こはむ さん プロフィール

  •  
こはむさん: パリってなんですか?
ハンドル名こはむ さん
ブログタイトルパリってなんですか?
ブログURLhttp://ameblo.jp/paris-nikita/
サイト紹介文パリに住むことになりましたが、英語もフランス語も話せません。
自由文初めまして。パリ在住の日本人女性です。英語もフランス語も話せません。海外生活の経験もありません。初めてヨーロッパにきました。毎日わけがわかりませんが頑張って暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2016/06/23 00:49

こはむ さんのブログ記事

  • 気温31℃、クーラーなし生活。
  • (ようやく好みを見つけました。) 普段あまりアイスを食べないのですがしかしながら連日の暑さに毎日アイスを食べています(笑)。写真のアイスは1箱4個入りのモノで大きくなく丁度良い量です。味もさっぱりしていてとても気に入っています。ところで本日の気温31℃です。当然ながら除湿器もないですしエアコンもありません。また外に洗濯が干せないので湿度もなかなかあったりします。そして暑いのがとにかく苦手な我が家。 [続きを読む]
  • 持って来て良かったモノベスト③(夏編)
  • 「少しでも快適に!」今の時期日本に比べたら涼しいと言われるパリ。だけど暑い(笑)。そしてエアコンが一般家庭に普及していません(泣)。そこで実際に2度目の夏を迎えた私があくまで個人的にこの時期活躍しているベスト3をご紹介しようと思います。 1位:たたみスリッパ(モノトーン中心の家で異彩を放っています!(笑)) 土足文化の国なのでやはりスリッパは必須です。床は拭き掃除し一応靴を履かずとも歩けるようにはしてい [続きを読む]
  • 励まし日記。
  • (来年はきっとこの手帳に。)「日記。」日本にいる頃はメモ程度でしたがフランスに来てからは内容を詳しく書くようにしています。特に来たばかりの時は混乱した毎日を把握するために頑張ったこと悔しかったこととにかく細かく沢山書いていました。最近ふと去年の私はどうだったのだろうと読み返してみました。恥ずかしながら辛かった時の気持ちが蘇り泣けました。そして同時に励まされました。全然出来なかったことが今では普通に [続きを読む]
  • 意地悪な人にも。
  • 私は小心者なので自分の意見を言わなくても良いなら極力言わないし私が少し我慢することで事が進むならそれで良しという争い事が嫌いな性格です。フランスに来てからも相手が日本人の場合そう思われることが増えました。フランスで暮らし始めてから知り合った日本人の皆様は有難いことに優しい方ばかりで気軽に仲良くしてくださったりご飯をご一緒させて頂いたり。本当に親切で色々と分からないことを教えて頂いています。「日本人 [続きを読む]
  • 日本人なのに。
  • (淡いピンク色のお塩。パッケージがカワイイ。)先日知人と「日本人だけど外国人のような人がいる」という話をしました。国籍は日本だけれども帰国子女の方や生まれも育ちも日本で結婚や仕事などで大人になってから移住された方。そういった方とお話しすると日本にいる時は感じなかったある不思議な感覚があります。それは話し方や身振り手振り目の動きも外国の方のような仕草をするため日本人と話している感じがしないのです。加え [続きを読む]
  • 心配性。
  • (日本から持ってきて良かったモノの一つ!)「ジップロックに入れるの?偉いね〜」私が水筒をジップロックの袋に入れていたところを見ての言葉。こちらでも水筒を持ち歩く方は多いと思います。でもほとんどの方がそのままバッグに入れているので私の行動が奇妙に映ったのかもしれません。私はとにかく「心配性」。もしバッグの中で水筒の中身がこぼれたらと思うと「最低限の防御」はしたいのです。今ヨーロッパの各地で色々な事件が [続きを読む]
  • シンプルを求めて。
  • (こちらの洗剤は色が激しい(笑))フランスのスーパーは洗剤売り場が充実しています。硬水ゆえのラインナップでしょうか。そして同時にカラフルな色が目に入ります。日本とはまた違ったショッキングピンクのような色も。各々が自己主張が激しくどれを買っていいのか迷います(笑)。日本にいる頃は詰め替えボトルやパッケージを剥がすとモノトーンになるようなモノを使っていました。こちらでも色々探しましたが丁度いいモノが見つから [続きを読む]
  • 嘘も方便。
  • (私の戦友。) 正直なところ語学センスがないなと痛感する毎日。 本当に微々たることではありますが少しは分かる単語が増えてきているはず。(そう思いたい(笑)) 全然会話が成り立たないことたくさんあります。ほぼ、それって感じで。長い、特に早口の会話はナニイッテンダロー、です。 学校に通い始めてから先生に言われたこと。「フランス語を全く話せないと言わない。何も言わないのは意思がないのと同じ。」 そこから私はフラン [続きを読む]
  • 色。
  • (こういう売り場はテンションが上がる!)私は昔から落ち着いた色が好きです。惹かれるのはシンプルなデザインでモノトーンかネイビー、ブルーなど寒色系ばかり。特にグレーがかった色が好みです。ピンクや赤などは一つも持っていません(笑)。集中して考えたい時周りに色があると気が散ってしまうことも多く部屋のインテリアはごくシンプルで白、黒、グレー、ブラウン、少しシルバーといった感じなのですが人によっては寂しいと思 [続きを読む]
  • ポイズン。
  • 「フランス語しか話せないの!?」 大概言われる私の語学のお話。必ず相手に聞かれるのはフランス語もしくは英語が話せるか。私はフランス語は少し話せて英語は全然話せないと言うと必ずフランス人は笑い何故か対応が柔らかくなる。「英語は先に覚えるだろうが」とか「フランス語先に学んでるんかい!」というツッコミなのかしら(笑)。 正直なところ学生時代に勉強したはずの英語は話せない。そもそも何を言っているのかわから [続きを読む]
  • 癒しを求めて。
  • (ゴールドのクリップを愛用中。) パリは物価が高くインテリア雑貨一つとっても中々高い値段設定です。特にパリは100円ショップがないのでお手頃な価格で雑貨が手に入るお店は私にとっては本当にありがたい存在。 上のクリップは「HEMA」というお店で購入。日本でいうASOKOやフライングタイガーのような感じでしょうか。(HEMA部分にリンクを貼ってあります。)文房具やインテリアグッズメイク道具、お菓子などお手頃な値段で買える [続きを読む]
  • レターセットが見当たりません。
  • (シンプルか絵画なモノに惹かれます。)小さいころから筆まめな方で今もちょこちょこと日本にいる家族や友人に手紙を書いています。パリに来てからは尚の事メールやLINEという便利なツールがあるにも関わらず(笑)。そしてまたお返事で元気を貰えたりもするのでやはり手書きはいいなと思っています。(素敵な日本の切手も貼ってくれて嬉しい限り。) お手紙を書くとなると「レターセット」が必須です。日本からもかなりの量を持ってき [続きを読む]
  • 仕事を放棄しないでおくれよ。
  • 某スーパーに行った時のこと。品数も4点だったのでセルフレジを利用する事に。(10品以下は利用可。)お会計をしてレシートを取ろうとしたら機械から出てこず。レジに付いてるランプみたいなのが点滅したので何かしらのエラーであることは確か。係りのお姉さんを呼びレシートが欲しいと伝える。(カードでお会計をしているので)お姉さんが機械を開けるとレシート切れ。日本だと終わりそうな時にピンクなどの線が入ってお知らせし [続きを読む]
  • フランス語は挫折の連続。
  • (私のオアシスにて。) 「また今日も」 自分の語学力のなさは自覚していますが心が折れそうなくらい痛感する時が多々あります。 大抵外出時に落ち込むのでそういった時はカフェに行く事にしています。温かいものを飲んで気持ちを落ち着ける為です。 そうするとかなりの確率で隣の席の人にフランス語で話しかけられるのです。 「あなたは日本人ですか?」 不思議なもので何故か日本好きのフランス人なのです。色々と質問さ [続きを読む]
  • 話せないからこその生活のコツ。
  • (甘すぎず、お手頃価格。イチゴ味も美味しい。)私の事を話すと大概の人が「かわいそう」というので(笑)良いのか悪いのか分かりませんがどうやら私は自力で頑張る運命の様で少しは困った感じに見えたらなと思う毎日です(笑)。このブログで私の日々の生活がどのように見えているのかは正直なところ分かりません。答えは大変です(笑)。相手に伝わる言葉が話せないというのは戦うのに武器がないのと一緒です。そして、不安です。ずっと [続きを読む]
  • シンプルを探して。
  • (目立たないところで売っていました(笑))エプロンを毎日使うのですがこちらの硬水も相まって色落ちが激しい(笑) 日本から持ってきたエプロンもそろそろマズイぞとなりエプロンを探していました。私はモノトーンやネイビーデザインはシンプルなモノが好みなのですがお店にあるものはなんというか‥私には眩しいものばかり。(色的にも値段的にも) ようやくシンプルな私好みのエプロンを見つけました。(書いてあ [続きを読む]
  • LES CAVES DU LOUVRE。
  • (ワインボトルが光に照らされて幻想的!) 私はワインが好きなのでワイン博物館やワインツアーなどに比較的よく行きます。先日参加したワインツアーがお手軽に参加できて良かったのでご紹介します。「LES CAVES DU LOUVRE」美味しいワインやシャンパンが飲めて(私はワインのコースに参加しました。)館内がオシャレなのも魅力。受付のお姉さんもツアーガイドのお姉さんも感じが良くてカタコトフランス語の私でもニコ [続きを読む]
  • 困った時のPicard(ピカール)。
  • (このクロワッサンは本当に美味しい。サックサク。) お弁当を作る時とかご飯を作る元気がない時とかそんな時に冷凍食品は本当に役に立ちます。特に日本の冷食はバラエティー豊富で目移りしますよね。ところでパリで冷凍食品と言えば日本にも上陸しました「Picard(ピカール)」が有名。至る所にお店があります。勿論、普通のスーパーにも冷凍食品はありますが正直あまり美味しいモノに巡り合えないのでもう冷凍食 [続きを読む]
  • おススメのお土産(チョコが持ち帰れない季節に)。
  • (私のお気に入り。セップ茸入りのポタージュ。美味!)普段からスープが好きで自分で作ったりすることが多いのですがやはり朝はお手軽にインスタントスープを飲むことが多く色々と買ってみたりして美味しいモノを探しています。 正直ハズレもありますが日本でも有名な「クノール(Knorr)」や「マギー(Maggi)」などは美味しいモノが多いです。日本で見かけたことがなかったスープなどもあって値段がお手ごろなのと何せ軽いのでお [続きを読む]
  • 継続は力なり。
  • (おしゃれなグラスだけど倒れそうで怖い(笑)。) お家の管理人さんに暮らし始めてから会う度に挨拶を続けていました。 最初はきっと私のボンジュールは管理人さんに聞こえないくらい声が小さかったか私が通じるボンジュールを言えてなかったのか多分両方なんですけれども(笑)。管理人さんはいつも不思議な顔をしていました。 でも会う度笑顔でボンジュールを続けた結果今は顔を覚えてもらい管理人さんから挨拶をして [続きを読む]
  • またやられた。
  • (1KUNA。)つい先日初めての行ったお店でコーラを現金で買いました。5ユーロ札を渡しコインでお釣りを貰いました。急いでいたこともあってお財布にそのまま入れてその場できちんと確認せず家に帰って確認したら見たことないの入ってるー!!それが上の写真のコイン。クロアチアのコイン。単位はKUNA。1KUNA日本円で約16円。本来は1ユーロ(約130円)貰うはずだった。レシートで包むように渡されたのはこういうことだったのか [続きを読む]
  • 疑問から知る。
  • (疲れた時の甘いモノ。) 日本人は大抵韓国人に間違われることが多いそうなのですが私ももれなくそんな感じです。最近日本語が話せるフランス人の方に声を掛けられることが増えてきました。(ナンパとかではありません(笑))大抵が日本に興味がある方で日本の素晴らしさをお話しされたりフランスのおススメスポットなどを教えてくださったり。ただ、何故私が一発で日本人だとわかるのか本当にそれは謎ですがそれはもう流暢な日本 [続きを読む]
  • 私は外国人なんだ。
  • とあるお店に入った時のこと。挨拶をしたのにも関わらず挨拶をされなかったのです。少し嫌な顔をしているようにも見えました。「機嫌が悪かったのかな」そんな風に思いながらお店を見ているとステキなバックを発見したので店員さんに話しかけました。 「すみませんマダム、こちらを触ってもいいですか?」  その一言でさっきまで嫌な顔をしていた店員さんが笑顔に。  「ええ、もちろん!」 そ [続きを読む]
  • 見つかりました!!
  • (明後日はイースター!お店にはカワイイチョコがたくさん並んでいます!)先日のブログ(その話はこちら→★)を読んで下さった方にモノプリにあると教えて頂いた「コーヒーフィルター」ようやく見つかりましたー!!(40枚入りを購入。無漂白タイプを。)ずっとスーパーで見つけられなかった理由は高い棚の一番上にあり且つ奥まっていた‥ナンテコッタ(笑)。半年近く探していた私って一体(笑)。 教えてくださったAOさんあ [続きを読む]
  • 文房具のお話。
  • (大好きなステッドラー!)フランスの文房具事情を調べると悲しいことにかなりの確率で良いことが書いていません。消しゴムが消えないとかノートが書きずらいとかペンが出ないとか。ただ私には目星をつけた品々がありました。学生時代ソニプラ(現・プラザ)に頻繁に通っていました。一緒に行った友達は可愛い雑貨やお菓子に夢中でしたが私は一直線に文房具コーナーへ。お目当ては外国製の文房具でした。当時ハマっていたのは「RH [続きを読む]