wildsum さん プロフィール

  •  
wildsumさん: 日々是好日
ハンドル名wildsum さん
ブログタイトル日々是好日
ブログURLhttp://xfcs16.muragon.com/
サイト紹介文取るに足りないたわごとです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供560回 / 365日(平均10.7回/週) - 参加 2016/06/22 21:45

wildsum さんのブログ記事

  • 言葉の境界!
  •  今日、仕事帰り、狭い歩道で、足がふらついた時、後ろを歩いていた人が、ぼくを避けて、追い抜いて行った。その際、「ふらふらすんじゃねえよ!」という声が聞こえた。少し気分を悪くしたのだが、声の主が女性だったのに、ふと、日本語の使い方の変化に興味を持った。こんなことばを女性が自然に使うはテレビの影響なのだろうか。  ふと思い出すことがある。以前、夕方、混雑する渋谷駅で、男女がすれ違いざま、肩と肩が触れ合 [続きを読む]
  • 戦争!
  • ザッ、ザッ、ザッ! 平和を築くと戦地に赴く兵士たち 行進する人たちの足音が響く。 恐ろしい兵器をぶら下げて行進している。 ザッ、ザッ、ザッ! 立派に死んで見せますと 勢いよくかっこよく、 敬礼する若者たち。 ザッ、ザッ、ザッ! そうして死んでいった若者たち、 心殺して、人殺して 死んでいった若者たち。 ザッ、ザッ、ザッ! 戦禍の後に残るのは遺児たちの泣き声、 弱者は泣くばかり! これが平和のための [続きを読む]
  • 好き嫌い!
  • 好きなものはあるにはあるが、 それほど好きではなくなってきた。 嫌いなものはもともと多かったが、 いよいよ嫌いになってきた。 これも煩悩のせいだろうか? [続きを読む]
  • 盛者必衰!
  • 今の政府が嫌いな理由は軍隊を作りたがっているところ。 大企業優先なところ。 中小企業とか貧しい人を無視しているところ。 年金を減らして、豊かな人を潤しているところ。 この政党は数十年前から 憲法を改めて軍隊を作りたがっている。 そのためかどうか知らないが、 豊かな人たちを優遇し、貧しい人たちを無視している。 今、物価が上がり、収入は減って生活はぎりぎりだ。 そんな中、景気はよくなっていると豪語する [続きを読む]
  • ヤマモモの実
  • 街路樹のヤマモモの木。 木肌はデコボコのゴツゴツ、 ずらりと並んだ木を。 見上げれば赤い実がなっている。 樹上で鳥に食われた実もあるだろうが、 路上にはたくさんの実が落ちている。 土の上に落ちた実は自然を感じるが、 アスファルトの上に落ちた実には、 つぶれていない実もあるが、 踏みつぶされた実もある。 アスファルトの上でつぶれた実に 何かあわれさを感じる。 [続きを読む]
  • 梅雨前線停滞!
  •  気象庁の衛星画像を見ると、日本南西部を覆っている梅雨前線は、西は中国四川省あたりから、上海、台湾、日本の九州、四国、中国、関西、東海、関東と、西から東に長く伸びている。  これが今後しばらく停滞するらしい。いよいよ本格的な梅雨が来たようだ。だが、喜んでいたところへ、中国四川省で土砂崩れがあり、百人を超える人が生き埋めになっているというニュースが流れた。  雨が降ることで、水田が潤い、農業が成り立 [続きを読む]
  • 高齢者の恋愛!
  •  ぼくは若い時から、こだわりがあまり強くなかったが、今は物欲も名誉欲も恋愛欲もますます枯れてきた。だが、世間は違うようだ。  ニュースによると、シルバー世代の結婚が増えているという。70歳以上の男性は、2000年に比べると、1.5倍に、女性は1.6倍になったそうだ。まだまだ恋愛したいということらしい。  老人ホームで恋愛関係に陥る人もいると聞いた。三角関係もあるそうだ。振った振られたといってもめる [続きを読む]
  • 蓮池を見に行く!
  • 近くの公園にある蓮池を見てきた。すぐ近くまで行けなかったので、少し離れたところから眺め、スマホで撮影した。拡大してみたが、花が咲いているかどうか確かめられず。拡大できるデジカメがほしい。 公園の中にはアジサイやいろいろな花が咲いていた。通路脇にはいろいろな色の花が飾られてあった。 色鮮やかな紫色のアジサイも咲いていた。 [続きを読む]
  • 民度!
  • 嘘つき議員にチンピラ議員に説明下手な議員、彼らを選んだのは国民、都民、市民。民度以上の政治はないという。低レベルな議員は民度の低さを表している。政府に議員に批判するのは空に向かって唾を吐くようなものだ。日本国民よ!下品な議員を選んでいるのは国民だ。正しい選択をすべきだ。 [続きを読む]
  • ハラスメント!
  •  下品な女性国会議員が男性秘書に対して、暴行し、暴言を浴びせかける女性国会議員がニュースになっている。その暴言を聞いて驚いた。議員がこれじゃ、民間はどうなんだろう!日本は品のない国になったのか、もしそうなら情けない。  それを擁護する男性国会議員が「あれはたまたま彼女が女性だから、(ニュースになって離党することになった)。あんな男の代議士なんかいっぱいいる。あんなもんじゃすまない」と。日本の国会議 [続きを読む]
  • 小林麻央さん死去!
  •  乳がんと闘っていた小林麻央さんが亡くなったというニュースを見ていて思った。 この人は海老蔵さんにとって本当に素敵な人だったんだなと。 同時に、宮沢賢治の「英傑の朝」を思い出した。 小林麻央さんは癌におかされながらも人々のために生きたかったんだと。 (うまれで くるたて   こんどは こたに わりやの ごとばかりで    くるしまなあよに うまれてくる)  今度生まれてきたら、自分のことばかりで苦 [続きを読む]
  • 沖縄戦!
  • 6月23日は、72年前の今日、沖縄戦が終了した日として忘れてはならない。 地球全体の平和なくして個人の幸福はありえないという言葉を聞いたことがある。 世界からすべての戦争がなくならない限り、本当の平和などないと言えるだろう。 沖縄戦の民間人死者は1万人近いという。戦争は大勢の無辜の民を殺す。 戦争により亡くなった方々、そしてその遺族の方たちの心の平和を願う。 [続きを読む]
  • 感動のないテレビ!
  •  最近テレビを見ていて、何かが足りないというような気がしてならない。何だろうかと考えてみた。お笑い番組、娯楽番組、トーク番組が多い今、何が不足しているのかというと、やはりドラマだろうか。  今でも、忘れられないテレビ番組はというと、こどものころ見た「人間の条件」、それから、いくつかの警察ドラマ、例えば西部警察等など。東野圭吾「白夜行」のドラマ化も感動した。だが、最近はそういったテレビドラマが少ない [続きを読む]
  • アンインストール!
  • 余りにものを持ちすぎている。 使えない衣類、ケース類、不要な書類。 スマホのアプリもあまりに多くて重い。 家にもスマホにも不要なものが多い。 だが、真っ先に捨てるべきものは心の中にある。 自尊心、自己保存の心、無駄な競争心。 自分をありのまま以上に見せようとする心。 心の中にはゴミがいっぱいある。 買ったばかりのころはスマートなスマホ。 今は不要アプリが増えて重くなってしまった。 アンインストール [続きを読む]
  • 一年!
  •  このブログを初めて一年が経過した。 ムラゴンのブログを始めた最初のブログは2016/06/22 21:53の「日々是好日」。はじめのころは、一日に[NICE]は0〜6個。訪問者数も10人前後。  今、一年が過ぎて、訪問者総数は2万人足らず、この一年、[NICE]とコメントに励まされて、ここまで来た。本当に感謝している。  最初は言っても仕方のない愚痴や不満を書くつもりだった。今は少し変化している [続きを読む]
  • 夏至!
  • 今日は夏至。 一年でいちばん昼が長い日だ。 いよいよ本格的な夏到来と言いたいところだが、 やはり、本格的な夏は梅雨明け後だ。 今日はまた、梅雨入り後、初めて梅雨らしい一日だった。 きのうまで梅雨は眠っていたのか、突如目を覚まして 激しい雨を降らした。 傘も飛ばされそうな風もあって、服が濡れる。 目黒川はいつもと違って増水し、勢いよく流れている。 五月雨を集めてはやし目黒川などと、芭蕉の句を盗みたく [続きを読む]
  • 躁鬱病!
  • 人を憎んだり、羨んだりしたことも数知れずある。 嘆き悲しんだり、有頂天になったことも数知れずある。 愛し、別れを惜しんだことも数知れずある。 そう言えば、喜びに泣いたこともいくつかある。 人の心は波打っている。 若い時、躁鬱病に悩んでいた。 感情のよい時と悪い時の波が大きく揺れて、 これでは何もできないと苦しんだ。 まずは、鬱状態をコントロールするために、 躁状態を可能な限り抑制した。 そうして次 [続きを読む]
  • 地震雷火事親父!
  •  数十年前まで、「地震雷火事親父」という言葉があった。つまり、日本人の怖いものは、第一が地震、第二が雷、第三が火事、そして第四が親父ということだった。  今はどうだろうか、いちばん怖いものはテロだ。二番目に地震、三番目に火事、四番目にはお袋か?このランキングの中に、本当の意味の「怖い親父」、言い換えれば、いい意味の「怖い親父」はいない。  いい意味での「怖い親父」は少なくなった。ぞっとするような怖 [続きを読む]
  • 控えめな梅雨!
  •  今日の最高気温は28度くらいだったか。  7月上旬みたいな天気だった。  ただし、夜は20度以下で熱くはない。  東京の週間天気予報を見ても、明後日の最高が30度で真夏日だが、  それ以外は25度以上29度以下の夏日だ。  雨は毎日50%前後。  最低気温を見ても20度前後、熱帯夜はまだまだ先になるようだ。  梅雨入りしてから、雨が降ったのは二日間、しかも傘を使ったのは一日だけ。  ただ、毎日の [続きを読む]
  • 雨いろいろ!
  •  今、梅雨時に降る雨は梅雨の長雨。  梅雨の雨といえば、今は新暦の雨を言う人もいるようだが、旧暦五月に降る雨なので、昔は梅雨の雨を五月雨ともいった。梅雨も五月雨も、ほとんどの人が読めるだろうが、辞書を調べてみると、日本には雨を表す言葉がたくさんあって、中には読めないものや馴染みのないものがある。ちゃんと検証したわけではないが、こんな国は珍しいのではないだろうか。  以下、雨の名前を列挙してみた。全 [続きを読む]
  • イギリスのテロに思う!
  •  イギリスで、テロはテロでも、今まで、イスラム教徒が行ったテロではなく、イスラム教徒を狙ったテロだそうだ。テロに対してテロで答えたら、後はどこまでも深みにはまるだけ。  先日も書いたが、七つの大罪の一つ、「anger、憎しみ」。これは人の感情に必ずある。これを克服しない限り幸せはなく、悲しい末路しかないだろう。  憎しみの感情は0ではない。憎しみの2乗は0ではない。必ず倍々となる。憎しみに対して憎 [続きを読む]
  • 五月雨!
  • 今日は旧暦5月25日。 五月雨というのは旧暦五月に降る梅雨の雨のこと。 昨日の雨も五月雨なんだと思った。 しとしとと一日中降り続けた。 大きな傘を久しぶりに使った。 紫陽花が雨に濡れていた。 ふと思い出すのは松尾芭蕉の句 五月雨を集めてはやし最上川 我が家の近くを流れる小川は流れも速くはなかったし、増水することもなかった。 この日、一日の雨量はいかばかりかと思う。 こんなのじゃ足りない。 じめじめ [続きを読む]
  • 信!
  •  「兵」と「食」と「信」のうち、何が最も重要かと言えば、孔子先生は「信」だと言った。だが、某国政府は、まず、真っ先に「信」を捨てた。「信」よりも「兵」だという。  政府の支持率が、ある新聞社の調査によれば、10%下がって35%に、不支持率が逆に9%上がって44%になったとニュースで言っていた。  大企業と金持ちを優先させる政策を続け、国民を監視下において、軍隊を作ろうとする、こういう政府を支持する [続きを読む]
  • 七つの大罪!
  •  クイズ番組を見ていたら、「七つの大罪(たいざい)」を問う問題が出てきた。何だろうと思って調べてみた。七つの大罪とは、英語で”Seven deadly sins”。キリスト教において、もろもろの罪の原因となるとされている重要な罪(sins)。 pride / 虚栄、尊大 covetousness / 貪欲 lust / 不義な色欲 anger / 憤り gluttony / 暴飲暴食、酩酊 env [続きを読む]
  • 花散歩!
  • うちの団地から隣の団地にあるスーパーまで行った。 途中、あちこちで、花を見つけては写真を撮った。 人の家の塀を越えて突き出していた花も撮らせてもらった。 上の花は「梔子(くちなし)」の花だと思う。 ※ロクさんに教えてもらって、後で知ったことだが、これは梔子ではなくて、ワルナスビ(悪茄子)ということだ。それはまあよしとして、以下くちなしの解説はそのままにしておく。 梔子(くちなし)は果実が熟しても口 [続きを読む]