hsgch3 さん プロフィール

  •  
hsgch3さん: hsgch3のブログ
ハンドル名hsgch3 さん
ブログタイトルhsgch3のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/hsgch3/
サイト紹介文今の社会の在り方や世界観や生き方に、ちょっとだけ新たな視点を提示するブログです。
自由文本当は世界的なミュージシャンに成りたかったけど、成れなくて、都内のとある研究機関で通訳と翻訳の仕事をしながら、副業でネット英会話の講師もしている志だけは青年のようなじじいが政治・経済・社会問題から海外事情から果ては宇宙論や量子力学まで語るちゃんこ鍋のようなブログであります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/06/29 16:01

hsgch3 さんのブログ記事

  • 当分の間の活動休止のお知らせ。
  •  これまで多くの方にイイねや、コメントや、ペタを頂いて参りましたが、大変残念ではありますが、この度個人的な事情により、当分の間、投稿もコメントもイイネもペタも一切の活動が出来なくなりました。  これまで多くのイイネやコメントやペタを頂いた方々には心より感謝いたします。一番多い方は私のほぼ全投稿に対してイイネをして下さった方もいました。その方にはいくらお礼を言っても言い足りないぐらい感謝申し上げてお [続きを読む]
  • 夏なので美しい蛍の動画をどうぞ!
  •  夏と言えば、蛍ですが、これはアメリカのペンシルバニアで撮られた本物の動画です。CGではありません。無音の動画でしたので、例によって、僕の自作の曲 Sound of Heaven を入れておきました。とても短いですが、ほんの少しだけ夏の夕暮れ気分をお楽しみください。 Beautiful Fireflies from hsgch3 on Vimeo. [続きを読む]
  • ホリエモンのヒットラーのTシャツ問題
  •  ホリエモンがNHKの番組にヒットラーのTシャツを着て出たということで、番組司会者が視聴者に謝罪したそうですが、なんだかNHKらしいなあと思いました。 TシャツにはヒットラーがNO WAR とつぶやいている絵が描かれたいたようですが、これは実に面白いパロディーで、ついでに安倍首相が「戦争絶対反対!」って叫んでいるTシャツも作ればいいのにと思いました。 そもそも、ヒットラーとナチスだけが極悪人であり、彼ら [続きを読む]
  • 世界中のあらゆる所の中でも、めったに行けない所。
  •  この写真を見て、テレビで見た!という人も多いと思います。そうです。ここは、イッテQや世界ふしぎ発見!でも紹介された The Wave と言われる所で、アリゾナ州のバーミリオン クリフ国定公園内 コヨーテ ビュートにある砂岩が水の浸食によって波模様になった他の惑星に降り立ったようなこの世のものとも思えない美しい光景が見られる所です。 ここは、環境保護の為に毎日20人しか立ち入ることが許されず、厳正なるくじ引きに [続きを読む]
  • [コピー]舐めたらいかんぜよ!
  • 前回はこの投稿の半日後に他の投稿をしてしまったので、この投稿が埋もれてしまった感がありましたので、再度、リブログします。既に見た人はパスして下さい。未だの人は面白いので是非お楽しみください。This is the lesson for you to learn ! from hsgch3 on Vimeo. [続きを読む]
  • ”舐めたらいかんぜよ!”
  • この投稿は半日後に他の投稿をしてしまったので、ちょっと埋もれてしまいました。もう見た人はパスしてください。未だの人はお楽しみください。 [続きを読む]
  • 今日は七夕の日 七夕の天帝はブラック企業の社長?
  • 七夕のお願いは何?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをゲットしよう 今日は七夕の日ですが、去年の今日の七夕の投稿をリブログ致します。覚えている方はスキップしてください。忘れた方初めての方はお楽しみください。  七夕と言えば愛し合う牽牛と織女が年に一度この日にしか会えないという悲しくもロマンチックなお話というイメージがあります。そして、この牽牛と織女は恋人同士だと何となく思っている人も多いと思 [続きを読む]
  • 人間的な対応は人間性を目覚めさせる・・・
  •  ネット上で、とても感動的な動画を見つけましたが、例によって英語だけでしたので、和訳キャプションをつけて、またいつもの自分の曲 No one is alone ! を入れて、日本の皆様にも感動して頂ける動画にしました。 短いですがちょっとホロっときます。 A human attitude inspires humanity from hsgch3 on Vimeo. [続きを読む]
  • UFOとシンクロ二シティーについてー2
  • 前回は、シンクロ二シティーという現象を最初に取り上げたスイスの心理学者ユングとその心理学について超簡単にご紹介いたしました。先にもご紹介いたしました様にユングはフロイトの弟子でしたが、フロイトのあまりにも唯物論的な考え方に次第に疑問を抱く様になり、最終的には大喧嘩をして決別します。その大喧嘩をしてユングの怒りが頂点に達した時、部屋にあった木の箱が大きな音を出して割れたということです。それ以前から、 [続きを読む]
  • UFOとシンクロ二シティーについてー1
  •  先にUFOについて書きましたが、この問題は意外と奥が深く、様々な話に繋がっていく話であることをお話ししましたが、今回は表題にもある通り、UFOとシンクロ二シティーについてのお話に入っていきたいと思います。 実は、ついこのあいだ、誰かのコメント欄にたまたまシンクロ二シティーについて書きこんだことがあり、気合を入れて書いたら結構長くなったので、もったいないのでこの際、それを流用しようと思いついたわけです。 [続きを読む]
  • 今日はUFOの日 UFOは宇宙人の乗り物か?
  •  今日はUFOの日だそうですが、UFOとは未確認飛行物体ということなので、必ずしも異星人が乗って地球を訪れている宇宙船であるとは限りません。 しかし、多数の目撃例もあり、実際に日本のテレビ番組の真っ最中、日中の空に百を超える数の光る物体が現れたこともありますので、そういう現象があったことはもはや否定のしようのないことだと思います。しかし、あの光る物体が異星人が乗った宇宙船であったのかどうか、今の段階では [続きを読む]
  • 小林麻央さんのご冥福をお祈り申し上げます。
  • 小林麻央さんが亡くなられました。先ずは心からご冥福をお祈り申し上げます。まだ、お子さんも幼いし、今が一番可愛い時に、その最愛の子供達や愛する夫や家族を残して、早すぎる生を終えるのはどれ程辛かったかは想像するに余りあります。これ程、生きたいと思っていても、その願いが叶えられない人がいる反面、思い余って自らの生に終止符を打ってしまう人が多いのも大変残念なことです。スティーブジョブズのスピーチの中に「そ [続きを読む]
  • 本当に一人ぼっちの人なんていない!
  •  高校の時に壮絶なイジメを受けていた女性が、彼女を子供の頃より慕っていた幼馴染の男友達の勇気ある行動により・・・・というドラマの様な、実話を紹介したくて、動画を作りました。 現在、イジメを受けて苦しんでいる人、絶望している人、イジメは決して永遠には続かないことを忘れないで下さい。 そして、あなたの知っている誰かがイジメを受けている人、一人の勇気ある行動が、絶望的な状況を一変させることを忘れないでく [続きを読む]
  • 暑くなってきたので、ちょっとだけ涼しげな音楽と映像をお届けします。
  •  数年前に台湾で国際会議があって、その時の合間の観光プログラムで、台湾北部の新北市にある野柳地質公園という所に行きました。波によって浸食されて奇妙な形の岩が立ち並ぶ地球上の他の惑星のような所でした。 珍しいので写真を一杯とってきましたが、その時の写真に、例によって自作の曲”A memory of late summer"を入れて動画を作ったことがありましたので、この際、その時の動画をアップいたします。 夏の終わりの涼しく [続きを読む]
  • エジソンと母親
  • エジソンと彼の母親についての感動的なエピソードを綴った動画を見つけましたが、英語版しかありませんでした。ということで、多くの日本の方々にも見て頂くため、日本語の字幕を入れて、ついでに自作の曲 ”No one is alone ! "を入れて、新たな日本向けの動画を作ってしまいました。元のより良いかも・・・なんて、手前味噌の自画自賛ですが一度見てやってください。Edison and his mother from hsgch3 on Vimeo. [続きを読む]
  • 携帯がない!!!
  •  この動画の主人公は携帯を完全マナーモードにした状態で、携帯の置き場所が分からなくなり、散々探したけど出てこないので、頭に来て、ものに当たり散らしながら、探し続けている・・・のかな??Where is my cellphone ? from hsgch3 on Vimeo. [続きを読む]
  • 今日はネッシーの日 絶対にありえないことなどないというお話
  • 「地球外生命体」(UFO、ネッシー、カッパ等)見たことある?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 僕は基本的にはこの世にあり得ないことは無いと思っています。人間が想像し得る事はあり得ると思う訳であります。ただ、普通にいつもお目に掛れることと滅多にお目に掛れない事とは何が違うかと言うと、確率の違いだと思います。以前にここでも何度か書いたことがありますが、僕は基本的にこの世は毎瞬可能性の [続きを読む]