野付ウシ さん プロフィール

  •  
野付ウシさん: 野付牛・四季彩々(いろいろ)
ハンドル名野付ウシ さん
ブログタイトル野付牛・四季彩々(いろいろ)
ブログURLhttp://nokkeushi.blog.fc2.com/
サイト紹介文北海道オホーツク圏、北見市周辺の四季の移ろい等を発信します。
自由文「野付牛」とは昔の北見市の旧地名です(のっけうしと読みます)。四季の移ろいを写真とともにお届けします。風景、イベント、花、山歩きなど自然の移り変わりを感じていただければ・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供302回 / 307日(平均6.9回/週) - 参加 2016/06/25 13:53

野付ウシ さんのブログ記事

  • 春の勢い
  •  出かけたついでに、高台にある「北見市緑のセンター」へ立ち寄りました。  三角屋根は温室、その右が本館。(施設照会写真拝借) ※この日は臨時休館  雪がある時から開花し始めたエリカの花は、満開状態でした。  寒さに強い花ですね。    白い可憐な花が1輪だけ咲いていました。 名前がわかりませんが園芸種ですね。(クリスマスローズっぽいかな)  裏側の土手を中心に花を探してみると、小さな花が次々にみつ [続きを読む]
  • 陽気に誘われ
  •  今日は我が家のニャンコ(TOM)との散歩で見た花のお話し。 寒気が去り、一気に暖かい空気が入りました。 冬の間はお天気の良い時に少しだけ散歩していたTOMですが、 ポカポカ陽気に誘われるように、夏バージョンの散歩になっています。 TOMの膵炎は落ち着いたものの、完治はしない可能性があると獣医師に言われました。 今のところ、特段の変化はありませんが、年齢的にも老猫ですから、 急に体調を崩すこともあるかもし [続きを読む]
  • 三歩進んで二歩下がる
  •  昨日の仁頃山は、前日の雪で少し白くなっていました。 それでも、春の雪は陽射しですぐに溶けてしまいます。 寒さが一段落した24日〈月)、管理車道より登山道を歩いてきました。  入ってまもなくの登山道脇にある湿地、先日もぎとられた「エゾノリュウキンカ」を見に。    (拡大可) こんな風に仁頃山愛好会員手作りの注意書きと、区分するヒモが張ってある湿地です。 幸いにして、後から続々と成長するリュウキンカ [続きを読む]
  • 春の花は出直し
  •  毎年の事とは言え、せっかくの春の雰囲気が台無しになりました。 一昨日からの雪はほぼ消えましたが、昨日の最高気温は2度・・・(-_-;) ようやく咲いた花たちは、じっと寒さに耐えるしかありません。 また春の花は出直しですかね。  まだポツリポツリですが、タンポポがようやく咲き始めたようです。  これが草地で目立ち始めて、ようやく緑が茂ってきたなーと感じるわけです。  裏手の公園内林地では、エゾエンゴサク [続きを読む]
  • 4月も雪景色 Ⅱ
  •  4月の雪景色は山だけに終わらないようです。   今朝の我が家から見た公園の一部ですが、昨夜からの雪(霙)は今朝8時頃には止みました。 今日は曇り一時晴れで、最高気温は4度の予想です。 道路はほぼ溶けていますが、草地には残ったままです。 さて、季節外れの画像が続きますが、ご了承を。 昨日の樹氷の山頂手前から、話の続きをさせてもらいます。  運良く天気も良かったので、青空をバックに真っ白な樹氷を眺める [続きを読む]
  • 4月も雪景色
  •  今朝起きた時は陽射しもありましたが、この後は雨か雪のお天気だとか。 春を見つけて喜んでいるのに、水をさす(雪をさす?)ような状況です。 花を撮って春だ、春だと前のめりになったのに、急ブレーキですね。 最高気温は3度前後で明日も寒いとか・・・トホホ 陽射しはあれど空気がヒンヤリした昨日(21日)、山へ行ったのですが・・・  いつもの場所からダム湖と仁頃山を望みます。 空は青い!  ん?? 山頂が白っ [続きを読む]
  • 休養日
  •  せっかく訪問いただきましたが、記事投稿を久々にお休みさせていただきます。 またのお越しをお待ちしております。 素っ気ないですが、花一輪だけ画像を。  ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m 応援ポチッとお願い!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 寒さに耐える花
  •  今朝起きたら...外が白くなっていました。  昨夜からチラチラ降っていた雪のためです。 降雪量が少ないので、道路などは溶けていましたが、簡単に春が来ないなぁ。  昨日、気温がイマイチ上がらない中を山歩きしてきました。 9時少し前、登山口の駐車場は15台ほどの車で満杯状態。 顔なじみさんと「平日なのに珍しいなぁ」と話したとおり、なんで混んでるの? やむなく林道脇に停めて山に入りました。 中腹まではかなり [続きを読む]
  • 更に一歩春へ
  •  昨日の大荒れ天気...結果論を言えば「予兆で収束」と言えます。 雨は途中からみぞれに変わりましたが、風は弱い状態で推移しました。 大したことなくて良かったです。(当地では) その前日に行った「仁頃山」の様子です。 ※カエルの写真あります=嫌いな方は要注意  まずまずのお天気でしたが、風が少し冷たい感じでした。  同じ位置で撮った4月初旬と今の様子。 雪解け水が増水しているのがわかります。   この小 [続きを読む]
  • 群落&群落
  •  今朝から不穏な空模様・・・全国的に荒れ模様になっていますね。 野付ウシ方面は、午後から雨風とも強くなりそうです。 いつものように、アッサリ済むかもしれませんが。 今日は過日見てきたサロマ湖方面の様子を。 (サロマ湖の写真はありません=霧かモヤか霞んでいたので) 先ずは湧別のミズバショウ群生地へ。  駐車場から覗くと、木道との間には期待したとおり『キバナノアマナ』と『エゾエンゴサク』が群れていまし [続きを読む]
  • 散歩道の春
  • 風は邪魔でしたが、暖かさに誘われて散歩道(ウォーキングコース)を一回り。 すっかり雪も見えなくなってきました。 除雪で積み上げられた場所に僅かに残るだけのようです。  裏手の公園にある池も氷が消えたので、キラキラ湖面にカモが戻ってきたようです。 土手の枯れ葉の下から顔を出したサクラソウとクロッカスもすっかり開花しました。    マジマジと見ると、クロッカスって綺麗だなーって思います。 色違いも載せ [続きを読む]
  • 林道の雪解け
  •  昨日は20度、今日も予報は20度です。 ちょっと極端な温度の乱高下です。 「乱高下」と言えば、ブロ友さんへのコメントが「禁止用語」とかで、送信できませんでした。 あれこれ文言を変えていて判明したのは「乱高下」だったようです。 最近はFC2に限らず、この手の「禁止用語」があるようですね。 厄介なのは、どの文言が該当するか提示がないことです。 少し前に拒否されたコメントは、全部文言を入れ替えても頑なに拒否 [続きを読む]
  • 春へ一歩前進
  •  昨日、仁頃山へ行ってきました。 知床「海別岳」へ行ったり、天気が良くないので出かけなかったりで、5日ぶりです。 中4日も空けると「久しぶり」な感覚になります。 春と秋は4日も空けると様子が変わっていますね。  東新道入口近辺では、すっかり登山道が露出した場所も出てきました。  キツネさんも活発に動いているようです。  山頂右手の崖の模様が変わりました。 雪がずり落ちた場所が増えたようです。(下地は [続きを読む]
  • 花さか爺も休憩
  • 寒波も去ったようで、今日はまずまず春らしい気温となりました。 予報の気温より少し高くなったようで、ホッとしましたね。  さて、湧別のミズバショウが咲いたとのブロ友さんの情報を得て、網走の呼人へ。  一旦、高台の道から回り込んでみたのですが、網走湖はまだ氷が消えていませんでした。  呼人の国道腋に停めて、ミズバショウ群生地を見れば...早すぎでした。 ようやく葉が伸びかけたところ。  この後の気温しだ [続きを読む]
  • 海別岳にチャレンジ 続編
  •  いくらなんでも寒すぎですね。 風も冷たく雪が舞うのですから、春の話題がいっぺんに覚めてしまいます。 これが北海道で春を迎える儀式のようなものと、諦めるしかないですね。 予報では午後には雪が収まって来そうです。 さて、海別岳はどうなったか!! 時折フッと弱くはなるものの、風の勢いは衰えるどころか強くなる一方。  野付ウシは飛ばされぬように、座り込んで呑気に写真を撮っています。  斜視だけも見上げる [続きを読む]
  • 海別岳にチャレンジ
  •  今朝は小雨です。未明からシトシトと降り始めました。 午後遅くには回復するようですが、明日は晴れの予報ながら予想最高気温2度だとか。 素直に暖かくなってくれませんねぇ..これが北海道の春です。 ところで、昨日は早朝から出かけたので珍しく「予約投稿」でした。 実は、知床半島の付け根にある『海別岳』へ出かけたのです。 秀峰斜里岳と向かい合うようにそびえる『海別岳』は標高 1,419mです。 大した標高ではありま [続きを読む]
  • 今日は、朝から出かけますので予約投稿です。 昨日は昼頃から青空が広がりました。 しかし気温は上がらず、5度に届きませんでした=空気が冷たい! 4月はこんな調子で気温も乱高下ですね。 あれこれ所用もあり、裏手の公園を見てきたのみです。  昨日夕方近くに撮った花ですが、例の「マルバマンサク」です。  掲載してわかったのは、意外と普段見ていない花であるようです。 種類により少し変化もありますが、黄色のヒョ [続きを読む]
  • またひとつ春
  •  一旦暖かくなった気温も、平年並みに戻ったようで寒く感じます。 昨日は午前の時間が中途半端だったので、昼食後に山へ。 晴れの予想にもかかわらず、どんより暗い空で気温も低め。 まぁ本来の4月の気温なので、気にしない気にしない! 林道の入り口で林道の崖上に今年最初の『エゾエンゴサク』の花が一株のみ。   何人かが見たくて崖を登った跡がありました。野付ウシは下から望遠にて。  氷で覆われていた滝壺も、す [続きを読む]
  • 暖気に誘われ
  •  一気に20度まで気温が高くなったか...と思えば、 昨日は「晴れの予報」なのに、ずーっと日差し無く、最高気温も5度台でした。 まぁ5度は低いとしても、本来の4月に戻されただけでしょうね。 今日は概ね晴れで、日中は8度の予想です。 先日(4/7)の日差しがある時間にウォーキングコースを見てきました。  野付牛公園の池が海明けならぬ『池明け』しました。 気温の上昇もあり一気に氷が落ちたようです。 散歩道に出ると、 [続きを読む]
  • ネコヤナギだらけ
  •  昨日は天気がイマイチで、風邪が相当強かったです。 気温も午前10時が最高で(13度)、それから温度は急降下... 夕方には寒くて暖房入れようかな?と思ったほど。 まぁ、暖かいままでいくわけないですけどね。 気温も平年並みに戻るようですね。 今日は、昨日に予告のとおり、ネコヤナギの花を。 派手な黄色は全て『雄花』です。 ヤナギの種類は...たぶん、バッコヤナギかと。 (ネコヤナギはヤナギの代名詞のように使わ [続きを読む]
  • 雪山で大汗
  • 昨日の気温には驚きましたね。 薄曇りが続いたのですが、結果として20度まで気温が上りました。 こんな天気の時に雪山には登らないのが良かったのかも...  ダム湖も急に氷の色が変化し始めたようです。  山頂右手の雪崩の模様が少し変わったようです。  気温が高いため、追加で雪が崩れ落ちたようです。当初は上の方だけでエミューのようでしたが、これは何? 今回は嫌な予感があり、いつもの東新道を裂けて「管理車道」 [続きを読む]
  • 公園最初の花
  •  昨日は、結果的に17度まで気温が上りました。 庭の周りも、一日で一気に雪が減るのがわかりました。 ちょっと裏手の公園の様子を。 日陰が多いのでまだ雪は残ってましたが、マンサクがようやく咲きました。 多分、公園では「初の花」でしょう。     この花はけっこう日持ちしますので、しばらくは楽しめそうです。  3メートルほどの『マルバマンサク』の木に、遠目には目立たない花です。 関東などではマンサク、オ [続きを読む]
  • 初夏の気温へ
  • 今朝の6時の気温は -1度でした。 空は青空! 今日の予想最高気温は...何と18度です。 まだ日陰や郊外にはドッサリ雪が残っているのに...18度??? 気象庁のデータ上では「積雪ゼロ」となりました。 街の中はほぼ消えましたが、日陰には大量の雪が残っていたりします。  (画像は今日のものではありません=昨日の山の様子の一部)  富里ダム湖も、この暖かさで一気に氷が緩むのでしょう。  水位が下がった分、湖面の氷 [続きを読む]
  • 氷点下脱する
  •  今朝の6時気温は0.0度でした。 今年初のマイナスの付かない朝です。 -が付かないだけで「気分は暖かい」! やはり春が近いんです。 日中も10度まで上り、ポカポカ陽気となりました。   朝の富里ダム湖と仁頃山の様子。 薄い雲が広がっています。   ダム湖にも春は近づいているようで、氷に水が染み出して模様を作っています。  山の山頂右手の崖が早速崩れました。(過日、雪崩の話で場所を特定したところ) ここ [続きを読む]
  • 4月の初登山は...
  • 昨日、お天気も良かったので、久々の日曜登山へ。  案の定、9時に現地に着いたもですが、車がズラ〜と並んでいました。 春休みで日曜ですから...  少し雲もありますが、概ね良いお天気でしたよ。  橋を渡ってすぐの右手林の中にキタキツネを発見! コッチ見て!とカメラを向けると...逃げちゃいました。 いつものように東新道から入り、管理車道に合流し山頂を目指します。  風も弱く、日差しがあるので薄着の割にはど [続きを読む]