こねこのぴっち さん プロフィール

  •  
こねこのぴっちさん: 名無しのネコの独り言
ハンドル名こねこのぴっち さん
ブログタイトル名無しのネコの独り言
ブログURLhttp://kojikoji0502.blog.fc2.com/
サイト紹介文アラフィフ女性がつづる悩み多き日常とつぶやき。要介護の老母の話、愛する猫さん達の話題も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 364日(平均2.8回/週) - 参加 2016/06/26 18:06

こねこのぴっち さんのブログ記事

  • 「翼がほしい」
  • ようやく、また巡ってきた週末。本当なら「わ〜い、花金(死語?)だ〜」と喜ぶべきだが…。昨日の夜、いつものように残業を終え、疲れた身体を引きずるように自分の車まで歩きながら、ふと「ああ、自由になりたい…!」と思った。でも「自由になる」って、一体何から…?自問自答してみた。私を縛る諸々のものから…?常に何かの「締め切り」に追われ、常に時間を制約される生活。教員としての仕事能力や言動・適性をいつも評価(管 [続きを読む]
  • テンちゃんが戻りません…
  • (お外が大好き、ビビリのくせに好奇心旺盛なテンちゃん)他に、ブログに書こうと思う話題は色々あったのですが、結局書けないまま、毎日が過ぎていきます。相変わらず、仕事に追われてバタバタのうちに1週間が過ぎてゆき…??でも、今日はとても心配なことがあり、ブログ更新しています。外に遊びに出た実家の飼い猫・テンちゃん(3歳半)が、この1週間戻って来ないのです。正確に言うと、私が実家に行く朝と晩、彼の姿を見てない、 [続きを読む]
  • 初夏の庭〜「デイゴ」の季節〜
  • (今が開花の真っ盛り、南国の花「デイゴ」。ご近所からは「夏の厄介者」扱いですが…)写真1枚目の赤い花をご存じでしょうか?南国の花「デイゴ」です。寒い阿蘇出身の母は「南国の植物」への憧れが強く、この「デイゴ」もずっと前に自分で庭に植えたのです。この花だけ見ていたら、「真っ赤で、いかにも夏らしくて綺麗ね」と思いますが…。実はこのデイゴの木、我が家の庭の「塀際」にあり、しかも1本だったはずが、いつの間にか2 [続きを読む]
  • 「試着室」で愕然とした…
  • (鏡の中の自分にビックリ!?)ちょうど1週間前になります。私は自分の服を買うため、市郊外にある某大型ショッピングセンターに行きました。「服を買う」と言っても、今回は心躍るような楽しい買い物ではありません。翌日から始まる家庭訪問に着て行くマトモな服がないので、仕方なく買いに出たのです。黒や紺、白などで「キチンと感」のあるシャツブラウス、パンツを探して回ったのですが、なかなか「これ」と言うものが見つかり [続きを読む]
  • 深夜2時の「かき揚げ蕎麦」
  • やっと、1週間が終わりました。この1週間は、本当にしんどい毎日でした…??。と言っても今回は、誰かに意地悪な言葉を言われた、とかいう話ではありません。責任ある仕事がなかなか終わらず、睡眠不足と疲労が重なった、という話なんですが。この1週間は、ちょうどうちの支援学校が決めた「1年生の家庭訪問週間」でもありました。どの学年の生徒についても、クラス担任は家庭訪問に行く義務がありますが、「小1、中1、高1」の生 [続きを読む]
  • 「動物番組」の役割に期待
  • (「天才! 志村どうぶつ園」。最近は「保護犬・保護猫」問題や、殺処分の問題など、深い内容が増えました)皆さんは、テレビの「動物番組」を見ることがありますか?動物嫌いの方はたぶん見ないと思いますが、私は動物が好きなので、可能な限り(録画して)見るようにしています。中には「ペットの王国・ワンだランド」、「わんニャン倶楽部」など、この3月で残念ながら放送が終了してしまった動物番組もあります。どちらも「保護動物 [続きを読む]
  • 「リア充」に翻弄される人々
  • 皆さんは、「リア充」という言葉を、前からご存じでしたか?日頃から、流行には無縁の生活を送っている私は、割と最近までこの言葉を知らなかったのです。「リア充」=「リアルな生活(実生活)が充実していること(その人)」を指す「ネット・スラング」だと分かった時、何とも言えない違和感を感じたのでした。その人の「実生活」が充実しているか否か、なんて、どんな基準で誰が決めるの?と疑問に思ってしまったのです。でも、私自 [続きを読む]
  • これって「更年期障害」!?
  • 少し前の記事にも書いたのですが、最近、身体の調子がすごく悪いのです。慢性的に疲労感があり、身体のあちこちが重く、ダルくてたまりません。仕事が終わって帰宅する途中、立ち寄ったコンビニの駐車場で「爆睡」してしまうこともありました。体調不良のはっきりした理由は、分かりません。ずっと続いていた「運動会練習」の疲れに加えて、生徒達と一緒に自分も動き回る「作業学習」の疲れ(今年は農業担当)、放課後になるまで殆ど [続きを読む]
  • ブログを始めて1周年
  • ちょうど1年前の今日、私はこのブログを始めました。あれから満1年、よく無事に続いたなあ、というのが正直な感想です。それまで、ブログをやってる人達を遠くから憧れの気持ちで眺めつつ、「私には一生無理」と思っていたのですが…。ふとしたキッカケとその場の勢いで、思いがけず自分のブログを開設する運びとなりました。あの時は「始めたものの、誰にも読まれることなく、ほんの数回で終わるのかも…」と不安でしたが、何と [続きを読む]
  • 運動会、何とか終わりました
  • (高等部全員で踊ったダンスの最後、本部席前に集まり、「キメポーズ」!)昨日は、私の勤務する学校(某特別支援学校)の運動会でした。生徒数の増加に伴い、今年から、午前の部と午後の部に分けて実施することになったのです。去年までは「小・中・高」一斉に行っていたプログラムも、今年から高等部の出場は午後の部だけになり、生徒達は午前中、応援と係の仕事に徹しました。教員にも生徒にも、色々なことが「初めて」だった今年の [続きを読む]
  • 疲れる毎日
  • このところ、連日の「運動会練習」や、その他諸々の仕事で疲弊しきっている自分…。本当は、夜時間が取れる時に、じっくりブログ更新したいのですが、自宅(マンション)に帰りつくと、もう目が半分閉じかけている状態…。いや、自宅に帰りついていれば、人様に迷惑は掛からないのでまだマシなのですが…。最近は、帰り道に寄ったコンビニやディスカウント店の駐車場で、そのまま爆睡し(車中で)2時間くらい経過、ということも何度か [続きを読む]
  • 1週間・喪失感と疲れと…
  • 私の実家の敷地内で、何年間も外猫として暮らした「三本足のドンちゃん」、彼がこの世を去ったあの日から、今日でちょうど1週間が経ちました。一晩「お通夜」をした翌日、ドンちゃんのお気に入りの場所だった「バンマツリカ」の木の下に、彼のお墓を作りました。あの時は、ちょうど満開だった紫色の花も、今日見たら、端が少し茶色くなりかけていました。やはり、花もドンちゃんの死を悼んでくれてたのかな、と思います。(満開の「 [続きを読む]
  • 「ドンちゃん、また会おうね」
  • (今年の2月下旬、春のようなポカポカ陽気となった休日、庭で日向ぼっこをするドンちゃん。今日、この場所に彼を埋葬しました)昨日の記事で「危篤状態」だと書いた「三本足のドンちゃん」。彼は、昨日の明け方、この世を去りました。私があの記事をアップしていた頃には、彼はもう亡くなっていたのでした…??ドンちゃんの死去について、同じ内容をもう1度書く気力が今はないので、今朝、facebookに投稿した文章を転載します。【 [続きを読む]
  • ドンちゃん、危篤状態に…
  • 今朝は、とても残念で悲しいお知らせです。これまでも、ブログに何度か登場した実家の外猫「三本足のドンちゃん」、危篤状態に陥りました。彼は今、動物病院の治療室で、命の灯を消すまいと必死に闘っています??ドンちゃんについては、以前の記事で次のように紹介しました。【 「三本足のドンちゃん」は、もう何年間も私にエサだけもらい、家の外(敷地内)で暮らしている「外猫」です。(数年前のある日、実家の前に遺棄されていた [続きを読む]
  • 疲労困憊(運動会のダンス)
  • 昨夜、この記事を打とうとしかけて、あまりの疲労にスマホを持ったまま「沈没」…。なので、今慌てて打ち直しています。何をそんなに疲れているかというと、5月から始まった今年の運動会の練習です。私が、これまでずっと勤めてきた「普通科高校」では、運動会(体育祭)は9月にするのが定番でした。しかし、今勤務しているのは特別支援学校なので、小学部、中学部、高等部が一緒になって5月終わりに行うのです。生徒達に交じって、 [続きを読む]
  • 「幸せ家族」って何だろう
  • 大型連休も、今日がとうとう最終日。この期間、私と同じく「おひとりさま」の方は、色々と思うところがあったかも知れませんが…。私もこの5日間、さまざまな物思いにふけってしまいました。自分が「独り者」で家族がいないため(老母はまだ存命ですが)、おのずと「よそのご家族」に目が行ってしまいます。特に大型連休や盆正月など、世の中が「家族連れ」で溢れかえるシーズンは、ついつい観察してしまうのです。「ふ〜ん、仲良さ [続きを読む]
  • タロー、予防注射に行く
  • 大型連休も、いよいよ終盤ですね。皆さん、楽しい休日を過ごされていますか?私自身は、驚くほど「地味な」連休です??今日は、1週間前から再び私のマンションに「逆戻り」している自由猫・タローを、動物病院に連れて行きました。予防注射を打ってもらい、さらに、身体のあちこちにある傷を診てもらうためです。(今日のタロー。病院からマンションに戻り、食事中。「あ〜、うまかった!」の表情)何年間も私の実家にご飯だけもら [続きを読む]
  • お金がないと、何にもできない…
  • (なぜか、お金⇒「悪代官」を連想 ??)今年の大型連休、皆様はいかがお過ごしでしょうか? 世の中には、一般企業にお勤めで「9連休」という羨ましい方々もいますが…。私を含め、「5連休」の方々も多いかも知れません。せっかくの、年に1度の「5連休」…。なのに、私の休日は驚くほど無為に過ぎていきます??まあ、4月になってからの疲労が蓄積していたこともありますが、昨日と今日の2日間は、何をするでもなく、自宅マンシ [続きを読む]
  • コジロー、17歳のお祝い
  • (17歳の誕生日(?)を迎えたコジロー、昨日の夜撮影)毎日、猫さんの話題が続きますが…。昨日、私のマンションで一緒に暮らす愛猫・コジローの「お誕生日祝い」をしました。コジローは、この春17歳になりました。彼の正確な誕生日は分かりません。17年前の5月2日、私の実家前に捨てられていた子猫を保護したのです。推測ですが、その時のコジローは生後1ヶ月半くらいだったので、彼の本当の誕生日は3月半ば頃だと思います。でも、毎 [続きを読む]
  • タロー、生きていました!
  • 先日の記事で、約4ヶ月半の間、私のマンションに保護していた「自由猫」タローのことを書きました。約2週間前、元の「外猫生活」に戻した翌日から、彼の姿を全く見なくなり、とても心配して探していたのです。そして、一昨日のブログに「タロー行方不明」の記事をアップしたのですが…まさにその2時間後、タローと再会できました‼??私の祈りが天に届いたのかもと、本気で思いました。その時の状況について、一昨日夜のfacebook [続きを読む]
  • 帰っておいで、タロー!
  • 「どうか、そうなりませんように…」と、恐れていた状況になってしまいました。先日の記事に書いたのですが、この冬(12月〜)から約4ヶ月半、私のマンションに保護していた「自由猫」のタロー、縄張りに戻した後、また姿を消してしまいました。2週間前の4月16日(土)、ついにタローをマンションから実家に連れ帰り、家の前で放しました。彼は、4ヶ月以上留守にしていた自分の縄張りにさかんに匂いをつけ、他の猫の痕跡をチェックして [続きを読む]
  • バレエのチケット〜自分へのプレゼント〜
  • 早いもので、明日で4月も終わりですね。まるで初夏を思わせるお天気になった今日、皆さんは楽しい休日を過ごされていますか?私はさっき郵便局に行き、郵送されてきたバレエ公演のチケットを受け取りました。先日、ネットの「チケット先行発売」で、何とか席をゲットでき、お金も振り込んでいたのです。今年の8月某日、兵庫県のホールで催される「バレエ・スプリーム」という公演のチケットです。パリ・オペラ座バレエ団と英国ロイ [続きを読む]
  • 今回は「言って正解」
  • 私は、約1ヶ月前(3月29日)の記事で、あの兼好法師の「徒然草」から、とある一文を紹介しました。繰り返しになりますが、次の一文です。「しやせまし、せずやあらましと思ふ事は、おほやうは、せぬはよきなり。」(口語訳)「しようか、するまいか、迷っているような場合、そのことは大抵、しないほうが良いのである」そして、その記事の中で、下のようなコメントも書きました。【 それにしても、「しようか、するまいかと迷った時は [続きを読む]
  • 早くも新緑の季節に…
  • ついこの間まで「桜はいつ咲くのか?」と、やきもきしていたのに、早くも「新緑の季節」の到来です。今日はまだ4月ですが、私の住む九州地方は「五月晴れ」を思わせるような良いお天気でした?桜の花がはかなく散り、我が家の庭の「モクレン」や「菜の花」も散って、今は代わりに「ツツジ」や「コデマリ」が開花し始めました。(「ムラサキハナナ」は、まだ散るまいと頑張っています??)庭の眺めも、すでに5月の新緑の頃を思わせ [続きを読む]