渋谷 さん プロフィール

  •  
渋谷さん: 渋活
ハンドル名渋谷 さん
ブログタイトル渋活
ブログURLhttp://shibukatsu.hatenablog.com/
サイト紹介文2019年渋幕受験活動 渋活!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 273日(平均1.5回/週) - 参加 2016/06/27 12:52

渋谷 さんのブログ記事

  • 今日から春期講習
  • 春期講習前にYT7回目の範囲の学習を8割がた終わらせて残りはYTテスト直前に残した。春期講習でもおそらく7回目の内容を扱うだろうと予想している。復習と先取りの組み合わせのはずなので。週の後半になってだいぶ食塩水の問題になれてきたように思える。まだ解けない問題があるのだが、だいぶ分からなさの質がかわった。もうひとがんばりでだいぶものになるだろう。春期講習期間は課題の国語対策にとっても重要な時間。追加 [続きを読む]
  • 終業式
  • 今日は終業式。午後から友達と映画を見に行くんだとか。「ドラえもん」友達だけでいくのも楽しみ、ドラえもんも楽しみ最近になって自分ひとりで電車に乗って移動するようになった。今までは親と常に移動は一緒。なのでどこにいくのも受身。標識や駅の案内板、時刻表など気にすることがなかった。その結果  ・どのようにちまたにあふれている情報を読み取ればよいのか。  ・どのような情報発信が存在するのか  ・なぜ英語表示 [続きを読む]
  • 食塩水難しい2
  • やり取り算+食塩水面積算+食塩水組み合わせのパターンは明確なのだが、なかなかどうして理解に時間がかかる。慣れの要素も多いわけだがまだ食塩水問題に触れている学習量自体が少ないので思ったようにいかない。積み重ねを続けるしかない。昨日もそうだが今日も1時間でできる問題は非常に少ない。今日は昨日よりマシだが4問が限界。つまり1問で15分となる。どこでブレイクスルーするのかそれを楽しみに見ていきたい。Y [続きを読む]
  • 食塩水問題は習得に時間がかかりそう
  • 算数は得意な息子だが、前回のYTでリベンジを誓った次のYTの算数(食塩水)を習得中だが、意外に苦戦している。まず、公式を覚えることが第一の壁。「食塩水の重さ」、「食塩の重さ」、「濃度」をそれぞれ導く公式を3つ覚えようとしていたのでやめさせて1つの公式から残りの2つを導き出すことを刷り込ませることから開始。基礎から始めたのだが最初は良かった。練習問題になると3問解いて1問正解になるかならないか。しかも2ペ [続きを読む]
  • 新聞作成に苦戦
  • 学校の課題で自分新聞を作ることになっていた。ということで、家でやらせてみた。が、全然手が動かない。どのように書けばいいのかも知識が不足していて全然だめ。結局2時間半くらい格闘して、親のサポートもありで自分新聞の一部を書き上げた。これも国語の力不足という課題の延長戦のようなものか。今週はいつもと違いYTのない1週間。いい意味での調整週としたい。 [続きを読む]
  • 朝から花粉と戦いながら国語対策
  • 息子は親と同じように小学5年生にして花粉症を持っている。発症は3年生くらいかな。息子は目と鼻に症状が出やすく目をこすったり、ティッシュを手放せない状況。当然、勉強中も集中力を欠いてしまう。我慢できるわけないので。また、朝早いとまだ寒いのでエアコンをいれて部屋を暖めるのだが、このタイミングで花粉を部屋に持ち込んでしまうらしい。症状がそれにあわせて出る始末。国語の要約をしている最中に症状ピークに。困っ [続きを読む]
  • YTテスト6回結果
  • 突貫工事の割りに収穫のある結果であった。ーSコースー国語・・・7割(課題の国語だが、今回は知識問題の半分を失点する前代未聞の結果)算数・・・7割台(予想通り、イマイチながら突貫工事なりの結果)理科・・・9割台(上出来)社会・・・8割(突貫工事なりの結果)国語は残念というか反面うれしいというか。知識問題が半分だめだったのは残念だが、読解が底を打ったのかもしれないという兆しを感じている。まだ確証はないの [続きを読む]
  • まだYT⑥の結果はわからないが
  • 突貫工事ですすめたYTテスト⑥の準備は、ママにゆだねてパパは朝早くから外出。ということでいつもと違うYTとなった。息子の感想としては、   「そんなに悪くない」というものであった。親としても、課題の国語も点数にはわかるように表れていないものの日々の学習での答え合わせの結果などから何か変化し始めているような気がする。もう少しはっきりわかるレベルにいけば自信につながるだろうにと思わずにはいられない。ところ [続きを読む]
  • 突貫工事でのYTテスト準備for⑥
  • 組分けテストに押し出され、6回目のYT準備は今週月曜からの準備となった。まさに突貫工事。国語・・・漢字と知識は月曜日に。長文読解練習は日々少しずつ。算数・・・図形問題は難しい。基本問題を週の前半にやり遂げたが・・・テストまでにどれだけ問題をこなせるか!理科・・・ラストスパート。最低、平均点を目指す社会・・・ラストスパート。最低、平均点を目指す今日の時間のすごし方しだいかな。 [続きを読む]
  • 詰め込み中
  • YTテストが終わって、息子との衝突があり、関係修復ができ、また詰め込み勉強再開。とはいっても、本人のやる気に任せながら衝突しないように進めている。YT準備も大切だが、今日は組分けテストの国語の見直しに手をつけた。これ以上先延ばしにすると効果も薄れるので。あらためて国語の見直しをして気づいたが、落とした知識問題(大問1,2と長文読解中に含まれるそれに順ずる問題。例:「今日」はどう読む?意味は?など)で [続きを読む]
  • 息子との衝突
  • 教える、見守るというのは難しいことだ。特に息子を相手とすると感情という邪魔者が入ってくるのでなおさらだ。今朝もそのような一幕があり言い争いとなった。感情をコントロールすることは苦手だ。この先もずっと続く受験勉強。付き合い方が親として難問としてのしかかる [続きを読む]
  • 組分けテスト直後の週の過ごし方
  • 日曜日の組分けテスト直前までテスト対策の勉強を続けていたので、今週の勉強はいつものようにはやっていない。なので正真正銘、土曜日までの午前中までの学習でYT6回目に挑戦することになる。今週は厳しいだろうな。翌週以降は春期講習となっていくのでそこで帳尻を合わせていくしかない。ところで今週の算数:円(2)で円周率が出てくる。そこで円周率の掛け算の暗記に取り組むことにした。浴びるように円周率の計算をしてい [続きを読む]
  • 組分け1回目結果
  • 国語の課題を抱えたまま1回目を迎え、自己採点をしたときにはガックリとした。が、偏差値としてはまずまず。算数の16点の配点を計算ミスで落としたこともあり総合結果は前回を下回ることを覚悟していたが。。。予想通りであった。今回は後一歩のところでS2から落ちてしまい         S3であった。残念!息子も悔しがっていて次回はS2に戻る!と宣言。とはいえ、前回から500人受験者が増えたことを考えると次回は [続きを読む]
  • 組分け1回目最終調整
  • 今日は組分けテストがあることと、さらにテスト時間がさらに長くなる(4年と比べ)なので起床時間を1時間おくらせて5:50起床。集中力が続かない可能性があるからだ。6時から勉強を朝食までの時間やった。今日までに終わらそうとしていたテストのための準備勉強があるのだが、その残を半分やりとげた。残りはこれから。11時30分までやって出発だ。手が出なくて解けないという問題以外はミスなくやり遂げられること。やさしくて [続きを読む]
  • 組分けテストの向けてS
  • 明日は組分けテスト国語は相変わらず課題を抱えて対策中ではあるが、それ以外の算数、理科、社会の仕上げが最終局面になってきている。手ごたえとしては算数、理科は感じていて到達したいレベルにきているように思える。一方、社会はなんともいえない。やるべき学習はこなしてきたが結果が伴うかは微妙だ。最後に国語だが今日は漢字と言葉(知識問題)対策を厚めに行い、とるべき点を確実にとれるように時間を割いた。明日は、午前 [続きを読む]
  • 手探りの組分けテスト1回目になる
  • 組分けまであと2日。最後の追い込みを進めている。といっても、思うように進まないというのが実態。まず、社会の出来がイマイチ。克服させるために反復させているがなぜか定着しない。なぜだ。理科も悪くはないが正解率の伸びが鈍い。なぜだ。算数は確認テストや組分け対策テストでの結果をみると解けない問題がめだつ。決して多くはないが解けない問題ではないはずなのに。家でもう一度やらせてみると解ける。なぜだ。国語もまっ [続きを読む]
  • 国語を論理的に解く
  • 国語のてこ入れのために始めた学習は毎日途切れることなく反復勉強を加えながら続けている。その取り組みは2つあり、1つ目は要約で2つ目は塾の教材ではない市販の教材だ。要約は週3つペース。そして市販の教材は1日2ページのペースだ。市販の教材は息子にとって毛嫌いするようなタイプ(内容・量)でないため無理なく続けられている。特に論理的にそして構造化された国語の学習となっているので、頭に入りやすいような気がする [続きを読む]
  • つぶれるか跳ね除けるか
  • 息子がここのところ元気がない。勉強がいやだ。パパがいやだ。ママがいやだ。色々いってくる。それはそうだ。無理に勉強を押し付けているから。自覚ある。でもいつも一緒に、今日は算数の問題をどちらがはやく解けるかを競争したりとすることで、「ただヤレ」といわれている訳ではないんだ。と思ってもらえているはずだ。今日朝ごはんを食べたときに「今日はパパと競争して勝ったんだよ」ってうれしそうにママに言っていた。それに [続きを読む]
  • 算数もあやしい
  • 50分かけて2問算数の勉強のできごと。つまらない計算ミスでひっかかり飛ばすこともできずに50分。こんな状況では算数まであやしいな。明日は家庭学習の時間が取れる日。学校も早帰りがある。うまく時間をつかって算数の時間を多く確保することにしよう。振り返ったときに「今が一番苦しかった」と明るくいえる日が来ることを信じて。 [続きを読む]
  • 理科と社会の対策
  • 国語、国語、国語、、、と国語一色の対応を考えてきたが、さすがに組分けテストで「理科と社会が悪かったので」ということにはしたくない。息子のモチベーションに影響するからだ。あと1週間のうち理科と社会でW-BASICと応用演問、マスターノートの復習として家庭学習を6時間確保しようと考えている。これで勝負だ。算数は演問・バックアップテキスト、YTで過去間違った問題を中心に復習と応演を抜粋で6時間確保して勝負。国語は [続きを読む]
  • YTの結果と息子の質問内容の変化から
  • YT4回目の結果は国語:7割台算数:6割理科:8割台社会:8割台前回とくらべて算数が大きく落ち込み、国語UP。社会と理科は出来が入れ替え。といったところ。総括すると、全体的に、回復傾向が見えてきた印象。来週の組分けテストまでに何とかなるのではないか。教科別にみると、算数の落ち込みはさほど気にしていない。今回の数値は不本意だが内容は悪くない。国語はまだ判断ができないが、新たにはじめた国語の家庭学習は息子 [続きを読む]
  • 新たに始めた国語の勉強はゆっくり進める
  • 国語のてこ入れはとかく焦りの中で「教材をやりきること」に思いが強くなり勝ち。しかし、そこをぐっとこらえて今日で4日目の国語の新たな勉強をやった段階で、「すこしココまでの学習を時間をかけて反復させよう」と思うようになった。というのも、学んだ知識を使いこなせるようになっていないからだ。それであればしばらく立ち止まって4日目の学習を何日も繰り返そう。そう思った。教材を終わらすのではなく、身についたか否かで [続きを読む]
  • 毎日国語のことで頭がいっぱい
  • 新しい教材を国語に取り入れて3日目。まだ、どうこう言う状況にはない。ただ、息子には新しい教材は有効な気がしてきた。感触は悪くない。新たな教材は終わるまでに1ヶ月かけて終わらせる予定にしている。春休み後あたりに成果を感じ取れればよいが。YTにむけて対策中。今週は理科と算数の準備が遅れている。しかたない。前回の4科目では成績がよかったので国語と社会に今週は時間を仕向けなおしている。軌道修正をした1週間であ [続きを読む]
  • 毎日国語のことで頭がいっぱい
  • 新しい教材を国語に取り入れて3日目。まだ、どうこう言う状況にはない。ただ、息子には新しい教材は有効な気がしてきた。感触は悪くない。新たな教材は終わるまでに1ヶ月かけて終わらせる予定にしている。春休み後あたりに成果を感じ取れればよいが。YTにむけて対策中。今週は理科と算数の準備が遅れている。しかたない。前回の4科目では成績がよかったので国語と社会に今週は時間を仕向けなおしている。軌道修正をした1週間であ [続きを読む]
  • 国語のしわ寄せ
  • 国語に注力するようになって時間配分がだいぶ変わってきた。他の教科に割く時間が減った。特に暗記物である社会などは2日以上間を空けるとかなり記憶が飛んでしまう。連続して反復させないといけないのだが。。。国語を優先するがために犠牲になる。はたしてこの取り組みは正しいのか。新たに始めた国語の勉強は2日目に突入。まだまだ結果は出ていないが期待をもって取り組み中! [続きを読む]