doubleM さん プロフィール

  •  
doubleMさん: アイデア屋さんのシェアアイデア
ハンドル名doubleM さん
ブログタイトルアイデア屋さんのシェアアイデア
ブログURLhttps://note.mu/shareidear/
サイト紹介文役立つフラッシュアイデアをシェア✦良いアイデア”が必要な方は是非ブックマークを!
自由文使用報告をいただければ、シェアなどで応援させて頂きますし、
私がこのblogを続ける励みにもなります。
ただ、それを義務にすることはしません。

実用はしないけれども共感した!
というアイデアがあれば、是非ツイート、シェアしてくださいな。

アイデアをまとめて閲覧したい方は、このTumblrから。
インスピレーションツールとして少しずつ閲覧したい場合は
Twitterをフォローしてご活用下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 296日(平均1.8回/週) - 参加 2016/06/24 00:50

doubleM さんのブログ記事

  • 025.『プロが素人をお手伝い』その発想が、イマドキ!かも。
  • 誰が言い始めたのか、「全人類総クリエイター時代」と言われるこの時代。誰もがクリエイティブであることが求められ、逆に言うと、誰もがカンタンに何にでもなれる時代。やりたいことがカンタンにできる、望んだものに誰でもなれる。そのこと自体は素敵だけれど、クオリティが重視されるその一方で技術が軽視され、マシンに置き換わり、技術を追求したアーティストに敬意とマネーを払われないとしたら全然素敵じゃない!全 [続きを読む]
  • 023.オンナゴコロを掴むには。ミニマム化が鍵?
  • ガムやキャンディ、チョコレート、プチケーキ…みたいに、女の子は"手軽にひとくち"が大好き!こんなオンナゴコロを掴む商品、もっと増やせないかな?↓ アイデアをチェック?たとえばプチ香水や…ひとくちワインみたいに…ひとくちコーヒー(エスプレッソもいいかも!)やひとくちシガーが出たら素敵じゃない? (*‘д’*)↓ 考えてみよう ?① あなたの好きな、飲み物や食べ物はなんですか?② それをポーションタイプに [続きを読む]
  • 022. 伸縮自在の水筒!?
  • 女の子のバッグはファッションによって変わるもの。最小限でコンパクトに纏めたいときもあれば、ボリューミィなバッグを持っていることも。飲み物を持ち歩きたいけど、バッグ内のスペースを取られるのがなぁ。あるいは、バッグに入らないなぁ…;なんて悩んだ経験はありませんか?こんな問題を解決するにはどんな手段があるでしょうか?手段として、ぱっと思いつくのは3通り。↓ アイデアをチェック?① 入れ物自体が伸縮 [続きを読む]
  • 021.大盛無料!を謳う前に、作って欲しい店がある。
  • グルテンフリーに糖質制限、RIZAPにエクササイズDVD…。いつの時代もダイエットは究極の挫折産業として君臨し続けていますね。そんな私も、現在絶賛食事制限中なのですが…ダイエットのイチバンの敵。それは、「親」と「外食」だと思うのです!子供にお腹いっぱい食べさせたいのが親心。これはもうどうにもできないとしても、外で食べるもの、食べる場所なら調整できると思いませんか?現在の飲食店の食事量は、「成人男性 [続きを読む]
  • 020.撮らないなんて、モッタイナイ!
  • 職業デザイナーである私は、WEBサイトやバナー、ポスターなどを作成する際にフリーの写真素材のお世話になることがよくあります。自分が一眼カメラを手に入れて撮影をするようになってからは自分自身でも素材写真を撮るようにはなってきたのですが…そんな中でふとあることに気付いてしまったんです。これって、私が撮るより効率よく撮れる人がいるんじゃね?↓ アイデアをチェック?例えば、塗りたてまっさらの壁面写真を [続きを読む]
  • 019.できるだけコストをかけずに、イベントを宣伝する方法。
  • 前回の記事で、売れるサービスの作り方 について書きましたが、今回は2番目に多い、イベントを宣伝する方法。あなたならどんな手段で、お店やイベントの宣伝をしますか?これを考えるには「あなたならどんなシーンで口コミをするか?」を考えることです。↓ アイデアをチェック?例えば、今の時代、撮影スペースを設けるのってすっごく大事。素敵な写真撮影スポットがあれば人は記念撮影をするし、素敵な写真が撮れたらSN [続きを読む]
  • 017.アナタの「有言実行」をサポートするアプリ
  • 夜には鋼鉄の意志で「明日は早起きするぞ!」って思うんだけど、朝にはそれを凌ぐ強い意志で眠り続け、朝には鋼鉄の意志で「今日は早寝するぞ!」って思うのに、夜にはそれを上回るほど強い「寝たくない!」の感情に振り回されている筆者です…(._.)あなたには、「言ったけどなかなか実行できないこと」がありますか…?↓例えばこんなアプリがあったらいいな ↓「やります!宣言」アプリ: タイムリミット を決めて「いつ [続きを読む]
  • 016.「下手なもの」を集めた素材サイト?
  • 広告収入を稼ぎたい…という人の中には「素材サイトを運営したいな」と考える人も多いのでは…?でも、イラストもかけないし、歌だってヘタ。スタイルが良いわけでもないから、モデルみたいに写真なんて撮れないし…。あなたがもし、そんな悩みを抱えているとしたら、逆転の発想をしてみませんか?↓ アイデアをチェック?例えばお絵描き教室やボイトレ教室といったような「生徒を募集するような」サイトを作る時。WEBデザ [続きを読む]
  • 015.“グラフィティ"が、イタズラじゃなくなる日。
  • 高架下や建物に描かれるグラフィティ。タギングと呼ばれる、名前をただ落書きしたようなものからとっても上手なアートまで出来栄えには人それぞれ。それでも、公共物に許可なく”落書き”したらそれは、器物破損という犯罪になる。↓ アイデアをチェック?それならむしろ、彼らの活躍の場を作ってあげるのはどう?せっかく絵が好きで描くのなら、せっかく何かで目立ちたいなら。感謝されて終わればWin-winでしょ?グラフィ [続きを読む]
  • 014.「計る」のではなく、時間を「感じる」という発想。
  • 時間は時計で計るもの。一般的には、そうですね。でも、MTGをしていた時に気付いたの。例えば議題を変えるタイミングが自然に分かる、とか。アラームに起こされなくとも自然と目が覚める…とか。時間を自然に感じられると、人は幸せなのでは…?↓ アイデアをチェック?例えば、MTGのシーンを想定してみましょう。HUEなどを使って、ライトの色を変える…というのは正攻法。タイマーで電子音を鳴らして音で気づかせる…とい [続きを読む]
  • 013.過去の髪型、髪色をストック!美容室難民に優しいカルテ。
  • 美容室難民って、世の中に意外と多い気がする…!例えば引っ越しだったり、担当の人がお店をやめてしまったり。様々な理由で、新しい美容室を見つけようとする度、またイチからやりたい髪型やら色やらを伝えるのって意外と苦労しますよね。↓ アイデアをチェック?そんな時、お薬手帳みたいに、今までの髪型を記録&美容室間で共有してくれるサービスがあったらいいな♪その髪型を作ってくれたオリジナルの店舗にはインセ [続きを読む]
  • 011.果物屋さんに挑戦してほしい? SNS活用法
  • ピザ屋さんに続き。果物屋さんの強み、もしくは果物にまつわる話題でユーザーが知りたいことってなんだろう…?↓ アイデアをチェック?例えば、果物の飾り切りアイデアとかフルーツデザートレシピとか果物の効能とか、果物に合うお酒とかが紹介されてたら、ちょっと見てみたいし果物を買いたくなるんじゃない?同様に、お花屋さんなら花言葉とかお茶屋さんなら美味しいお茶の入れ方とか、産地にまつわる小話とか!ね?な [続きを読む]
  • 010.ピザ屋さんなら試してみて!(^_-)?SNS活用術
  • お店の宣伝のためにブログを始めたはいいけど、何を書いたらいいかわからない…。そんな声をよく聞きますが、ブランディングの基本は自分を知ること。あなたの強みはなんでしょうか…?↓ アイデアをチェック?例えば、ピザ屋さんならハーブを使うでしょ?それなら店舗でハーブを育てて、育て方〜使い方、保存方法までを記事にするのはどお??あるいはお店で使えるイタリア語講座!なんていうのも素敵。もしくは、イタリ [続きを読む]
  • 009.急なお泊り…どうしよう!そんなアナタの救世主。
  • あなたは普段、化粧ポーチを持ち歩く派ですか?それとも持ち歩かない派でしょうか??私は持ち歩かない派!化粧直しも普段は全くしません。そこまではいかなくとも、女性の持ち物は、なにかとかさばりがち。化粧直し道具はともかく、フルメイクセットは持ち歩かないよ!なんて人も多いのでは?そんな時、突然終電を逃してしまったり、またはオールになってしまったりすると非常に困りますよね。女性でなくとも、コンタクト [続きを読む]
  • 006.日本人こそやりたい!日本の伝統文化体験?
  • 外国人のお友達が増えたり、小さな子供から質問を受けたり。ふとしたタイミングで気づく、「日本人なのに日本のこと、何も知らないなぁ」感。きっと誰しも一度は感じたことがあるのではないでしょうか。これに悲観することは全然なくて、むしろ、「日本人の日本人による日本人のための伝統体験」が色んな場所で開催されれば良いのになぁと思う今日このごろ。今ざっと検索して見つかるものはコチラ→江戸っ子が選ぶ!外国人 [続きを読む]
  • 005.ビジネスでもなく、色恋でもなく…
  • この記事でも書いたけど、今の世の中、人と人がフラットに出会うのって本当に難しい。例えば旅行で観光地を巡るのもいいけれど、方言フェチの私としては、現地で暮らす人と接触したい。現地語を話す人と会話をしたい。どこに行けば現地語を話す人と出会える?↓ アイデアをチェック?例えば、現地の人と出会える旅行プランとか、売りだされないかな?もしくは、他県や他国から来た人を、現地の人がウェルカムするような、 [続きを読む]