tk-taka さん プロフィール

  •  
tk-takaさん: 本気でストックフォトはじめました!
ハンドル名tk-taka さん
ブログタイトル本気でストックフォトはじめました!
ブログURLhttp://pretty45.blog.fc2.com/
サイト紹介文2016年6月から本気でストックフォトを始めました。PIXTAでトップクリエーター をめざします!
自由文2016年6月からPIXTAで本気でストックフォトを始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供175回 / 237日(平均5.2回/週) - 参加 2016/07/01 14:28

tk-taka さんのブログ記事

  • 新規参入者は利益を出すのが厳しくなる? pixta
  • PIXTAの2017年度の注力ポイントをみると定額制販売の重視とあります。ライトユーザーの取り込みを行うために定額制プランの改定を行うのかな?定額制重視の移行は仕方がないことだと思いますが良い素材を作ろうと思ったらクリエーターはお金がかかります。私みたいに現状で利益の出せていないクリエーターはますます苦しくなっていきそうです。ライトユーザーの単品購入が減ってしますと一番影響受けやすそうですから。は〜気分的 [続きを読む]
  • ストックフォトはビジネスになるのか?byPIXTA
  • 新規参入して8ヶ月ちょっと経ちました。この先、ストックフォトはビジネスになるのか?個人的な感想として、今思うに、なり得ると思います。とにかく、心さえ折れなければなんとかなります。多分!PIXTAのスタッフの方がほとんどの方がしのぐことができない。と言われていましたが、その時は、なんだ精神論?かい!みたいに思ってしまったのですが、よくよく考えてみるとその、"しのいでいる"間に、写真も上手くなるし、タグつけも [続きを読む]
  • 遭遇!老人介護写真のパイオニア。PIXTA
  • PIXTAのクリエーター同士のなにげない会話の中で飛び出した衝撃の・・・・「老人ホームでの撮影したのは私が一番最初だと思うわよ!すごく売れたわ!」ちょっと感動した。今では一般的な企画でも、必ずパイオニアがいるんですね。これから、もしそんな企画を誕生させることができたらすごいことなんですけどね。(c)tkc-taka ー写真素材 PIXTAーにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 黒バック光沢には気をつけろ!
  • 軽い気持ちで撮影してしまった黒バック写真。地獄だ〜人物写真よりも小さいし、ゴミが目立つ。後のレタッチのことを考えて撮影しないとえらいことになる。写真審査担当の人に、1度もあったことないけど、俺、この人に嫌われてるな!と思うほど写真審査落とされた。あ〜凹む。心が折れそうになるわ〜(c)tkc-taka ー写真素材 PIXTAーにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • クライアントは誰なの?
  • 自分で撮った写真のタグを、ポチ、ポチしてみると自分の写真が全く表示されない。そんなことよくありますよね。ある方からマーケット思考を持ちなさいとアドバイスを受けました。誰を仮想クライアントとしてターゲットに絞っているのか?意味不明な写真が多すぎることに今更ながら気づき始めたのですが、、、プロカメラマンは仕事を受けた段階でクライアントがはっきりしているから、だけど、いざ自由に撮影してみると誰にも響かな [続きを読む]
  • ストックフォト後発組はつらいな〜
  • プロカメラマンは有利だと誤解されがちなストックフォトですがいろいろ難しいですね。実感として撮影以外の要素の方が、売れる!売れない!に関しては大きいような気がします。さらに後発組は、儲けが全く無い訳ですから必死に撮影の仕事をしていますし、それによってストックフォト用の製作資金も捻出していかなければならないのでキツイ!バランスよく仕事が出来るようになるのにはどのくらい時間を要するのか?全く先が見えませ [続きを読む]
  • 始めて8ヶ月経ちました。毎月赤字を垂れ流しながら、なぜ辞めないのか?
  • PIXTAを始めて8ヶ月経ちました。毎月、赤字を垂れ流しながらせっせとアップしております。今日は、そんな苦境が続く中、なぜ辞めないのか?を3点に絞ってお話します。(1)やめ時を逃した。深入りしすぎて投資金額が大きくなってしまいやめられなくなってしまったのが1番の大きな理由です。こんなに辛いならもっと早くに止めてれば良かったです。あの有名な、ラ○ザップみたいに大金を投入すれば痩せられる損をしたくないから頑張 [続きを読む]
  • PIXTAクリエイターズAWARD2017 
  • 今年、初めて参加いたしました。もちろん表彰されるとかではなく主な目的は参加です。クリエーター名しか知らない方達の表彰を生で観れたのが感激です。でも、いつかはあっち側に行きたいという気持ちも無くはないです。ストックフォトは現行の販売スタイルに取って代わるものが出てこないかぎり寿命はまだ延びそうです。折れない心があれば、新規参入者にもまだ、きっとチャンスはあるはずと期待しています。(c)tkc-taka ー写真 [続きを読む]
  • プロカメランのストックフォト本格参入はまだ先?
  • 先日、某出版社主催の新年会に参加してきました。そこで知り合いのカメラマン数人とストックフォトに参入したんですよ〜みたいな会話をしたんですがみなさん!?ピンときてないような!”ストックフォト?あとで調べてみます”的な会話しか成り立たなかった。会話したカメラマンは仕事に困っていない事もあるのかもしれませんがということは、、、、、まだまだいける。他のプロ達がが本格参入してくる前にとにかく一歩でもリードし [続きを読む]
  • 普段の撮影仕事でのモデルの手配が重宝される。
  • モデルキャスティングを使用できるメリットは決してストックフォトの範囲内だけではない。モデル事務所の担当者と直接連絡を取れるということはストック以外の普段の仕事でモデルの手配ができるということ。(もちろんPIXTAより割高で事務所との直接交渉ですけど。)でも非常に助かります。日程指定の場合で複数人だと手配するの面倒だけど、何日に男性何人、女性何人とかオーダーすれば何とかなる場合が多い。普段PIXTAで使ってる [続きを読む]
  • 1人ブラック企業から自宅ブラック企業へのシフト
  • 相変わらずの1人ブラック企業化状態ですが、家族の不満を少しでも解消すべくPIXTAの作業は1人ブラック企業→自宅ブラック企業へシフトしようとしています。モニターもあれこれ悩んだ挙句スタジオと同じEIZOのモニターを購入しました。このご時世に10万以上するモニター購入に踏み切るのも勇気がいりましたが、これで少し様子を見ようと思います。(c)tkc-taka ー写真素材 PIXTAーにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 外国人モデルのストックフォト需要
  • 正月明けで月の半ばに近づいたのに、売れない!早く春よ来てくれ!年明け早々に日本人モデルと絡めた外国人モデルの撮影を行いましたが当初意図していたキャスティングではなくモデルキャスティングの失敗から年末に突入してしまい全く連絡が取れずthe end。年明けまでPIXTAのキャスティングでモデルの手配ができそうになかったので仕方なく個人の携帯番号を知っているモデル事務所にて外国人モデル手配することにしました。当然な [続きを読む]
  • うーん!全体的に売れていないのかな?
  • 正月明けからの連休!売れない。初めての正月明けなので動向がよくわからない。でも、販売枚数の月間順位も極端に落ちていない。ということは全体的に売れていないのかな?にしても、今年は1人ブラック企業状態を改善しないと・・・・(c)tkc-taka ー写真素材 PIXTAーにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 初動、販売枚数34位、あけましておめでとうございます。
  • あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。2日までの販売枚数が34位でした。年明け早々良い滑り出しです。今年はもっと売上を伸ばせるように、競争力のある写真はS、Mサイズをカットするとか作戦を練っていきたいと思います。そういえば、正月に使える写真を一枚も持っていない。(c)tkc-taka ー写真素材 PIXTAーにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 始めてから7ヶ月、感謝の言葉しかありません。
  • PIXTAを始めて7ヶ月経ちました。正直お世話になった方がたくさんいすぎて全員思い浮かびませんが(申し訳有りません!)一言で言いますと、本当にありがとうございました!感謝しても感謝しきれません。5月中旬にプロ向けのPIXTAのセミナーに参加し右も左も解らぬままトップクラスの方の収益を見せられて、、、ついつい自分にも出来るんではないかと思い込み足を踏み入れてしまいましたが、本当に辛かった!とにかく辛い!本気でや [続きを読む]