鉄工部 モノづくりの道 さん プロフィール

  •  
鉄工部 モノづくりの道さん: 鉄工部 モノづくりの道
ハンドル名鉄工部 モノづくりの道 さん
ブログタイトル鉄工部 モノづくりの道
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/taiyotsushin
サイト紹介文鉄を利用した製品で多くの人の役に立てるようになりたい
自由文電気通信材料の製造販売
太洋通信工業株式会社
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 170日(平均0.4回/週) - 参加 2016/06/23 15:20

鉄工部 モノづくりの道 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 大正オープンファクトリーに参加しました
  • 11月25日(金)大阪市大正区が主催のオープンファクトリーに参加しました!   オープンファクトリーとは工場見学のことです。大正区はモノづくりの町ということで、昔からたくさんの工場があり、多くの職人や技術者がいます。その良いところを一般市民の方々にモノづくりや職人の技術を知ってもらい活性化していく活動のようです。修学旅行や社会見学の誘致活動もされているようで、沢山の人に興味を持ってもらえればおもしろいと [続きを読む]
  • 第8回目 架台の製作 後編
  •      ・・・前編からの続き*パネル受けの製作 ・アングルを切断して、穴を開けます  穴は架台本体の穴と合わせてズレていないか確認します ・グラインダーをかけます    ・ベースの製作  鉄板に穴を開け、寸切りボルトを溶接します    規格 C1 150×150 高さ130 ボルトM22 鉄板穴Φ22       C2 150×100 高さ130 ボルトM22 鉄板穴Φ22      ベースにはハードロックナット、座金、ナットが [続きを読む]
  • 第7回目 架台の製作 前編
  • ふだん工場で何を作っているかと聞かれたら「架台とか・・・」とよく答えます。入社した頃は架台を説明する時に困っていました。知らない人に説明するのは難しいものです。分かっているようで、よく分からない架台。お客様に説明する時にわかりやすい画像があればと思っていました。なので、工場でどうやって作っているのか知ってもらえるように作り方を公開します!まずは架台を知らないかたのために、架台とは(『がだい』と読み [続きを読む]
  • 第6回目 アルミ製の踏台
  • アルミ製の軽量踏台です天板は滑らないように縞鋼板です端を35mm曲げて、天板のサイズが300mm×300?になります脚はアルミフレーム30mm角を使用補強にアルミL曲げ、フレームサイズ切断して穴あけ脚底にキャップをはめて組立完成  高さは300mm 2.7kg以前製作していたものを改良しましたhttps://www.facebook.com/%E5%A4%AA%E6%B4%8B%E9%80%9A%E4%BF%A1%E5%B7%A5%E6%A5%AD%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E [続きを読む]
  • 第5回目 2段の棚
  • 今回は簡単な軽量型の棚を作りますホームセンターで杉足場板4mを購入。3カット1mを4枚にしました高さはデスクやテーブルに合わせて700mmにしましたザックリCADで図面を作成表面をやすり掛けする時間を短縮するためバーナーで焼いてみました表面を拭いて汚れを落としましたウレタンニスを3度塗りをしました居酒屋のイスのような風合いが出ました枠は鉄骨9Φを使用DIYの本でオシャレに載っていたので鉄棒はやめて鉄 [続きを読む]
  • 第4回目 MDFボックス
  • 今回も通常、工場で制作している製品を紹介します。MDFボックス  (3Vタイプ)MDFとは、電話設備にある主配線盤です。ビルや集合住宅に引きこまれてくる電話回線を収容し管理する集線装置です。3Vは3バーチカル 3列垂直に並んでいるタイプになります。1台1台手作業で、鉄板を切断して、曲げて、溶接しています。塗装をして、端子板取付金物、配線輪など取付て組み立てていきます。現場状況に合わせて製作いたします [続きを読む]
  • 第3回目 ライナー(レベル調整用)
  • 鉄工部で製作しているものを紹介します。通常は、通信設備にあるラックを載せる架台やケーブルラックなど、鋼材をメインに製作しています。現場に合わせた特注品も多く、営業が現場調査をして図面作成し製作しています。今回はライナーの紹介在庫で数種類のサイズで用意しています。厚みが0.6mm、1.0mm、1.2mm、2.3mm、3.2mm、6.0mmあります。 《製作の流れ》・板金プレスに金型を合わせます・平板を入れて切り抜きます・焼付塗装 [続きを読む]
  • 第2回目 パソコン台
  • 今回はデスクまわりのインテリアとしてパソコン台を作りました。キーボードをモニターの下に収納できるものとして、軽量かつ、耐久性があり、簡単に製作できるものを考えました。①1.6tの薄板を切断をして、曲げて、溶接しました。②裏側です。③黒色半ツヤ 焼付け塗装しました。④裏側です。⑤デスクに置くとこのようになりますサイズW640×D200×H95パソコンやキーボードの大きさに合わせてサイズ変更できます。塗装 [続きを読む]
  • 第1回目 イス
  • 近頃、DIYのTV番組や雑誌などをよく目にします。”自分で作れたらいいなぁ””自分で作ってうまくできるかなぁ””アイアン家具ってカッコいいけど、溶接とかできるかなぁ”と思われる方も多いでしょう。製作工程を投稿してしていけば、モノづくりに興味ある人たちの参考になればと思います。自分たちでいろいろ製作して、アレンジを加えて、要望を取り入れて、面白いものを作っていきたいです。① 丸棒10Φとフラットバーを使 [続きを読む]
  • 過去の記事 …