ぴょんきち大佐 さん プロフィール

  •  
ぴょんきち大佐さん: 億り人を目指すサラリーマン日記 -US Stock×iDeC
ハンドル名ぴょんきち大佐 さん
ブログタイトル億り人を目指すサラリーマン日記 -US Stock×iDeC
ブログURLhttp://dividend-increase-ideco.com/
サイト紹介文配当を重視した米国株への投資を基本戦略に据えています。保有銘柄・資産総額も絶賛公開中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供302回 / 333日(平均6.3回/週) - 参加 2016/06/29 22:57

ぴょんきち大佐 さんのブログ記事

  • 別に「億り人」にならなくてもいいんだけどね
  • 自分の中での金融到達目標は「60歳で億り人」ってなことにしてます。んで、ブログも「億り人を目指すサラリーマン日記」というタイトルにしているわけです。なので、自然と60歳までに億らないと(使命感)という強迫観念みたいなものがあります。でも、ブログの中で公開している資産は私の分だけで、私より高給取りな妻の分は含まれていないんです。それに、自分は特に浪費家というわけでもなく、月に一回山岡家のラーメンが食べれ [続きを読む]
  • 「持ち家」か「賃貸」か、という神学論争
  • いつも拝見しているたぱぞう氏のブログに、「持ち家と賃貸住宅のメリットデメリット」という記事が掲載されていました。持ち家と賃貸住宅のメリットデメリット - たぱぞうの米国株投資住宅ローンというレバレッジ たぱぞうは、頑固な賃貸派から昨今の低金利を受けて持ち家派に転向しました。「人生を住宅に縛られる」「住宅ローンが払えなくて泣く泣く住まいを手放した」などという話も無くはないですが、要は使い方だと思います。 [続きを読む]
  • 【S&P500】セクター比率の歴史を振り返ってみた【基本に立ち返る】
  • WSJによると、S&P500の構成銘柄を決める指数委員会が、S&P500から電気通信セクターを除外することを検討しているそうです。その理由ですが、電気通信セクターのS&P500におけるセクター比率が、わずか2.3%を占めるまでに縮小しているから、とのこと。構成銘柄も、T・VZ・S・TMUSの4銘柄のみになってしまっています。時代が変われば産業構造も変化する、ということなのでしょう。ということで、今回は基本に立ち返り、S&P500のセク [続きを読む]
  • 【書評】めぞん一刻【米国株ブログなので当然紹介します】
  • 今日は書評です。紹介する本は、まさかの「めぞん一刻」です(笑)。ちなみに、作品のなかに米国株投資に関係のある部分は一切出てきません。ええ、ただ単に私が好きな本なので紹介する。それだけのことでございます。ラブコメ漫画の金字塔このめぞん一刻。巷では「ラブコメ漫画の金字塔」と呼ばれているそうです。呼ばれているそうと言ったのは、私がめぞん一刻以外にラブコメ漫画を読んだことが無いからです。そもそも読んだこと [続きを読む]
  • 悲観論(慎重論)を唱えると賢く見えるよね
  • wordpressにブログを移動してから、実質初めての投稿です。ブログの引っ越しでヒイヒイ言いながら、それなりのサーバー代を支払っている割には結構使い勝手が悪くて、なかなかどうしてこのwordpress、困った君です。何か不都合あれば、連絡ください。あ、相互リンクなんですが、ちょっとした手違いで消去しちゃいました←手違いにも程がある何日かしたら復活すると思いますので、それまで少々お待ちください。閑話休題。会社でいつ [続きを読む]
  • ブログの移転とブログ名の変更について【重要なお知らせ】
  • この度、一大決心をして長年愛用したbloggerからwordpressへブログを移転しました。ブックマークやfeedly、相互RSSに登録している方は、大変お手数ですが旧ブログから新ブログへ変更して頂きますようお願いします。 ※相互リンクしている方へは、順次連絡申し上げます新ブログアドレス旧ブログ:http://amerika-kabu.blogspot.com/新ブログ:http://dividend-increase-ideco.com/なお、旧ブログにアクセスしても、自動的に新ブログ [続きを読む]
  • 【米国株】今までの投資を振り返ってみた
  • 昨晩町内会費9,600円を支払ったぴょんきち大佐です。セレブな我が家なんで、リボ払いなどせずに一括ニコニコ現金払いにしてやりましたよ。私がお金を支払いながら、「このお金があったらVIG買えたのに・・・」と思っていたとは、よもや班長も思うまい。閑話休題。投資を振り返る米国株投資を始めてから一年半近くが経ちました。今日は、未来の投資への糧とするため、今までの投資をザックリ振り返ります。なお、各銘柄の株価は5月1 [続きを読む]
  • 【米国株】金融セクターねぇ・・・パッとしないよねぇ
  • 以前公益事業セクターへの投資はしないかも、という記事を載せました。【米国株】公益事業セクターへの投資はしないと思います・・・多分昨日クソ真面目な記事を投稿してしまい、体調不良気味のぴょんきち大佐です。皆さんも食傷気味ではないですか?やっぱりね〜、弊ブログは...dividend-increase-ideco.com2017-05-09 07:40で、今回は金融セクターというわけです。パッとしない理由前回も登場しましたが、再掲(S&P500の1957〜20 [続きを読む]
  • 【米国株】金融セクターねぇ・・・パッとしないよねぇ
  • 2017.05.16以前公益事業セクターへの投資はしないかも、という記事を載せました。で、今回は金融セクターというわけです。パッとしない理由前回も登場しましたが、再掲(S&P500の1957〜2003年のセクター別利回り)。金融株も、セクター別では意外と健闘しているんですよね。それじゃあということで、過去13年分の金融セクターETFであるVFHとS&P500に連動したETFであるIVVの利回り比較もみてみましょう。IVVが+111.39%なのに対し、 [続きを読む]
  • 【PEP】ペプシコの増配率と米国インフレ率の推移を比較してみた
  • 先日の記事がやたらと真面目だったのにも関わらず、かなりのアクセスを記録して驚いているぴょんきち大佐です。真面目な記事でアクセスを伸ばしたことに、ちょっとだけほくそ笑んでいます。ん?身体が震えて止まらない?誰かに狙われている感じがする?そうでしたね。これが必要ですね。↓閑話休題。ペプシコの増配率とインフレ率の推移ペプシコは、7%の増配を発表し連続増配年を45年としていますが、ここでペプシコの増配率と米 [続きを読む]
  • 【PEP】ペプシコの増配率と米国インフレ率の推移を比較してみた
  • 2017.05.13先日の記事がやたらと真面目だったのにも関わらず、かなりのアクセスを記録して驚いているぴょんきち大佐です。真面目な記事でアクセスを伸ばしたことに、ちょっとだけほくそ笑んでいます。ん?身体が震えて止まらない?誰かに狙われている感じがする?そうでしたね。これが必要ですね。↓閑話休題。ペプシコの増配率とインフレ率の推移ペプシコは、7%の増配を発表し連続増配年を45年としていますが、ここでペプシコの [続きを読む]
  • コツコツ積立投資した資産を老後に取り崩すって、スッゴく難しいんじゃない?
  • 今日は、ほんのちょっとだけ真面目で結構に役立つ記事です(←自分で言うな)。よく投資の本に「現役時代にコツコツ積立投資して、老後はその積立資産と年金で豊かな生活を送りましょう」的な表現が出てきますよね?教科書的にはそれで正解なんでしょうけど、実際には「そうは問屋が卸さない」という記事がWSJに載っています。老後の蓄え、使い方を間違えないための心得〜貯蓄で身につけた思考をやめ、充実した余生を送ろう〜積立 [続きを読む]
  • 【米国株】公益事業セクターへの投資はしないと思います・・・多分
  • 2017.05.09昨日クソ真面目な記事を投稿してしまい、体調不良気味のぴょんきち大佐です。皆さんも食傷気味ではないですか?やっぱりね〜、弊ブログは駄記事を載せてナンボですよ。仕事で難解な文書を精読している皆さんに、一服の清涼剤を。そんな感じの内容をお届けしないと(下図は清涼剤のイメージです)。閑話休題。お気に入りのセクター皆さんは、どのセクターがお気に入りですか?私はリターンが良く、身近な存在であり、事業 [続きを読む]
  • 【米国株】公益事業セクターへの投資はしないと思います・・・多分
  • 昨日クソ真面目な記事を投稿してしまい、体調不良気味のぴょんきち大佐です。皆さんも食傷気味ではないですか?やっぱりね〜、弊ブログは駄記事を載せてナンボですよ。仕事で難解な文書を精読している皆さんに、一服の清涼剤を。そんな感じの内容をお届けしないと(下図は清涼剤のイメージです)。閑話休題。お気に入りのセクター皆さんは、どのセクターがお気に入りですか?私はリターンが良く、身近な存在であり、事業内容も良く [続きを読む]
  • 【お知らせ】お気に入りブログ最新記事RSSを設置しました。
  • 2017.05.08 最近投資ブログ界隈でナウいと評判のRSS。弊ブログもナウいサービスは設置せねば、ということで、お気に入りブログ最新記事RSSを設置しました。パソコン端末の方は右サイドバーに、モバイル端末の方は下にスクロールするとRSSリンク先が見られます。リンク基準は、私がいつも読んでいる投資ブログとしました。リンクに先立って了承等は得ておりませんので、「貴ブログからの流入は、格調高い私のブログを汚染するので辞 [続きを読む]