あいあんさいど さん プロフィール

  •  
あいあんさいどさん: 鉄・街・旅な、つぶやき日記
ハンドル名あいあんさいど さん
ブログタイトル鉄・街・旅な、つぶやき日記
ブログURLhttp://ironside.blog54.fc2.com/
サイト紹介文鉄道、街歩き、そして旅。国内の乗り鉄旅行を中心に、時折食べ物ネタなども混ぜながら綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 303日(平均6.2回/週) - 参加 2016/06/26 19:28

あいあんさいど さんのブログ記事

  • 改正前のリハビリぶらり。 の巻 その3
  •  では、西新井大師(にしあらいだいし)へお参りしていきます。 まずは、牡丹園へ。 時期的にはまだ早いようですが、いくつか咲いていました。 種類もさることながら、色も赤ばかりでもないんですね。 こういう淡いのもあるとは。何となく好き。 これもきれいですね。 立てば芍薬(しゃくやく)、座れば牡丹、歩く姿は百合の花ってか(笑)。 できればちょうちょが飛んできてほしかったですね(←花札かっ)。(つづく) [続きを読む]
  • 改正前のリハビリぶらり。 の巻 その2
  •  引き続き、大師前より。 階段を下りるのがまだちょっと辛いので、エレベーターを初めて使いましたが、ましてここの場合はホームが3階なので、この存在はありがたく感じます。こうなってみないとわからなかったかもしれないだけに、何かと勉強になります。 改札はありますが、普段は無人なのでご覧の通り。交通系ICカードの簡易改札機もありません。これは乗り換えの段階で入出場状態になるからです。切符でここから乗る場合は [続きを読む]
  • 改正前のリハビリぶらり。 の巻 その1
  •  お待たせをいたしました。では、16日の模様をお伝えしていきたいと思います。 この日の関東はとてもいい天気で、30度近くになろうかという暑さでした。そういうこともあって、朝の段階から多少の「算段」をしていたのですが、あまりぐるぐるだらだら回るのもまずいかなと思ったので、ゆっくりめに家を出ました。 約4ヶ月ぶりのまともな遠出。さすがに感慨深いものがありました。 状態が状態なのでしっかり地に足をつけて歩を [続きを読む]
  • これは知らなんだ。
  •  先日、親が近所の「やまや」さんで変わったものを買ってきたようで、 あの「うどんスープ」でおなじみのヒガシマル醤油さんの、「カレー焼めしの素」というやつでした。 「うどんスープ」も手軽に関西風のおだしが味わえるので大変に重宝していますし、姉妹品の「カレーうどんスープ」も実に絶妙な味わいで、今やすっかりそっちにハマってしまいましたが(笑)、まさかこういうものまであるとは存じ上げませんでした。 この手 [続きを読む]
  • 最近の装い。
  •  某クイズゲームの「小ネタ」をいくつか。 「グリバス」ではまだサンダース君が「防衛戦」で暴れていますが、明後日からは「陽気なメディカルエルフ」のメディアちゃんが「討滅戦」で登場します。 防衛戦のハイスピードな「エボルブモード」は焦りまくってしまいますが、なかなか緊張感があっておもしろいです。 ただ、結構足を引っ張ってしまうこともあるので、マッチングいただいた方には申し訳ないのですが…。 今月は新し [続きを読む]
  • あえて苦言。
  •  予定では本日から「戦線復帰」の模様をお伝えするつもりではいましたが、 構想が練れてないのと、 それ以前に色々と思うところがあったので(←それはタイトル通り)、 あえて引っ張らさせていただきます。 その本日、東武さんのダイヤ改正が行われました。 新型特急「Revaty(リバティ)」(500系)の登場に伴うとも言えますが、 まあ確かに、「スペーシア」以来の新造特急ですし、記念乗車券からもその気合のほどはうか [続きを読む]
  • 桜散歩ふたたび。 その2
  •  引き続き、市内の新袋川界隈。 前章で触れた、市立桜小学校。ちょうどこの日は入学式だったようで、おめでとうございます。 ♪ピッカピカの〜… …以下略(←何か変わったこと言おうとしたんだろ)。 ………………。 それも略。(←おいっ!!) お粗末さまでした…。(おわり) [続きを読む]
  • 桜散歩ふたたび。 その1
  •  市内の名所のひとつである、袋川へ行ってみました。12日の模様です。 車なので、一眼を始動させました。 満開は大分前で、この間雨や強風があったにもかかわらず、結構長持ちしていました。 「袋川」とは書きましたが、厳密には「新」がつきます。 右手にはその名も「桜小学校」(市立。旧名は千歳小学校)があります。 結構撮ったので、2回に分けました。(つづく) [続きを読む]
  • 桜散歩。 その2
  •  引き続き、10日の桜。 満開になるとたいてい雨になってしまうのは、今年もそうだったりしましたが、そのわりには根強く残っていました。 ただ、風が強い日もあったので、ところどころ「遠山さん状態」にはなっていましたが…。  「散らせるものなら、散らしてみろいっ!!」 ……はい。(←お前がやったのかよ) 少し進んで、八幡宮。この日はお祭りでした。 さらに小学校は始業式だったようでして、そこの隣に(学校が) [続きを読む]
  • 桜散歩。 その1
  •  このところ家の中ではギブスを外して過ごしており、少しずつ普通に歩く練習を続けている状態になっています。 昨日の診察で、その状態を増やしていくように言われ、外でもその機会を増やすようにしていくつもりでいます。 近いうちには、若干「戦線復帰」的なこともやってみようかな、と企んでいたりする今日この頃です。 「いわゆるリハビリ」の言い訳としてね(笑)。 ともあれ今回は、10日の模様を2回に分けて。まずは、 [続きを読む]
  • グンマーホイホイ(笑)。
  •  さて、石打(群馬県邑楽町)のこぶ観音の参道にあったお店で見つけた「おもしろいもの」とは何なのか。 それは……、 こちら。やはり群馬は抜かりがありませんでした(笑)。 これは佐波郡玉村町に本社を置く、「大黒食品工業」さんの製造によるもので、この辺りにもスーパーに置いてある、大盛りの「マイフレンド」や、ノリは何となくうち(栃木)の東隣の「ニ〇ー〇ッチ」的な(笑)「AKAGI」というブランドで知られていま [続きを読む]
  • 久方ぶりの和食の名店。
  •  4日の、こぶ観音(邑楽町)と北部運動公園(太田市)への帰り道、昼はやはり勝手知ったる地元で済まそうと、 近所の「響(ひびき)」さんへ。親は今年に入って一度行っているそうですが、私はかなり久しぶりです。 地元発祥の水産業者がプロデュースしている和食レストランで、単品でも肉はひと通りありますし、お酒もいろいろと揃っているようです。 いずれ落ち着いて夜とかにも行ってみたいところですが、今回は軽めのラン [続きを読む]
  • 越県行為(笑)。 その2
  •  無事お参りを済ませ、そのまま帰ってもよかったのですが、せっかくのいい天気なのと時間的にどこかで昼でも、ということになり、少し走って太田市へ。 ただ、食べるところに関してはめぼしい所が浮かばなかったので地元でということになったのですが、かと言ってそのままスルーというのもやるせないから(笑)、 個人的には行ったことない、「北部運動公園」へ。その名の通り、太田市の北部にある市営の運動公園ですが、どちら [続きを読む]
  • 越県行為(笑)。 その1
  •  4日。ある理由で県境を越えることになりましたが、結果的にもう一つ行くところができ、せっかくなのでその模様を連作でお伝えすることにいたします。ちなみに車で、です。さすがにそうじゃないと場所的に不便なので…。 まず向かったのは、 群馬の邑楽町(おうらまち)にある、いわゆる「石打こぶ観音」。入院していた時にここのお札を受けてもらっていたので、そのお礼参りとして行きました。 正式には月音山名言寺(げつお [続きを読む]
  • 「名物」を自宅で自作。
  •  近所にある宮城発祥のチェーン「やまや」さんは、基本酒屋さんなんだそうですが、酒類の豊富さもさることながら、食べ物も既存の周辺店にはなかなかないものが多く、時おりお世話になりますが、 先日行った時に、大阪は難波の明治期創業の老舗「自由軒」さんの「名物カレー」のレトルト版を初めて入手しました。 同店のレトルトカレーは、以前「赤カレー」と「黒カレー」というのをいただきましたが、看板メニューであるこれは [続きを読む]
  • 桜の変遷と2つのりょうもう。
  •  おそらく先月の30日頃の近所の桜。この時は花曇りで、この木だけがここまでにはなっていたものの、他はまだ寂しい状態でした。 そレから数日後、まずいきなりこれ(上り)に出っくわし、スマホ&後追いながらまずまずのものが収められたと勝手に自己満足(笑)。 かえって下りの方が何となく中途半端になってしまいました。決してどーでもいいとは思ってませんけどね(←審議中)。 で、その日の、1枚目と同じ辺りの桜。天気 [続きを読む]
  • 変わりゆくもの、変わらぬもの。
  •  少しずつ歩く範囲も広げていき、反対側から山辺の駅へ向かってみました。区画整理の影響で、それなりに家やお店があったこの辺りも見事に更地になってしまってました。 その反対は昔からある工場が今も残っています。 何に使う機械なのか分かりませんが、この晩なぜか、これが勝手に動き出している夢を見てうなされそうになりました(苦笑)。 いろんな意味で、諸行無常です…って、なんのこっちゃな感じでしょうけど。 とは [続きを読む]
  • ある日の近所。
  •  すいません、いつだか忘れてしまいましたので…。ただ、先月中の午前中であることは確かです。 いったん何らかのきっかけをつかんだら、偶然とはいえ、わりと頻繁に「ぷゆま」カラーに出くわすようになりました。 先の写真を拡大加工。スマホにしたのはまったくの結果論だったのですが、今にしてみれば替えてよかったのかもしれません。 この時点では桜もやっとつぼみになった程度でしたが、 中にはほころんでいるのもありま [続きを読む]
  • 便乗ハマ参り。
  •  今回は流れ上ということもあって連続しますが、 大分ネタのストックがたまってきましたので、 明日以降も、しばらくは小ネタの連発ながら「連日更新」ができそうです。 少しずつ、「本来の流れ」を取り戻しつつあるかな、と。手前味噌ですが。 てなわけで、前記事の明くる日に叔父の車で横浜へ。 もっとも、状況が状況なので、 相当にダイジェスト且つ偏った内容であることをお許しくださいませ。 まあ、それには「叔父の [続きを読む]
  • 実は2度目。
  •  先月28日に叔父が横浜の親戚へ行くのでよかったらどうだと誘われたので、まだ快気祝とはいかないまでもお見舞いのお礼も兼ねて、同行することになりました。 前日、お礼の品を買いに行ったついでに、「泰鵬(たいほう)」さんでひとすすり。実は今年で2度目です。開店後30分も経ってないにもかかわらず、もう大盛況でした。こちらの写真はずいぶん前のものです。 その前回は「タンメン」でしたが、今回はいわゆる「セット」( [続きを読む]
  • 「これだけ」ってわけにもいかないんでしょうけど(笑)。
  •  先日、前に図書カードを下さった父方の伯母から、ちょっと変わったものをいただきまして、 その名も「麺許皆伝(めんきょかいでん)」という、袋ラーメンなんですが、何とヤクルトさんのものでした。 あそこには昔からラーメンや、果てはそうめん・冷や麦といったものがあるというのはそれとなく存じておりましたが、うち自体がとっているわけではないので実際に食べたことはありませんでした。 味噌・塩・醤油、さらにカレー [続きを読む]
  • 乗らずに駅めぐり。 その3
  •  引き続き、上神梅より。 間藤方のホームの端には、駅名にふさわしく梅の木があり、ちょうど見ごろを迎えていました。 その後、桐生行きが到着。3人ほどのお客が乗っていきました。 まだオフシーズンでしかも平日なので、車内も閑散としていましたが…。 ふたたび静かな時が流れ始めます。 いつまでも、この雰囲気を残しておいていただきたいですね。 そのまま戻ろうと思いましたが、少し遠回りして帰ることにしました。赤 [続きを読む]
  • 乗らずに駅めぐり。 その2
  •  ということで、次に向かった先は、 わ鐵の上神梅(かみかんばい)。やはりここも外せません。 久方ぶりに来てみたら、出入口前にベンチが2つほど新たに置かれていました。 備え付けでも十分かもしれませんが、状態を考えるとそれもいいかもしれません。しかも景観に支障のないデザインのものでしたし。どなたのご寄贈なのか、いいご配慮です。 さらに中にもベンチと椅子が。 その上駅ノート置き場の近くには「ご神体」まで [続きを読む]
  • 乗らずに駅めぐり。 その1
  •  さて、少しずつながらギブスを外して歩いていく方向にしているこの頃ですが、 実は22日に、車の運転慣らしも含めて久方ぶりに巡ってまいりました。 このような形で行くのは本意とするところではないのですが、 行くところはある程度決まっているし、 さすがにギブスのついた状態では乗りにくいので、大事をとって車にしました。 その方が、くずぶってた一眼も浮かばれますし(←なんのこっちゃ)、 まして何より、 続きも [続きを読む]
  • 田んぼの中のエスニック? 三たび。
  •  それまでの反動か、取り戻さんとばかりいろいろ食いまくってしまっていますが、 それに相応した動きをしているわけでもないので、若干太ってしまっている感もあります…。 考えてみれば、たまの贅沢だからこそ有難く思うものなので、なるべく減らしつつ、歩く機会も増やすようにしています。 ちょうどその辺が軌道に乗り、そろそろどこかで食べたいなと思い始めた頃(笑)、運転慣らしも兼ねて、佐野の「COCO nora(ココノラ [続きを読む]