さちこ さん プロフィール

  •  
さちこさん: ほんとに備忘録
ハンドル名さちこ さん
ブログタイトルほんとに備忘録
ブログURLhttp://himawari1103.hatenadiary.jp/
サイト紹介文子育てをしながら日々思うこと、ママ友から教えてもらった情報等、ゆる〜く綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/06/24 21:18

さちこ さんのブログ記事

  • 絵本『ビリーはもうすぐ一年生』
  •  広告幼稚園(保育園)から小学校。それはそれは、大きなステップです。子どもにとっては「わくわく」と共に「不安」の気持ちも大きいと思います。そんな子どもの気持ちに寄り添い、そしてそっと背中を押すような、そんな優しい絵本です。主人公のビリーは、鳥が大好きな心優しい子。傷ついた子すずめをお世話するうちに、その子すずめに自分の気持ちを重ねます。そして、子すずめは空に飛び立ち、ビリーも学校へ。学校 [続きを読む]
  • 子どものヨーヨー釣りで悲しくて悔しい気持ちになりました
  •  広告先日、近所の公園のイベントでヨーヨー釣りがありました。1歳10ヶ月の娘には「釣る」のは難しいですが、無料で楽しめてヨーヨーも頂けるということで遊んできました。周りは幼稚園から小学校中学年くらいの子どもたちばかり。おじさんが横で急いでヨーヨーを作って補充はするものの、どんどんプールのヨーヨーの数は減っていきます。釣るのを諦めて、頃合いを見て1個のヨーヨーを頂きました。ヨーヨーを「ぼ [続きを読む]
  • 絵本『こやぎがめえめえ』〜こやぎに会ってきました
  •  広告友人の家のご近所でこやぎが産まれたと言うので、会ってきました。こやぎに会う前に、絵本『こやぎがめえめえ』で娘に予備知識を。愛らしいこやぎの姿と子どもが大好きな擬音語の表現。そして、なんとも言えない脱力感のあるタッチの絵。わたしも娘も大好きな絵本です。『こやぎがめえめえ』こやぎが めえめえ (0.1.2.えほん)posted with amazlet at 17.06.01田島 征三 福音館書店 売り上げランキング: 302,76 [続きを読む]
  • アラビア陶器デザイナー、オイリ・タンニネンの絵本『ミーちゃん』
  •  広告図書館の数ある絵本の中から、1歳8ヶ月の娘が当てずっぽうで引き出してきた絵本です。どんな絵本かも知りませんでしたが、ただ絵がかわいいので借りてきました。ミーちゃん (講談社の幼児えほん)posted with amazlet at 17.04.17オイリ・タンニネン 講談社 売り上げランキング: 1,186,282Amazon.co.jpで詳細を見る最初から最後まで白黒黄橙青の5色で描かれたシンプルな絵です。下は、娘が大好きなページです [続きを読む]
  • 冬でも固まりにくいアカシア蜂蜜
  •  広告子どもが1歳を過ぎてから、はちみつを積極的に摂取するようになりました。パンにつけたりヨーグルトに混ぜたり…。わたしの「はちみつ熱」に火をつけた「はちみつ」は「鎌倉はちみつ園」のアカシアはちみつ。あまりに美味しくてすぐになくなってしまったので、写真が撮れず…。なかなか買いに行けないのが残念。もっと買っておけば良かったなぁ。「鎌倉はちみつ園」のはちみつはお店で試食させて頂いて、その味 [続きを読む]
  • 『ナチュラル洗剤で安心・ラクチン おそうじ虎の巻』
  •  広告重曹、石けん、クエン酸、アルコール、過炭酸ナトリウム。この5つのナチュラルな洗剤で、家中がピカピカになるのだそう。我が家もこの5種類は常備するようになりましたが、まだ「〇〇専用洗剤」があります。収納場所や専用洗剤を買う手間を考えたら、無駄は省いていきたいものです。そして、子どもがいると合成洗剤等は気になりますよね。そしてそして、産後あらゆる洗剤の臭いがNGになりました。さらに、界面 [続きを読む]
  • 「ダメ!」をやめたら子育てが楽になりました
  •  広告娘が1歳6ヶ月のタイミングで引越をしました。5LDK+2S の戸建てから、2LDKのマンションへの引越です。新しい環境と、毎日少しずつの荷解きでの空間の変化のせいか、娘の好奇心は絶好調!家事や引越後の作業を進める身としては、喜ばしくないお手伝いやいたずらの連続…。ついつい「ダメ!」が口を衝いてしまいます。なるべく言いたくないなとは思っていても、思わぬ娘の行動の数々に何度も「ダメ!」と言って [続きを読む]
  • 1歳3ヶ月の娘の急成長
  •  広告娘が1歳を過ぎてからの成長は目覚しいものがありましたが、特に1歳3ヶ月の1ヶ月間は特にびっくりの連続でした(現在1歳5ヶ月)。「1年前の赤ちゃんの時ってどんな感じだっけな?」って振り返ってみても、意外と忘れているものです。なので、たまには成長記録でも残しておこうかなと思います。ただの親バカ記録ですので、お付き合い頂ける方はご覧下さい。言葉初めて発した言葉は「ばいばい」でした。10 [続きを読む]
  • 『体の使い方を変えればこんなに疲れない!』
  •  広告来月引っ越しします。今では珍しい32インチのブラウン管テレビを処分しました。最寄りの電気店に持ち寄り、リサイクル料金を支払ってきました。その時のことです。わたしと主人でやっとの思いで積んだテレビを、男性の店員さんが1人で「ひょいっ」といとも簡単に車から台車に積み替えたではありませんか!見るからに「マッチョ」という方ではありません。体の使い方も、力をそれほど入れていた風には見受けら [続きを読む]
  • CLUEL&FUDGE系?おしゃれな子ども編み物本『ちいさなあみもの』
  •  広告数多くある「編み物本」の中から自分好みの雰囲気の本を探すのって、本当に大変です。最近見つけて「おっしゃれ〜?」って思った本です。ちいさなあみもの (手作りを楽しむ)posted with amazlet at 16.12.21くげ なつみ 日東書院本社 売り上げランキング: 45,314Amazon.co.jpで詳細を見るメインの編み物アイテムも、合わせているお洋服も靴も、全てがかわいいです。雑誌で例えると「CLUEL」や「FUDGE」系と [続きを読む]
  • 子どもが飽きないおもちゃ7選
  •  広告クリスマスに誕生日。子どもへのプレゼントって考えるのは楽しいですが、毎回大変ですよね。子どもに何を買ってあげようか悩んでいる親御さんは多いはず。わたしもとても悩みます。どうせ買うなら飽きずに長く遊んでもらえるおもちゃを選びたいですよね。なので、自分の経験や周りの人に教えてもらったことなど、子どもが飽きないおもちゃをまとめてみたいと思います。もちろん子どもにも個性があるので「必ず」とは [続きを読む]
  • 『避けたいおやつ・食べさせたいおやつ』
  •  広告子どものおやつのこと、少し勘違いしていました。この本を読んで、自分が思っていた以上に「栄養」に重きを置いた方が良いなぁと思いました。間もなく1歳4ヶ月を迎える娘。まだ奥歯は生えていませんが、大分あごの力がついてきました。先日指を本気で噛まれた時は、思わず悲鳴をあげてしまった程です。良く乾燥された「たべる小魚」は口の中で割とホロホロ崩れるため食べやすく、臼歯のない娘でも食べられる [続きを読む]
  • 無印良品のゴム手袋は、固形石けん食器洗いには向いていません
  •  広告産後の肌トラブルは酷くなる一方で、今年の夏から普通の食器用洗剤で酷い手荒れを起こすようになってしまいました。手肌に優しい液体の洗剤も試してみましたが、肌に合いませんでした。酷い日は寝ている間中手を掻きむしってしまい、満足に寝ることもできません。そして、食器洗いを固形石けんに替えてみたところ、食器洗いによる肌トラブルはなくなりました。手荒れに悩み始めた頃から食器を洗う時にゴム手袋を付け [続きを読む]
  • 「マリメッコ展」が2016年12月から渋谷で開催されます
  •  広告マリメッコのファブリックやヴィンテージドレス、スケッチ他200点以上が展示されるようです。見応えがありそうですね。開催期間2016年12月17日(土)〜2017年2月12日(日)開館時間10:00〜19:00(入館は18:30まで)会場渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムwww.bunkamura.co.jp娘のマリメッコのスタイ。マリメッコ、やっぱりかわいいなぁ ♪こちらはサブブログです。メイ [続きを読む]
  • 絵本『じったん ばあたん』1歳の娘が超ハマってます
  •  広告図書館で借りてきた絵本です。おじいちゃんおばあちゃんの、なんとも優しいほっこりした表情がたまりません。「じったん ばあたん」が、「よっこいしょ」や「よーいよい」というかけ声で、色んな体の動きをします。わたしも大きく体を動かして、体全体で読み聞かせをします。娘は本当に気に入ったようで、続けて何度も読んで欲しいと催促してきます。一度読み始めると、続けて5回は読みますかね。中でもこの [続きを読む]
  • 絵本『ぞうのさんすう』で死生観を問い直す?
  •  広告「ぞう」に目がありません。そして、表紙のかわいさに惹かれて図書館で借りてきた絵本です。全ての絵がモノトーンでおしゃれな感じもします。1歳3ヶ月の娘には早過ぎる絵本なので、1人でじっくり読みました。タイトルの「さんすう」という言葉で「かずあそび」のお話と思いきや、もーっと深く、哲学的で、死生観に迫った絵本です。読み終えて、とても穏やかな気持ちになりました。読み聞かせに向いた絵 [続きを読む]
  • 絵本『ブルーナ はるなつあきふゆ』
  •  広告白クマちゃんが四季折々の体験を楽しむ様子がかわいらしい絵本です。言葉は「はる、なつ、あき、ふゆ」しかありません。「はるー!お花がきれいな、はるー!」「なつー!水遊びが楽しい、なつー!」このように、ページをめくるたびにアドリブで言葉をつけていきます。元気にリズミカルに読むのが私流です。雨の季節が日本と少し違うなぁと思いました。娘は間もなく1歳3ヶ月ですが、成長したら、娘はどん [続きを読む]
  • 絵本『こすずめのぼうけん』で泣きました
  •  広告わたしが小さい頃大好きだった絵本です。近所のスーパーに移動図書館が来ると、いつもこの絵本を借りていました。最近、娘に読聞かせてあげたいと思って購入しました。そして、読み聞かせ…。こすずめの初めての巣立ち、そして空を羽ばたく喜び、お母さんとはぐれてのひとりぼっちの冒険、そしてお母さんとの再会。読み聞かせながら、たくさん涙が溢れてきました。最近は、娘が1歳なのでテンポよくアレン [続きを読む]