lyckligagatan さん プロフィール

  •  
lyckligagatanさん: 72arstid
ハンドル名lyckligagatan さん
ブログタイトル72arstid
ブログURLhttps://72arstid.amebaownd.com/
サイト紹介文季節とともに移ろう自然の変化を味わい尽くす、北欧、スウェーデンライフを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供269回 / 364日(平均5.2回/週) - 参加 2016/06/27 18:41

lyckligagatan さんのブログ記事

  • 新じゃがでフィンランドのポテトパン
  • 我が家の新じゃがは収穫までもうちょっとかかりそうだけど、スーパーでたくさんの新じゃがが売られるようになりました。パンにも混ぜ込んでみようとじゃがいものパンを調べていたらフィンランドのレシピを発見。でも、「明日はじゃがいもパン作るよ〜」と言ったら「何それ、あまりおいしそうじゃないなー」という返事。少なくとも家の旦那さんポテトパン、食べたことないようだから、フィンランドだけのレシピなんでしょ [続きを読む]
  • エルダーフラワーのお茶
  • エルダーフラワーが満開になってなんともいい香り。乾燥させようかと思ったけど、せっかくフレッシュなものがあるうちは・・・とそのままアップルティーやルイボスティーと合わせてお茶に。余ったお花はテーブルに飾って香りを楽しみます。アレルギー予防効果もあるというけれど、どのくらい続ければ効いてくるのかなぁ。香りだけでも十分癒されるんですけどね。 [続きを読む]
  • ボートで島へ
  • スウェーデン人の夏のお楽しみのひとつがボート。6月頃になると倉庫にしまってあったボートをお庭に出してていれしたりする姿を良く見かけます。マリーナにも小さめの釣り用ボートから、ベッドやキッチン、トイレもついていて中で生活できる大きめボートまで。様々なボートが並びます。実際使えるのは6、7、8月の3ヶ月くらい。そのうち1ヶ月くらいはバケーションでいない人も多いから、年に数回しか使わない人も多いよ [続きを読む]
  • ミッドサマーランチ
  • 先週金曜日はミッドサマー(夏至祭)のお祭りの日でした。実際の夏至は水曜日、夏至祭は土曜日というややこしさですが、スウェーデンは前日にお祝いするのが好きなよう。家族と祝うのが基本のクリスマスやイースターと比べ、友達と祝う人も多いミッドサマー。私達もどちらの友達のパーティに行くかちょっともめましたが、結局より伝統的なお祝いをしている旦那さんの家族ぐるみの友人宅へ。義両親の親友達のお家で、彼ら [続きを読む]
  • 開花日記
  • 色鮮やかでインパクトたっぷりなシャクナゲの花はどんどん散っていってしまいましたが、最近、ローズヒップのピンクの花やブラックベリーの白い花が咲き始めました。エルダーフラワーの白い花もあわさってお庭が淡ーい色合いに変化。 グリーンハウスの中は相変わらず黄色いお花が多いけど、枝豆の白い小さい花も大きな葉っぱに隠れて咲き始めました。正直花より団子なので、それぞれ実 [続きを読む]
  • 家族ディナー
  • 土曜日はまたまた家族ディナーの日。義両親の家に大家族が集まりました。スペイン帰りらしいアパタイザー。彼らの家には3つもテラスがあって、日当りや風向き、人数によって使い分けています。 ディナーはまた別のテラスで・・・。お庭のお花を集めたブーケとブルーベースのテーブルセッティングが夏らしい。これ、パパのコーディネイトです。前菜はお庭の野菜とハーブたっぷりのサラ [続きを読む]
  • サウナクラブのミングル
  • スウェーデンの海沿いの村では、村単位?くらいに会員制サウナクラブがあります。サウナであたたまりながら海を眺めたり、夏場は(スウェーデン人は冬でも?)海に入ったり、デッキでひなたぼっこしたりできます。年会費は結構高いけど、人数制限があるため順番待ち。コネが大切なスウェーデン社会なのでコネ作りのために入会する人も多いのだとか・・・。 私達も義両親にすすめられ会 [続きを読む]
  • サイクリング日和
  • 私が北欧に最初に興味を持ったのはデザインでも自然でも長身のイケメン?でも、男女平等でもなく・・・サイクリングでした。当時東京で所属してたサイクリングクラブにデンマーク大使館勤務の人達がいて、デンマーク・スウェーデンはサイクリングに最高だよ〜と熱く語られたのがきっかけでサイクリング旅行に来て、海沿いや森の中をぐるぐる。真夏だったので最高の気候や安全さ、清潔さ人々の親切さなどにすっかりはまっ [続きを読む]
  • お庭のお花でコーディアル
  • お庭にあるエルダーフラワーがいい感じに咲きそろってきたので、コーディアルを作りました。レモンと咲き立て、摘み立ての新鮮なお花を3日間漬け込みます。 ミッドサマーの前後2週間くらいの期間だけ、白い小さな花が満開になるエルダーフラワー。枯れかけのお花がまじっちゃうと、にごっちゃったり苦みがでたりするので新鮮なものを集めます。これで作るコーディアルでアイスクリーム [続きを読む]
  • 受活
  • 現在我が家のグリーンハウスでは、きゅうり、トマト、かぼちゃの黄色い花が開花中。全く経験がないので、ちょこちょこ育て方を調べながら育てているのですが、それぞれに別の受粉活動が必要だそうで確実に実をつけるため蜂になった気分で茎をゆらしたりしています。こちらはかぼちゃの花ですが、今の所雄花ばかり。雄花の寿命も短いので、同じ時期に雄花と雌花が開花する必要があるそうです。雌花はやくこーい。 [続きを読む]
  • 起業家コース
  • 1ヶ月以上前になるのですが、SFIとSASの間の空き時間、2週間だけコミューン主催の移民向け起業家コースに参加しました。スウェーデンでは移民でもしっかりと教育を受けたり、コミューンのサポートを得て職を得ることができますが、前者は勉強を終えるまでに何年もかかるし、後者は資格や学歴が必要のないシンプルな職のことがほとんど。母国での職歴を活かしてすぐに働きたいと思う人にはなかなか難しい状況です。そんな [続きを読む]
  • 夏は太るもの?
  • 日本だと夏バテや暑さで食欲なくなって、夏になると痩せるという人も多いと思いますが、スウェーデンでは様子が違うよう。旬を向かえる新鮮なフルーツや野菜、魚も増えてくる待ちに待った最高の季節。この時期、無理にダイエットするより太陽のもと、おいしいもの食べて人生を楽しみましょうよ〜と考える人が多いみたいです。ディナーもシンプルな味付けのバーベキューが多くなるので、できるだけ素材も新鮮でよいものを [続きを読む]
  • 目が合った?
  • 昨日は帰宅途中に我が家のドライブウェイで・・・。 雄鹿さんが突然飛び出してきました。私が近づいて行くのき気付くと振り返ってじ〜と見つめられました。 庭には行かないでくれ〜と追い払おうとすると、お隣の空き地に行って、ムシャムシャ草をほおばっていました。この空き地、数年後には70世帯ほどの住宅が立つ計画が進んでいます。そうなるとこ [続きを読む]
  • イベント盛りだくさんの6月
  • 6月はクリスマスやイースターほど知られていないけどスウェーデンらしいイベントがたくさんあります。1つめは6月6日のナショナルデイ。お家でパーティなどする人は少ないみたいですが、テレビで王室ファミリーや政治家がスカンセンに集まってスピーチしたりコンサートを聴いたりする様子が放映されます。街には伝統衣装を着た人達が登場。 伝統的な音楽やダンスを披露してくれました。 [続きを読む]
  • お庭にあふれるエディブルフラワー
  • 「ねぎは花が咲き始めるとおいしくなくなる」というイメージがあった私。この時期近所のお庭でねぎの上に花が咲き乱れているのをみて「もったいなーい」と思っていました。この間、義両親の家に行くと、そこにも花だらけになったねぎ・・・。しかも「これ玉ねぎみたいな味でおいしいのよ〜」とママが花をちぎってそのまま食べていました。「あいかわらずワイルド〜」と思いながらすすめられるまま食べてみると確かに玉ね [続きを読む]
  • いちご1号
  • 花が咲き、実をつけ、少しずつ少しずつ赤くなる様子を毎日見守ってきた我が家のいちごたち。とうとう、1号、2号が食べごろになりました! ファイバークロスをかけているのはいちごが土に触れて傷むのを防ぐため。普段はこの上にネットをかけて鳥たちから守っています。手作りのチョコレートアイスクリームとあわせて、お庭のミントをそえていただきまーす。 [続きを読む]
  • モヤモヤ
  • 最近の語学学校の課題は新聞の討論記事をひたすら読んで要約し、それに対する当初記事を書くというもの。テーマは増え続ける不法移民や名誉殺人問題、学校間のレベルや先生達の負担の違い、若者や高齢者向けの賃貸住宅不足、産婦人科不足、特に子ども達の運動不足などなど。スウェーデン語がわかるようになるにつれ、スウェーデン人たちにこういうことについて日本では?日本の政策は?あなた個人の意見は?なんて聞かれ [続きを読む]
  • 波が吸い込まれていく
  • 私がスウェーデンに来る前から旦那さんは海にはいろんな表情があるということを話していました。そのころはよく意味がわからなかったけど、海の近くで暮らすようになって毎日眺めたり、近くを散歩したり、釣りしたり、時にはつかってみたり(まだまだ泳げる温かさじゃない)するようになって、ちょっとだけわかるようになってきました。よく晴れたナショナルデイの夜の海は、初めて見る不思議な光景。波が岸に向かってく [続きを読む]
  • あっちにもこっちにも
  • 最近、毎朝のように窓の外を見ると・・・ あっちにもこっちにも鹿さんを見つけます。 子どもが産まれる時期らしく子鹿さんも時々。急に車道に飛び出してきて、バスが急停車することもあります。ハンティングドッグのセッサちゃんも血が騒ぐ様子。お庭に座ってひなたぼっこしている鹿さんをじ〜っと見つめています。 [続きを読む]
  • 湖と牧場をお散歩
  • パパにとっては娘のように大切な愛犬セッサちゃん。預けられるときにも「1. 7:30 起床 新聞をとりにいく、2. 8:00-8:30 近所の森を散歩、3. その後朝食・・・」などなど細かくかかれたスケジュールを渡されました。なんかスウェーデン人はこのスケジュール表作りが大好きなようです。お昼は長めに散歩&ハンティングトレーニングすることになっているので、今日はちょっと車で走った湖と牧場をお散歩しました。ち [続きを読む]
  • いちごのババロア
  • そろそろスウェーデンもいちごの季節!5月ぐらいに出回るのはスペインやオランダなどからの輸入ものが多いのですが、6月くらいからはスウェーデン産もちょこちょこ出てきます。スウェーデン人たちはこのスウェーデン産いちごにすごーく誇りを持っている気がします。輸入ものよりずっと甘くておいしいと。家のいちごはまだまだ緑色ですが、待ちきれずお店で売ってたのを購入。私にとって最も思い出深い母の味のひとつ、い [続きを読む]
  • ハウスシッター
  • 昨日から6月がスタート。まだ肌寒い日も多いけど夏本番です。スウェーデン人は6,7,8月くらいのどこかで1ヶ月ほど夏休みをとる人が多いらしくいろんなところが夏休みモード。図書館の開館時間も短くなるし、ジムのレッスンも激減します。まだまだ治安のよさそうなスウェーデン郊外でも、そんな休暇中に家の中のものや外に停めてあった車を盗まれるという被害が増えているようで、タイマーで電気がつくようにしたり、ご近 [続きを読む]
  • 1.2.3のきゅうりとラディッシュの甘酢漬け
  • 先日ママにきゅうりの甘酢漬けをもらいました。酢と砂糖と水を1:2:3で混ぜて加熱し、薄くスライスしたきゅうりを漬け込むだけの簡単レシピ。お庭で大量にとれたラディッシュも一緒に漬け込むととってもきれいなピンクになりました。ちらし寿司とかに混ぜてもおいしそう!毎日グリルばっかりで和食を作る機会が激減していますが。 [続きを読む]
  • 恵みの雨
  • 暖かかった日々が終わり、今週になってぐんと気温が下がり雨模様のお天気が続きます。お天気が悪いイメージがあるスウェーデンですが、夏場は水不足になりがちだそう。温暖化で昔より早く草木が育ち始め水分を吸い上げることとか、地下の水道管が老朽化して水漏れが起こっていることなどが原因だとか。南東部の地域ではお庭に水をまかないようにと言われているところもあるそうです。春、夏くらい青空が続いてほしいけど [続きを読む]