ヤンメイ さん プロフィール

  •  
ヤンメイさん: ウチのカミさん中国人〜毎日が異文化〜
ハンドル名ヤンメイ さん
ブログタイトルウチのカミさん中国人〜毎日が異文化〜
ブログURLhttp://www.yanmei.club/
サイト紹介文国際結婚してみて分かる、楽しさ、面倒くささの本音の話。中国人妻あるあるや里帰りマイレージ活用法まで。
自由文ひょんな縁から交際一年で結婚に至った国際結婚夫、ヤンメイです。

自分にとっていつの間にか当たり前になってしまったコトは、実は全然普通じゃない。

そんな初心を再確認するために、結婚8年目にしてこれまであったあれこれをお話していきます。

今までの思い込みがガラリと変わりますよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 306日(平均2.3回/週) - 参加 2016/06/22 21:46

ヤンメイ さんのブログ記事

  • 日本人のスポーツ嫌いと部活の関係
  • 今週のお題「部活動」。はてなのお題に初挑戦ですが。はぁ?スポーツ嫌い⁈何言ってるの?釣り?タイトルを読んでカチンときたスポーツ好きの人、いるとは思うんですけど。ちょっと一呼吸置いて読み進めてもらえないですかね。だって、状況からみると日本人って一般にスポーツが好きではない、と思うんですよね。それで、その根本の原因になっているのが、部活動じゃないのか?と。今回はそんな日本の部活動の特殊性のお話。 日 [続きを読む]
  • 制服が奪う自立心?中国人の自己主張鍛錬法?
  • 最近、娘が幼稚園に入りました。毎日楽しんで通園しているようで、まずは一安心。そんなラックに掛かっている制服を見て、制服って楽だよなぁ、と思いましてね。それからふと、あれ?楽してたら力がつかないんじゃない?と発想が飛躍しました。今回はそんな制服から考え始めた子育てのお話 制服のメリット、デメリット 制服のメリット 制服のデメリット 強い自己主張はどこから? 良 [続きを読む]
  • 中国人妻の「韓国風」肉じゃが
  • 中華風か韓国風か和風か、どれだよ!?となるようなタイトルですんません。でも、昨日のメニューがそうとしか言えない内容で。なにがどうしてそうなったのか。順を追って説明しますね。今回は、外国人が作った他国籍和食のお話。 中国人妻の料理のルール 「韓国風」肉じゃがとは? 衝撃の答え合わせ中国人妻の料理のルールヤンメイ妻、基本的に料理に砂糖を使いません。普段、料理にあまり甘味を用いないので、おせちが馴 [続きを読む]
  • 入園式のパパの参加率は?
  • 本日、幼稚園の入園式でした。案の定雨でしたねぇ。ヤンメイは自営なので、サクッと午前を休みにして娘の晴れ姿を見てきました。幼稚園の入園式に、パパはどれくらい来るものなんでしょうか?今回はそんなパパ参加率のお話。 仕事を休んで入園式? 入園式に参加してみた 入園式を舐めていた パパの参加率は?仕事を休んで入園式?最初、入園式の日程を聞いたとき、入試同様にパパはいらないってことなんだな、と理解し [続きを読む]
  • 【盲点】入園式の記念写真に裏ワザ現わる!?
  • いや、もうね、やられちゃいましたよ。ヤンメイ娘、明日が幼稚園の入園式のなのですが、天気予報で東京は一日中雨だそうで。式の記念写真どころか初登園が雨で、親としても準備に困るな、とか思っていたのですが。写真にこだわるヤンメイ妻、見事な解決策を編み出しました。今回は、その手があったか!の入園式記念写真のお話。 記念写真を前撮りですか!? 前撮りのメリット 前撮りの残念なこと まとめ記念写真を前撮 [続きを読む]
  • 中国への憧れ?バカも休み休み言って欲しい
  • 昨年の中国人の訪日人数は637万人(日本政府観光局調べ)でした。昨年、一番日本に来ていた外国人が中国人ということです。それだけ多く目にする、接することが増えたせいか、中国人の良くない評判に触れることも増えてきた気がします。なにせ、Yahooの検索窓で「中国人」と入れると、予測変換で続く単語は「女性・マナー・嫌い」ですからね。どういう検索のされ方をしているか予想できますよね。ヤンメイは奥さんが中国人というこ [続きを読む]
  • u-nextを解約したけど、中国人家庭にはオススメ!
  • 昨年10月、U-NEXTを解約しました。U-NEXTとは月額2000円程で動画が見放題になる有料サービスです。ちょっと古い話ですが、ほぼ1か月を使ってみての感想と解約に至った理由、その後の経過のお話などを。 U-NEXTを契約 U-NEXTに加入してみて 良かった点 悪かった点 解約の理由 料金設定 クセになっちゃう 解約の手順 U-NEXTは復縁を迫ってくる [続きを読む]
  • 中国人はやっぱり写真好きである
  • 前回もお話しましたが、中国人は写真が大好きです。撮るのも写るのも好きで、写真文化も盛んです。杭州では写真館の数も多く、里帰りすると子供の写真を撮ってもらったりしています。今回はそんな、中国の写真についてのお話、第2弾です。 一眼レフはマストアイテム 子供写真館が大盛況 中国の写真ポーズ一眼レフはマストアイテム昔のステレオタイプな日本人像は「出っ歯、メガネ、一眼レフ」でしたが、現在、少なくとも [続きを読む]
  • 中国人はとにかく写真好きである
  • 地域差、個人差の多い中国ですが、写真が大好き、というのは中国人の共通点だ、とヤンメイは思っています。中国人と国際結婚した日本人は、タイトルに大いにうなずかれるのでは?今回は日本人としてはびっくりな、中国人の写真へのこだわりの話。 写真にダメ出し 写真は語る はいポーズ!写真にダメ出しヤンメイが妻と付き合い始めた当初、SNSも今ほど盛んではないし、スマホも出始めでしたが、妻の写真への熱意には驚か [続きを読む]
  • 警察が土日休み⁈財布を落として分かった警察の事実。
  • ヤンメイ、数日前に財布を落としました。あっ、ご心配なく!すぐに手元に戻ってきました。中身も無事で!日本って素晴らしいですね。ですが、拾われた財布を警察に取りに行く際、ちょっとビックリすることが。警察、土日は仕事しないんだって。いやいや、正確にはちょっと違いますが。今回はそんな警察でのお話。 警察は本日おやすみ? 警察職員は警察官だけじゃない! 求む、休日窓口!警察は本日おやすみ?そんな訳で、 [続きを読む]
  • 中国の餃子が水餃子なワケ
  • 中国では水餃子がメインで、焼き餃子はメジャーではない、というのは今や多くの日本人の知るところかと思っていました。しかし最近、kozi-中国(id:OKUSURI)さんのこんなエントリーを目にして驚きました。中国では焼き餃子なんてまかないみたいなもんで主流ではないらしい - 中国出張が好き〜アナザースカイ〜あぁ、やっぱり知らない人は知らないのね。それで、そういう人の方がまだまだ多いのね、と。一方、自分の常識は日本人一般 [続きを読む]
  • あなたの思い出は、写真派?記憶派?
  • ヤンメイ妻は写真大好きです。元々、中国人の写真にかける熱意は並々ならぬものがありますが、そんな中国人の中でも妻の写真へのこだわりは相当なものです。それとは逆に、ヤンメイはあまり写真撮影に熱心な方ではありませんでした。むしろ、シャッターを切ることばかりに関心がいって、自分の目で見る事がおろそかになるのは論外。そんな考えを持っていました。day.watamemo.comこの方が言われている意見とほぼ同じ考えだった訳で [続きを読む]
  • 中国の風邪対策が予想外にスゴい!
  • もう3月も半ば。そろそろ風邪をひく人も少なくなってきた時期に、風邪対策の話題ですよ。まぁ、風邪は一年中ひきますからね。知っておいて損はない話です。ヤンメイ、この方法を知ってから9年、風邪らしい風邪をひいたことはありません。今回は、そんな中国4000年の秘術を公開します。 中国の風邪の秘薬 中国の風邪薬レシピ 赤砂糖とは 赤砂糖生姜湯の注意中国の風邪の秘薬風邪をひいたら首に焼いたネギを巻く、とか [続きを読む]
  • メニューがない!料理のオーダーで分かる人生の態度
  • 妻に連れられて、中国の菜館(レストラン)に行って、メニューを見た覚えがありません。お前がメニュー読めないからハブにされてるんだろ!?という読みもいい線いってるかも知れませんが。実際、ヤンメイ以外の人にもメニューを出してるのを見ることってないんですよね。では、中国人は中華料理店でどうやってオーダーするのか?なぜメニューがないのか?今回はそこから見えてくる、中国人の「基本的態度」についてのお話。 メ [続きを読む]
  • 中国人が認める中華街のベスト食べ放題
  • ヤンメイ、もはや、年齢的には食べ放題ってそんなに量は食べられないんですけど。やはり、中華街に行く時は食べ放題のお店を選んでしまいます。ヤンメイ妻は学生時代に中華料理店の中の人だったこともあり、なかなかコスパにうるさいです。そんな中国人妻が、ここ1年くらいはあるお店をとてもお気に入りで、中華街に行く時は必ずそこに行っています。今回はそんな、中国人が通う中華街の食べ放題店のご紹介。 食べ放題に求める [続きを読む]
  • 日本のトイレ文化に中国人がダメ出し!
  • 日本礼讃記事が多いなか、逆張りするみたいで、申し訳ないのですが。時々、外国人が日本のトイレを褒めている、って記事目にしませんか?中には、日本でウォッシュレットを買って帰る観光客までいる、とか。まぁ、そんな絶賛するほどではないよなぁ、とは思いつつ、まんざらでもない気持ちはありました、正直。ところが、当たり前と思っていた日本のトイレ文化に、まさかのダメ出しが出ました!一体、何が問題なのか?今回は日本の [続きを読む]
  • 幼稚園の制服サイズ問題
  • 先日、幼稚園の制服の受取りがありました。いよいよ春からの新生活を感じる瞬間です。早速、新しい制服に袖を通した我が子を見ると…デケェな、制服。今回はそんな、幼稚園の制服にまつわるお話。 制服はワンサイズ上を買うもの 同じ制服を3年って無理ないか!? 中国の幼稚園、制服事情 まとめ?制服はワンサイズ上を買うもの制服の採寸を昨年11月に済ませました。入園の4月まで半年近くありますからね。それまでに [続きを読む]
  • 痔の出血に押麦ごはんが効いた!
  • 我ながらひな祭りになんてタイトルだろうな、と思う。なにもごはんの魅力を語るのに、痔の話題をださなくても…でも、どうしても伝えたかったんです。多くの痔に苦しむ仲間に。美味しいだけでなく、身体にも楽なすごいご飯があるんだよ、と。今日はそんなスーパーフード、押麦ごはんのお話。日本人は雑穀好き麦飯食べている人、いますか?男性だと定食屋で麦とろご飯みたいな形で食べている人がいるかも知れませんね。日本人はわり [続きを読む]
  • 大盛りカレーでルーが少なかった時あなたは?
  • まんまのタイトルで済みません。目次を付ける必要もないくらいまんまの話ですが。ちょっと、人生初の経験をシェアさせて下さい。 大盛りカレーを頼んでみたら あなたの選択肢 斜め上の回答きたキタ〜 これはクレーマー?大盛りカレーを頼んでみたら仕事で筑波大学に行きました。で、昼は学食で済ませたのですが。そこで悲劇が起こりました。カレーは300円、カレー大盛りは350円です。ちょっとお腹が空いていたので、大 [続きを読む]
  • おにぎりという貧相この上ない食べ物
  • いやいやいや、タイトルでカチンと来て本エントリーにお越し下さったおにぎりファンの方、落ち着いて下さい。ヤンメイはおにぎり大好きなんですけどね。残念ながら中国人的には「つまらない、食べたいと思わない」食べ物なんですって、おにぎりって。昨今の若者が「他人が作ったおにぎりなんか生理的に受け付けない」、なんてレベルではなく、そもそもおにぎりそのものが食事の選択肢に上らない。今回はおにぎりカルチャーギャップ [続きを読む]
  • 国際結婚のタブー
  • 好きだから困難を超え、同じ国の人同士より手間をかけて結婚した国際結婚カップル。ではありますが、当然問題も起こります。どんな時にギクシャクするのか?一体なにがいけなかったのか?ヤンメイ、頭の良い方ではありませんが、さすがにそういったことを学んでいきます。考え方としては日本人のカップル(夫婦)にも応用出来るかと。今回は国際結婚9年間で学んだ国際結婚のタブーの話。自分の国は素晴らしいけど別に、そんなこと [続きを読む]
  • 小金井市女子大生刺傷事件に対する中国人の視点
  • 妻はテレビっ子です。色々な番組を観ているせいか、ワイドショー的話題も含めて、日本の現在の流れについては完全にヤンメイより詳しいです。外国人妻に、日本事情をレクチャーされる日本人ってどうなのか…ともあれ、そんな中、小金井市女子大生刺傷事件の報道が盛んで、妻は我が事のように憤っております。今回はそんな量刑についての日中の違いの話。 日本は犯罪者に甘すぎる 悪、即、斬の中国 スピード&チャージ [続きを読む]
  • アドセンス二次審査に通らない人が試すべき、たった1つのこと。
  • ヤンメイ、昨年末にようやくGoogle AdSenseの審査に通過したので、今年に入ってからペタペタ広告を貼り始めました。本当、ず〜っと通らなかったんですよ、アドセンスの二次審査。それをある方からアドバイスをいただき、それに従って2つの行動をしただけで、審査に通ることが出来ました。ヤンメイと同じく、二次審査でつまずいている方のお力になれれば、という、いつも通りニッチなお話。 アドセンスの二次審査に5回連続落ち [続きを読む]
  • ココが違うよ、日本のバレンタインデー
  • バレンタインデーですね。チョコレートのやり取りはお済みでしょうか?この下書きを書いている電車の中にもチョコとおぼしき袋を持ちやがった輩が、結構目に付きます。知ってる人は知っていますけれど、世界的に見ると日本のバレンタインデーはガラパゴスです。バレンタインはチョコレート、とか思ってるのは日本人だけですからね。今回はそんなバレンタインデーギャップのお話。 特殊な日本のバレンタインデー 世界標準のバ [続きを読む]
  • ピータンのおいしい食べ方
  • ピータンって知ってます?「皮蛋」と書きます。一般家庭では見ないけれど、中華料理屋さんで見たことくらいはあるかも知れませんね。そのピータン、苦手な人多いんですよ。大好き、って人より食べられない!って人の方が多い感じ。風味が独特ということもありますけど、実は食べられない方の多くは食べ方が間違えているんです!えっ!?ピータンに正しい食べ方とかあるのかって?いや、ありませんけどね…でも、美味しく食べる方法 [続きを読む]