そらそら さん プロフィール

  •  
そらそらさん: はぐれ鳥うろちょろ記
ハンドル名そらそら さん
ブログタイトルはぐれ鳥うろちょろ記
ブログURLhttp://stray-parakeet.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文主に美術館や博物館をメインにあちこちうろちょろした時の備忘録的なブログです。
自由文美術館では日本画や浮世絵。陶芸、ガラス系、刀剣系。博物館では恐竜、古代文明、化学、科学、生物、天文系などのジャンルを好んで出かけています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/06/27 21:46

そらそら さんのブログ記事

  • 京都2017猛暑一人旅【京都水族館ふたたび】その1
  • 7/15〜7/17までふたたび京都に行ってきました。今回の旅行目的は祇園祭なのですが、日中は日差しが強くて祭りを楽しむどころではなさそう。去年と同じく日が暮れてから山鉾を見に行く事にして、昼間はなるべく屋内で体力温存に努めます。で、今年もまた京都水族館へ。同じ屋内系なら京都鉄道博物館でも良かったのですが、新しく買ったリコーのコンデジWP-5 GPSの水中撮影モード(マーメイドモード)を試してみたかったのと、どうし [続きを読む]
  • 明日から再び京都行き
  • 明日から連休ヽ(・∀・)ノ 火曜日まで休暇を取ったので4連休です。そして明日からまたしても京都旅行。祇園祭を見てくる予定です。去年の夏は「若冲展のついでに祇園祭」で行ったので宵々山の夜に少しだけ山鉾を見た位だったのですが、今年は祇園祭メインでしっかり見てくるつもり。ここ最近1泊だけで慌ただしかったので、今回は宵山と山鉾巡行までしっかり見るつもりで2泊3日にしました。昨年より暑そうなのでUVカットスプレーと日 [続きを読む]
  • 新しいスマホと新しいカメラ
  • この週末は折角3日間も休みだったので部屋を片付けたり、シーツとかの大物系を洗濯したり、京都旅行の計画を練ったりしようと考えていたのですが、結局検査が終わるまではお腹きゅるきゅる状態で何も出来ず、そして終わってからも疲れてぐったり→昼寝コースに突入してしまい殆ど何も出来なかったというか。昼寝から起きたら予約注文していたスマホとカメラ、そして備品類が届いていたので、データ移行して液晶フィルムとか貼って [続きを読む]
  • 今日のご飯は検査食「エニマクリン」(;´Д`)
  • 本日は有給でお休みです。4月末に会社で健康診断をしたのですが検査結果で一部引っかかってしまい、精密検査を行う羽目に…。引っかかった検査項目は便潜血だったので大腸ファイバーか注腸X線(バリウム)による検査になりますが、私の場合は注腸一択。以前腹腔内を手術しているので腸の癒着がある可能性が高く腸穿孔の危険性があるためファイバーは入れらません(以前1回大腸ファイバーをトライしたけど、痛み止め使用しても激痛 [続きを読む]
  • キモい展@東京ソラマチ(;´∀`)
  • 昨日のブラタモリ「大宮篇」を見ていたらまた鉄道博物館へ行きたくなってきました。てっぱくの傍にある「おふろカフェ」なるところも気になっているのですが、未だに行けずじまいです。7月はあちこちの美術館や博物館で気になる特別展も始まりますが、後半にならないと予定が入れられないので前半は我慢ガマン。先々週末(6/23)のうろちょろネタですが、東京ソラマチで開催されている「キモい展」に出掛けてきました。…いや、当日 [続きを読む]
  • 今年も夏越の祓で茅の輪くぐり
  • 2017年も折り返し地点。今年も仕事を少し早めに上がって氷川神社へ「夏越の祓」へ行ってきました。武蔵一宮氷川神社 二の鳥居昭和51年(1976年)に明治神宮から奉納されたもの。木造の鳥居としては日本一の大きさだそうです。二の鳥居付近には山梔子の花がぽつぽつ咲いていてとても良い香り。大宮駅からこの二の鳥居へ来るまでに10分ほど歩きます。今日は気温はそれほど高くはなかったものの、湿度が凄くて歩く度に汗がじわじわ。昨 [続きを読む]
  • 海鮮モノBBQ
  • 6月になると毎年「鎌倉に紫陽花見に行きたいな」と思うのですがなかなか行けません。我が家から鎌倉までは日帰りは一応可能な距離なのですが、それなりに距離あるので早朝から夜遅くまで遊び回る覚悟で出掛けないと。昨日の土曜日はよほど思い切って出掛けようかと考えたのですが、出掛けてしまうとこの先の土日ゆっくり体を休める機会が当分ない。で、今年も紫陽花は諦めて自宅でのんびりすることにしたのですが、昨日はあんまり [続きを読む]
  • マジックアワー/黄昏栄えて 沖つ辺に
  • 昨日は夏至でしたね。今頃の時期は定時(17時)上がりで帰ると家に着いてもまだ空はだいぶ明るいのですが、今日は仕事帰りに少しだけ寄り道して帰って来たら地元の駅に着く頃にちょうど黄昏時。空にスマホを向けている人がいたので「何かいるのかな?」振り返って見上げてみたら物凄く綺麗な夕焼け空。思わずスマホ取り出して私も1枚。愛用のスマホ(XperiaZ3)搭載のカメラは暗くなって来るとだいぶ色目が違って映ってしまうので、こ [続きを読む]
  • 仕事の合間を縫って駆け込みで「太刀 獅子王」を見てきました
  • 先週も1週間、何とか熱出す事も無く残業混じりでお仕事状態でしたが、先週金曜日でようやく2017上期の仕事が一段落しましたヽ(・∀・)ノ正確にはもう少し色々とあるのですが、取り敢えず一番の山である研究成果の報告書作成がほぼ終わったので気分的にはもう終わったも同然状態。そう言えば箱根旅行から帰ってきてから仕事やプライベートが忙しかった事もあって週末ずっとうろちょろしていなかったのですが、いい加減少しでも何処かに [続きを読む]
  • 窓からの眺望が素晴らしかった成川美術館
  • 持病持ちなので2ヶ月に1回のペースで薬を貰いに通院しています。昨日がちょうどその通院日。いつもは簡単な問診の後で薬を貰うだけですが、今回は春先に受けていた会社の健康診断結果で諸々引っかかってしまったので、その旨相談したら血液検査始め、エコーだの消化器X線だのいろいろ検査予約を入れられてしまいました。先週はいよいよ仕事が推してきたので毎日の様に残業状態だったのです(とは言え、体力持たないのでホントに短 [続きを読む]
  • 物凄く久しぶりに見た大涌谷は枯れ木の世界でした
  • 強羅公園の西門から歩いて数分でケーブルカーの公園上駅に到着。箱根ケーブルカー(正式名称は『箱根鉄道鋼索線』というそうで)は強羅駅と終点の早雲山駅以外は無人駅になっています。ちょうど駅に着く少し前に早雲駅行きのケーブルカーが発車してしまったのもあって、乗客は妹と私の2人だけという強羅駅の混みっぷりが嘘の様なガラガラ状態。とは言え、ケーブルカー内は強羅駅からの乗客で満員状態だから、もし乗れない状態だっ [続きを読む]
  • 箱根2017初夏姉妹旅2日目:ピーカン晴れの中、強羅公園を散策
  • 早くも日差しは夏を思わせる様な6月の始まり。夏は好きな季節ではありますが、湿気と暑さに対して極端に弱いので自室のエアコンは既にちょいちょい動かしている状態です(2階は屋根に近いので余計暑いせいもありますが)時間を1ヶ月前に巻き戻して箱根旅行2日目(5/5)の続き。初日、要所要所で結構混雑していたので(岡田美術館だけは空いていましたが(;´∀`))2日目は出遅れない様にダイニング「ザ・フジヤ」のオープン時間7時30 [続きを読む]
  • 宮ノ下富士屋ホテル【庭園】温室に入れるのは17時まででした
  • 1ヶ月が過ぎるスピードが速いーーーヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ 来週からはもう6月です。仕事の締めが20日。しかも来月は上期の締めなのでだいぶ焦っているのですが、来週からも予定目白押しでいろいろ終わらせる事が出来るのか…果てしなく心配約3週間前に遡って旅行初日の夕方に見て回った富士屋ホテル庭園の写真をアップ。庭園へは本館から西洋館へ続く通路から出る事が出来ます。17時前にホテルにチェックインし部屋で少しくつろい [続きを読む]
  • 宮ノ下富士屋ホテル【花御殿】は富士屋ホテル黄金期の建物ですよ
  • ホテル内でのショップでも販売していて気になったものの、その時は買って来なかった「箱根 宮ノ下 富士屋ホテル 伝統のレシピ」なる本。やはり気になってAmazonで購入したのですが、書かれたレシピ見て思いました。「…これ、絶対素人には作れんヤツばかりや…(;´Д`)」例えばビーフカレーのレシピ。水ではなくブイヨンを使うのですが、そのブイヨンを作る為のレシピはコンソメスープのレシピページに更に載っており「牛すね骨1.8 [続きを読む]
  • 宮ノ下富士屋ホテル【西洋館一号館&二号館】そして謎の三号館
  • 2007年に改訂版が発売された「箱根富士屋ホテル物語」の文庫版が出ていたので買ってみました。著者は富士屋ホテル三代目社長(正確には四代目)の孫である方なのですが、ネットで調べても判らなかった事情背景などが書かれており、なかなか興味深い内容になっています。今は創設者の山口家の手を離れて国際興業グループが所有する施設となっておりますが、改訂版&文庫版ではそこに至るまでの経緯も書かれていました。一歩間違えば富 [続きを読む]
  • 箱根2日目は富士屋ホテルの散策からスタート【本館】
  • 初日、チェックインしてから夕飯の時間になるまで外の庭を見たりしてホテル散策を楽しみましたが(温室は17時で閉めてしまうので外からしか見られませんでしたが)外が薄暗くなって写真があまり撮れなかったので2日目の朝は早めに起きてホテル館内をウロウロしながら写真撮りまくってきました。しばしレトロ建築をお楽しみください。本館正面玄関富士屋ホテルに現存する建築物で2番目に古い本館。1891年(明治24年)竣工【登録有形文 [続きを読む]
  • 箱根2017初夏姉妹旅:宿泊先【宮ノ下温泉富士屋ホテル 花御殿】
  • だいぶ疲れてはいたけれど熱出す事も寝込む事も無く迎えられた今週末。でも特に何処にも出掛けずでした。(…いや、某艦隊育成系オンラインゲームがイベント中だったので、とっとと終わらせたかったからなんですが。でもまだ全体の4/5しか終わっていない)さて今回の箱根旅行の目的、富士屋ホテルです。レトロ建築は大好物なのですが、登録有形文化財にも指定されているレトロなホテルに泊まれるなんて、何と言う至福…今回は「花 [続きを読む]
  • 富士屋ホテルのアップルパイアラモード
  • 宮ノ下富士屋ホテルで有名なのはカレーとアップルパイ、と聞けば話の種に一度は食べておかないと。GW中は館内レストランも混雑するだろうし、予め夕飯はネットで事前に予約しておこうと思ったら4月末時点で既に予約が取れない状態になっていたのですが、当日にキャンセルがあったらしく荷物預入時の事前チェックインで館内のレストラン「ウィステリア」の予約をする事が出来ました。ビーフシチューも気になるけれどやっぱりカレー [続きを読む]
  • 岡田美術館の庭園は庭園というより軽くアスレチック並みでした
  • 箱根に行っていた両親が帰って来ました。久しぶりの夫婦揃っての旅行ですっかりテンション上がりまくりの2人。宿泊先は箱根湯本駅前の湯本富士屋ホテルだったのですが、予約時に”母が足が悪いので移動に便利の良い部屋”をお願いしておいたところ、エレベーター近くの見晴らしの良い部屋を用意してくれており、お風呂も大変良かったと大満足して帰って来ました。母は6年前に脊椎の圧迫骨折、3年前に眼瞼型の重症筋無力症を発症し [続きを読む]
  • 魅惑のガラス ガレ、ドーム展@岡田美術館
  • カレンダー通りだと今日でGWはおしまいですが、私は明日まで休みです。入れ違いで両親が今日から箱根に1泊旅行なのですが、GW最終日ということもあってかそれほど凄い混雑にはなっていない模様。久しぶりに夫婦揃って箱根観光を楽しんでいる様で何より。因みに私と妹の宿泊の時は正月に楽◎トラベルで予約したのですが、両親の宿泊はリゾートパスポートで予約しています。このリゾートパスポート、毎年3月頃に販売されるものでパス [続きを読む]
  • 2017年初夏 姉妹旅ふたたび!@箱根
  • 5月4日、5日と1泊で箱根旅行へ出掛けてきました。昨年秋の京都に続いて二度目の姉妹旅です。今回の一番の旅行目的は「富士屋ホテルに泊まってみたい」そして「ついでに美術館巡り」一番高い&混んでいる時期に泊まらずともシーズンオフに行けば良かったのでしょうが、箱根は昨年秋の連休に行った時にも空いていたし、GWもほどほどの混みなんじゃ?なんて思っていたのです。(…まぁ、この考えが甘々だったのは出掛けてみて痛感した [続きを読む]
  • ロマンスカー展望席の最前列が予約出来た話ヽ(・∀・)ノ
  • 事の発端は今年の正月。ローカルバスの旅番組で箱根の富士屋ホテルの傍を通り過ぎているシーン見て「あぁ、そう言えば富士屋ホテルって一回止まってみたいと思っていたんだよねぇ。でもここは流石に1人では泊まらせてくれないんだろうな」と旅行サイトを調べてみると1人でも泊まれる事が判明。とは言え、1人でこんなクラシックホテル泊まるのもちょっと勿体ない気がするし…と、ちょうど家に来ていた妹に「ねぇ、GWに箱根の美術館 [続きを読む]
  • 世界遺産 花盛りの醍醐寺
  • 今日でちょうどうろちょろ記1周年ヽ(・∀・)ノ拙い覚え書きブログですが、nice!ボタン押して頂いている皆様に感謝を!いい加減京都・奈良の旅行記もそろそろ締めで。快慶展を見終わったのが11時半頃。時間的にもちょうど良いのでナラハクでお昼を食べようかと思ったのですが、ここのカフェ店員、席は空きがあるのに暫く待っていても全く案内してくれず、時間も無かったので奈良駅で何か食べることにしました(店員に声かけようにも『 [続きを読む]