あいあんさいど さん プロフィール

  •  
あいあんさいどさん: 鉄・街・旅な、つぶやき日記
ハンドル名あいあんさいど さん
ブログタイトル鉄・街・旅な、つぶやき日記
ブログURLhttp://ironside.blog54.fc2.com/
サイト紹介文鉄道、街歩き、そして旅。国内の乗り鉄旅行を中心に、時折食べ物ネタなども混ぜながら綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供243回 / 273日(平均6.2回/週) - 参加 2016/06/26 19:28

あいあんさいど さんのブログ記事

  • わかり始めた「マイ・エボリューション」(仮)
  •  今ハマっている某クイズゲームの新シリーズが、15日に稼働開始いたしました。 システム的には前作とほぼ一緒ですが、前々作より登場し、いろんな意味でインパクトのある生徒ながら脇役的な存在だった「ヴァニィ」たんが、晴れてプレイアブルキャラクターになり総勢22人に。 さらに、興味深い新機能がつきまして。 ひとつは「スタンプチャット」。プレー中にキャラのスタンプでコミュニケーションがとれるようになり、特に協力 [続きを読む]
  • 「春」遠からじ。
  •  おかげ様で戻ってからもうすぐ3週間が経ちますが、経過は今のところ順調です。 リハビリもギブスを外して立ったりしています。 が、 ギブスがついている状態が長いので、 まだ恐々な感じです。 今後は取れて本格的に、それこそ地に足をつけていく方向になっていくわけですが、 そうなってからが本当の勝負どころといえるかもしれません。 旅ネタをいつ復活できるかは今のところまだ何とも言えませんが、  もうこうなっ [続きを読む]
  • 撮るだけでは済まなくなっている件(仮)。
  •  18日の昼ちょい前。ちょうど山辺で「りょうもう」が行き違いましたが、 上りが「ぷゆま」カラーでした。 正直、いっそのこと全部これにしてもいいんじゃないかと思うくらいにいい感じにハマっていると思います(※個人の感想です)。 下りは本来のカラーリング。もちろんこれはこれでいいんですが、若干食傷気味な…… …あくまで「個人の感想」ですよ(笑)。 [続きを読む]
  • 芋伝説。ふたたび
  •  リハビリを兼ねた近所の散歩も少しずつ範囲を広げ、何となくそれなりに筋肉もついてきたような気がしています。 せっかくなので、以前記事にした所も久しぶりに行ってみようと、 向かいました。今は町内の行事が行われる、芋の森神明宮(いものもりしんめいぐう)。 以前記事にした時(ご参考までに。)までは、境内もまだ「森」の名にふさわしくうっそうと茂っておりましたが、今はかなりすっきりしてしまいました。子どもの [続きを読む]
  • それをリハビリとは言いたくないけれど。
  •  今のところ恒例的な昼前の散歩。これ(※ブログ)をやってるからということでもございませんが、状況的に余計に、買い物を別とすれば「撮り」がメインのようになってきています。もっとも、目がけて行ってるわけでもないのでたまたまなんですが。 なので毎回毎回、出っくわすのは800系ばっか(苦笑)。 たまたまとはいえさすがに飽きるので、この後は特急だろうと見当をつけて、次を待ちました。 ………が、 そういう時ほど [続きを読む]
  • こんなところにもそういうものが。
  •  前記事の「‰(パーミル)会」の本を入手した本屋の中に、 今テレビとかで取り上げられて有名らしい「ANTIQUE(アンティーク)」さんというパンのお店が入っていました。 親によるとどうやら先々月にオープンしたとかで、今調べてみたら全国にあるそうなんですが、まさかこんな辺鄙な片田舎にそういうお店ができたとは思いませんでした。 実は「あっち」にいた時にカレーパンか何かとクロワッサンを買ってきてくれたのですが [続きを読む]
  • 「パーミル」が俺を呼んでいる。
  •  先月か先々月、父方の伯母から図書カードを見舞いとしていただき、退院後お礼を申し上げた後、前記事のすし屋の帰りに何かいいものはと物色しに行ったら、 何とも魅力的な一冊が。どうやら去年の10月に出ていたようですが、しばらく本屋にも行ってない上にちょっと前までそれすら厳しかっただけに、まったく存じ上げませんでした。会の存在はうっすら知っていましたが…。 「全国登山鉄道‰(パーミル)会」は、「観光地が沿線 [続きを読む]
  • さすがに行かずば食べられまい。
  •  その一昨日の昼、「あっち」にいた時にある意味一番食べたかったものを食いに行きました。 一時期「売上日本一」とされていた、スシローさん。地元にある店舗は車で10分くらいの距離で、近場にも(同業者が)いくつかあるのですが、ネタが個人的に相性がいいので、いつもここまで来ます。 季節が変わったこともあって、限定ものも様変わり。上がネギづくしの漬け鰹で、下は左が桜肉(=馬肉)の握りで、右が「国産黒毛和牛のロ [続きを読む]
  • 山辺と韮川の間。
  •  一昨日の昼ちょい前、またまた「あらゆる意味でのリハビリ」かたがた近所を散歩。 「習うより慣れろ」とはよく言ったもんで、何度かこなしているうちには多少の「スキル」を体得したようです。 間合いを外すことも覚えました(←なんのこっちゃ)。 とはいえ、特急とは今のところ相性が悪いようです(苦笑)。 うちの近所に流れている矢場川(やばがわ)を渡る橋梁。実はもともと渡良瀬川だったそうで、大昔はこの辺りが栃木 [続きを読む]
  • 一種の「お礼参り」(笑)。
  •  前記事の夜、あの状況でも何かとお世話になった開国屋(かいこくや)さんに行きました。 店内は若干エスニックな雰囲気。外にもガーデンカフェ的な席があったりしますが、周囲の雰囲気を考えるとちょっと恥ずかしくもあります(笑)。 前日の夜が肉だったので今回は少し軽めにいこうと、 「きのことベーコンのペペロンチーノ風」を。「風」とある通り、にんにくの風味はさりげなく、さっぱりした後味。 これだけでも十分では [続きを読む]
  • なるべく歩かにゃなりませぬ。
  •  一昨日(3/5)の午後、リハビリと買い物を兼ねてまた散歩。 車で戻って来たものの、状況が状況なので、近場はなるべく歩いていくようにします。今思えば、どんなに近くてもついあると車で行ってしまいますが、それもひとつの「引き金」だったのかもしれません。 生活路線バスのバス停。日に3本。しかも地元のタクシー会社が運行しているので、乗合タクシーのような車です。 (野州)山辺の駅。こっちから戻った方がかえって危 [続きを読む]
  • 「発つ日」の朝に。
  •  その日の朝は、雲ひとつない青空でした。 「憩いの場所」から眺めるこの景色も、もう見納めです。 でも、まだ浮かれてもいられません。 これから「新たなる戦い」が、 はじまるわよ。(←また始まりやがった) ……どうやら「精神的な成長」は、 ほとんど見られないようです(苦笑)。 [続きを読む]
  • 緊急報告!
  •  本当に急だったのでびっくりしてるんですが(笑)、 先ほど主治医の先生の回診がありまして、 大分状態も良くなっているので恐る恐る聞いてみたところ、 割にあっさりと、 いつ退院してもいいことになりました。 なので、 明日の午前中に決行することにいたしました(笑)。 …まあ、そういうのは早い方がいいのでね。 ただもちろん、 これはあくまで「第一段階」にすぎないので、以降しっかりとリハビリに専念したいと思っ [続きを読む]
  • たぶん「ラストN.A.B.E.」
  •  いつの間にか3月になってしまいました。いくら何でも早過ぎな気もしますが、それもまた時の流れということで。 4度目の外泊の2日目の昼、だいぶ暖かくなってきてはいましたが、せっかくだというので、3度目のこういうノリになりました。 鶏のつくねにチキンコンソメという味付けは、親父の入院時に埼玉の伯母が手伝いに来てくれた時に教えてくれました。 〆はチキンラーメンで。普通に食べるとくせがあってちょっと苦手という [続きを読む]
  • こうなってから見えてくるものもあるんだなあ。
  •  昨日の昼ちょっと前、買い物&リハビリかたがた近所を散歩しました。右手は今は「瞬足」で知られている某メーカーの工場。 東武の線路沿いに進み、高架の始点辺りまで来ると、館林行きが(野州)山辺の駅へ到着しようとするところでした。 その山辺の駅前。区画整理で道やその周辺は賑やかになりましたが、その分こっちがすっからかんになってしまいました。 その県道足利環状線。今や「カワチ薬品」があるわ、携帯のショップ [続きを読む]
  • そろそろ「帰りっぱなし」にしたい(笑)。
  •  昨日ギブスをカットして、取り外しができるようになりまして、 その状態でも許可が出たので、本日で4度目の自宅外泊になりましたが、 タイトルにある通り、 もうそろそろ帰りっぱなしの状態になりたいです。 何せ2度目なのでしばらくはギブスも付けたままでなければならなくはあるのですが、 大分慣れつつありますし、 これまた何せ、自宅までは車で2・3分の距離なので、 気をつけさえすればどうにかなるんですよね…。  [続きを読む]
  • うまいものはうまいんだってんだこんちきしょいっ!(笑)
  •  …何だか若干壊れかけている気がしないでもないですが、 見方を変えれば、 「元に戻っている」とも言えそうです(苦笑)。 それが良いのか悪いのかは、 ……………、 すいません、今は何も聞かないでください(←誰に言ってんだよ)。 そんなわけで(?)、もうそろそろ、この表現もやめにしたいところですが、「戻った」日の昼。弁当もなかなかにいけるので、そっちでもすっかり常連化している「開国屋」さんの、今回は「 [続きを読む]
  • 其レモ亦タ「りはびり」也。
  •  明けて19日。 歩行練習としてのリハビリもだいぶ慣れてきて、 ギブスが固定されているので多少思い切ってもいいことになりました。 何せ2度目なのでそれ以上大胆なことをするにはもう少し日数がかかるようですが、 それでも2本でないと危なっかしかった松葉杖が1本でも大丈夫になったり、 その1本もあまり頼らずに歩けるようになったりと、 少しずつですが進化しています。 まあ結局は、無理さえしなければなるべく歩いた [続きを読む]
  • 食べられるだけでもありがたいのだけれど。
  •  3度目の外泊。状況がだいぶ良くなったので、週に一度のお楽しみ的になってきています(笑)。 とはいえ、まだ出かけられるわけでもないので、結局は食いものに傾倒することになりますが…。 昨日の夜。おかんが新聞の記事で見てから何度となくやっている、白菜と豚肉を使った鍋のようなものを作ってくれました。 本来はその2つだけなのですが、近所の人のお嬢さんが、餃子の皮を入れるとボリュームアップになると教わって以 [続きを読む]
  • 二足歩行へ。〜謎な夜。
  •  前にもその前にもあえて書かなかったのですが、 月曜日(13日)からギブスが固定された状態ながら歩行の練習が始まってまして、 多少痛みとぎこちなさがありますが、少しずつ松葉杖に頼らずに歩を進めることができるようになっています。 その歩みはまだ小さいですが、 今までから比べたら大きな一歩と言ってもいいんじゃないかと思っています。何だか某船長みたいな言い回しですが(苦笑)。 なので、ようやっと違う風景も [続きを読む]
  • 罰当たりかもしれない夜と昼。
  •  11〜12日に食べたもの。 11日の夜。鉄板焼きの〆がこれでした。 そして明くる日の昼。どうしても食いたかったので、頼んでしまいました。 なかなか大っぴらにこういうものは食べられない身になっちまってるもんで…。 図に乗ったのかどうかは明らかにしませんが(←なんじゃそりゃ)、少し食べ過ぎてしまいました……。 [続きを読む]
  • それでもここは栃木です(笑)。
  •  またもたまたま待合で見つけた本を。 これはもう何年か経っていると思いましたが、いわゆる「おきてシリーズ」。立ち読みレベルながら何度か見てますが、おもしろいですね。 何度となく言ってますが、我が地元というのは一応栃木県なんですが、言葉的にはやや群馬でして、文化的にもそっち寄りなところがあったりします(「文真堂」「ファミブ」もありますし、テレビも家の地域は群テレ(群馬テレビ。関東のU局ではtvkの次に古い)が [続きを読む]
  • 二度目のお泊まり。〜たぶん確信犯(笑)。
  •  昨日ギブスがさらに軽くなりまして、 本日2度目の外泊と相成りました。 とはいえ、まだ派手にも地味にも動き回れないので気休め程度というのが現実ですが、 それでも少しずつはよくはなってきています。 精神的にややへこんだこともあって、かなり間が空いてしまいましたが、 今は大丈夫です。 こんなことばかりでも何なので、ちょっと前から気になっていたことを。 去年12月の、あの「運命の日」、新前橋駅にて見かけた [続きを読む]
  • 大人の方にもオススメです(笑)。
  •  場所柄ネタが浮かばず、精神的にもややへこんでましたが、今は回復しています。 ちょうどお誂え向けのネタもできましたので、3日ぶりの更新です。 今いるところには、小児科もある関係で、子ども向けの本もあるのですが、 午前中、待合で何となく本棚を見ていたら、 こんな素敵な一冊が。思わずじっくりと読みまくってしまいました(笑)。 それにしても、普通この手のものは、学研さんの専門領域では?と、「ひみつシリーズ [続きを読む]
  • 月またぎ。
  •  いつの間にか、月が変わっていました。 おかげ様で少しずつではありますが、いい方向に向かいつつあります。 でもまあ、明後日から暦の上では春とはいえ、まだ油断はできないので、これからが勝負どころではないかと思っております。それはあんまり変わりませんね…。 それはさておき。 土日にかけての外泊において、気晴らしの糧を入れ替えてきました。 今回もチョイスに深意はない……と言いたいところですが、小田急はと [続きを読む]