Ap Lei Chau さん プロフィール

  •  
Ap Lei Chauさん: Ap Lei Chau Daysー香港の漁村の小売店
ハンドル名Ap Lei Chau さん
ブログタイトルAp Lei Chau Daysー香港の漁村の小売店
ブログURLhttp://hongkongjapan.hatenablog.com/
サイト紹介文AP LEI CHAUの日本食品店。日々の出来事。他人に厳しく自分に甘くの精神で自分勝手な毒舌日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 270日(平均4.2回/週) - 参加 2016/06/26 12:45

Ap Lei Chau さんのブログ記事

  • 新入荷:宝酒造の果実酒の季節
  • 本日の新入荷は「果実酒の季節」梅酒やリンゴ酒、パイナップル酒からにんにく酒まで何でもできちゃうアルコール度35%のホワイトリカー、その名も「果実酒の季節」梅酒づくりの季節だし、今年は自分も梅酒づくりに挑戦してみようっ!!と思い立ちイザ梅酒を作ろうと思ってみても、香港の酒税の関係で、35%のホワイトリカーというのは、なかなか周辺では見つからない、香港にはそんな事情があるわけですね。じゃんっ!!果実酒 [続きを読む]
  • 新入荷:わさび餃子と鶏軟骨餃子、その他いろいろ冷凍食品。
  • 先日、冷凍庫がやってきたお話は書きましたかね。そうそう、この辺、この辺。hongkongjapan.hatenablog.com小さいながらも冷凍庫が1つあると、商品の幅も広がる、広がる。ということで、本日の新入荷は、香港ヤンも大好き焼き餃子。わさび餃子と鶏軟骨餃子他にも野菜餃子や浜松餃子など色々あるよ。ワサビ餃子はあの「ワサビつーん」が効いてるし、軟骨餃子は鶏軟骨のコリコリ感がたまらない。焼き餃子という食文化というのは、 [続きを読む]
  • 新入荷:タマノイのすしのこ
  • タマノイの「すしのこ」!こちらの商品は開店当初から仕入れをしたかったのだけど、入り数が大きすぎて仕入れを躊躇していた商品。最近、小単位で卸して下さる卸さんに出会い、早速登場。すし酢はミツカンの寿司酢も置いているのですが、すし飯の感覚がよくわからないという香港の方も多く、時々お客様からも声のかかっていた商品。しめ鯖や冷凍すしネタも続々入って来るし、DIY寿司パッケージなどもつくって西邨の皆さんに提案し [続きを読む]
  • ホームページ内に商品案内のリンクを作ってみた。
  • 香港の生活情報誌「ポケットページウィークリー(PPW) No. 577 2017年2月第一号祝MTR南港島線開通!日射しが眩しい香港島 南へ!南港島線開通特集号内でお店を紹介していただいて以来、Ming-san KitchenのHPを検索して下さる方も多くなった。メディアの力って凄いのね。ありがとうございます、ありがとうございます!このPPWのリンクを貼りたかったのですが、PPWさんのページが重いのかそれとも何か他の原因か、PPWのページには辿 [続きを読む]
  • 新入荷:冷凍しめ鯖、冷凍ニシン、クリームコロッケ、さつま揚げなど
  • もう少し、商品の幅を広げたいなぁ〜。でもスペースも限りがあるし、半屋外で壁がなくて、北風ボーボーだしどうしようかなぁ〜と一人でブツブツ言っていたら、突然、Ming-sanが冷凍庫を買って来てくれた。と、言う事で、まずは、蟹クリームコロッケ、冷凍しめ鯖、冷凍酢漬けニシン、さつま揚げや牛蒡巻き、香港ヤンも大好きな居酒屋メニュー手羽餃子など入れてみた。香港ヤン、蟹脚も大好きだから、試しに蟹脚も入れてみようか! [続きを読む]
  • 新入荷:長龍酒造(奈良県)「吉野杉の樽酒」
  • 新入荷:長龍酒造(奈良県)「吉野杉の樽酒」先日、少し触れました、木の香が特徴のお酒。hongkongjapan.hatenablog.comその香や味わいが、実際、香港の皆さんに受け入れらるかどうかという事はまだこれからその流れが見えてくると思うのですが、先日、ご紹介いただいた数多くのお酒の中から、まずは、こちらの「吉野杉の樽酒」を数本。香港で入手できる日本の雑誌などを見ている限りでの感覚ですが、「樽酒」が日本で流行っている [続きを読む]
  • 非漢字圏の人々向けの看板をつくってみた
  • 一昨日の暖かさは一体何だったんでしょうか。3月も半ばだというのに、この寒さ。日本も大寒波というようなニュースをどこかで見かけた気がするけれど15度前後と言っても、基本「石」作りの香港ではこちらも痺れるほどの寒さで、「春よ来い、春よ来い、はやく、はやく、来なさいよっ!!」と、呪文を唱えつつ、ここ西邨で、足踏みしながら過ごしております。非漢字圏の人々向けの看板をつくってみたこの超激ドローカルの西邨にホ [続きを読む]
  • 浜田醤油(熊本)、海外展開のお話
  • 先日、不動産を売り払った香港の知人、各方面の手続きが終了し無事入金があったのか、新居にお引越し。新居といっても仮住まいなのか単なる蓑なのか、その新居、家具無賃貸物件。取りあえず、最低限の家具家電は取り揃えなければという事で、あっちからこっちから、取り揃えたわけです。はぁ〜、何とも分かりやすい。だぁ〜、かぁ〜、らぁ〜、君は、反省という事をしないのかっ!!何度、それで周囲に騙されてきたか。イヤイ [続きを読む]
  • 美味しいから売れるだろうという、その根拠は何ですの?
  • 寒さもひと段落して、久しぶりにPCの前に座ってみようと思えるくらいの気温になりました。何てったって今日は、風が無いのがいいわよね。北風ボーボーしてなくて。穏やかでいられるわ。軽やかな春を感じさせるというか。。。なんて、香港の春、そんな生易しいものであるはずもなく、冷たい風がとまったと思ったら、湿気よ、湿気っ!!早速やって来たわよね、湿気との戦いの日々。さて、前置きが長くなりました。美味しいから売 [続きを読む]
  • 香港史上最高価格となったAp Lei Chau
  • 今日は、飲食関連から少しずれてしまうけど、昨日、Ap Lei Chauの不動産関連で大きな動きがあったので、その関連で少し。前回の不動産関連のお話はこちらに少し↓↓↓hongkongjapan.hatenablog.comAp Lei Chauには「無駄に良すぎる場所にある自動車教習所」というのがかつてありまして、その場所はアウトレットビルとして有名な新海怡廣場(Horison Plaza) の少し手前の海っぺた。現在は更地。その場所をいよいよ政府は販売、そし [続きを読む]
  • 酒蔵の方々や生産者の方のお話しを聞けるというのはありがたいことですね。
  • 昨日は奈良の酒蔵さんが来てくださって、色々勉強の機会を得たわけですが、そのお酒の特徴が樽酒をビン詰した商品というもので、はてさて、この独特の香りは香港の人々に受け入れらるかどうかというお話しですね。それはさておき、その木香。世で行われる多くの品評会、そうした場面では、木の香りが残っているものは、どちらかというとネガティブなイメージになりやすいという事を仰っていたのが印象的。自分にとってはそれはとて [続きを読む]
  • 「香港フードエキスポ」の活用についての勉強会(大阪) 
  • 大阪で香港勉強会:「香港フード・エキスポ」の活用について大阪府が勉強会の参加者を募集しているようです。主催:香港貿易発展局共催:大阪府締め切り日:2月22日(水曜日)←明後日です、明後日!急げ、急げっ!!開催日:2月24日(金曜日)対象:大阪府内に拠点を置く食品関連事業者さん先着順、定員に達し次第、受付締め切との事。気になる方は、お問い合わせしてみるのもいいかもしれません。大阪府の公式サイト内に詳細 [続きを読む]
  • 香港で新規に飲食業を始めたい方に伝えたいこと
  • この時期になると、ご丁寧なリマインダーが届くんですよね。EAAから。EAA: 地産代理監管局 不動産ライセンスの更新時期で、はぁ〜、これもお安くないわけでございまして、本業が不動産仲介業でガンガン不動産紹介し、それでガツガツ稼いでるっていうのなら足取り軽くスキップして更新手続き行っちゃいますけどね、こちら、大金が動く不動産業とは程遠い、仕入れ値が上った商品の小売価格をHK$10上げても引き続き販売するか、その [続きを読む]
  • うちの物件にお店だしませんかぁ〜?というお誘い。
  • 昨夜、知り合いの料理人に、ばったり街中で出会いましてね、ちょっとお話ししてみると、新しいお店の場所を探しているという事だった。彼はズーと長いお休みをとる事もなく、10年ほど同じ場所で飲食店を続けていたのですが、昨年末その契約も満期となり、今はゆったりのんびり、一時休憩中。休憩中といえど、それでも新たなビジネスを視野に動いている彼と話して刺激を受けたのか、そういえば、見知らぬ大家さんからの突然のお誘い [続きを読む]
  • ボッチ君、さよなら♪♪ さよなら、ボッチ君♪♪
  • 先日のバレンタイン、世の中のボッチの皆さん、無事に、平和に、心穏やかに、乗り越える事ができましたか?我が家でも、ホラ、「暖かぁ〜いクリぼっち」企画に引き続き「ボッチ君の為のバレンタイン」企画、行いましたでしょ。hongkongjapan.hatenablog.com「暖かぁ〜いクリぼっち」企画の後には、「ありがとう、ありがとうっ!!」と、世の中の全てのボッチさんに大声で「ありがとうっ!!」と伝えたくなったけどちょっとぉ〜!! [続きを読む]
  • 確約された確かな明日の自分の命
  • 日経ビジネスの連載コラム「ダンナが、ガンになりまして」終わっちゃった。いい連載だったなぁ〜、本当に。日経ビジネスオンライン:ダンナが、ガンになりましてbusiness.nikkeibp.co.jp今、まさにがんと闘っている人々や、かつて大切な人を病気で亡くした人々の中には1つ1つのシーンが重なって、涙なくして読めなかった部分も多かったと思う。日経ビジネスの「ダンナが、ガンになりまして」クリコさんとアキオさんのバカップ [続きを読む]
  • ボッチ君の為のバレンタイン
  • このところ、以前と比べ、このブログの更新度が極端に落ちておりますが、はい、それには、それなりの理由がございまして。さっ、寒いのよっ!北風がボーボーしていて、手がかじかんじゃって文字を打つという作業がこなせるような状況になく、更新頻度が極端におちているわけですね、はい。先週は「これが今年の寒さのピークかね?」なんて会話も周囲でチラホラ聞こえ、一昨日あたりから天気予報にも19度、20度などと数字をみかけ [続きを読む]
  • 粉ちょーだい、粉っ!
  • 「息子が買ったっていう粉ちょーだい、粉っ!!」と仰るお客様がいらっしゃいましたが、あなた様はどなた様のお母さまでいらっしゃいますの? もう、頭、クラクラしますよ。セントラルや銅鑼湾とか街中の高級どころだって顧客の家族構成の把握というのは必要だけど、大体の場合、まずは同行するとか、キチンと紹介するとか、なだらかなステップがありますでしょ、そうした場所では。西邨での家族構成の把握というのは、そうした高 [続きを読む]
  • まさかの独占市場。
  • 一年中お休みを取らず、毎朝ワタクシがまだ布団の中でゴロゴロしている時間帯からお店を開けているご近所の皆さん、旧正月はガッツリお休み。と、いうことで、まさかの独占市場。で、肝心の市場はここにあるのかっ?ってとこですけどね。あるのよ、あるのよ、それなりに。腐乳はあるか?南乳はあるか?湯葉は?油揚げは?蠣油は?皮蛋はあるか?ハムタンはあるか?腐竹はあるか?等等等??????私共、小さいながらも日本食品専 [続きを読む]
  • 香港ヤンの舌打ち、ビビるに及ばず。
  • 「日本のたまごはありますか?」「おいしい牛乳はありますか?」「コンデンスミルクはありますか?」「お好み焼きの粉はありますか?」ごめんなさいね、今のところまだ、無いよの。「餃子の皮はありますか、生のやつね、生のやつっ!」「黒胡椒はありますか?」「ローズマリーはありますか?」「パスタペストはありますか?」その質問をしたくなる気持ち、ワタクシ、十分にわかります。異国人が多く暮らす島の割には、西洋系 [続きを読む]
  • 香港ヤンのツボ、未だ解らず。
  • 「needs配布中」のこの中で↓↓↓香港ヤンの皆さんが一番気になるのは押さえに使っている木らしい。「コレは何に使うの?」と良く聞かれるのよね。香港ヤンのツボ、未だ解らず。通行人の中にはコルクボード押さえの箱を開けて中を覗く強者もいらしゃる。こちらとしても興味深い。 [続きを読む]
  • 地下鉄開通: 香港MTR南港島線、Ap Lei Chauへのアクセスが素晴らしい。
  • あっという間に年が明け、気づけばすでに1月も10日。年末、いよいよこのAp Lei Chauにも待望の地下鉄が開通し、生活環境が、大きく、大きく変わった方も少なくない南区。地元香港の人々でも、これまで足を踏み入れたことがなかった人も多かったこのAp Lei Chaですが、今回の南港島線の開通に伴い、香港メディアも、毎日、毎日、Ap Lei Chauの特集を組みAp Lei Chauの話題を聞かない日はありません。年末年始にかけ、お休みだ [続きを読む]