キキョウ さん プロフィール

  •  
キキョウさん: OCD気味ですがなにか。 OCDはよくなりますよ(^^)/
ハンドル名キキョウ さん
ブログタイトルOCD気味ですがなにか。 OCDはよくなりますよ(^^)/
ブログURLhttp://ameblo.jp/tel0852/
サイト紹介文OCDだった私。その分笑い飛ばしてやるっ(^^)v 奮闘記、体験談、日常を徒然なるままに・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 235日(平均0.9回/週) - 参加 2016/06/28 18:58

キキョウ さんのブログ記事

  • 伝えようがない
  • 頭の中の2つの情報を取捨選択している?間違った情報なのか本当なのか?頭の中でいい争い?!検証?とにかく頭の中を整頓しているとしか言いようがなかったけど〜言ったってこの感覚は伝わらないだから言わなくなった変に思いたければ思えばいい嫌味いいたければ言えばいいだけどこっちはこの感覚が苦しくて辛くて仕方がないのだあなたにわかるか普通の感覚で動けるあなたにこの苦しみがこんな感覚とともに生きている辛さが辛くて [続きを読む]
  • 切り捨てる勇気
  • 何かを気にする ふと問題ないかどうか、、検証しだす でも、、これって強迫行為 問題ないか考えて、落ち着こうとするのだから。 でも、いちいち考えてたらやってられない。 疲れ果てる。 考えなくたって物事は進んでく。 そして問題ない 何かあればその時でいい。 切り捨てる勇気もいる 検証をとめ、別のことに頭をやる 強迫観念をもちそう [続きを読む]
  • 大事なこと
  • 皆様今年も宜しくお願いします。 先日お墓参りにて〜肝ったま母ちゃん?!ある母親に会いました。いい人に会えたな〜と思いました。 私たちの後方で声が聞こえます。祖母、母親、こども5歳と3歳くらいの4人組。 寒い日ですが水かけをしだすと。。。こどもが、あ〜水がかかっちゃった〜、ヤダーと大騒ぎ。どうも汚れるのが?水が?苦手な子のようです・・ すると、そんなこと言ってたら大事なこ [続きを読む]
  • 初詣にて
  • 今年も皆様よろしくお願いいたします 初詣に行きました 通常のお札やお守りは毎年一新しています。 ただ、あるお札をどうしていいかわからず調べ、、返納に決めたのですが、迷いました。それは祈祷していただいたもの願いの結果に関わらず、終わったら返納なのですが終ったと、どう判断すればいいのかわからず、迷ったのでした。結局は何年も経っているのだからと返納し、お守りは置いてあります。 お札がある [続きを読む]
  • もうひとりの自分
  • 本当はわかってるんじゃない?。。それは事実?強迫観念?ん。。。どうして考えるかなぁ。。 。。。ん〜。。そうだよね。。。〜問題かなぁ?。。問題ないと思うけど。。。思う。。。。ん〜。。。もしっていう思いが。。勝つのかな。。。そうか、、、。今も又、気になる?うん。。そうなると問題かなぁ?ん〜。。。。。気になる。。。。。問題無い。。?。。。問題ないよ。なにもおこらないよ。わかったけど。。。わかってるけ [続きを読む]
  • もぐら叩き
  • 強迫観念ってしつこい 強迫行為しないようにとこっちを気を付けると別の強迫観念がでてくる これってまるでもぐら叩き。。。こっちおさめたら、こっちがって。。 そう思って怖がるとこれぞとばかりに、また。。 マイナスな気持ちになったり不安になったりすると出てこない?もぐら。。 叩くしかないんだけど。。これが難しいよね その場を何とかしたくて、、、強迫行為をすると、その時はおさ [続きを読む]
  • 失敗はない
  • 強迫観念に負ける今度はこうしようと思っていたのにそうしたのに。。。 何度となく負ける悔しい腹が立つ だけどそれをまた失敗したと思わないでそれはチャンス次はこうした方がいい、という新たな見解を得られるの そして次にいかす だからまたやり直しじゃないゼロからのやり直しじゃない そうやって積み重ねていけば紙一枚ずつ重なっていくように何度目かはゼロではなく3,7,10、16枚目、、とな [続きを読む]
  • 疾病恐怖
  • まだ自分が強迫性障害に罹ったと気付く前。。。あれも疾病恐怖だったのかなぁと思うことがありました。 誰もが体の調子が悪ければ、不安になります。症状があれば尚更です。 最近検診を月に1つづつしています。そのたび不安をもってみたり命の大切さを再確認したりと心がざわつきます。 今は情報がすぐ手に入ります。これはいいことなのか、あまりいいことではないのか、、。不安なときは情報がマイナスになってし [続きを読む]
  • 言葉が通じない
  • 症状の酷い頃言葉が通じなかった 大丈夫、気にするな、問題ないから。。。何を言っても無理強迫観念の衝動のが強いのだ 死なない、、この言葉ですら勝てなかった強迫行為で疲れ果て、全てのことがどうでもいい私にはもはや通用しなかったのだ。自分を大事にすることなどしない未来を考えたくもない、考えられない死にたいわけではないただその状態から解放されたくて自殺など考えたこともなかった私が真剣に、もういいよ [続きを読む]
  • ドアノブ
  • 先日ドアノブが壊れ、しばらくほっておいたのだけど、力ずくで開けるようになり、とうとう、やっと、取り替えた。ドアのケース部分の交換だった詳しく説明しないが、とにかく、ドアノブを触りながらの作業 正直怖かった、以前ドアノブと格闘していたから汚染強迫の強かった頃、大変だったのだ。部屋のドアノブを吹きだしたら、止まらない拭いたかどうだかわからなくなる何度も何度も拭いてしまう洗剤をじゃんじゃんかけてしま [続きを読む]
  • ねこを飼う覚悟
  • だいぶ良くなってからの出来事になります。それでも、その頃の私には相当な覚悟がいりました。ただ、ねこを飼うことに。普通は、一生大事にできるか、という覚悟ですよね。OCDでは、、気になることは限りなく・・・そんな話です。 猫好きなんです。でも、猫と縁はなかった。先住猫がいなくなってから10年以上OCDに罹り、ペットなんて無縁、というか考える余裕もなかったそんな私が、ある日ネットサーフィン、しかも、里親サイ [続きを読む]
  • 家事の苦痛
  • ありとあらゆることに、気がいく頃、ただ食事を作るだけで、ぐったり。 今共感した人は、きっとたくさんいるだろう。OCDでもご飯はつくる。おなかすくもの。日々の生活を、皆、自分なりに過ごしているんだよね。 私も同じ、酷いころはさすがにご飯を作れなかった・・・よくなるにつれ、リハビリかねて、台所復帰。 が・・・・・ぐったり。。茶碗をまず洗うのがアウト洗剤がちゃんと洗い流されたか、、すすぎが終わ [続きを読む]
  • ゴミ箱を。。。
  • 先回書いたように,病気のせいとはいえ、たくさん物を捨てました。申し訳ない。。。なのに。。捨てたら捨てたで気になっていた頃があるんです。変な強迫観念に、苛まれていました。 捨てたものを、ゴミ箱から拾い上げてしまうのですただし、家のごみ箱にしかしない確認したくなるからでした、どうしてもですっ。あの頃、わからないことがダメで、何から何まで調べたり本を丸ごと暗記してしまったり・・酷かった。。捨てたもの [続きを読む]
  • 捨てたものの数々。。。
  • どれだけものを捨てただろうか。流行の断捨離ではないさわれなくなり、どうしても、やっぱり使えずに捨てるしかなく、捨てたものは山のように。。今思うと、ただただもったいなく。。でもその時の私にはどうしても、使っていけなかった。、 何を捨てたかって?主に日常の物、財布3つか4つか、しかも高かった。。鞄、、服、、物、、、思い出したくもない恥ずかしい、、情けない、、不届きもの 記憶にあるのは、、さわれ [続きを読む]
  • くすり
  • 2, 3回前のブログやっと病院に行けた話で終わっていました。その後どうなったかといえば。。 本だけで、一人で、よくならなかった私当然、頼るは、、、、薬でも本当は飲みたくなかった。けど、そんなこと言ってられない状況身支度に10時間かかるのを医者も放っておくわけもない勿論医者に行けば、薬が出るのは暗黙の了解の現代。そして、私もさすがに薬を望んだ。 このブログを始めてから、OCDの方々のブログをたくさん [続きを読む]
  • 思い当たる要因
  • なぜこんな病気になったのか。。。皆さんも考えたことがあるでしょう。遺伝なのか、性格なのか、環境か、先天性か後天性か。。 よく本でみたのは、、、はっきりとした原因はわかっていない。青年期に発症することが多い、だったろうか・・・性格傾向はまじめ、几帳面、頭のいい人に多い、だったろうか・・・いずれにしても、それが分かったところで治るわけではないけど、よくする糸口にはなるのかもしれない、、、 さて [続きを読む]
  • 家族
  • OCDとの闘いの日々で、当然、家族との問題もでてくる。OCDでは家族との関係は、重要な問題。よくも悪くも影響してくる。一概にひとくくりにすることはできず、10家族があれば10通りのやり方がある。ケースバイケースで単純な問題ではない。 私のことに関して言えば。。。どこもそうであろうが、理解が無理だった。でも、理解してくれというほうが私は無理だと思っていた。だって、自分ですら理解できないのに、矛盾だらけでわ [続きを読む]
  • 帰宅後・・・
  • 何とか必死な形相にて受付に間に合わせ、先生(^^;)/、私強迫性障害、かかってます!!と診察してもらい何とか、問題ない、、問題ない、、、と呪文を唱え、帰宅をしても、まだまだ安堵の時は来ません・・というか・・・・一日中そんな時間などありませんでした。 帰宅したらしたで、やることはいっぱいですそれまでに、既に消耗しきっているというのにですよ・・・そういえば、帰宅が怖くて、公園で寝るというOCDの症例をみた [続きを読む]
  • そう簡単にはいかない
  • さて、必死に必死に時短し、何とか病院に、受付時間に間に合わせられるようになった話を、先回はしましたね。ですが。。ことはそう簡単ではなかったんです。 OCDは一つだけの症状を持っている人の方が稀です。もちろん私も、そのころ幾つかの症状の盛り合わせ?!だから、到着するまでにぐったりです確認強迫に始まり〜電気ストーブ消したかな。。火事になったら、イヤナラナイ。なるかも、、ミタシ、ちゃんと?ウルサイ電柱 [続きを読む]
  • 24時間じゃ無理。
  • 先日は足が麻痺してしまい動かなくなったことを、書きましたねそれより前の話です。まだ病院へ行くことができない頃です。身支度が何時間もかかるために、受付に間に合うことができなかったのです。あ〜あの頃には二度と戻りたくない。。。 シーツや布団は少しは時短もでき、何とか抜け出せるようになった私しかーし まだ着替えですら、何時間もかかる。。寒い時期で、スカーフの巻き方が気に入らず。。何度も何度もやり直し [続きを読む]
  • 大事な事件
  • OCD が不理解なために?家族が対応策がわからなかったために?本人の辛さが伝わらないために?〜様々なことが関連してOCD が原因による悲しい事件が起きていました。私は最近になるまで知りませんでした。知らない方、是非読んでみてください・・大事なことですので。 http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0292425.html どうですか。私はこの事件を知って、OCDといっても世間でいう軽い感じの潔癖症とし [続きを読む]
  • 足が。。。OCDの副作用?!
  • 話が前後してしまいますが、ここで受付時間にちなんで、、、泣きっ面に蜂・・・の出来事を先に書きますね。  受付を何とかクリアし、を飲みつつ、行動療法を駆使していた私・・・まだまだ身支度に何時間もかかるわ、強迫観念にはさんざん、襲われるわ、、襲われるわ、、、、、苦しみと辛さと。。そんな日々。 そんなある日。ようやく足をベットから下へ、んなんか変。。。感覚がない?何?左足が動かない。。。え〜 ま [続きを読む]
  • 受付時間の難関;身支度10時間から。
  • 普通、病院の受付時間なんて、ふ〜んですよね。。私には、まるで飛行機の搭乗時間に匹敵するほどでしたいいえそれ以上かもしれません。行くまでも大変なのですから私のその頃の身支度は10時間なので必死唯一さわれた本から情報をえて、数週間練習してやっとのこと・・・病院ヘッドスライディングでした。。。ここまでは書きましたね。 じゃあ、どうしたかというと、今覚えてることといえば。。まず誰でも言われるやめること [続きを読む]
  • 本は半分でOK
  • さて、やっとやっと病院へ行ったところまで話しましたね・・・どれだけそれが大変なことだったかわかりますぅなんせこの私、身支度に10時間かかっていたのですから。。。まず受付時間内に行くという難関がそんなの夢のまた夢でしたしかーし 行くと決めたからには、なんとかしなきゃ全てを振り切っていくしかないのです、でも後ろ髪引かれるばかり・・ううっ。。。前にすずめない。。。 はぁ〜どうしよう。 やはり助けは本 [続きを読む]
  • 脳の病気ですよ。& 回復
  • みなさーん息してますかぁヽ(*´∀`)ノ 。。見てんだから当然ですねさて、先回はやっと治療に入ったところまで書きました。克服奮闘記にいくまえに、番外編 私の学んだ知識ではありますが、簡単に強迫性障害は脳の病気ですよーを書いてみたいと思います。なぜなら、薬は補佐的で、脳、日頃の行動がよくなる鍵を握っているからです薬のみつつ、脳を回復していけたら、どんなに素晴らしいことか。。。 脳の機能不全により、強 [続きを読む]