kana さん プロフィール

  •  
kanaさん: わが家の時間
ハンドル名kana さん
ブログタイトルわが家の時間
ブログURLhttp://wagayanojikan.blog.fc2.com/
サイト紹介文時間に追われることもなく、スローライフ楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 357日(平均5.1回/週) - 参加 2016/06/30 21:10

kana さんのブログ記事

  • 梅雨空の下で
  • 今日の湖北は曇り空。そんな梅雨空のもとコスモスが咲いていました。最近は品種改良によって夏咲きや早咲きのコスモスがある。とは言ってもコスモスは秋の代表花この時期は何と言っても紫陽花(アジサイ)が似合います。雨に降られずにすんだので畑に行ってみると今日は今年の初物・トマトを収穫することが出来ました。 [続きを読む]
  • 久しぶりの日帰り温泉
  • 今日は特に予定も無かったそこで午後から日帰り温泉に行ってきました。目的の温泉は滋賀県のおとなり岐阜県は揖斐川町に藤橋の湯ここは機会があればよく利用する日帰り湯。いつもは滋賀県から岐阜県へ抜ける国道303号線を利用し時間にして約1時間の距離。今回は標高が滋賀県第2位の金糞岳(かなくそだけ・1317m)の山中を走る延長約22Kmの鳥越(とりごえ)林道を利用した。鳥越林道、かつては滋賀県と岐阜県の坂内村を結ぶ主要な道 [続きを読む]
  • 蒸し暑い一日でした
  • また国会議員の暴言が出た。今回問題となった女性議員の経歴を見てみると非の打ち所がない。こうした人たちは自分は絶対的地位にあると確信し回りの人は全て自分の持ち駒のように見えてしまうのだろうか・・?いづれにせよ議員としての資質を問う以前に人間性を疑ってしまう。ほとぼりが冷めたら「一から出直したい!」と言って出てくるのだろうが「一から出直す!」ということは議員辞職をすることと教えてやりたい。週末は雨模様 [続きを読む]
  • シーズンという言葉
  • 梅雨入り以降初めてまとまった雨が降った。近畿地方では和歌山や三重県では避難勧告や指示が出され夕方のニュースでその様子が伝えられていた。その中で水害シーズンと言う言葉を使い梅雨期の注意を促していたが私的にはこの水害シーズンという言葉より水害が起こりやすい季節の方が言葉のイメージとして真意が伝わりやすいと思うのですが。雨も小降りになった午後気になるところがあったので出掛けてみました。やはり昨日からの雨 [続きを読む]
  • 傘マークがつきました
  • この時期、湖北の田んぼでは水を抜いて土中に酸素を補給し、根腐れを防ぎ根の活力を高める中干し(なかぼし)が始まっている。その湖北では梅雨入り宣言の翌日から全く雨が降っていない。農家の方に雨が降らないのは中干しに好都合では?と尋ねてみると『中干しもやりすぎは禁物。 土にヒビが入ると根が切れたり土の保水性が悪くなり 稲が陸稲化し収穫量が落ちる。 適量の雨が降ってほしいがその雨が・・』という言葉が返ってき [続きを読む]
  • 腕の見せ所
  • 滋賀県と言えば『びわ湖』そのびわ湖に生息する鮎には二つの行動パターンがある一つは 春になって川に上り上流で大きくなる鮎。もう一つは川に上らずびわ湖で生活する鮎でこちらの鮎はあまり大きくならないことからコアユ(小鮎)と呼ばれ河川放流用や養殖用種苗に用いられる以外に鮮魚として流通し店頭にならぶ。ところが今年はコアユの稚魚「氷魚(ひうお)」の記録的な不漁が続きコアユの水揚げが心配されていたのですが・・・ [続きを読む]
  • 厳しい自然
  • スイカのツルが順調に伸びてきました。そこで今日はツルを這わすところ全体にワラを敷きその回りをネットで囲ってやりました。先日見つけたスイカの赤ちゃんも順調に育っています。そして周りのツルには赤ちゃんスイカが産声を上げています。 昨年はちょうど食べごろとなった時期にハクビシンに荒らされたスイカでしたが今年は無事に育ってくれることを祈るばかりです。サトイモの芽もようやくサトイモらしくなってきました。そし [続きを読む]
  • おかずの王道・・ぬか漬け
  • 今夜のおかずは・・・・ハチク(淡竹)とキュウリのぬか漬けが出てきました。ハチクは知人の方から頂いたもので孟宗竹のようにアクが強くないので茹でる必要もなく手間いらず。キュウリは畑で採れたもの。これからしばらくぬか漬がわが家のおかずの王道です。 [続きを読む]
  • 田植えから麦刈りへ
  • 一ヵ月程前は田植えの最盛期だったのがここ数日は麦の刈り取りの最盛期を迎えている。麦の刈り取りが終わったところでは野焼きが行われここ最近は煙がたちこめ煙幕を張ったような光景がよく見られる。田植え、麦刈りそして野焼きとこうした光景を見ていると季節が確実に移り変わっていることが感じられますね。さて今年初めて挑戦した瓢箪の栽培。その瓢箪に花が咲いていました。瓢箪の苗を頂いた方から瓢箪の花には雄花と雌花があ [続きを読む]
  • 野生の厳しさ
  • 今日もカンムリカイツブリの様子を見に行ってきました。今日は私以外に誰の姿もなくゆっくりと観察することができました。こちらの一家は育ち盛りのヒナを抱えお父さん(?)が食事を運ぶ幸せ家族です。一方、こちらの親鳥は他の鳥たちと比べると少し物静かです。泳ぎ回ることもなく何か物思いにふけっているように見えます。様子が変なので回りを見てみると・・・・・二日前には卵が見られた巣から卵が無くなっています。 おそらく [続きを読む]
  • ジャガイモを掘ってみました
  • 梅雨入りした近畿地方ですが・・・・湖北の空は梅雨入り後も晴れる日が多く今日も雨知らずの過ごしやすい一日でした。畑ではそろそろジャガイモの茎葉が枯れ始めてきました。収穫するにはもう少し早い気もしたのですが試しに掘ってみました。 予想通り少し小ぶりのジャガイモでしたがこれくらいの大きさなら上出来です。ナスもそろそろ収穫サイズになってきました。そしてスイカには可愛い実がつきはじめました。こんなに小さくて [続きを読む]
  • カンムリカイツブリ partⅡ
  • 先々日カンムリカイツブリの微笑ましい姿に魅せられ今日も出掛けてみたのですが今日はその姿を見ることは出来ませんでした。現場に居合わせた方と言葉を交わすと『三日続けて来ているが幼鳥を背負う姿を未だカメラに収めていない。』そして笑顔で『明日も出てきます。』と言ってその場を去って行かれました。その近くでは未だ卵を抱く親鳥の姿が見られました。私もここしばらくはここに通うことになりそうです。 [続きを読む]
  • キス釣りに出掛けたのですが・・・
  • 今日は久しぶりに敦賀湾へキスの投釣りに出掛けてきました。梅雨入り前の敦賀湾は数釣りは出来ないものの釣れれば大物。梅雨入り前は夏日が続き併せて降水量も少なかったせいかキスは深場へ移動し常連さんに聞いても『前日は良かったらしいヨ!!』の返答ばかり。釣人の『前日は良かった!!』の情報はあまり当てにならない情報と私は理解しこれまで我慢していたのですが・・・・・。梅雨入りとともに少しまとまった雨が降ったので今日 [続きを読む]
  • 微笑ましい親子
  • 今日はびわ湖畔で微笑ましい親子の姿を目にしました。カンムリカイツブリの親子です。カンムリカイツブリは冬の渡り鳥びわ湖にはその一部が居残り現在子育て真っ最中です。こちらのお母さん(?)は幼鳥を天敵から守るため背中に幼鳥を乗せて泳いでいました。そこへお父さんのお帰りです。ご苦労さんと食事を運んできました。一方、こちらは巣作り真っ最中のようです。その後ろ姿は演歌『矢切の渡し♪』を地で行くようで少し滑稽です [続きを読む]
  • 梅雨入り日の連敗と連勝 
  • やはり今日の雨で梅雨入りです。これからしばらくは鬱陶しい日が続くのかと思うだけでも鬱陶しくなります。ところで若い頃は阪神を応援し甲子園球場に通い続けたのですが最近はその熱も冷めたものの気になるのが・・・阪神の永遠のライバルといわれるジャイアンツ。今日も負けて球団ワースト新記録12連敗いったいどうしたのでしょうね?その一方で将棋の史上最年少プロ、藤井聡太四段14歳の少年があの羽生善治3冠を越えて23連勝彼 [続きを読む]
  • 明日は雨! 梅雨近し??
  • 九州南部・北部、山口県は梅雨入りとか。天気は西からゆっくり下り坂明日は広い範囲で雨、湖北も朝から傘マークいよいよ梅雨が近づいてきたようです。そんな日の今日、近くの学校では生徒たちがプール清掃に汗を流していた。未だ梅雨入りもしていないというのに子どもたちの心は一足早く夏バージョンに入ったようです。一方、ここ最近散歩以外にコレといって遠出をしていない黒犬君その目は梅雨入りまでに何処かへ出掛けたいバージ [続きを読む]
  • メダカの引越し
  • 今日も湖北の空は青空が広がりました。しかし屋内で半袖姿で過ごしていると少し肌寒く感じます。でもこの爽やかな天候も明日までで水曜日は雨の予報そのまま嫌な梅雨入りにならなければいいのだが。さて毎年、この時期になるとメダカの産卵が始まる。今年もその時期を迎えたので今日はメダカの引越しです。わが家では、卵から孵化したメダカは室内の水槽で飼い翌年の産卵時期を迎えた頃に屋外の飼育容器・睡蓮鉢に移す。そこで今日 [続きを読む]
  • 心躍るブルーインパルス
  • 今日も青空が広がりました。お昼前に妻が『行くよ!行くよ!』とかき立てる。何処へと尋ねると『ブルーインパルス!』と返事が返ってきた。と言う訳で『彦根城築城410年祭』に出掛けました。予定されているブルーインパルスの展示飛行は13:00から。会場となる彦根城周辺の混雑を考えると出掛けるのには少し遅い時間帯。しかしそこは地元開催の強み。地の利を生かし予定された時刻に間に合いました。予定された時刻になると昨日わが [続きを読む]
  • 迫力に欠けるブルーインパルス
  • 今日の午後、わが家の上空を航空自衛隊・アクロバット飛行部隊「ブルーインパルス」の機体が飛び去っていった。現在、NHKで「おんな城主 直虎」が放送されている。その直虎に養育され、後に徳川家康の家臣となった井伊直政が築城した彦根城が今年で築城410年を迎える。これを記念して彦根市では通年イベント「国宝・彦根城築城410年祭」が開催されている。このイベントを盛り上げるため明日の午後に彦根城上空でブルーインパレス [続きを読む]
  • 6月・・戻ってきたサクサク感
  • ようやく待ちに待った6月になった。とは言っても特別な月ではない。5月のGWに孫を連れて信州へ行ったとき車中泊の夜にテレビが映らなかった。私たちだけなら一晩テレビを見なくても何ともないのだが。孫たちはそうはいかない。時間を持て余す孫たちに見かねスマホのデザリング機能を使いタブレットで動画を見せたのが悪かった。そのせいで契約通信量の容量を超えスマホの通信速度が極端に遅くなってしまった。最初は諦め気分で過ご [続きを読む]
  • 痛い出費と痛くない出費
  • 今日も暑い一日でした。今日は2匹のワンコ達の予防接種を受けてきました。その費用が・・・  (≧∇≦)" />覚悟はしているもののやはり痛い出費です。その気持ちを察したのかワンコ達の表情も少し沈みがちです。 動物病院からの帰りに寄り道。そこで目についたのが・・・夏限定の『クリアアサヒ 夏の涼味』暑い日が続いたのでパッケージの涼しさに誘われつい手が出てしまいました。クロ犬君の『その出費は痛くないのか!?』と [続きを読む]
  • 年よりの独り言・・・グチ
  • 北朝鮮のミサイル発射が続いている。ミサイルが発射されるたび日本政府は毎回お決まりの声明『対話のための圧力強化』を出すが、それも拉致問題との絡みから北朝鮮には馬の耳に念仏。その中で中国の動向が注視されているが、その一方でロシアが虎視眈々と北朝鮮問題を踏み台に世界の檜舞台への返り咲きを目論み、仮にそれが現実となったとき北方領土問題を抱える日本は、ロシアの顔色を伺いながらの弱い立場に立たされる。いづれに [続きを読む]
  • タマネギの収穫
  • 午前中、滋賀県・長浜市と岐阜県・揖斐川町を結ぶ広域基幹林道鳥越線を走ってきました。林道のほぼ中間点には標高1,040mの鳥越峠があり峠からはびわ湖と湖北平野が一望でき高度感満点。驚いたのはそんな高いところまで自転車とランニングで登って来られる方があり正直頭が下がりました。 ところで鳥越峠まで車を走らせた理由は峠の名前から。鳥越峠という名前は、北からの渡り鳥が越す峠からきている。そこで名前にあやかり野鳥の [続きを読む]
  • 解体工事も終盤・・・楽しみです。
  • 先週、飛び石でヒビの入ったフロンドウィンドウ。昨日、お世話になっている車屋さんより修理可能との連絡を受け修理に出していた。そして今日、車が返ってきました。この一週間、車を走らせていると徐々にヒビが広がるのが確認できなるべくそこを見ない・気にしないように走っていたのですがこれでその不安もなくなり、改めて視界が広がりました。ところで視界といえばわが家の前には道路を挟んで2階建ての鉄筋コンクリート造りの [続きを読む]
  • キュウリの芽・・・儲け物?
  • 友人から『キュウリを定植したらその横に種を播き芽が出て上手く育てば長い期間キュウリが収穫できる。』という話を聞いた。そこでそれに習って種を撒いておいたら芽が出てきました。友人は『上手く育てば儲け物という気持程度に!』と言っていたのですがやはり芽を見ると上手く育ってほしいと思うのが人間の心理ですね。人参も大きくなってきたので間引きをしました。間引いたニンジンは野菜ジュースの材料です。 庭先ではツルバ [続きを読む]