横石陽大 さん プロフィール

  •  
横石陽大さん: NIPPONポレポレ一人旅  〜19歳の日本地図〜
ハンドル名横石陽大 さん
ブログタイトルNIPPONポレポレ一人旅 〜19歳の日本地図〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/tabibaka104/
サイト紹介文明治大学在学中の19歳が一眼レフカメラ引っさげ自転車で日本一周目指し一人旅します!
自由文ポレポレはスワヒリ語でのんびりという意味です。
日本を自転車でのんびり回ろうと思い、その報告のためブログを立ち上げました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/06/24 20:38

横石陽大 さんのブログ記事

  • 65日目!星空のキャンプ場。日本三景天の橋立へ!
  • 65日目の今日は、神鍋高原キャンプ場で起床。久しぶりのキャンプ場。ぐっすり寝れました。というのも昨日の夜は1人でキャンプを満喫し尽くしていたので、ぐっすりでした。笑夕方、テントを張って、夕暮れをぼーっと待ちます。そして日が暮れてくると、テントの中でご飯!ご飯を食べ終わったら、気ままな夜のテント生活スタートです。本を読んだり、次の予定を考えたり、しながらごろごろしてると。睡魔が……ついついウトウトして [続きを読む]
  • 64日目!野宿じゃなくてキャンプがしたい!高原へ。
  • 64日目の今日は鳥取市から出発です。今後の予定なのですが、21日に家族が遊びに来るのです!なんと、小学生以来のプチ家族旅行。(俺だけ現地集合だけど。笑)その合流が京都なので、21日に京都に着かなければいけないのですが、まぁ余裕のある日程。余裕もあるし、早くつきすぎてもやる事ないしなぁ…今日どうしようかなぁ…なんて考えながら地図をペラペラしていたら。鳥取から70キロ程度進んだ内陸に「神鍋高原キャンプ場」な [続きを読む]
  • 63日目!鳥取横断!絶景の数々。
  • 63日目の今日は鳥取県のほぼ東の端っこ米子市からほぼ西の端っこ鳥取市を目指して走ります。今日の天気予報は、曇りのち雨。朝、スタート時の天気もどんよりです。しかし!走り出すと一気に晴れだします。笑(またもや晴れ男発揮、本当はどんどん雨に近づくはずなのに晴れていく…)晴れるとやっぱり気持ちいい。風景も晴れの方が良いですね。早速雄大な風車たちがお出迎えしてくれます。国道9号と並走している農道で、車は何も通 [続きを読む]
  • 62日目!出雲、神様の地へ!夏空の島根を進む。
  • 62日目の今日は道の駅ロード銀山で起床。車もあまり来ず、国道沿いの道の駅の割にはとても快適に過ごせました。そんな今日は前から訪れたかった出雲大社を参拝し、鳥取県に入るのが目標です。天気は曇り雨予報がひっくり返って夏空!(地元埼玉は一週間ずっと雨らしいです。晴れ男の俺がいないからでしょうか笑)まずは30キロ先の出雲大社目指して気持ちよくスタート!海沿いの道を気持ちよく疾走!午前9時前には到着します!そし [続きを読む]
  • 61日目!気まぐれ道中。世界遺産石見銀山へ!
  • 61日目の今日は島根県浜田市のネカフェで起床。夜は浜田市は大雨警報ですごい雨となっていたため、ネカフェで良かったあと実感していました笑そんな今日も雨予報。雨の中無理に走りたくないので、30キロ先の道の駅、サンピコごうつまで行って停滞する予定で出発です。ちなみに昨日停滞した時に買った小説「流星ワゴン」は昨日1日で読んでしまいました笑今日停滞の分の小説も買わなきゃ!なんて思いながら、朝9時。ネカフェを出る [続きを読む]
  • 60日目!曇りのち雨。レトロな県、島根を進む!
  • 60日目の今日は田万川温泉近くの公園で起床!人も来ず、車も来ず、安眠できました!そんな今日は曇りのち雨の予報。朝からどんよりした天気の中、午後に雨が降る前に60キロ先の浜田市を目指します。曇りは走りやすいですが、、景色は面白くないですよね。笑日本海は荒れていて、波しぶきで視界が曇ります。ある意味日本海らしい海。ただ、海を見る余裕もあまりないほどに山が多い。山を越えてまた山を越えて間に出てくる海を見て [続きを読む]
  • 59日目!絶景の角島大橋!山陰を進む。
  • 59日目の今日は道の駅豊北で起床。今日は朝早くのうちにもう一度ここから5キロ先の角島大橋を見るために、角島大橋に1番近い道の駅で就寝しました。なぜもう一度角島大橋に向かったかというと、昨日は午後に向かったので人が多い…!角島大橋を渡ることなんてとてもじゃないけど出来ませんでした。なので朝早起きをして角島大橋に向かいます。今日の角島大橋は圧倒されます。晴れの天気に順光でしかも車もまだありません。さらに [続きを読む]
  • 58日目!山陰中国編開始!絶景の角島大橋。
  • 58日目の今日は、福岡県宗像市からスタート!いよいよ総走行距離が2300キロを超えた九州編が終わりを告げます。九州を気に入り、沖縄も含め1番九州に居座ってしまいました。笑そんな九州ともいよいよお別れです…色々な感慨に浸りながらも、グダグダしてる暇はありません。なぜなら、今日の目的地であり、今年の旅の楽しみでもある角島大橋という絶景の橋をこの目に収めなければならないのです。角島大橋は山口県にあり、福岡県宗 [続きを読む]
  • 57日目!別れ、旅立ち、晴れの糸島、青い海。
  • 57日目の今日は長崎を回るにあたって、お世話になった親戚宅を旅立ち、九州編もラストスパート!本州は山口との県境の福岡まで向かいます。そんな旅立ちの前日である昨日の夜は、親戚が集まり最後の晩餐ということで盛大に飲み会が始まりました。焼酎の一升瓶に日本酒の4号瓶。さらに数々のビール。それが1日で空くのです。笑九州の人たちは恐ろしい…笑結局深夜1時ごろまで最後の晩餐を楽しませてもらいました。それでも今朝はみ [続きを読む]
  • 56日目!去年の旅のオススメスポット紹介!
  • 56日目の今日は休養日として、長崎の親戚の家にてゆっくりしております。明日からの九州編ラストスパート、山陰編スタートに向け、英気を養わせてもらいました!そんな今日は、ブログを書かないのもアレなので、自分が日本を回ってもう一度行きたい場所を紹介したいと思います!第1弾は、、、「桟橋に沈む夕日が美しい 沖縄県 竹富島」を紹介させていただきます!竹富島は沖縄県石垣島から、フェリーで約15分で行ける気軽な離島で [続きを読む]
  • 55日目!長崎 平和の祈り。
  • 55日目の今日は小浜温泉の宿で起床!先日の夜は、名物小浜ちゃんぽんを食べに行ったあとに、蒸気風呂に入浴。汗を流して水で冷やして、たまりません。笑熱量日本一の名前は伊達ではありませんでした。温泉では一緒に入浴していた外人と仲良くなりました。(ほぼイェーース!しか言ってない笑)そんな今日は、朝から雨。しかも激しい雨が降ったり止んだり。宿のチェックアウトは10時までで、本当はしばらく停滞して様子を見たかっ [続きを読む]
  • 54日目!温泉目指して突き進む!島原一周編。
  • 54日目の今日は、長崎を回るために、まずは島原半島の一周を目指して走り始めます。そんな今日の最大の目的。それは島原半島を東回りで一周したゴール地点にある、小浜温泉。「熱量日本一」として有名な温泉です。そんな小浜温泉にせっかく行くなら宿に泊まりたい!そう考えて、旅で初めて旅館を予約しました笑予約したからには佐世保から160キロ進まなければなりません。笑朝早く親戚の家を出て走り始めます。天気は薄曇り時々晴 [続きを読む]
  • 53日目!展海峰への挑戦。本土最西端の地へ。
  • 53日目の今日は、長崎の親戚の家で起床です。昨日は、佐賀から50キロ走り、長崎の親戚の家に着いてからひたすらチビ達と虫取りやら魚とりやらをしていたので、ブログを書く暇なく更新できませんでした…笑夜は庭でバーベキュー。こんな幸せな夏休みなかなかありません。笑52日目の昨日にそんな幸せな夏休みを味わい、53日目の今日は、佐世保市にある本土最西端の地を目標にしながら、長崎佐世保を満喫します。朝は8時に出発。しっ [続きを読む]
  • 51日目!嵐の前の静けさ。震災の爪痕、熊本城へ!
  • 51日目の今日は、道の駅たのうらで起床。朝から地元のおっちゃん達にコーヒーをご馳走になり、お話してから出発です。そんな今日は、いよいよ迫ってきた台風5号から逃げるため、熊本をひたすら北上。福岡を超えて佐賀まで行きます。本当は熊本の天草半島や阿蘇などをもっと堪能したかったのですが、今回ばかりは仕方ありません…そして出発!九州を上から下まで結ぶ、国道3号の難所、三太郎峠を朝の涼しさで無事に超え、ここから [続きを読む]
  • 50日目!台風から逃げろ!激走170キロ。
  • 50日目の今日は、坊津でお世話になったおじちゃんの家で起床。昨日は地元の伊勢エビをご馳走になり、またいい夜になりました。そんな今日は5時半に起床。6時半に出発です。なぜこんなに早いのかというと、お気付きの方もいるかもしれませんが、台風5号が接近しているのです。予報だと、5日午後から7日にかけて南九州が、さらに6日午後から7日にかけては九州全土に被害がある模様…今日は4日で、鹿児島の一番南の地にいるのです。 [続きを読む]
  • 49日目!鹿児島満喫!旅満喫!
  • 通算49日目となる今日は、鹿児島市内の森さん家で起床。前回のブログでもお話ししていたのですが、高校時代の修学旅行でお世話になった人物である森さんに、未だにこうして良くしてもらえる。人との出会い、そして再会。旅の醍醐味です。そしてもう1つの醍醐味は食!!昨日の晩ご飯には、美味しい黒豚ホルモン屋に連れて行ってもらい、黒豚に生レバーに地鶏とたくさんの鹿児島の味を楽しませてもらいました。もちろん鹿児島の薩 [続きを読む]
  • 48日目!真夏の鹿児島。青い海。
  • 48日目の今日は、佐多岬付近の大泊キャンプ場にて起床。今日の目標は大隅半島を縦断、桜島を通って鹿児島市内まで行くことです。先に言っておきます。今日通った海。めちゃめちゃ綺麗な海ばかりでした。夏の青空に映える海を是非お楽しみに!そんな綺麗な海沿いの道を走る今日は、まず、昨日通った道の地獄のアップダウンに挑むため、早朝、青猫さんと共にキャンプ場を出ます。すごく綺麗なキャンプ場でした。地獄のアップダウン [続きを読む]
  • 47日目!再出発の試練。本土最南端の地へ!
  • 47日目の今日は、再出発できちんと走り始める1日目となります。そんな今日は大阪からフェリーで鹿児島の志布志港に朝の9時半に到着。いよいよ2年目の夏が本格的に始まります!まず、志布志から鹿屋へ、大隅半島を横断。アップダウンの激しい道でしたが、フェリーでしっかり休んだこともあって順調に走ります。そして雄大な大隅平野がお出迎えです。雄大な大隅平野を眺めながらのんびり走行。しかし、1つ問題が発生します。フェリ [続きを読む]
  • 日本一周第2弾スタート!!!
  • みなさんお久しぶりです!初めての方は初めましてです!笑自分は横石陽大(ようだい)と言います。このブログは大学生の自分が自転車で日本一周してやろうじゃないか!っていう旅の記録として去年からスタートしました。(これは今年から作った看板です、今年はこいつを旅の相棒として自転車にくくりつけて旅をしたいと思っています)さてさて改めまして!まずは初めましての方に去年の旅をざっと説明させていただきます。(出来 [続きを読む]
  • 第1部 最終回! 日本最南端の地へ。
  • 43日目の今日は竹富島のゲストハウスジュテームで起床。昨晩に宿のみんなに別れを告げ、今朝は朝一のフェリーに乗るためひっそりと宿を去ります。朝一のフェリーに乗って石垣島に戻り、そこからすぐに日本最南端の島「波照間島」へのフェリーに乗ります。なぜ今日ここまで急いだかと言うと明日から台風の影響で海が荒れ、波照間行きのフェリーはほぼ欠航が確定しているので、今日が実質的なラストチャンスなのです。しかも明日か [続きを読む]
  • 42日目!晴れの竹富〜島時間〜
  • 42日目の今日はゲストハウスジュテームで起床です。昨日の夜。ゆんたくの後に常連で離島巡りの達人であるショコラさん(色黒だから)に案内してもらい、宿のメンバーで夜の竹富に繰り出しました。ここからは写真には撮れないほど淡い光の世界なので(撮れたとしても素晴らしさは伝わらない)言葉で出来る限り伝えます。竹富集落の外れまで歩くと「ポツン、ポツン」と淡い光が見え始めます。なんとこれホタルの光らしいです。俺ら [続きを読む]
  • 41日目!昔ながらの町並み。竹富島へ!
  • 41日目の今日は5日間滞在した与那国を離れ、竹富島に向かいます。おじぃーの家とも与那国の人ともお別れです。なんか本当におじいちゃんの家を去るみたいで悲しいです。フェリー乗り場でおじぃーと共にフェリーで石垣まで帰る旅人さん達と記念写真です!(都合上写真がまだアップできません!笑少々お待ちください!)名残惜しい別れを終えて、またもや4時間の船旅をし、まずは竹富島への拠点となる石垣島へと戻ります。2回目のゲ [続きを読む]
  • 40日目!幻の蛾とヨナグニウマ
  • 40日目の今日もおじぃーの家で起床です!昨晩の宴会で程よく疲れ、ぐっすり眠れました。そんな今日は与那国島の東側を回って与那国一周とまだ見ぬ与那国を探します。午前9時前、天気は相変わらず曇りですが雨が降り出す前に回りきってしまおうと思って早速家を飛び出します!まず目指すのは与那国島の東端である東崎です。租内集落を抜けて海沿いを走っていると、曇っているにもかかわらず美しい海がお出迎えです。「スプーンです [続きを読む]
  • 39日目!日本の果てでノックダウン。
  • 39日目の今日もおじぃーの家で起床です。1日目の夜に生き物で睡眠できなかったという話がありましたが、それが尾を引いたのか、昨夜からめちゃくちゃに体調が悪くなりました。笑とりあえず昨夜は夕方5時に飯を食べ、シャワーを浴びて、速攻で布団に潜り込みます。もうフラッフラです。頭は痛いし、ちょっと関節も痛いし、「季節外れのインフル?!」って思っちゃうくらいです。でもここは日本の果て。助けもクソもありません。ひ [続きを読む]
  • 38日目!日本最西端の地へ。
  • 38日目の今日はおじぃーの家で起床です今日の夜はひたすら生き物と闘う夜でした鍵なんて絶対閉めないような与那国ののんびりした空気は様々な生き物を家の中へと呼び寄せます。まず闘いはおなじみ、蚊との闘いからです叩いても叩いても訪れる蚊の大群。普段は耳に聞こえる「ぷーん」という音が嫌いなので耳にタオルを縛って寝ると解決するのですが、与那国の蚊の羽音は異常でタオルの上からも容赦なく「ぷーん」です。どーするこ [続きを読む]