タカ長のタカの渡り観察 さん プロフィール

  •  
タカ長のタカの渡り観察さん: タカ長のタカの渡り観察
ハンドル名タカ長のタカの渡り観察 さん
ブログタイトルタカ長のタカの渡り観察
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/takamist
サイト紹介文タカが好き、山が好き、花が好き、心はいつも旅もよう。日々移ろいゆく心もようを綴るナチュラリストのつぶ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供338回 / 309日(平均7.7回/週) - 参加 2016/06/23 08:23

タカ長のタカの渡り観察 さんのブログ記事

  • 新聞づくりが始まって
  •     天気は回復しました。しかし、今日のタカ長は「内勤」です。昨夜広報の会議が開かれ、次の新聞づくりがスタート、会議で話されたことが頭に残っている間に新聞の概要を決める必要があるからです。気候は良くなりましたが、この件を考えると「憂鬱なシーズン」の開幕ということになります。    昨夜の会議で提案されたことはいろいろあるのですが、目玉になる企画が見つからなくて、、、ハッキリいえば団栗の背比べの感 [続きを読む]
  • 小さな山歩き
  • 雨になりました。昨日は島根県の安蔵寺山に登りましたが、、、、何とも悩ましい天気予報で、登山の中止を考えたり、別の山に行くことを考えたり、、、、結局、最新の情報をもとに予定通り出かけましたが、結果としてはそれが正解でした。厚い雲の下の登山でしたが、雨らしい雨には遭わなくて、とにかく、予定通り登山を終えることが出来ました。    安蔵寺山は島根県の名峰といってもよい山です。私たちはこれまで北側の打原峠 [続きを読む]
  • 角島ぐらし(5)
  • タカ長たちが角島で渡り観察を始めたころは、角島大橋のそばの駐車場が生活の拠点でした。と言えばそれらしく聞こえるのかも分かりませんが、要するに「路上生活者」みたいなものでした。そのために近隣の人とトラブルを起こしたことはありませんが、いかがわしいグループだと思われたことは確かです。実際、、、、警官に職務尋問された仲間もいます。その仲間は翌年観察を始める前に、駐在所に挨拶に行きました。今でも角島の人は [続きを読む]
  • 角島ぐらし(4)
  • 昨日、予定通り無事帰宅しました。予約投稿で「角島ぐらし」のタイトルの4回目でどのような報告が出来るか、タカ長自身も期待していました。その結果は期待通りでした。4月21日は午前2にに起床し、3時前に霧雨の中を出発しました。結論から言うと、この努力が報われました。角島での観察の新記録更新に立ち会うことが出来たのです。もし、のんびり出発して、遅い時間に角島に着き、記録更新の情報だけ聞かされるのは癪だったはずで [続きを読む]
  • 角島から2
  • 今日はヒマです。たまに飛ぶハイタカをうまく撮れません。こんなことをしていたら低く飛びました。しかし、また撮れませんでした。せっかく来たのだから昼まで頑張ります。 [続きを読む]
  • 角島ぐらし(3)
  • 今日も予約投稿です。角島に行く目的はタカの渡り観察のためです。それは間違いないのですが、、、、最近は少し事情が変わってきています。タカの渡り観察を始めた関門地区の仲間があっという間に上達して、、、、言いたくはないけどタカ長なんかはとっくに追い越してしまい、、その状況を確かめる(?)のも大きな楽しみになっています。彼らは若いだけに積極的で、そのため多くのすぐれた先生に恵まれ、急速に進歩したのでしょう [続きを読む]
  • 角島ぐらし(2)
  • 今日も予約投稿です。角島に通うのはタカの渡り観察のためです。そのタカはほとんどがハイタカです。と言ってしまえば簡単ですが、そこまで言い切れるまで少し時間がかかりました。観察者の能力が上がったこともありますし、観察機材の進歩もあり、より詳細なことが分かってきているのです。    機材で言えばカメラ。タカ長が31,200円で買ったカメラでもこれくらいの写真が撮れるようになりました。大砲を持つ意欲も財力もない [続きを読む]
  • 角島から(1)
  • 朝の2時に起床して、フロントガラスがぬれる霧雨の中を走ってきた甲斐がありました。角島の天気は思ったほど悪くなく、時間の経過とともに回復し、、、、、それにともなってハイタカの渡りは順調に続きました。545羽。この観察地の新記録です。それまでの記録はタカ長がそのむかしカウントしたものですが、、、その記録を若い仲間たちが破ってくれました。祝新記録。    写真をたくさん撮りましたが、もちろん整理はこれからで [続きを読む]
  • 角島ぐらし(1)
  • タカ長はこのところ毎年山口県の角島に行っています。最近は短期探鳥になっていて、今年は4月21日から2泊3日で行きます。そのため「予約投稿」します。    タカ長が初めて角島に行ったのはこの角島大橋が出来る前のことです。先輩に連れられて行きました。橋が開通してからはハイタカの渡り観察のため毎年のように行くことになりました。タカ長たちのグループがこの観察地を開拓した、と言っても大きな間違いはないような気が [続きを読む]
  • 小さな山歩き
  • 昨日登った安芸太田町の五輪山。旅レコの記録によると、距離は12.6?で累計標高差は800mくらいでした。登りが2時間半で下りが2時間。この山歩きが小さいとか、小さくないとか言う話題ではありません。    昨日のコースはむかしの生活道を歩くものでした。その生活道をいま利用している人がいるのかどうか知りませんが、ほとんどはこのような感じの道で、荒れているところはほとんどありませんでした。イノシシが荒らしたところ [続きを読む]
  • イカリソウの山
  •     相棒と広島県安芸太田町加計の五輪山に登って来ました。町の中の町営駐車場からの単純往復登山です。タカ長たちには初めて登る山でした。標高は833m、高い山ではありません。コースのほとんどはむかしの生活道を利用しているためか、地図で確認するようなところはまったくありませんでした。    ただ単純に登るだけの山、アップダウンはまったくと言っていいくらいなくて、そのうえ登山者が嫌う階段は皆無。その意味で [続きを読む]
  • タダでは帰らない
  • 昨日の雨も上がりました。朝は厚い雲におおわれていましたが、雨の心配は不要。このところ雨を避けての山歩きが続いているようです。    仲間たちとの裏山歩きです。昨日の天気で山の上のサクラも一気に散ったようです。警報が出るほどの荒れようだったので仕方ありませんね。    しかし、さくらの里のサクラはまだ残っていました。いまが見頃、と言っても良さそうですが、地面はシッカリと水分をためこんでいるので、ここ [続きを読む]
  • ぶっつけ本番
  •     団地の広報担当であるタカ長は、団地の行事にはカメラを持って参加することになります。昨日は春の一大イベントである「敬老春祭り」でした。いつものようにカメラを持っての参加ですが、当たり前と言えば当たり前かも分かりませんが、写真の撮影について、事前に関係者と打ち合わせをすることはまったくありません。すべてが「ぶっつけ本番」です。    昨日のプログラムではこの志音さんのオカリナ演奏が目玉でした。 [続きを読む]
  • 雨の合間の山歩き
  • 昨4月15日は団地の子どもたちと裏山を歩くイベントが行われました。団地の育成部が主催し、タカ長たちがサポートすることになっているのですが、、、集合30分前ころから雨が降り始め、、、、その雨は一時は本降りになりました。しかし、アメダス情報では9時過ぎには雨雲が逃げる、ということになっており、、、、それを信じて待っていたら予想通り青空が見えてきて、予定通り出発することが出来ました。    いつもの駐車場のサ [続きを読む]
  • 山歩きの付録
  • 私たちの山歩きはグループを立ち上げたころから「道草登山」です。一生懸命歩くことに集中するような山歩きとは無縁です。しかし、継続は力のたとえのように、皆さんの脚力はかなりのものです。道草登山と言う言葉のイメージとは違うかも分かりません。と言っても、外に向かって自慢するほどのものではありませんが、、、、、、。    道草の対象は、、、、やはり、山に咲く花を見るのが一番です。その次が鳥でしょうか?鳥は小 [続きを読む]
  • 花酔いの山旅
  • 好天が続いています。今日の山は広島市の北にある竜頭山(928.4m)です。    竜頭山登山と言っても中腹の駐車場まで車で行ったので、自分たちの足で登ったのは300mくらい、本日は横着な登山でした。と言うのも登山の後はふもとにある芸北園芸に行って、そこで花を楽しむのが大きな目的だからです。今年は季節の進みが遅いのか、お目当てのひとつであるサクラソウはまったく咲いていませんでした。しかし、この時期に行けばいろ [続きを読む]
  • 山の上下
  •     今日も晴れました。好天に誘われて相棒と裏山を歩きました。いつもの駐車場のサクラは満開です。朝が冷えるからでしょうか、この状態が何日か続いているようです。このサクラだけではなくて、、、今年は開花時間が永いように思われます。    このサクラに見送られていつもの道をいつも通り歩いてさくらの里に行きました。こちらのサクラは例年なら咲いているのですが、今年は開花が少し遅いのでしょうか、今日が咲き始 [続きを読む]
  • 今日も楽しく日が暮れる
  •     天気が回復しました。昨日の雨は花散らしの雨にはならなかったようで、集会所のサクラも満開状態です。今日はその集会所で長寿会の総会と花見の宴です。    総会はシャンシャンと、、、、と言っても1時間かかりました。もめごとは何もありませんが、前年度の活動報告などに時間が取られたようです。    総会の後は窓越しにサクラを見ながらの花見の宴です。花見にこれでは絵にならないようですが、タカ長にはこれ [続きを読む]
  • まだらボケ?
  • 雨になりました。裏山を歩けないほどの雨ではありませんが、3回続けて雨の中を歩くのは嫌なので、今日の裏山歩きはキャンセルしました。ここ何日かはサクラ、サクラの毎日ですが、、、そのサクラを見ながらのお恥ずかしい話です。    その花を見ながら、、、、三日見ぬ間の桜かな、、、、、という下の句がポロリと脳裏に浮かび、、、、しかし、、、、、上の句が思い浮かばなくてイライラしていました。このような場合はネット [続きを読む]
  • サクラ、サクラで日が暮れる
  • いま広島は、市街地でも、バスで1時間以上かかる山間部でもサクラが見ごろになっています。今朝野暮用で市内を往復しましたが、広島市の川土手に植えられたサクラはどこも満開のように見えました。そのよ用事が終わるとすぐに山間部の湯の山温泉に出かけましたが、ここのしだれ桜も見ごろになっていました。今日の天気は、2〜3日前の予報では雨でしたが、その予報は外れて終日曇り。何かしら儲けものをしたような気分で湯の山温泉 [続きを読む]
  • 市民劇場に
  • 今日のタカ長は忙しいのです。サクラの撮影の後は町内会の総会、その後は近隣では有名なシダレザクラを見て市内の劇場に来ました。市民劇場のお手伝いです。前進座の舞台を楽しみにしています。 [続きを読む]
  • 団地のサクラ
  • 私たちの団地の外周にはサクラの木が植えられています。そのサクラはいまが見頃、しかし、このところ霧雨模様の天気で写真に撮ることが出来ませんでした。天気が良くなるのをイライラしががら待っていました。そして今朝、、、、、やっとそのチャンスがやって来ました。今日のタカ長はいろいろ予定があるので、大急ぎで撮影、、、、そして、、、写真3枚だけ紹介する慌ただしい更新です。        団地の南東側のサクラです [続きを読む]
  • かつてのマドンナは
  •     昨日のことです。朝は裏山を歩き、昼は小学校時代の同級生12名が集まって昼食会をしました。この昼食会、転勤族だったかつてのマドンナが広島に落ちついた、ということで企画したのですが、予定したころ風邪をひいて延期になっていたのです。マドンナのAさんは子どものころから「可愛い子がいた」という印象が残っています。Bさんは何となく顔だけは覚えていて、、、、Cさんの小学校時代の想い出はまったくなくて、、、し [続きを読む]
  • 傘をさして
  •     仲間たちとの裏山歩き、いつもの時間にいつもの駐車場に行ったら、、タカ長の車だけ、そしてそのあともう1台。結局3名しか集まりませんでした。観察地の標準木はいまが見頃ですが、あいにくのキリ雨模様、、、、これでは花見も出来ませんね。    気温は上がっていて雨が降っても気になりません。しかし、汗かきのタカ長はトレーナーだけで歩いても汗びっしょりになるのは分かっているので、雨具をつけるのは嫌というこ [続きを読む]