あかしや さん プロフィール

  •  
あかしやさん: スイス個人旅行記 パワースポット案内
ハンドル名あかしや さん
ブログタイトルスイス個人旅行記 パワースポット案内
ブログURLhttp://xn--eckybb4345czcwb.seesaa.net/
サイト紹介文スイス個人旅行記。パワースポットと絶景、穴場観光地を鉄道とレンタカーで巡る旅。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/06/26 22:20

あかしや さんのブログ記事

  • スイストラベルパスで鉄道の旅
  • スイスに行くなら、列車に乗るのは外せません。「列車が最高だった」と皆が口をそろえて、列車から見る風景は素晴らしく、一生忘れられない思い出となるでしょう。私たちも、列車での旅、特にユングフラウ鉄道と氷河鉄道の乗るのは絶対に外せないと思い、スイス旅行を計画しました。実際に、これらの列車は乗って本当に良かったと心から思える体験でした。ベルニナ急行にも乗りたかったのですが、11日間の中では無理があったので、 [続きを読む]
  • スイス滞在中に宿泊したホテル
  • 私たちがスイス10泊11日の旅で宿泊したホテルは以下の通りです。チューリッヒ Zurichホテル マルタ Hotel Marta住所: Zahringerstrasse 36, 1. Rathaus-Hochschulen-Lindenhof-City, Zurich, Switzerland 8001朝食付き 1部屋1泊2人で約2万円からWifi無料感想:部屋はエコノミーだったので狭かったですが、キレイなホテルで朝食もついて快適でした。朝食はブッフェで、簡素でしたが美味しかったです。泊まった部屋は、ホテル正 [続きを読む]
  • スイス自由旅行 移動ルートの地図
  • 今回のスイス旅行で訪れた場所とルートを地図に記しました。各記事の補足として、ご参考いただければと思います。オレンジのハイライトしたラインが電車で移動したルート、ピンクはレンタカーで移動したルートです。細かいので見にくいと思いますが、写真を すると少し大きいサイズでご覧いただけます。旅行行程は先の“旅行日程”というタイトルのページも紹介しましたが、以下の通りです。【スポンサーリンク】1日目 ( [続きを読む]
  • スイスでタクシーを利用する
  • スイス国内で、タクシーを使って移動するのは簡単で安全です。空港や主要駅では、タクシー乗り場がありますので、問題なくタクシーを捕まえることができるでしょう。流しのタクシーはいないそうなので、タクシー乗り場が無いところからタクシーに乗りたい時は、呼んでもらうか、自分で電話かウェッブサイトで予約する必要があります。スイスのタクシーは、世界一料金が高いと言われているそうです日本と違う点は、自動ドアが無いと [続きを読む]
  • 行ってみたいスイスのパワースポット 12選
  • エマクンツ・グロットースイスには数多くのパワースポットと呼ばれる場所があり、観光局でも紹介されています。ここでは、私たちが実際に訪れた場所も含めて、調べて訪問を検討した場所全てをまとめてリストします。スイスのパワースポット巡りを考えているならば、ご参考になれば嬉しいです。1.エマクンツ・グロットー(Emma Kunz Grotto)場所:チューリッヒ(Zurich)近郊のビューレンロス(Würenlos)体験記はビューレンロス [続きを読む]
  • スイスのお土産は何がいい?
  • もらって喜ばれる、スイスのお土産をリストアップしました。チョコレート日本でも有名なスイスのチョコレートブランドといえば、リンツが一番有名なのではないでしょうか。リンツのチョコレート (写真:Swiss Made Direct)その他にも、有名ブランドにはトラブローネなどがあります。トラブローネのマッターホルンを形どったチョコレート (写真:ギフトランド)空港などで買うよりも、現地のスーパーで買うと少しお得です。金 [続きを読む]
  • ドルナッハ(Dornach)のゲーテヌアム(Goetheanum)
  • ゲーテヌアム正面バーゼル(Basel)郊外のドルナッハ(Dornach)にある、人智学(アントロポゾフィー)の父である、ルドルフ・シュタイナー(Rudolf Steiner)が設計した、ゲーテヌアム(Goetheanum)に、スイス滞在10目、帰国前日に訪れました。宿泊場所のベリンゲン(Beringen)から、E54号線を西に向かい、国境を越えてドイツを走り抜けて、また国境を越えてスイスのバーゼルに入りました。バーゼルのミュンスター大聖堂バーゼ [続きを読む]
  • リヒテンシュタインからバート・ラガツへ
  • マイエンフェルト(Maienfeld)から、シュタイク通り(Steigstrasse)を北に車で進んでいくと、10分程でリヒテンシュタイン(Liechtenstein)に到着します。スイスとリヒテンシュタインの国境の前に、ルッツィシュタイクパス(Luzisteigpass)というゲートがあり、国が変わる場所だという雰囲気を醸し出しています。実際の国境はそこから更に1?強北上した以下の場所になります。国境の直ぐ北側、リヒテンシュタインの南の端のバル [続きを読む]
  • マイエンフェルト(Maienfeld)のハイジ村(Heididorf)
  • スイス滞在9日目は、レンタカーで色々な場所を巡りました。午前中にマランス(Malans)の宿泊先を出て、最初に訪れたのは、マイエンフェルト(Maienfeld)のハイジ村です。マランスからはハイジ村までは、車で15分程でした。ハイジの家とミュージアムがあるハイジ村から、約500mほど北の、Hotel-Restaurant Heidihofというレストランの駐車場に車を停めて景色の良い草原を歩いてハイジ村へ向かいました。ハイジの家です。ミュージ [続きを読む]
  • ハイジの村の近く、マランス(Malans)
  • スイス滞在8日目の午後、氷河特急を降りて、クール(Chur)駅から、レンタカーで北に20分程、距離にして16-17kmのマランス(Malans)の宿泊先へ向かいました。マランスは人口2000人強の約95%がドイツ語を話す小さな町で、ハイジの故郷で有名なマイエンフェルト(Maienfeld)と温泉地で有名なバート・ラガツ(Bad Ragaz)の南東側に位置します。次の日に、マイエンフェルトを訪れる予定でしたので、ここに宿泊しました。マランスの [続きを読む]
  • スイスでレンタカーを借りる
  • スイス滞在のうちの4日間をレンタカーで観光しましたが、私たちの体験をもとに、スイスでレンタカーを借りる場合のポイントをまとめます。左ハンドル、右側通行低価格帯のクラスはマニュアル車が標準借りる場所によって大きいい価格差違う返却場所を選ぶと割高左ハンドル、右側通行日本とは真逆なので、右側通行がはじめてだと戸惑うと思いますが、日本で日頃運転するのに慣れている方ならばすぐに慣れるでしょう。場所によっては [続きを読む]
  • 氷河特急 GLACIER EXPRESS ツェルマット〜クール 6時間の旅
  • スイス滞在8日目は、鉄道の旅のハイライト、氷河特急に乗車して車窓からの壮大な景色を楽しみました。朝、9時にツェルマットの宿泊先を後にして、駅へ向かいました。私たちは、ツェルマット(Zermatt) を朝9:52に発車して、 クール(Chur)に 15:34に到着する氷河特急に乗りました。氷河特急は、サンモリッツ(St. Moritz)まで行きますが、私たちはクールで下車して、そこからレンタカーを借りて残りのスイス滞在中はレンタカー [続きを読む]
  • ツェルマット(Zermatt)からフーリ(Furi)ヘお手軽ハイキング
  • スイス滞在7日目、ツェルマット入り3日目は、昨日のスノーボードの疲れから、昼近くまで寝ていました。昼過ぎから、ツェルマットの宿泊場所から、フーリ(Furi)まで散策しました。フーリは、ツェルマットの街の南に位置するロープウェイの始発駅であるヴィンケルマッテン(Winkelmatten)駅、の次の駅です。ツェルマットを南北に流れるゴルネラ川の東側に位置するヴィンケルマッテン駅からロープウェイに乗らずに、川の西側のハイ [続きを読む]
  • ツェルマット(Zermatt)散策
  • スイス旅行5日目、ツェルマットに着いてから、先ずは宿泊先へタクシーで移動しました。歩いても10分強で行ける距離だったのですが、初めての場所で地理に疎かったことと、電気自動車に乗車して見たかったので、あえてタクシーを利用しました。ここ、ツェルマットはガソリン車両の乗り入れが禁止されているので、小ぶりな電気自動車しか走っておりません。トラックも電気自動車でした。おもちゃの車みたいです。もし、レンタカーな [続きを読む]
  • トゥーン湖(Lake Thun)クルーズ Thun - Interlaken West
  • 2日目の午後、ベルン(Bern)から、インターラーケン(Interlaken)へ、そして、最終目的地のグリンデルワルト(Grindelwald)へ移動しました。インターラーケンという地名は“2つの湖”という意味だそうで、運河に結ばれる形で2つの湖、西側にトゥーン湖(Lake Thun)、東側にブリエンツ湖(Lake Brienz)がアルプスの山々をバックに位置しており、その美しい風景がインターラーケンを観光地として有名にしています。グリンデルワ [続きを読む]
  • スイス旅行お役立ちツール
  • 便利な指さし会話帳スイスの公用語はスイス語ではなく、6割以上の人はドイツ語、2割がフランス語、1割弱がイタリア語、ごく少数がロマンシュ語を話すそうです。スイスでは、観光地やホテルで英語が通じるところが多いですが、英語を話せない人もたくさんいます。私たちは、スイス旅行中でレストランや買い物をする時に、日本語も英語も通じず、ドイツ語もフランス語もイタリア語も話せないので、コミュニケーションに困る場面が何 [続きを読む]
  • ビューレンロス(Würenlos)のエマ・クンツ(Emma Kunz)の洞穴
  • Emma Kunz Grotto & Museumスイス屈指のパワースポット、エマ・クンツ・グロットー(Emma Kunz Grotto)とエマ・クンツ・ミュージアム(Emma Kunz Museum)のある、エマ・クンツ・センター(Emma Kunz Center)を、スイス滞在初日の午後に訪れました。Emma Kunz Museumエマ・クンツ・センターは、ヒーラーであり、リサーチャー、そして、アーティストであった、エマ・クンツ(1892-1963)が発見したローマの石切り場の洞穴のある場 [続きを読む]
  • スイス国鉄/スイス連邦鉄道(SBB)の時刻と乗り継ぎ検索
  • スイス国内を鉄道で移動するには、国内のほぼ全域をカバーするスイス国鉄(SBB)を利用することが欠かせません。スイス国鉄はスイス連邦鉄道とも呼ばれており、英語では、“Swiss Federal Railways”です。スイス国内では、スイス連邦鉄道をドイツ語で省略した“SBB”の他に、フランス語で省略した“CFF”、イタリア語で省略した“FFS”が公式に使われており、駅の表示や、ウェッブサイト、時刻表、各種案内書などにこれら3つの表 [続きを読む]