ミラ さん プロフィール

  •  
ミラさん: DARASINAI 日記
ハンドル名ミラ さん
ブログタイトルDARASINAI 日記
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/min-nyu-mun/
サイト紹介文先のことナンも考えてないお子なしパート主婦です。夫婦で1ルームの賃貸デザイナーズマンションに引越し。
自由文少し辛口。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 272日(平均3.1回/週) - 参加 2016/06/25 14:45

ミラ さんのブログ記事

  • フンガー
  • 彼岸で又々旦那実家に来ていて、墓参りなどの後に純は明日の早朝からの仕事に備えサッさと帰ったのだが、私は相変わらずゴミ処理だけ、ただそれだけの為に延泊。(今回は燃やすゴミ)夕方から、出来るだけ燃えるゴミを家中からかき集め〜の作業中から、今現在のリラックスタイムに至るまで頭に鳴り続け頭から離れない、「火曜サスペンス劇場オープニングソング」(ガラケ〜なのでYouTube貼れません)。。。。 [続きを読む]
  • 一度でやめよう
  • いつもの再放送録画観タイム、「科捜研の女」「十津川刑事」に加え、「山村美沙サスペンス」「火曜サスペンス」等、バリエが増えて来た。観てて気付いたのですが、多くの殺人事件の原因に、「お金を脅し取る」が多いすね。 何か秘密を握る→脅してお金を取る→一度でやめればいいのに→「長い付き合いしましょうや」(※関東の人もそういうイントネーションで)→殺される 一度でやめればお互い良かったのでは。。 [続きを読む]
  • 鶏ハムに夢中
  • 旦那の収入が半分になってから知った、鶏むね肉の美味しさ。色々と工夫して毎日の食卓&旦那弁当に登場するが、ずーっと気になってた「鶏ハム」を作ってみた!! 皮を取るというレシピが多いが、取らないのを採用。塩砂糖も恐ろしい程様々な量加減で溢れてたが、栗原はるみレシピ採用でプラスアルファ。胸肉一枚につき揉み込む砂糖小さじ1、塩大さじ1/2、好みで塩にレモンを混ぜたり、ハーブを混ぜる。ジップロックに入れ [続きを読む]
  • 目ピップ
  • 昨日の事、いつものようにソファで十津川刑事の録画観ていたら、鼻と目の間に激痛のポイントを偶然発見した。?なんだろう…片側だけ。そこをグリグリ押していたら、いつもいつも辛い首の後ろの、頭との付け根の、(後ろから向かって。※こんな髪型ではありません)この部分が、一切痛くない事に気付いた。驚いた、大昔から辛く、若いのに鍼なんてやってた時もここだけ激痛で、ビートたけしのように首を回していたのだった。気のせ [続きを読む]
  • 味方でも敵でもある
  • ある大安吉日。わたくしの両親は、とうとう家を出てアパート暮らしを始めた。そりから、2週間経った。知る人ぞ知る我が馬鹿弟(息子)を、見捨てたのだ。 20年間、言葉中心だが暴力に耐えて来た(=増長させて来た)。昨年末とうとう警察を呼ぶ羽目になり(※私から見て超遅い)、並行して地域の行政の指示に従い、彼を追い出すのではなく自分たちが逃げた。 色々な偶然や導きにより、ある半月間は、母の同級生の家に [続きを読む]
  • テレビ再放送惚れシリーズ・とうとう十津川
  • 午後の暇なわたくしと常に共にある、録画テレ朝再放送鑑賞。「科捜研の女(再)」が、とうとう主になって久しい。(※惚れたのは内藤剛志)しかしそりも次々と重複し出し(わたくしが観過ぎですのが原因ですスミマセン)た。。そしてそんな中(しょうがなく)観出したのが、「BS・TBSミステリーセレクション・十津川警部シリーズ」だ!その中の渡瀬恒彦さんに(またしても)………… 惚れてシマウマ。 (※←いつもはピ [続きを読む]
  • 少数派意見
  • うむ〜〜・最近急激に、福島から避難して来た子供たちが、あちらこちらでイジメに遭ってるという報道記事が目に付くような気がする。震災直後ではなく、もうだいぶ経ってから。何故?今ならもう、受け入れられる「イジメ方」になった、なんて事なのか?余りにも単純のような、でもあえて狙ったような気もする。本当に純粋に子供たちが思いついたんだろうか、こんなイジメ方。親が愚痴ってるのを子どもがそのまま友達にぶつけていた [続きを読む]
  • 無印週間じゃないのに…
  • 枕カバーを買いに無印へ行ったが、前々からの憧れ『くらわんか椀』の一部が30%オフになってるの発見↑右のほうがそうで、左のはいつもの800円也。ここに載せたっちゅ〜事は、買っちゃったしかも、新入り風のレジの女の子が間違えて50%オフにした。ええ、感謝して使いますぅッ!! くらわんか椀。商品説明によれば、江戸時代に商人たちが船上で食事をとる際に使用した器です。船の上で倒れないように高台が重いのが特 [続きを読む]
  • 『花からはミツバチの所に行かない』
  • とある番組で「ブルゾンちえみさん」(↑※アメブロマイページによく出て来るので知った、が渡辺直美さん の改名と思ってた)が、言ってたセリフと聞いて、なんて恰好良く的を得た事言うんだろうと感動しました!つまり、ミツバチが来るだけ、それだけ。。勝手に私(=美花)に惹かれて男が来るのを待つ、そりが、熟女の習わしだ!(もう何書いてるかわかりません) 多分後日またキチンと、書き直すと思うけど、今 [続きを読む]
  • 別荘へ
  • 早くももう、49日だ。。海辺の別荘(と呼ぶことにした)、『ビーチハウス』 (と呼ぶことにした)に、明日から行って来ます。 …セレブだが前髪は自分で切った… 良かったらclickお願いします?にほんブログ村 ライフスタイルブログ人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • BRUNO 焼き肉ぱーちー
  • セゾンカードの永久不滅ポイントで希望した、BRUNO。昨日届いた箱が可愛くてたまらん!! 注:?この肉食人種のこの人数では、このプレート、無理と強く言おう!たこ焼きも、出来る。 昨夜早速パーチ―開始。(二人)小さいから、予熱も早い、焼きも早い。あっという間に食べるのは勿体ない…と言いながらあっという間に終わってしまった。ウマウマ。(牛だが)久しぶりの牛肉でしゅた・ さて、置き場ですが。。我 [続きを読む]
  • 春ワクワク
  • 春のちらし寿司・旦那作。時々無性に食べたくなるドトールミラノサンド。ベランダで取ったパクチーを、ガパオライスに。 部屋から遠くに見える桜の木が、薄いピンクグレーになってるのがわかる。早く花見したい〜〜〜 良かったらclickお願いします?にほんブログ村 ライフスタイルブログ人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 保育園の子供の声
  • 新聞に、『子どもの声は騒音ですか』という討論?みたいのが今日あった。一人の女性が、「子どもは将来の納税者で、年金など社会保障の担い手である」のに、何を言ってるんだ、とでも言う感じの書いてて、あいや〜〜〜と思った。近所の施設のお子の声をウルサイとする人は、基本結構年配者のようでありますよね?子どもがそういう担い手である、そんなことは分かってる上でのアレだと思うけど、違うのだろうか?まるで幼稚園児に諭 [続きを読む]
  • 夜が明けて
  • サンキャッチャーのワンダフルショット。って、今朝の映像じゃなく火曜あたりの朝かな。 一夜明け、又考えた。具体的に起きた事や考えた事は、もうどうでもいい。そんな事より、別の感じられたことがあった。私は、どんだけ、「嫌われたくない」と思ってるんだろう、という事を知った事と、周りで、影響を、ウンザリする程の影響を与えて来る人間達を受け入れる事。。=ただ観る事。。それが批判するより嫌うより、追及 [続きを読む]
  • 答えは無い、を乗り越えよう
  • Xmas・新年の飾りも終わり、雛祭りは微妙に(いや全然)違うので、どーしようかと思ってたら、やだ、イースターとの事!!(by100均店前情報)さっそく我が玄関ドアに設置。?※でイースターて何?何月何日まで有効なのカチラ・・ 何 故かこの二月に入ってから、せっかくずっと好調だった(つもり)のパート生活での日々に毎週、ストレスを感じる事が増えている。店長と他二人の同僚計3人に、対一人ずつ順番に [続きを読む]
  • 膵臓ガン4aで8年生存、の記録
  • 私の姑についての記録でもあり、ガンの王様と言われる「膵臓ガン」で、ステージ4aを宣告されながら8年生きた一人の人間の記録を、膵臓ガンでステージを重く言い渡された方に、少しでもタメになればと書き残したい。 まず黄疸が出て吐き気があり、受診し手術、早速の「すい臓がんステージ4a」であった。すぐさまネットなどで検索した私。そこには酷い結果があった。5年生存率の、驚異的な低さ。2年生きればいいみたいだっ [続きを読む]
  • 癒し
  • 部屋から見た、満月より少し欠けた月。 姑がジェットコースターのように力が無くなって行った時、私と旦那で、「色々と落ち着いたら必ずあのいつもの温泉に行こうね」と言っていました。先日木曜にようやく行った。湯は海底温泉で、縄文時代をテーマにし、風呂場の通路の床もデコボコ、下手すれば大けがしそうな岩だらけの露天、逆バリアフリー志向。「昔はバリアフリーなんて無かった。」 それがテーマのクアハウスだ。私の [続きを読む]
  • アンタだ。
  • 新聞やテレビを相変わらずネタ切れにさせない功労者、幼児児童虐待事件。 児童相談所や学校の対処に対する報道、一体もう何年何十年同じことやってるんだ。何も変わらないし改善しないのは、そこにその、理由、が無いから…じゃないのか? 解決しないといけないのは、産んだ母親の問題。男親がたまたまヤバイとか、継父が暴力的とかじゃなく、アンタの母性の問題だ。それがその、その女の又親の問題なら、その辺のトコを [続きを読む]
  • ラブLDK (※心霊写真付き)
  • 最近のリビングダイニング。 相変わらず、リビングダイニングの照明色とキッチンの蛍光灯との対比、が好き。 無機質な光が、この狭い空間の区切りの役目を果たしている。気がする。自分的に最低限なモノだけ出す。(※まな板の上のパンは今夜のご飯) L。ソファの位置を又、窓向けに変えたが、こりで毎夕『科捜研の女(再)』(の録画)を観続けていたら(テレビは右奥)、肩首だけじゃなく鎖骨上のリンパ辺 [続きを読む]
  • マハボテカード
  • Creativity ― 創造性あなたの想いや夢を現実にするために、機は熟しエネルギーが満ちています。新しいこと、肯定的な人生の出来事を成就させるときは今です。あなたの想像力をフルに活動させ、創造性のパワーを反映させましょう。自らの意志を貫くことが、人生を新しく作り出す力となります。 マハボテカード。時々思い出したように引いてます。一日一回のメッセージ。私は意外と当たると思ってるがどうだろう…皆しゃまも、 [続きを読む]
  • ひとかどの人
  • ウチの弟(42才)、生まれ育った土地でもない北関東の、両親がリタイヤ後に住み始めた田舎の一軒家で一緒に住んでいる。弟は、自分がここで住まないといけない羽目になっているのは両親のせいだと毎夜酔って暴れているそうだ。w 最近知恵袋的なモノに、凄い頷くものを発見した。同じように兄弟のソレに悩む人からの投稿の返信で、そういう人の深層は、なようなものだった。『家の中で親に「俺はこんなはずじゃなかっ [続きを読む]
  • ミニ・ミ〜 その後の後
  • ※ミニミ〜の誕生→ 同じ小さな鉢内から、驚きの子供 「ミニ・ミ〜」が生まれた、日から早数か月。親も子に色々と引き継ぎ弱ることも無く現役続行で、子も又未熟児でもなく成長しておる。 親の植物の名前は「ドラセナ」、で我々夫婦が命名「ボビー」(※由来不明)。2007年2月、イトーヨーカ堂の観葉植物販売コーナーで、高さ10センチくらいのを280円くらいで買って来たものだ。もう…10年前!! ここ [続きを読む]
  • 不思議な感覚
  • 携帯より更新です。…今、海の近く、いや近くなんてもんじゃない、海岸から2秒の、旦那実家に一人います。舅と姑の笑う遺影の部屋の横の居間で。この部屋は、結婚前、紹介されるので連れて来られた最初の部屋で、すき焼きをご馳走になり、緊張してた私を尻目に食後彼ら二人ともその場て横に寝転がるので、驚愕と共に安堵した記憶のある部屋なのです。今朝からゴミを管理人と相談しながら捨てたり、昼は姑が後半購入したソファーで [続きを読む]