杜のまったり さん プロフィール

  •  
杜のまったりさん: 杜のまったり囲碁日記
ハンドル名杜のまったり さん
ブログタイトル杜のまったり囲碁日記
ブログURLhttp://morinoigo.blogspot.com/
サイト紹介文碁会所棋力3段になったばかりの中年おじさんが自戦の検討(反省)をするブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 337日(平均4.3回/週) - 参加 2016/06/23 11:50

杜のまったり さんのブログ記事

  • 東洋囲碁 昇段までの道のりは険しい
  • 今日は東洋囲碁です。東洋囲碁の昇段規定は厳しいです。直近対局20局で14勝6敗以上でないと昇段できません。2段になってからの成績は、10勝7敗ですのでかなり先は長い。7連勝か8連勝くらい必要です。さて今日の対局です。白番です。左下は、1間バサミから三々入り。白2・4とちょっと欲張ってみました。早速、黒1と入られました。白1と上からあててよさそうかと思ったのですが、黒6と押されてあまりよくないかもしれないので、 [続きを読む]
  • 幽玄の間 3段復帰
  • alphaGOは、やはり強かったですね。ずっといい勝負をしていると思っていたのですが、プロ的には完敗なのでしょうか?そして本因坊戦。今回の本木さんはどうしてしまったのでしょうか?碁聖戦は挑決で負けて残念でしたが、本因坊戦に集中して面白い碁を見せてほしいですね。さて、私の幽玄の間は3段復帰です。しばらくは行ったり来たりが続きそうです。黒番です。黒番の布石は、星と小ゲイマシマリを継続です。白ワリウチに黒1のツ [続きを読む]
  • 幽玄の間 再び3段陥落 
  • 幽玄の間は、再び三段から陥落です。序盤からミスが出て、まずかったです。黒番は、星と小目の小ゲイマシマリの布石を続けています。蘇耀国さんの教えでは、星から小ゲイマにしまって、ワリウチを誘うのですが、思わず自分がワリウチに行きました。今度は、白7の内ガカリ。黒1の2間高バサミから、このように打つはずが。思わず、黒1と押さえてしまいました。黒7までを想定していました。白8からハネツギの時に、黒がいい形で [続きを読む]
  • 東洋囲碁 さらに続けます。
  • 東洋囲碁をさらに続けます。白番です。黒は下辺へ3つ並べる布石。白1にツケ引きは、白7とヒラキ。白は満足です。黒1は2とハネ出さず、黒1・3。黒7のスベリは、大きいのですが、白8に回ってまずまずかと。左下は、ツケノビからの変化。黒3と4を打たずに、赤〇のキリを防いできたので、白4と押して白6の消しへ行きました。白2は、3が良かったか?白8まで壁ができたので、白10とつけていきました。黒が2間に開いた薄 [続きを読む]
  • 東洋囲碁 続けます。
  • 東洋囲碁続けます。白番です。左上は、黒のカカリに1間バサミに三々入り。白1と右上へカカリ。左上をケイマに受けるとミニ中国流の構えなどが想定され、あまりよろしくない感じなので、羽根さんの教えに従ってハサミでした。羽根さんの教えはこれです。 黒1とハサミ。白4は、しっかり分断を、と思ったのですが2のコスミで渡りを防いでるのですから不急の1手でした。黒は赤〇のツケなどよかったか。黒3に対して左側でしっか [続きを読む]
  • 久々の東洋囲碁 接続切れで不完全燃焼
  • 久々の東洋囲碁です。東洋囲碁は2段で対局中。黒番ですので、小目の小ゲイマシマリと星の布石を継続中。白は、星への外ガカリ。蘇耀国さんの教えでは、普通に受けて不満がないとのこと。白1にすべったので、下図を目指して黒2と挟んでみました。これなら黒厚く、自分好みの進行で棋書の記載より黒がいいのではないかと思ったのですが、そうはうまく行きませんでした。白3と飛ばれて、思惑が外れました。黒1に戻って、黒7まで [続きを読む]
  • 幽玄の間 2段と3段のハザマで。
  • 幽玄の間が続きます。当分は2段と3段を行ったり来たりになりそうです。白番です。白2の1間バサミ。黒が右辺のトビを打たずに、黒1.白8まで、右辺が止まったので白が得したように思います。黒1・3とされるのは仕方がないところ。黒5は今必要だったのか?白6に回れて、さらに得した感じ。こんな感じで打ってみました。黒1・3・5とあっさり消されて、白は、右辺の利益を確保にいくか、黒石の間を割っていくか?白1には、 [続きを読む]
  • 幽玄の間 3段復帰
  • 今日も幽玄の間です。あっさり3段から2段へ陥落しましたが、3段復帰です。白番です。左下は、1間バサミから三々入り。白1とカカリ。黒1を打ってから、3のコスミ。白は、赤〇のキリを狙いたいと思っていました。白3・5・7とあっさりと黒石の分断に成功。上図黒6は、黒1とされるとはっきり言って白が困ったわけで、本来は準備不足の無理な手だったようです。どうせなら黒石が増える前に切るかとも思ったのですが、やはり飛ば [続きを読む]
  • あっさり陥落。幽玄の間 3段戦初戦。
  • 幽玄の間です。今日は、3段昇進後の初対局。負けてあっさり陥落。負けたことより、内容がひどすぎて自己嫌悪。黒番です。星と小目小ゲイマシマリの布石継続です。白1と外ガカリ。一番勉強していない形だ。まずいぞ。確か黒4まではOKなはず。白1の構えに黒2と入っていきました。私の苦手なパターンですね。苦手だらけですが。蘇耀国さんのお勧めは、下の星にかかって、黒模様のスケールをでかくするという方針でした。今回の失 [続きを読む]
  • 祝・幽玄の間3段昇進。と言いたいところだがすっきりしない幕切れ。
  • 今日は本因坊戦第一局を少し眺めてからなので、幽玄の間です。今日は勝って3段昇進です。すぐに落ちるかもしれませんが。祝といいたいところですが、途中で相手が「つまらん」といって放棄していってしまっての勝利なのですっきり喜べません。それでも3段の方々と対戦してもまれたい。さて今日は白番。白2のハサミに、黒3の両ガカリ。得したのか損したのかよくわからない形だが、白4へ先着。白2のコスミからこのような形に。白 [続きを読む]
  • 月例会 久しぶりの全勝
  • 昨日は碁会所の月例会でした。こちらは、年配の方が多い碁会所。1局目、黒番です。年配の方は、ワリウチが多いようですね。教科書通りに、黒3・5を決めました。割り込みが一般的ですが、ハネダシなども考えられるところ。実戦は、ハネダシでした。このあと、すぐに白1の1子を動き出します。これが負担となって黒が優勢を気づきました。2局目は大苦戦。白番です。1間バサミから両ガカリ。白8と伸びてみました。黒1から3を [続きを読む]
  • 幽玄の間 買ったけど3段まで少しポイントが足りなかった。
  • 幽玄の間です。勝ちましたが、ポイントが少し足りなかったようで3段昇進ならず。残念でした。今日から黒番布石を変更。気分一新です。星と小目の小ゲイマの布石です。最近のプロは大ゲイマが多いようですが、私は堅実に小ゲイマからスタートです。わたしの黒番です。白のワリウチから黒4・6と決めます。 黒6の2段ハネに赤〇のあてから黒6の石を取るのは、青○の割り込みから分断されて白が良くないので、先に白7と来まし [続きを読む]
  • 幽玄の間 連敗せず踏ん張る。次回は再び3段に挑戦だ。
  • 幽玄の間からです。結果からいえば、連敗せずに踏ん張ることができました。内容的には、問題ありでした。最後は相手のミスであっけない終局となりました。黒番です。最近挑戦中の布石です。白が5と一本多く伸びましたが、黒は何本でも付き合うつもりです。実戦黒1と左下しまり、白4までとなりました。白が△と左辺の黒の広がりを制限してきたのだから、黒も上辺にシマリを打つところだったかと反省。黒1は、左辺に開いておけば [続きを読む]
  • 久々の東洋囲碁。惜敗。
  • 幽玄の間は、3段昇格ならず残念だったので、気分を変えて久し振りの東洋囲碁です。白番です。1間バサミに、黒はトビからカケ。黒1にすぐ白2から6とつながっておく。黒もすぐに三々いり。実戦黒14までそれなりの大きさで生きられてしまいました。白3では、赤〇へ下がってからオキでした。黒は小さく生きることはできます。実戦よりこちらの方が白は良かったです。白は1と抜いて、つながっておきました。黒も2とシマリ。白は [続きを読む]
  • 幽玄の間 3段昇進ならず。
  • 幽玄の間です。連勝は4で止まって、3段昇格はできませんでした。残念。白番です。黒は中国流の布石。白1のカカリ。最近はプロの碁だと、黒5を保留して他へ打つケースをよく見ますが我々だと白8まで打って黒9となりました。白1のツメから自然な感じで黒6まで。左辺に中国流が控えており、右辺と下辺を2間ビラキで割って黒のペースなのでしょうか。白1・3から5と下辺の攻めを見ましたが、黒4・6とつながられて今一つだっ [続きを読む]
  • 幽玄の間 再び4連勝で3段目前
  • 幽玄の間で再び4連勝で3段目前となりました。黒番です。高目は、たまにしか対戦しないので不慣れです。今日は普通に黒2と入りました。白5のハネダシからよく見る定石です。 ここから白1に黒2と厚みをけん制して、黒4にまわったのですが、赤〇のキリが優先されたのでしょうか。定石では、白1と守るところ。守らなかったのだから切るべきだったか?右下は、2間高バサミの定石後。下辺ヒラキがあるので、すぐに黒1・3と [続きを読む]
  • 幽玄の間 2段戦 3段が見えてきた。
  • 幽玄の間からです。2段戦です。一時は初段へ陥落のピンチをなんとか踏みとどまっている状態でしたが、そこから一気に調子を上げて直近の8戦を7勝1敗でこなして、3段が見えるところまでやってきました。私の黒番です。最近この布石で好調なので継続です。2連星+2間高ガカリです。白1は隅を守った手。黒2からいきました。白7は黒8とされてあまりいいとは思いません。黒1から黒5と上辺の白をふんわりと包囲して攻めを狙います [続きを読む]
  • 幽玄の間 2段戦 中位から上をうかがう
  • 今日も幽玄の間です。白番です。黒はプロでもよく見る布石。白1とカカリ。黒2などと挟まれて三々に入ると左辺の黒模様が大きくなって大変な感じがしてしまうので避けていたのですが、プロは良く打っています。プロの碁だとハサミは、少なくてケイマに受けるのが一般的。それで何かハサミでは黒に不満なことがあるのだろうから恐れず打ってみることにしました。黒が9と押してからの黒11は、赤〇につけられても打撃は少ないので [続きを読む]
  • 幽玄の間 連敗せずに踏ん張る。
  • 今日は幽玄の間から。最近黒番で打っている2連星+2間高ガカリになりました。白1から隅を取りにきました。白5・7と押されるままに、黒は6・8と伸びます。一応外の方が利益が大きいと信じてやってみています。黒10は、黒が5本並んでいるので少し広めにしてみました。黒1に白2とコスミツケできましたので、外回りを厚くしていきました。赤〇が大きくまとまるとデカイですが、隅もバカにできない広さです。白のワリウチ。黒5 [続きを読む]
  • 月例会から1局。
  • 今日は、先日の月例会から1局。碁会所の先生に指摘されたことを忘れないうちに書き留めておきます。黒番です。最近打っている2連星+2間高ガカリです。白7・9と打たれて、上辺が大きいように見えますが、このような配石で黒8でハサミを打ってもあまりいい結果にならないようなので我慢です。黒の2間高バサミに白が三々入り。黒としては理想的展開です。 黒は、1・3と右辺の模様を盛り上げます。白1のツケから模様を荒ら [続きを読む]
  • 東洋囲碁 もうひと頑張りしました。
  • またまた、東洋囲碁です。白番です。白も2連星で打ってみます。黒1は小目の定石の応用か?それなら白2とした場合の利益が大きいなと考えました。白1に黒2.序盤から石が2線に向かいます。 白2のノゾキから隅をえぐります。白10のキリから局面を打開します。赤〇の1子は取られても白10から封鎖できればいいなぁと思惑です。思惑通りのラインで封鎖できました。赤〇のキリが入っていて気になるところです。 白 [続きを読む]
  • 東洋囲碁 遠い夢と言っていないで頑張ってみた。
  • 今日も東洋囲碁です。この頃、すぐに対局申し込みが来るので調子がいいです。黒番です。2連星を継続中。白左上は手抜きで右下へカカリ。2間高バサミ。白7のハサミ返し。これにうまく対処できるようにならないとハサミは使いこなせないですね。白7と1子を取って落ち着かれたので、黒8と入っていきました。渡らせてくれるかと期待したのですが、遮断されて戦いです。黒1に白2・4と隅を守りました。上ツケから分断してくるとピ [続きを読む]
  • 今日は東洋囲碁。昇格は遠い夢となりそう。
  • 今日は、東洋囲碁です。2段でやっています。まだ勝ち星が先行していますが、3段への昇格は、かなり遠い道のりとなりそうです。白番です。お試し中の2間高ガカリ。       黒のハサミには、白1を打ってみようと思っていたはずなのに。白1と思わず、内ツケ。結局、白1に黒2と守られて微妙な展開です。左下のわかれは、思ったよりはひどくはならなかったのでほっとしています。黒1のツケがいい手で困りました。ふつうに受 [続きを読む]