nakka さん プロフィール

  •  
nakkaさん: ひとりごと
ハンドル名nakka さん
ブログタイトルひとりごと
ブログURLhttp://freepass-nikki.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文主に鉄道工事現場・車両改造を観察した内容を紹介するページです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 269日(平均3.3回/週) - 参加 2016/06/25 10:38

nakka さんのブログ記事

  • 黒磯駅を訪ねる(その3)
  • 昨日新白河へ行く前に黒磯駅で時間があったのでちょっとだけ構内を観察しました。 3番線と4番線の間にある線路ですが、構内はPCマクラギに変更されていました。 5番線側では架線ビームが新しい鋼管タイプに代わりました。 こちらは郡山方面。3,4番線側の架線ビームは従来通りのまま。 雑草で生い茂っていた線路脇は除草されていました。 信号機脇に [続きを読む]
  • 新白河折返し設備整備(その3)
  • 前回の紹介から半年が経過しました。来年の今頃には完成すると見込んで急遽見に行ってみました。 自由通路から黒磯方面を撮影。見た感じは変化なしです。 6番線ホームにかかる線路には新たに地上子が何か所か設置されていました。こちらは中央付近にあるもので、左寄りに設置。まだカバーがかけられており使用されていません。カバーには(ATS)Sn形とPs形と書かれていますが。 黒 [続きを読む]
  • 板橋駅の電留線工事(その8)
  • 工事状況の間隔を狭めました。 上り線脇で建設中の電留線ですが、手前2線に車止めが設置されました。 その先の十条側は駅舎改良工事向けで電留線工事とは別のようです。 車止めを裏から撮影。 もう1線は一部線路が敷設されているだけで車止めの設置はまだでした。 池袋側りから池袋方面を撮影。所々バラストを詰めた袋が置かれています。 [続きを読む]
  • 東武70000系(71703F)甲種輸送
  • 今年度最後の増備車となる70000系71703Fの甲種輸送を撮影してきました。たまには秩父鉄道で撮影しようと思い、武州荒木で途中下車し、手頃な場所を見つけます。 待つこと十数分。熊谷方面の電車と行き違いで武州荒木を通過していきました。付近にいる撮影者は3人ほど。ここに来るまでに他の場所に撮影者はそこそこいましたので、あまり構図的にはよくない場所なのでしょう。 後追い。後ろの機関車 [続きを読む]
  • 西武40000系お披露目会
  • 3月12日西武40000系がデビューする前に西武球場前にてお披露目会が行われました。この新型車両を使用した臨時列車が池袋と西武球場前を走りました。 撮るなら滅多に通らないと思われる池袋−練馬を狙い撮影に臨みました。ゆっくりとした速度で40101Fが通過していきます。 その後西武球場前へと移動します。 11時前に西武球場前に到着。向かいの4番線と5番線それぞれ40000系が停車していまし [続きを読む]
  • 東武20000系の話題(その4)
  • 春日部支所にいる東武20000系21809Fの続報です。前回紹介したのが昨年の1月ですので、かれこれ1年2ヶ月ほど経過しています。 昨年と同じ場所にいました。横からは道路から見ようかと思っていたのですが、隣にいる8111F、さらに11802Fが停まっているため断念しました。 外見の変化は見られませんが、強いて言えば乗務員室扉脇に黄色のテープが貼られたくらいでしょうか。これは18m車全てに貼られてい [続きを読む]
  • 東武特急スカイツリートレインに乗車する
  • デビューしてだいぶ経ちますが、スカイツリートレインの大宮〜とうきょうスカイツリー間を乗車しました。 このスカイツリートレイン4号は土曜日のみ運行される臨時列車。アーバンパークラインを走る唯一の特急列車です。ちなみにこの列車、自動券売機での販売はなく、駅に行って駅係員のいる窓口で購入する必要があります。大宮から浅草・とうきょうスカイツリーまでの特急料金は510円。 12時10分過ぎに回 [続きを読む]
  • 東武70000系(71701F)甲種輸送(その2)
  • 本日東武70000系の甲種輸送が熊谷貨物タ〜羽生で行われました。 私が到着したときには既に引上線に移動されていました。ここまで牽引してきたと思われる秩父鉄道の機関車がいませんでした。さて、現場では近畿車輌の腕章をつけた人が数人作業を行っていました。主に正面の養生シートを剥がしています。・・・平日月曜日にもかかわらず私含めファンが多く駆けつけていました。 台車は新日鐵住金のSC107 [続きを読む]
  • 東急相鉄線乗入れ工事 相鉄編(その6)
  • 東武70000系甲種のついで・・・というわけではないのですが、横浜羽沢−西谷間の状況を見てきました。 ●羽沢(仮) 歩道橋から新横浜方面を撮影。特に前回と変化はありません。 駅筐体部。若干上を覆う鉄板が後ろに後退しました。その分出来上がったと言うことなのでしょう。 歩道橋から西谷方面を撮影。こちらの駅部分は前回とあまり変わりないです。 線路側に [続きを読む]
  • 東武70000系(71701F)甲種輸送
  • 昨日メーカー元の近畿車輌を出発した東武70000系の第一編成が本日横浜羽沢までやってきました。この後夜に出発し熊谷貨物タへと向かい、翌日27日に羽生へとやってきます。 お金と時間に余裕があればメトロ13000系の時と同じく大阪まで行こうと思ったのですが、止めました。 先頭車両71701。70000系は赤が基調となっていて、これまでの東武の通勤電車の車両とはちょっと違います。 正面はカ [続きを読む]
  • 南栗橋車両管理区本区観察(2017.2.25)
  • この日はSL大樹の見学会がありました。実は知らなかったのですが、同じように撮影されていた方から情報を貰い、後で調べてみると東武トップツアーズ主催で行われたようです。 もっと早く知っていれば参加していたかも・・・。とりあえず公道からその様子を。 参加者による見学会。うらやましい。 SLの後ろにはヨ8000のヨ8634。所属は"海トヨ"のまま(豊橋??)。ATS搭載車で右下に車上子が [続きを読む]
  • 東武10030系リニューアル工事(2017.2.25)
  • 森林公園検修区所属の11637F=11442Fのリニューアル工事が概ね終わったようで、10両に組成の上、屋外に停車していました。 クハ14442は幌が撤去されていました。 ドア窓は保護シールが貼られておりやや曇った感じになっています。 なにやらケーブルらしき物が車内に取り込まれていました。 これまでの10000系列リニューアル車と同じく、サハ・クハの車両5両は通風器が [続きを読む]
  • JR北海道14系客車 東武鉄道へ甲種輸送
  • 20日に札幌運転所を出発したJR北海道所属の14系客車4両が羽生に向けて甲種輸送されました。熊谷貨物タに到着したのが昨日。本日秩父鉄道を経由して羽生へと運ばれてきました。 さすがに仕事を休むわけにはいかず、退勤後こちらまでやってきました。 20時過ぎに到着。さすがに夜になれば撮影されている人は僅か4組と、警備員が一人踏切のそばで待機していました。 スハフ14-501。「札サウ」の [続きを読む]
  • 東武鉄道の転車台設置工事(その4)
  • 既に東武鉄道の公式サイトでは転車台の設置がされていると報じられていますので、見に行ってみました。 ●下今市 駅舎側の線路が再び敷設されるようになりました。 上りホームの仮囲いの箇所は前回と変わりません。 跨線橋から撮影。2・3番線の間に架線柱が建てられさらに架線ビームも設置されています。すぐ奥の架線ビームは今後撤去されるのではと思います。 [続きを読む]
  • 竹ノ塚駅高架化工事(その20)
  • 伊37号踏切の西側にあった一部歩道橋の階段とエレベータは撤去されました。 跨線橋下の旧急行線下り線ですが、かなり深く掘られています。 竹ノ塚駅谷塚側。下り緩行線脇にH鋼が打たれています。架線柱を設置する物と思われます。この手前側にも同様にH鋼が設置されています。 撮影中にメトロ13000系13102Fが試運転列車として入ってきました。来月営業運転予定。 [続きを読む]
  • 品川駅改良工事(その30)
  • 田町駅付近に架かる札の辻から品川方面を撮影。左側2線が東海道本線。線路が撤去された跡が旧上り線。線路が途切れているのは8〜12番線からの旧上り線。 手前の線路は旧東海道線上り線。まだ撤去されない箇所もあります。昨日新駅の起工式が行われたようですね。 品川駅5番線ホームは線路が撤去されました。6番線との間には仮囲いが全体にされています。 東京側のホーム [続きを読む]
  • 渋谷駅改良工事(その5)
  • いつものようにHikarieから撮影しました。 左側旧東急東横線渋谷駅跡地に街区東棟が建てられますが、既に躯体工事が行われており鉄骨の梁が組まれていました。 3階部分の床までコンクリートが打設されているようです。 14番出口付近。連絡通路はこの左側にありましたが、昨年の11月6日からルートが変更になり、右奥を直進するようになりました。 JR渋谷駅の南改札口 [続きを読む]
  • 末広橋梁を訪ねる
  • 休暇を利用して三重県四日市市にある末広橋梁へと行ってきました。 実はここに来たのは今回が初めてです。この橋梁は貨物線(四日市港線の四日市−四日市港)の千歳運河に架かる橋梁で、現役では最古の鉄道可動橋です。1931年(昭和6年)に作成されました。大型船が航行出来るよう、一部ガーター橋が可動できるようになっています。2009年(平成21年)2月に経済産業省から近代化産業遺産に指定されています。 [続きを読む]
  • 引退迫る烏山線のキハ40
  • 3月4日のダイヤ改正で烏山線を走るキハ40がEV-E301に全て置き換わることになり、キハ40は首都圏から姿を消すことになります。 自由通路から宇都宮運転所を撮影。烏山線の気動車が配置されています。ちなみにEV-E301は小山車両センター所属。 宇都宮に入線してくるキハ40の2両編成。カメラを構える人が多々居ます。 側面のサボ。固定で宇都宮行きでも宝積寺折り返しでもこのままです [続きを読む]
  • メトロ03系(03-114F)廃車
  • メトロ日比谷線に新型車両13000系が導入されますが、まだ営業運転されていないうちに03系1編成が廃車となりました。 廃車となった行先は銀座線の01系と同じく旧北館林荷扱所。ただ、銀座線と違い日比谷線はここまで線路が繋がっているので自力で回送してきたようです。 該当編成は03-114Fです。前後2両が5ドア車となっています。 最近になって東武20000系列共々乗務員室脇に黄色いテ [続きを読む]
  • 東急大井町線急行電車7両化工事(その2)
  • 前回の観察からおよそ3ヶ月。現在の状況です。 ●大井町 ホームを支える柱の部分を造るため、型枠が作られていました。 ●旗の台 上りホームの二子玉川側先端ではホーム延伸部分のバラストが撤去されており、土嚢袋のようなものが積まれています。 こちらは下りホーム。板で囲まれ、土嚢袋のような物が敷き詰められています。間にあったバラ [続きを読む]
  • 東武10030系リニューアル工事(2017.1.23)
  • 昨日になるのですが、館林に足を運んできました。 11437Fが入場しました。既に今年度のリニューアル22両は施工済(or中)なので、この編成は来年度と言うことになるのでしょう。これで本線系統では10030系30代が全てリニューアル工事を受けたことになります。こちらはモハ13437。側面の行き先指示器は外されています。 その後ろにはクハ14437。ライトが外され、種別幕・行先幕も外されています。 [続きを読む]
  • 南栗橋車両管理区本区観察(2017.1.23)
  • 本日はお休みをいただいたので南栗橋車両管理区本区へ行ってきました。 研修線ですが、架線柱が正門付近まで建ち並んでました。 局修線にはオロ12-5の姿が見えます。屋根のクーラーが撤去されています。 オハフ15-1がアントに押されて収容線へと押し込まれていきました。こちらもよく見るとクーラーが撤去されています。 SL検修庫付近では14系客車が整備を受けていま [続きを読む]
  • 南栗橋車両管理区本区観察(2017.1.23)
  • 本日はお休みをいただいたので南栗橋車両管理区本区へ行ってきました。 研修線ですが、架線柱が正門付近まで建ち並んでました。 局修線にはオロ12-5の姿が見えます。屋根のクーラーが撤去されています。 オハフ15-1がアントに押されて収容線へと押し込まれていきました。こちらもよく見るとクーラーが撤去されています。 SL検修庫付近では14系客車が整備を受けていま [続きを読む]