HAPPY さん プロフィール

  •  
HAPPYさん: 明るく・楽しい貧乏ブログ
ハンドル名HAPPY さん
ブログタイトル明るく・楽しい貧乏ブログ
ブログURLhttp://happoor.com/
サイト紹介文貧乏だからこそ明るく、貧乏だからこそ楽しい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 79日(平均3.9回/週) - 参加 2016/06/27 22:44

HAPPY さんのブログ記事

  • パート先のお局様のエピソード
  • (ライター:M)私のパート先には、56歳になる独身女性がいました。今まで、結婚歴はなく、正社員勤めもしたことがないそうです。本人いわく、永遠のフリーターだそうです。 最近その人が、辞めていました。肩叩きに近い扱いを受けていましたから。 いつの日からか上司から、注意をされている姿を目撃する事が増えました。周りからは今までと変わらず仕事をしているように見えました。今までと何か違うのか、はたまた上 [続きを読む]
  • 鍋もの&カレーは3日間頑張って食材を追加して食べ切る!
  • (ライター:T)給与まであと2週間、しかしお財布にはあと一万円しかない…ということが結構あります。 もっとやりくり上手になれればなんですけど、つい職場の同僚に誘われて飲みに出かけてしまうので、金欠気味になってしまうんですよね。 そんな時どのように食事の献立を考えるかというと、鍋やカレーを作った時には1日で終わらずに継ぎ足し食材で何とか3日間は持たせるようにしています。美味しければそれで良しなの [続きを読む]
  • ヘルシーで美味しい!コンビニおでん
  • 出典: instagram(ライター:S)お気に入りのコンビニ商品、セブンイレブンのコンビニおでん 冬になると、食べたくなるコンビニおでん。お家でつくるのとはまた違った美味しさがあるコンビニおでんの中で、セブンイレブンの商品はとっても美味しく、リピートしてしまいます。 たまに70円セールが開催しているので、少し高めのロールキャベツや牛串などを始め、少し多めにだし汁も入れてもらいます。このだし汁、調べて [続きを読む]
  • とんぼ玉作り体験が楽しい!
  • 出典: instagram(ライター:M)今、娘と二人でハマっているものがあります。それは、とんぼ玉作りです。 私の妹が偶然見つけて来てくれたのですが、私達が住んでる町に、気軽にとんぼ玉作りを体験できる工房があることを知ったのがきっかけでした。 行ってみると、そこはカフェと一緒になっていて、近隣の女性の憩いの場ともなっていました。とんぼ玉作りを初めて体験する人は1000円のコースがあり、慣れてくると時間 [続きを読む]
  • あのピエロ、誰かに似てない?
  • (ライター:S)世の中には、ちゃんとした仕事に就いて、遅延なく毎月お給料をいただいていても、どうしたわけか月末までお金が続かないという人がいます。 過去に、そういう人向けのお助け記事を依頼され、その様相についていろいろ調査をし、原因と解決策も講じたことがあります。そういう人の特徴には、金銭感覚がない、お金の管理ができない、衝動買いをする、見栄を張って人におごってしまうなど様々あるのですが、とに [続きを読む]
  • お箸のいらない晩御飯
  • (ライター:P)野菜高騰で、食卓から緑色が消えています。価格が比較的安定している「じゃがいも」「玉ねぎ」「人参」がフル活動です。 いつになったら葉野菜が安くなるかしら?我が家貧乏だから葉野菜が買えないよ。」と実家の父と話している時、父が「ばか言うな。わしらは貧乏の中の貧乏で育ったんじゃ。」 確かに、戦後食べる物も少なかった父の幼少期は、それは質素なご飯だったであろうと容易に想像は出来ました [続きを読む]
  • 今でもやってしまうこと
  • (ライター:N)私は子どもの頃、貧乏でした。極貧ではありませんが、何となく人の家よりはお金がないな、と思う感じです。そのせいか、今でも節約グセがついていて、ついついやってしまうことがあります。その中のいくつかを紹介させてください。 まず、ティッシュについて。お茶がこぼれるなどしてちょっと拭くのに使っただけのティッシュをすぐ捨てるのはもったいない!となってしまいます。ちょっと乾かして、あとで鼻を [続きを読む]
  • 貯金がしたい貧乏人なりのダイエット方法
  • (ライター:M)私は太っていることが長年の悩みでしたが、去年あたりから一念発起してダイエットを始めることにしました。 そして、最近やっと目標体重を下回ることができました。長い間の努力が実り本当にうれしく思っています。そこで、今回は私が実践したダイエット法をご紹介したいと思います。 その名も「一人増税」ダイエットです。 このダイエット一体そのようなものかといいますと、食料品などを買ったと [続きを読む]
  • 月末の金欠を乗り切る術
  • (ライター:N)お給料日近くになると特に深刻になるのが金欠問題です。 もともと計画性がない私は、毎月最後はお財布も口座もすっからかん同然な状態になってしまいます。 先月は金欠がいつにも増して深刻でした。理由は秋冬のお洋服を買いすぎたことと、友人とのお泊まりが多かったことです。経験のある方も多いかもしれませんが、いざ金欠になると娯楽に充てるお金ではなく食費などを削り始めるのです。 私は見 [続きを読む]
  • お金をかけずに楽しむ休日
  • (ライター:R)「お腹空いたね・・・」 今日もまた夫が呟きました。 だがしかし、冷蔵庫の中は空っぽ。唯一の食料といえば、密かに私が非常用として戸棚に隠しているカップ麺。 そう、我が家は貧乏なのです( ;∀;) 現在、私は専業主婦で事情があり働いておりません。当然、夫の稼ぎのみで生活しています。夫の稼ぎは手取りで月12万円ほど。支払いを済ませるとお給料は一瞬で無くなってしまいます。 休 [続きを読む]
  • 懐かしのパンの耳のエピソード
  • (ライター:B)この頃パン屋さんに行ってもパンの耳ってただでもらえないのですね。 昔はパンの耳がお店に置いてあって多分商品を買った人はタダでもらえたと思うのです。それなのに時々うちの母はお店でパンを買わないのに、パンの耳だけもらっていくことがあって本当に子供ながらに恥ずかしかった。 でも、そのパンの耳を上げてお砂糖をまぶしたお菓子は本当に美味しかったです。忘れられない味ですね。 母の言 [続きを読む]
  • 貧乏こそ楽しもう! 最近、貧乏生活を楽しんでます!
  • (ライター:J)私は1歳の娘との2人暮らしですが、犬と猫も飼っています。 そのためなかなか無駄遣いが出来ず、子供の離乳食も買うことが出来ずほとんど自炊でした。自炊をしていると自然と子供向けより大人向けになってしまい、1歳ですがもうすでに大人と同じものを食べています。 おかげで離乳食代は浮きました。 そして、広告で安いものを見つけたら犬の散歩がてらで必死に歩きます。つい最近は2キロで500円の鳥 [続きを読む]
  • お金絡みの問題ってすごく面倒ですよね
  • (ライター:E)生きていくって大変ですよね。特にお金がないって本当、悲惨ですよね。 私は今、婚約中なんですが、本当に彼と結婚していいのかすごく不安になります。やはり、結婚となるとある程度の稼ぎがないと今後の生活が不安になってしまいます。 それに私の彼はたまにパチンコに行くので本当に腹が立ちます。正直、私はギャンブルする人が嫌いです。なんであんな遊びをするのか全くその気持ちが理解できません。& [続きを読む]
  • 貧乏太り!? 貧乏で食費を節約しているのに太る!
  • お金持ちは美味しいご飯がいくらでも食べれるから太りやすく、貧乏は好きな物ばかり食べられないから痩せるなんて漠然と思っていましたが、それは私に限って?は間違っていました! 以前、とある事から数ヶ月間貧乏生活を送っていたことがあるのですが、少ない材料でいかにお腹を満たすかということを考えて献立を考えると炭水化物がメインになります。 チャーハン、カレーライスなど、ガツンとお腹に溜まるので食費の節 [続きを読む]
  • アラサー女子が貧乏を乗り切る方法
  • 私は貧乏です。安月給でボーナスなしの会社に勤めている割に、家賃は月収の1/3以上の金額のところに住んでいます。 見栄っ張りなので、洋服や身に着けるものは高額なものが多く、給料のほとんどを衣類につぎ込んでいます。そうなるとやっぱり給料日前には財布の中に小銭しかない。といったようなことになってしまいます。 何か月かそんな生活を繰り返していくうちに、貧乏を乗り切る方法を思いついたので、今日はそれを [続きを読む]
  • 貧乏暮らしのお洒落術
  • 近頃、貧乏生活にはまっている私ですが、貧乏でも、お洒落は出来ないかと模作する毎日でした。いきつけは、近所の100円ショップや古着屋さん。 意外や意外。100円の商品なんて、ちゃちいしこわれやすくないか?というイメージでしたが、つい最近、フープのゴールドピアスを発見。 メッキですが、デパートなんかにある、ピアス屋さんでも同等の作りで、キャッチもしっかりしてるし、即購入です。 気に入ったので、毎 [続きを読む]
  • 貧乏生活で得た知識
  • 私は生まれたときから貧乏な家庭で育ちました。 他人から見ると信じられない生活をしていたと知ったのは上京してからだと思います。実家で過ごしているときは、ほんとに捻出できるお金がなくて、特に両親が離婚してからは家賃を払うのがいっぱいいっぱいな生活でした。 食材はその辺に生えてる野草です。母は父と別れる前から食べられる野草を摘んでよく食べていたようで、私もよく一緒に出掛けていました。 セリや [続きを読む]
  • 思い立った断捨離を始めてみるとつい・・・
  • 今日は外へ出かける予定もないので、いつもよりちょっと念入りに、お部屋のお掃除でもしようかなと思いたちました! 衣替えのシーズンも近づいてきているので、思いきって服の断捨離も決行したいと思います♪ ただ私、中々物が捨てられない性分でして整理しているうちにこれはあの時着た服で・・・ これはまだ着るかもしれなくて・・・と、中々作業が進みません(泣) なので思いきって半年以上、一度も袖を通し [続きを読む]
  • わたしのお友達の家計にビックリ・・・
  • お友達のご家庭はは大人2人、子供2人の4人家族です。そして今は妊娠中で5人家族になる予定です。 旦那様は大企業に勤めていて、給料は今のところ大丈夫なくらいあって、福利厚生もしっかりしているので普通に暮らしていれば全く問題ないのですが、旦那様の交際費の多さに参っているらしいです。 その金額に驚き。なんと月に15万円くらい使っているのです。しかも、昼食代と仕事のあとの飲み会だけです。 15万円と [続きを読む]
  • 生理不順・生理痛にお悩みの方必見!改善法をお教えします
  • 女性の悩みはたくさんありますが、その中でも多くの方が一度は悩んだ事があると思います。生理不順と生理痛のお悩み。 ほんの少し仕事の疲れが溜まったり睡眠不足が続いたり、季節の変わり目や冷たい物を食べ過ぎたり、飲みすぎたりすると生理ってすぐに周期が遅れたりやっときたなぁ〜と思えば、とんでもない生理痛とともに生理がきたり。 女性の体はデリケ〜トですから、仕方ないと言えば、まあ〜そうなのですが。ちょ [続きを読む]
  • セリアのベースコートはかなりオススメ
  • 出典: twitter私は介護職員として働いています。福祉関係のため衛生的な面では結構きびしいほうかもしれません。 爪に関しても同じです。介護職員ということで爪が長い時は注意されます。ネイルももちろん禁止です。でも、ネイルを一度もしたことないのでたまにはしてみたいです。今は我慢しています…。ネイルができない分、自宅で爪のケアはしようと思い、ケアするように心がけています。よく、爪がきれいと言われるので嬉 [続きを読む]
  • ダイソーって本当にお得なのか!?
  • 近年、商品のクオリティーが高くなっていることと、バリエーション・アイデア商品が多いことが理由で来店頻度が高まっています。 とくに最近はデザインに凝った若者向けの商品が多くみられるようになったと思います。そのデザインがまたシンプルでかわいいんです。ほんとにダイソー?と思うようなものをたまに見つけると即買いしてしまいます。 日用品などは、以前はダイソーで買っていましたが、スーパーで買ったほうが [続きを読む]
  • 食費の効率的なおさえ方について私がやったこと
  • 生活の中で大きなウェイトを占めるのはおそらく食費かと思われます。そして、節約がしやすいのも食費なのかもしれませんね。 節約がしたい人にとって食費は何よりも抑えたいもの。一人暮らしの若者にとって食費を抑えることが、何より大事なことだと私は思っています。中でもたまに極端なことを考える人がいます。 1か月もやしと米だけで生活すれば月5000で生活できるというものです。たしかに月の食費は5000円 [続きを読む]
  • 片付かない家に住んでいると貧乏になる
  • 片付けをすれば、何をどのくらい持っているか把握できるので無駄使いがなくなると思います。 私が今住んでいる家は2LDKです。4人家族なので少し狭いのですが、狭いおかげで、食料品や日用品などの在庫をほとんど把握していて「まだ家にあるのにまた買ってしまった」という失敗はほとんどしません。もし失敗したときも元々の在庫が少ないので使い切ることができます。 一方、私の実家はものがあふれていて同じドレッシン [続きを読む]
  • 子供服ってたくさん持っていたほうがいいのか
  • よく子供はすぐ服を汚すから、手持ちの子供服は多ければ多いほどいいといいますよね。保育園に通っていてどうしても着替えがたくさん必要な場合や仕事が忙しくて毎日洗濯できないという場合は仕方ないと思います。 でも、幼稚園に行っていて通園は制服の場合や毎日洗濯できる場合って本当に服はたくさん必要でしょうか。 子供服ってすぐにサイズアウトしてしまうので、最悪ワンシーズンで着れなくなることがあります。た [続きを読む]