大村市政 さん プロフィール

  •  
大村市政さん: 大村市政・市議会を分析するブログ
ハンドル名大村市政 さん
ブログタイトル大村市政・市議会を分析するブログ
ブログURLhttp://oomurashisei.blog.fc2.com/
サイト紹介文長崎県大村市の市政・市議会を分析し、地方自治について考えるブログです。
自由文長崎県大村市の政治・選挙の情報を収集し、地方自治の発展に寄与することを目的として、様々な議論をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 275日(平均1.8回/週) - 参加 2016/06/23 19:24

大村市政 さんのブログ記事

  • 2017年(平成29年)3月議会動画まとめ
  • 本日で平成28年度の一般質問が終了した。動画は例によってYoutubeにまとめた。Youtube2017年(平成29年)3月議会動画リスト">2017年(平成29年)3月議会動画リストまた、「大村市政・市議会を分析するブログ Offcial Web」の方では、動画と議事録を合わせて閲覧できるページを用意している。3月議会の議事録データの公開は例年6月ごろとなるので、それまでは動画リンクのみとなるが、データが揃い次第コピー&ペーストでページを [続きを読む]
  • 2017年(平成29年)3月議会開会〜動画リンク
  • 大村市議会2017年(平成29年)03月議会が開会されている。例によって本ブログは大村市議会を最新の動向をウォッチしていくので、下記リンク先もチェックされたい。大村市政・市議会を分析するブログ- Officieal Web- Youtubeチャンネル- TwitterOfficial Webにおいて、「動画」と「議事録」をまとめることで、大村市議会を「聴きながら読む」ことができるようにしている。しかし、議事録がデータとして公開されるまでには概ね3ヶ [続きを読む]
  • 産業支援センター長に若杉氏
  • INDEX- 年収1200万円のセンター長- 要するに、f-Biz、OKa-Bizを真似したい- 人選には、かなり「手間取った」- 政治家以上の結果責任が求められる本日の長崎新聞には重要な記事が2つ並んで掲載されている。一つには、市役所の新庁舎の候補地についてのもの、一つは産業支援センターのセンター長についてだ。本ブログでは産業支援センター長の公募について長くウォッチしてきたので、こちらから先に吟味したい。年収1200万円のセン [続きを読む]
  • 「地方創生ジェネラルマネージャー」の発言
  • 本ブログは、政治をチャラチャラとする政治家を認めない。大村市議会はチャラくあってほしくないものだと、常日頃から願っている。INDEX- 野島議員の質問と、布施地方創生GMの答弁動画- 口を開けたらYEGの野島議員- 市役所内で燻る地方創生GM発言- 結論- 野島議員の質問と、布施地方創生GMの答弁動画野島議員の質問に対する布施真人地方創生ジェネラルマネージャーの発言が尾を引いている。00:22:42 あたりからご覧いただきたい。 [続きを読む]
  • 動画と議事録という「柳川鍋」
  • 市議会を「柳川鍋」になぞらえると、議事録はゴボウ、動画はドジョウだなと思った話である。INDEX-政治は、そもそも難しい。-難しい、大量、手間がかかる、だから「代表」にやってもらう。-本質的な情報は、議場には出てこない。-それでも議事録にこだわるのは、公平なデータであるから。-結論-政治は、そもそも難しい。選挙が近づくと「政治が難しいのは当たり前である」ということを市民は何故か忘れる。選挙で誰に投票しようか [続きを読む]
  • 現職の強み、とは、秘書のシャッター。
  • 「現職の強み」とは、「秘書のシャッター」のことを言う。今日は、市長の写真について書く。INDEX-市民からメール:園田市長のブログの写真について-政治家が写真を出す効果-効果的に写真を出していくことは、実は難しい-公職選挙法上の課題-結論-市民からメール:園田市長のブログの写真について園田市長の個人用のブログに、ベトナム出張の写真が掲載されている。見たい方は検索してみて欲しい。1月19日前後、記事はベトナム一色 [続きを読む]
  • 園田市長がベトナムへ出張予定、とのこと。
  • 「ベトナム」という言葉を聞くと「ベ平連」を思い出す。特段本ブログの書き手は左巻きな思想というわけではないが、憲法の教科書で判例を学んだ際に「べへいれん」という言葉の響き、インパクトにドキッとした記憶が蘇るのだ。当時を知る世代は、当事国であるアメリカの若者ほどではなかったにせよ「ベトナム」と聞くと何か熱いものを思い出すのではないか。そんなベトナムに、園田市長が1月14日からご出張である。大村市/今週の [続きを読む]
  • 大村市のタブーを考える。
  • 大村市の政治家が絶対に犯せない「タブー」がある。ここで言う「タブー」とは、批判したり、その存在意義を疑う議論をすることが許されない領域を指す。列挙してみると、・ボートレース・自衛隊・医師会等のいわゆる「圧力団体」・消防団・町内会こういったものが代表的だ。もちろん、宗教団体等もあるが、挙げきれないので上のリストはあくまで例示列挙である。さて、一つ一つ簡単に考えてみよう。ボートレース(=競艇)これは公 [続きを読む]
  • 遅ればせながら「謹賀新年2017」
  • 正月気分もどこへやら、季節感もなく1月9日となった。1月に4週程度あるとして、12ヶ月だから・・・、だいたい一年は52週と考えるようである。すると、すでに52分の1が過ぎ去ったことになる。まさに、光陰矢のごとしである。政治の方をみると、いつになったらできるのやら、待ち遠しさも忘れてしまうような公共工事も、気づけばどんどん進んでいる。新県立図書館の予定地となる市民会館跡地も、解体工事が進んでいる。市立図書館 [続きを読む]
  • エセ科学対マジ科学!エセ政治と、マジ政治? その2
  • 今日も、水素水のことを考えていた。水素水なるものが、エセ科学なのか、マジ科学なのか、本ブログ主には判断がつかない。しかしネットであれこれと見てみると、「水素はたしかに体にいい」が、しかし「容器から水素が抜けると意味がない」という2つのポイントが脳内に要約された。なるほど、水素そのものを否定しないが、水素が入っていないものを売るのは問題だ、という理屈はわかりやすい。最近はこの水素水のみならず、なんと [続きを読む]
  • エセ科学対マジ科学!エセ政治と、マジ政治? その1
  • 秋が短かったとはいえ、日に日に寒くなってきている。寒くなると水分を取らなくなりがちなので、努めて水・お茶などを口にするようにしている。月に一度の病院の際も、備え付けのウォーターサーバーからごくりと一杯頂戴するのがルーティンとなってきた。水といえば、ここ数日のニュースなどで「水素水はただの水」という調査結果が話題になっている。例の女優のコメントがどう出るか楽しみだが、こういった話の流れになってくると [続きを読む]
  • ダイジェスト動画(2016年12月9日本会議) 本日の見どころ。
  • 12月議会から試みているダイジェスト動画第三弾である。こちらは、本ブログが面白いと思ったシーンを独断で編集している。もちろん、編集前の全編動画も随時アップしているので、じっくり見たい方は例によってYoutubeで「大村市政・市議会を分析するブログ」を検索して見つけていただきたい。今回は2人の議員をピックアップした。① 小林史政議員「建設場所の候補地を絞り込むための基本的な方針と基準について」② 山北正久 [続きを読む]
  • 谷川弥一衆議院議員の「延焼」が止まらない。
  • Twitterやまとめサイトを各自でご覧いただきたい。谷川弥一衆議院議員の「般若心経」の炎上が、さらに「延焼」し続けている。また、「長崎県大村市の政治状況」と題して、こんな風刺画像がにわかに話題となっている。(画像転用)昨今話題となった、「決裁印」の押し方をモチーフにしているのがひと目でわかる。(参考サイト)上司に出す印鑑は「左に傾ける」のがマナー? ネットは「狂ってる」「社畜魂だな」と大批判https://news [続きを読む]
  • ダイジェスト動画(2016年12月7日本会議) 村上議員と「議事進行!」
  • 12月7日(水)の大村市議会で何が起こったのかと、議会の放送を視聴しなかった市民からメールが多数寄せられた。百「文」は一「見」に如かず。動画で是非ご覧いただきたい。なお、全体の流れは、この前の記事「村上議員の質問について、大崎議員が「議事進行動議」提出。議会運営委員会で調整へ。」に適宜追記しているので、まだお読みでない方はそちらも参照されたい。「議事進行動議」についての参考サイト教えてgoo「「議事進行 [続きを読む]