らくらく仕事道 ブログ村 さん プロフィール

  •  
らくらく仕事道 ブログ村さん: らくらく仕事道
ハンドル名らくらく仕事道 ブログ村 さん
ブログタイトルらくらく仕事道
ブログURLhttp://shigotojp.blog.jp/
サイト紹介文スマートで、ららくの仕事術のエッセンスを提供ます。サラリーマン、主婦、誰でも 出来るエッセンスです。
自由文ニューヨーク、次にサンフランシスコに本社がある2つの世界的な最先端企業で働いてきました。東京で起業、日本の企業の皆様から、欧米の経営、社員の働き方等に関して色々な質問を受けます。ブログを始めたのは、多くの人にも共有して欲しいと思ったからです。皆様にも参加を頂き、実際に出来る "らくらく仕事道”を求めて行きたいと思っています。
仕事で世界各地を廻り、変わった歩みをしてきた話もします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供275回 / 264日(平均7.3回/週) - 参加 2016/07/01 15:38

らくらく仕事道 ブログ村 さんのブログ記事

  • 野球からBaseballへ、そしてBI, AIへ進化
  • テーマは 「野球からBaseballへ、そしてBI, AIへ進化」です。最初に日本の野球を振り返ってみます:一度は仲間と、あるいは親子で、公園、空き地でキャッチボールをした経験があるかもしれません。20数年以上も前でしたら、草野球を楽しむ光景がありました。戦中、戦後間も... [続きを読む]
  • WBCからみる日本
  • WBCで1次ラウンドが行われています。WBC敗退の韓国、台湾等、話題があありますが、関連した話を仕事が終わってから書きます。すいません、少し待ってください。 [続きを読む]
  • 生命中心主義(Biocentrism)
  • 書いて良いか否かずっと迷っている話がありります。生命中心主義(Biocentrism)と手相と風水です。非科学的と非難されそうで、書くのをタメラッテいます。以前、少しふれました。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー「生命中心主義(Biocentrism)」と言う言葉を知ってい... [続きを読む]
  • 何かの役にたっていれば
  • 沢山の人から読んで頂いて嬉しく思っています。少し 心配なのは 皆さんの役にたっていか否か少し心配しています。このまま 続けていくべきか 迷っています。伝いたいことは 沢山あるのですが?何か質問、知りたいことがありましたら、メッセージを残してください。勿論... [続きを読む]
  • 先見性を学ぶ
  • ビジョナリー(visionary)と言う言葉、一言で言えば,  先見性です。リーダーに必要な先見性の話は、事業部制のパイオニアであった松下幸之助氏の話が今でも話題にないます。生きるを創るサラリーマンマインドフルネル編: ”言霊” を大切に行動マ... [続きを読む]
  • 小春日和
  • どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法 [単行本]Eikoサンマーク出版休日、開脚でリフレッシュです。穏やかな日です。小春日和です。昨日は出かけたので今日は家でゆっくりです。午後4時ごろから、はBlogを書く予定です。テレビでは、大阪市の学... [続きを読む]
  • Passsion
  • Passsion (情熱)と言う言葉を何度も何度も、特に意識しなく 口に出していました。PQ(Passion Quotient :熱意指数)の言葉は、意識して書いていました。「働き方改革」の中で生きるを創るを書きました。本当は核心をズバッと書こうと思っていましたが、書いて良いか否... [続きを読む]
  • 「働き方改革」の中で生きるを創る
  • 「官民挙げて働き方改革を推進」、「働き方改革」等の言葉が日々マスコミを賑わしています。大企業、公務員、政府の機構等、恵まれた環境下と、職探しから始まる人、弱小、中小企業の人では、「働き方改革」は、全く違ってきます。言えることは、各個人は半歩先を行くノウハ... [続きを読む]
  • あっという間に3月
  • あっという間に3月、な〜か変な事が起こっています。ダイヤモンド・オンラインで、学校法人「森友学園」への大阪府豊中市内の国有地売却を巡る問題と安倍晋三首相、昭恵夫人の関係が、国会で問題となっている.....。  .........今後は民主主義がポピュリズム・ナショナリ... [続きを読む]
  • departure
  • 日本では、スポーツ選手が、「辞める会見」「引退会見」を時々テレビ等でみます。日本にいると不思議に思わないのですが、海外から見ると 実に不思議です。私の記憶で、海外では「引退会見」は記憶にありません。日本ではオリンピックの各競技、野球、サッカー等あらゆる競... [続きを読む]
  • 見るに堪えない番組もあります
  • 池上彰氏の番組、最近 内容が視聴者の受けを狙った劣悪の番組があります。頑張ってほしいですね。2017年2月25日(土)よる6時56分放送分テレビ朝日「池上彰のニュースそうだったのか!!」放送の内容, fact check(事実確認)の必要性を感じました。受け狙いの番組構成に終始... [続きを読む]
  • Factの裏を見抜く力と洞察力
  • 「Factの裏を見抜く力と洞察力」をアメリカ社会から学びます。これは政治の話ではありません。経済も政治に密接に関係、影響を受けますが、ここでの話は、事実は見方によって違ってきます。サラリーマンが生きて行く上で、色々な角度から、見抜く力と洞察力の話です。トラン... [続きを読む]
  • 士業の世界
  • 日本は資格の世界、特に士業は天国の時がありました。”ありましたの” の世界です。後で、このテーマの話をします。 [続きを読む]