野付ウシ さん プロフィール

  •  
野付ウシさん: 野付牛・四季彩々(いろいろ)
ハンドル名野付ウシ さん
ブログタイトル野付牛・四季彩々(いろいろ)
ブログURLhttp://nokkeushi.blog.fc2.com/
サイト紹介文北海道オホーツク圏、北見市周辺の四季の移ろい等を発信します。
自由文「野付牛」とは昔の北見市の旧地名です(のっけうしと読みます)。四季の移ろいを写真とともにお届けします。風景、イベント、花、山歩きなど自然の移り変わりを感じていただければ・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供345回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2016/06/25 13:53

野付ウシ さんのブログ記事

  • 空気は秋?
  •  昨日(8/16)はホントに久しぶりの青空の朝を迎えました。 関東では半月以上も雨の日が続いているそうですが、こっちは曇ったり降ったりでした。 花だけでなく、人間も太陽が出ていないと元気がなく、体調不良を訴えるひとも増えるとか。 北欧などで太陽が地平線から昇らない日が数ヶ月続くようですが、こんな感じかな? 気をよくして仁頃山へでかけました。 (また山の話で申し訳ない)  少し雲が掛かっていますが、スッ [続きを読む]
  • 相変わらず雲の中
  •  今日16日は、朝から太陽サンサン!! こんな朝は何日ぶり? 覚えていないくらい前のことかも。 早速、仁頃山へ向かいました。 ず〜っと霧と雲でしたから楽しみ!! ですが..前回の記録が未掲載なので、そっちからやっつけます。 今、戻ってきたので今日の分は明日以降へ・・・ 天気が悪くても霧雨程度なら出掛けていきます。 13日は日曜でしたので、登山者もそれなりに多目でした。 ただ、野付ウシは所用があって午後の [続きを読む]
  • お盆休み
  •  お盆休みも終わりでしょうか。 道路を走っても、墓参りに行っても、他地域ナンバーの車が多いです。 里帰りの人たちなんだなぁ...と感じました。 こちらは今日も飽きずに曇り空、朝の週間予報でもずーーっと曇りです。 この調子だと農作物が日照不足に陥りそうな気もしますね。 自分の日記をチェックしてみると、7/26の「終日晴れ」の後は、一時晴れがあったものの  「晴れ」との記録が途切れています。 つまり3週間ほど [続きを読む]
  • アンギラス征服へ
  •  ニセイカウシュッペ山登山の「特別編」   名付けて『アンギラス征服』です! そもそも「アンギラス」って何やねん! というところから。 北海道の登山好きな人、怪獣映画のファンなら知っている名前かな? 「アンギラス」はゴジラと戦う怪獣の名前で、背中がギザギザの怪獣です。(笑) それと山との関係は? 「ニセイカウシュッペ山」と谷を挟んだ反対側にある「比麻奈山」のまん中にギザギザ山があります。 標高1,83 [続きを読む]
  • ニセイカウシュッペ山 その2
  •  連休でお休みの人も多そうですね。 こちらは今日も変わらず曇りの予報です。 昨日はほんの少しだけ雲の隙間ができて青空が見えました。 「晴れ」はいつのことだったか、思い出せないほどです。(-_-;) さて昨日の続きになりますが、昨日と同じMAPを先に張っておきます。 ついでに先月に黒岳から取ったニセイカウシュッペ山の遠景も。   (拡大して見てネ) 右側写真の中央左手がニセイカウシュッペ山、その右手にギザギ [続きを読む]
  • ニセイカウシュッペ山 その1
  •  11日は山の日ですが、天候が良くないとの予報が以前から出ていました。 その前日はかろうじて「曇り」でしたので、10日に決行することに。 仁頃山以外では前回に黒岳〜北鎮岳を歩きました。 その時に黒岳から見た「ニセイカウシュッペ山 (1,878m)」を歩きたくなったのです。 ただ、天気が不安定なので、すぐ近くの「平山」と両天秤で出かけることにしました。 当日朝は4時頃起床し、4:40に家を出ました。 333号線から高速 [続きを読む]
  • カルガモ一家
  •  昨日も、そして今日も、期待(?)を裏切らず、ドンヨリ曇り空時々霧雨の天気です。(苦笑) 気分が暗〜くなりますね。 先日見てきた、野付牛公園の池にいるカルガモの親子ですが、 子ガモ達が気になって、またのぞいてきました。  今回は池の中で元気に泳ぎ回っていました。 1,2,3...8羽元気に育っているようです。   平日には珍しく(夏休みだから?)貸出しボートが数隻、池に出ていました。カモたちが食べ物をねだ [続きを読む]
  • ヨツバヒヨドリで遊ぶ
  •  「ヨツバヒヨドリ」という花があります。 7月中頃〜8月いっぱい見られる花で、野付ウシが通う「仁頃山」でもたくさん見られます。  花の名前に「ヒヨドリ」と付いていますが、直接ヒヨドリとは関係ないようですね。 単にヒヨドリが鳴く時期に咲く花...であるとか? でもヒヨドリは年中ピーピー鳴いてますね。 もう一つの説は、鳥のヒヨドリではなく「火を取る」から来ているとのことで、  枯れた花は燃え易く、火熾しの [続きを読む]
  • 寂しい公園
  •  期待を裏切らず、今日も朝からドンヨリで時に霧雨状態・・・ 週間予報も相変わらず「雲マーク&雨」ですね。 うんざりですが、こればかりはどうしようもありませんね。 裏手の公園を回ってきました。 雨後の何とかじゃないですが、キノコがいくつか顔を出していました。  これは『マスタケ』ですが、樹の中からゼラチン状のような形で出てきます。不気味ですが若いうちは食べられます。 早速旬の味をフライで楽しみました [続きを読む]
  • 雲が晴れない山と畑
  •  西日本を中心に台風の被害が出ていますね。 各地での被害が少ないことを祈るしかありませんね。 当地は日本でも(多分)一番自然災害の少ない地域です。 地震や水害、台風にしても本当に稀にあるか、ないかでしょう。 寒暖の差が大きく夏冬で60度にもなりますが、湿度が低くまぁ過ごしやすいです。 雪も道央方面より少なく、雪害も稀と言えるでしょうね。 毎年のように大雨や台風に脅かされる人たちは大変だなぁと思います [続きを読む]
  • 小さな池の蓮
  •  今日の予報は...というか、1週間の予報は全部曇りでした。 何か笑っちゃいましたね「本当かよ」って。 このところず〜〜〜〜っと曇りや霧のお天気で、スッキリしないままです。 今日が曇りのち晴れと言うので、仁頃山へ行ったのですが...が...が... 麓に着く頃には霧雨が、すぐ止むだろうと登り始めました。 収まるどころか段々と霧雨の勢いが強くなって、霧も濃くなりました。 そこまでして登るつもりもなく、あっさり五 [続きを読む]
  • 霧も雲も飽きがきた
  •  いつまで続くかどんよりお天気。 春先の「リラ冷え」みたいな状態で、時折チラッと太陽が顔を出す程度です。 週間予報で見ても、まだまだ「晴れ」の日は無さそうですね。(-_-;) またしても雲&霧の仁頃山の写真です。 もう雲も霧も代わり映えしない花も「飽き」がきた? (「秋」はまだきませんが)  一合目あたりの写真ですが、今年は本当に「鬱蒼とした」という言葉が似合います。 気温高め、湿度も高めですから植物は [続きを読む]
  • 最北の「蓮池」
  •  今朝は小雨になりました。 窓を明けると肌寒いような気温です。 今日も曇りがちの天気が続きそうです。 さて過日、近くの池に蓮の花を見に行ってきました。(毎年のこと) 『日本最北の蓮池』とのことで、手前の道路周辺にも幟が立っています。 今ではGoogleのマップにも出てきますよ(拡大すると表示される)。  ※拡大表示の状態ではマップを貼り付けてもわからないので説明を。    北見駅から網走方面に国道39号線 [続きを読む]
  • また霧の登山道
  •  猛暑の後は曇りがちの日が多目...気温も盛夏とは言えないようです。 今朝は16度、曇り空でしたが山は雲(霧)が掛かっていました。 今回の様子は前回の仁頃山へ行った記録です。 (今日も同じように霧でしたが) この数回はほとんどが霧の中を歩いているような感じもします。 過ごしやすい気温なのは確かですが、湿度は100%近いので汗が吹き出ます。 東新道前に車を置いて、管理車道登山口まで林道を歩きます。  林道に入 [続きを読む]
  • 郊外の夏
  •  曇りがちの日々です。 今日は昼現在で20度しかありません。 猛暑の地域の人にとってはウソみたいな気温でしょうね。 家の周りと山ばかりでしたので、仁頃山の帰りに遠回りで道草を。  そう言えば、今年はまだ牧草ロールや、麦わらロールを撮っていませんでした。  既に小麦刈りが進んでいますので、麦わらロールが転がっていました。 酪農家などが購入して利用するようです。 仁頃地区にある『仁頃ハッカ公園』に立ち寄 [続きを読む]
  • 涼しい8月幕開け
  •  7月の猛暑はどこいったの?  と思えるような8月の幕開け...昨日は25度未満でした。 今日も23度ほどで一時青空も。 お天気がパッとしませんが、雨は降らないので今朝も仁頃山へ行ってきました。 山頂付近は雲隠れ状態です。 平日なので人が少なめ、湿度が相変わらず高くて、ひんやりした汗が出ました。 今日は、昨日のお散歩から植物を通した季節の様子など。  つい一ヶ月ほど前に草刈りが行われた遊歩道ですが、新たな [続きを読む]
  • 仁頃山 盛夏
  •  8月になりましたが、低めの気温で始まりそうです。 週間予報では最高気温が24度まで??ホントですかねぇ。 天気の不安定や他の用事もあって、仁頃山では7回の登山でした。 他には緑岳、雌阿寒岳、黒岳&北鎮岳に行ってます。 7月最後の仁頃山は一昨日に歩いてきました。  朝のうちは青空が広がりましたが、まだ湿度が高くて汗だらけになる予感・・・  駐車場の脇でチョウチョが地面で群れていました。今年は本当に蝶が [続きを読む]
  • 生い茂る花園
  •  7月も終わりです。 この地域では8月の声を聞くと「秋が近いな」と感じます。 でもこの10年ほどは、夏が後ろにずれているように思えてなりません。 8月末にはストーブが出てくるのが当たり前でしたから。 それが9月末になっているような・・・暖かいからイイという問題ではない、と思います。 温暖化? 地球的な周期? わかりませんが、昔の季節感がしっくりきますね。 さて、大雪山から戻って、久々に裏手の 『花園』  [続きを読む]
  • 道内二番目の峰へ-Ⅱ
  •  前日の続きです。 今日も数の多い花の写真はサムネ表示にします。(拡大可能)  ほぼ平坦な道から急な下りに差し掛かります。  その下には黒岳石室が見えています。 その手前の下りは小石も含む滑りやすい道。 降りきる手前から石室にかけて花が広がります。     「ゴゼンタチバナ」の群生、「コガネイチゴ」、「ヨツバシオガマ&ハクサンボウフウ」、「メアカンキンバイ」   石室が間近に見えてきます。 ここに [続きを読む]
  • 道内二番目の峰へ
  •  昨日の午後は予報どうりに雨になり、気温も涼しかったです。 今日は日中に陽射しもあり、夏日にもどるとか。。。 野付ウシも午後から予定があって出かけます。 さて、何とか写真の整理も進んで記事に取り掛かることに。 今回はダメ元で近くの山を目指しましたが、通行止めなので急きょ「層雲峡」へ。 我が家からだと2時間弱ですね。 層雲峡から黒岳のルートは昨年秋に登り「お鉢巡り」をしました。(良かった〜) 今回は [続きを読む]
  • 涼しい山へ
  •  今朝は涼しい、と言うよりも肌寒い感じさえします。(6時で17度) 今日は曇り時々雨のようで、気温も25度以下の予想。 昨日は早朝に家を出て、山へ向かいました。 本当はオホーツク圏で一番高い山である『武利岳 1,876』へ行きたかったのですが、 登山口への林道が工事中で「通行止め」でした。(通れたハズだったのに) 代替案として隣の『武華山 1,759m』へ向かったのですが、その林道も工事中で通行止め!! 当面は双方 [続きを読む]
  • 夢(霧)中の花
  •  今日は青空が広がっています。 過日のように35度とかなりませんが、陽射しはジリジリと暑いです。 このところ細々とした用事もあって、出掛けていませんので、そろそろネタ切れか。。。  先日の霧雨の中を歩いた時に、普段は見られない水滴だらけの花を撮りました。 霧吹きで作れるかどうかわかりませんが、多分人工的なものとは違うのかもしれませんね。 そんな水滴だらけの写真を少し掲載します。(過日掲載の残り) コ [続きを読む]
  • 近くのお寺
  •  少し涼しくなりましたが、今日からまた暑い日が戻るか・・・? 今朝はかろうじて20度を切りましたが、グングン気温は上昇中! まぁ、夏ですから... さて、ここは近くのお寺さんで、TOMの散歩コースとなっていました。  今の状況を少し見てきました。  ゲンノショウコがポツポツと草の中に見えています。  この紫陽花が目的でしたが、まだ早かったようで、この一輪だけ咲き始めたところ。  左側にある林の中で『エゾニ [続きを読む]
  • 濃霧の仁頃山
  •  土日は涼しい日となりましたが、小雨や霧でベタベタした感じがありました。 先日に続いて山の話になってしまいますが、ご勘弁を。 日曜日に時間もあったので、仁頃山へ行ってきました。 朝に降っていた霧雨は止んだものの、湿度は100%近かったようです。 久しぶりにロングコースの「東尾根道6km」へ入りました。 足元の小さな草や傾斜の泥で登山靴はすぐベタベタになります。  普段は目立たない蜘蛛の巣も霧で姿を現しま [続きを読む]
  • 7.20仁頃山
  •  既に過去の写真になっていますが、20日の登山時の様子を。 この日は27度まで気温が上がりましたが、午前中は比較的涼しかったですね。 東新道から登り始めましたが、本当に今年は草丈が高いと感じます。 歩きはじめて20分過ぎた頃、今年も見逃すことなく確認できました。 今回はこれが見られただけで来た価値があります。  キノコかカビみたいですが、れっきとした花で『キヨスミウツボ』と言います。  葉緑素を持たない [続きを読む]