みのりん さん プロフィール

  •  
みのりんさん: みのりんはつくりたい
ハンドル名みのりん さん
ブログタイトルみのりんはつくりたい
ブログURLhttp://mnrworks.com/
サイト紹介文なんでもDIYでやってみたくて築40年の中古ボロボロ住宅をセルフリノベをしながら暮らしています。
自由文キッチンカウンターや洗面台を作ったり、間取りを変えたり、フローリングを貼ったり、家の改造を楽しんでます。

購入〜引越しまではこちら(http://mnrworks.com/archives/cat_59416.html)、入居後ジワジワ進めているところはこちら(http://mnrworks.com/archives/cat_93354.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 360日(平均3.2回/週) - 参加 2016/06/30 01:53

みのりん さんのブログ記事

  • 日本伝統の染料「柿渋」をもっと使えと言いたい。
  • ここ最近の屋外の工作品に使っている「柿渋」について書きます。最近のDIY界隈はブライワックス・ワトコオイル一辺倒ですね。屋外ならオスモカラーか。右ならえでオシャレぶりやがって。 柿渋とはどういうものか説明を書こうと思ったけどパッケージに全部書いてあった。こういうものです。 引き。このような男らしいボトルに入っています。ペンキのような顔料(素材の表面に乗せる塗料)ではなく、染料(染み込ませるやつ)です [続きを読む]
  • 縁台と階段を作って庭に出やすくなりました。
  • 掃き出し窓と庭の落差が約60cmあって降りづらく、これまでずっと玄関から回っていたので、縁台と階段を作りました。ウッドデッキを作るまでの間にあわせです。 無職の現在、無駄に材料費はかけませぬ。とっておいた廃材から使えそうなやつを見繕ってきましたよ。解体前の2階和室で使われていた引き戸の枠とかです。掛け金とかついていたり多少溝が掘ってあるけど気にしない。 窓幅の90cm × 奥行き55cmの小さめの縁台を適当に作 [続きを読む]
  • 最近作った収納いろいろで暮らしやすさアップなのだ。
  • 収納難民ぎみの我が家に、ちょこっと収納を整えました。 引出し式の調味料棚キッチンの調味料収納はこれこのように。半端に下二段だけ作って使っていましたが、微調整ののちに完成させて、ようやっと細かいスパイス類もしまえるように。これまではスパイスはコンロの奥の壁際に置いていたので、油がはねちゃって瓶がギトギトになっちゃってたんですよね。 背面にスライドレールを二本仕込んでいます。 キャスター式なら作るのも [続きを読む]
  • スターエムの竹用ドリルで開けた穴が美しすぎて鼻血でる。
  • 手持ちのドリル刃がちょっと傷んできたので替えを探しに行ったところ、気になったドリル刃。試しに買ってみたところ、めちゃくちゃ切れるスゴイやつでした。 スターエムというメーカーの竹用ドリルです。「竹用」とあるものの、金属以外ならだいたい何でもいける感じ。 右がこれまで使っていたもの。ホームセンターで3〜10mmのセットで安売りしてるやつ。左が今回買った竹用のやつです。 この切り口の違い。もちろん左が今回の [続きを読む]
  • 勇気を出して植木を減らした結果、より家が好きになった。
  • 花壇に続き、玄関横の木も整理して、好きな植物を植えていってます。玄関すぐ横のモッコク、油断するとすぐに茂みを作るナンテン、家中に多数植わっているツバキを一掃。奥の桜、真ん中の月桂樹は残しです。植木について、剪定は散髪くらいのノリなのでいいのだけど、伐採はやはり勇気がいります。個人的に。やる前、やった後、なんか手を合わせてしまう。特に今回切ったモッコクは成長が遅いという割に水を吸い上げる力はすごいよ [続きを読む]
  • 玄関ドアをミントグリーンに塗り替えてみた。
  • 外構に傾倒している今日この頃。玄関周りから雰囲気を変えようと、いろいろいじってます。フッフッフッ妻が仕事に行っている隙に玄関のドアの色を変えてやったぜ!— みのりん@リノベが終わらない (@mnrworks_2015) 2017年6月12日 玄関の軒の支柱がけっこう錆びてきていて。ワイヤーブラシでザッと錆びを落としたあと、モスグリーンのペンキで塗りました。塗り直す色はいくつか考えていたのですが、いつだったか招かれた結婚 [続きを読む]
  • 壊れていた玄関の錠を修理しました。
  • 家を買ったときから、玄関の錠のツマミが折れていたのです。サブの錠でずっとやってきたのですが、最近玄関周りをいじっており、ついでに直すことにしました。 ドアから本体を外して状況確認。鋳造のツマミが疲労で折れた感じです。折れるか?普通…。 ツマミだけ新品の錠前から移植します例によってヤフオクで買っておいた、同メーカーの錠前の新品。新古品? 1500円でした。外開き左勝手用のが見つからず、ツマミだけ移植 [続きを読む]
  • ゴミ置場のペンキが剥げたので塗り直しました。
  • カラスのゴミ置き場に悩む僕がつくった最終兵器、ゴミ置場。1年経ってペンキが剥げてきていたので塗り直しましたよ。 剥げたのは主に蓋の部分。日光と風雨に晒され、毎日使うたびにぶつかり擦れる箇所なので、さすがにそうは塗膜が持たないようです。 色を変えようかなーとも思ったのですが、手持ちに同じようなライトグレーのペンキがあったしなんかしっくりきているしで、ほぼそのまま。いちおう2度塗りくらいにして塗膜を厚く [続きを読む]
  • 庭のテラス部分のコンクリートに防水塗装を施しました。
  • 庭のこの部分、掘り込みのガレージの上のテラスのような場所でして、鉄骨の支えの上にコンクリートを打ってあります。これが経年でけっこうやれていて、特に水でやられて鉄骨の錆びが進行しています。なのに購入してからも長い間ほったらかしてしまったのは、庭の中で大きいスペースが取れるのがここしかなく、リノベで出たガラや剪定した木などを置いていたりでなかなか完全に綺麗にできなかったから。退職後は時間ができて諸々片 [続きを読む]
  • 花壇を整えよう③ 仮置きっぽいのが完成。
  • 花壇を作っています。花壇を整えよう① 手掘りで根っこが抜けなくて。 : みのりんはつくりたい花壇を整えよう② 囲いにワイヤーメッシュを使ってみる。 : みのりんはつくりたい ワイヤーメッシュを組んで作った外枠、角を溶接しました。いろいろありあわせかつ、腕がよくないのであんまし綺麗ではないです。が、くっついたのでよしとしよう。 金網の内側、土留めは杉板の端材を使うことにしました。やっぱりモルタルにしようか [続きを読む]
  • 花壇を整えよう② 囲いにワイヤーメッシュを使ってみる。
  • 家の入り口の花壇を刷新中のみのりんです。前にこんな記事を書きました。そうか、植え込みはこうやって囲うのもありかっていう発見。 : みのりんはつくりたいこんな感じに金網で囲ってある花壇を見かけ、これがなかなかかっこいいのでやってみたいと思ってました。我が家の外構の雰囲気からするとコンクリートが適当かなーとも思ったのですが、やっぱり写真の感じが捨てがたく、ワイヤーメッシュで囲ってみることに。 ワイヤー [続きを読む]
  • 花壇を整えよう① 手掘りで根っこが抜けなくて。
  • 園芸熱の高まりとともに、家の外観を整えたくなっています。梅雨前まではひたすら外かな。気持ち良い季節だし。 庭木の整理と剪定もだいぶ終わり、次はここの地獄をどうにかしたい。家の門があったところです。レンガの花壇だったのを、レンガがなんか嫌でぶっ壊して以来、放置でした。門柱もなくなって日当たりがよくなったからか、植わっていた木がぐんぐん伸びてえらいことに。奥から道路側に向かって、椿(白)、紫陽花、手前 [続きを読む]
  • イチジクを3種類植えてみた。
  • かねてより育てたかったイチジクに手を出しました。苗木専門の農園が運営する「いちじく畑」というサイトがあり、かなり詳しかったのでこちらで頼んでみました。 品種を全然知らず、せっかくなのでいろいろ比べてみたいなーと思って3種類選びましたよ。「珍しい」 「チーズ」 「縞がキレイ」っていうワードに惹かれてのチョイスです。 さっそく届きました。容積を無駄にせず、送料を抑える丁寧な梱包。土はとりあえず市販の培 [続きを読む]
  • 栽培に失敗したミニトマトはゾンビでしかない。
  • ミニトマトは家庭菜園の超入門です。それほどに簡単で、よく実る。家庭菜園の初心者が手にしない理由は「トマト嫌い」以外にありえません。かくいう僕も過去何年か毎年ミニトマトをやっていますが、基本何もせずとも成功を収めており、今年も収穫こそまだですが、ブリブリと育ち、実をまさに鈴なりにしてくれています。みんな知ってるミニトマト。これは今年の。 失敗するとこうなるちょっと園芸の本とかネットとか見ると「第1 [続きを読む]
  • インプットがだいじ。インテリアの参考によく見るサイト。
  • 「インテリア詳しいね」ってよく言われますが、事例を超たくさん見ているからです。見て、その部屋のどこが好きなのかを考えなるべく言葉にするのがポイント。そうすると伝えやすいし、似た事例とか探しやすい。これからリノベとかする人はとにかくいっぱい事例を見て、今ならpinterestとかに気に入ったやつをどんどんストックしていくとよいです。施工会社さんに雰囲気を伝える上で写真の方が言葉の5000倍有用だし、セルフでやる [続きを読む]
  • 水栓の水漏れの直しかた(ハンドルのところ)
  • 無職2日目のみのりんです。ガーデニングがたいへん楽しい季節なので、家の中を放置気味です。玄関を出てすぐのところにある水栓、最近の庭いじり熱の高まりに呼応して使用頻度が急上昇なのですが、水漏れがひどいので直しました。 こんな感じで、蛇口ではなくハンドルの方からジャバジャバ出ちゃってます。三角パッキンというやつが死んでいるのです。早速交換しますが、その前に家の水道の大元を閉めましょう。どの家も水道メー [続きを読む]
  • 会社を辞めたわけを書いておこうっと。
  • 有給消化期間が終わり、晴れて今日から無職。 やめた理由とかを残しておこうと思います。いずれ見返したときに、間違ってなかったと思いたい。 ちなみに前職はWEB制作会社のディレクターでした。 自分で手を動かしたかったなー、という不満 もともとはデザイナー・エンジニアを志望していたのですが、未経験だったし、社内の人手不足などの流れでディレクターになりました。 段取りは得意なほうだった [続きを読む]
  • 側溝の掃除をしていたらカニが出てきた。
  • 落ち葉や桜の花ガラなんかで家の前の側溝が詰まりつつあり、短パンTシャツ麦わら帽子というイカしたコーディネートでスコップをふるっておりました。 なにかもぞもぞ動いたので 「ミミズだな、しめしめ、腐葉土の山に放り込んでやる」 と思って手を伸ばしたら、カニでした。 カニでした。3匹もいました。夜や雨の日に川から離れてうろつくとは聞いていたが、GoogleMapによると最短で500mくらいあるし、高低差的にも結構な [続きを読む]
  • 【キモい】蚊取りボトルを作ってみた結果…【虫】
  • 虫が嫌いな人はかわいいスポンジの話とか見にいくといいですよ↓かわいい顔して最強のスポンジ。 : みのりんはつくりたい 玄関から蚊が入ってくるのが嫌で、よく聞く蚊取りボトルとやらを作ってみました。フィリピンで企業が大量配布したところ、蚊によるデング熱などの患者が激減したというのだから期待膨らむ膨らむ。 蚊取りボトルとは、こんな感じにペットボトルを切って組み合わせて、中に水と砂糖・イースト菌を入れたやつ [続きを読む]
  • 梅雨の前に、雨樋が二度と詰まらないよう対策した。
  • 築40年、1年以上空き家だった我が家だもんで、雨樋とかけっこう詰まってたりします。家のぐるりに雨のたび水たまりになる箇所があり、なんか基礎が沈んでいったりするんじゃないかという心配に駆られたので、重い腰をあげて直しました。もうすぐ梅雨がきますし。 直すと言っても大したことはしませんで、針金などでできるだけ詰まりをほじくり返したり、水で流すというだけです。昨日は曇り空だったので屋根の上で日干しになる心 [続きを読む]
  • まず工作室より始めよ
  • 有休消化で時間がたっぷりあるはずなんだけど、リノベしたいところや作りたいものを羅列したらありすぎてわけわからなくなったのでとりあえず工作室を整えるところから始めてます。 1月にこれだけ作業台を作って止まっていた。その後数ヶ月この部屋は材料とか段ボールゴミとかひとまず突っ込むだけの部屋と化してました。 スライド丸ノコを置く方の作業台を作った!その下にコンプレッサーや集塵機を収めました。 元の作業台よ [続きを読む]
  • 【一組150円】バカ安の棚受けで超ザックリ本棚をつけた。
  • セカンドリビングのここ、ようやく本棚を作りました。といってもなんのことはない、よくある棚受けで適当な合板をつけていっただけです。 例によってヤフオクで適当に探して見つけたものです。無骨な感じというか、気を使ってない感じがいいなと思ったのでこれにしました。ブロンズ風とか嫌いなので、グレーだったのもよかった。 本当はこういうやつにしようと思ったんですけど、数揃えるとけっこう高くて。(画像借りました)こ [続きを読む]