3日坊主 さん プロフィール

  •  
3日坊主さん: 三日坊主が何とかして三日以上書くブログ
ハンドル名3日坊主 さん
ブログタイトル三日坊主が何とかして三日以上書くブログ
ブログURLhttp://kudoh14.wix.com/roadbike/
サイト紹介文趣味としてロードバイクを始めた3日坊主が淡々と記録を残すだけのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 298日(平均1.0回/週) - 参加 2016/07/01 16:15

3日坊主 さんのブログ記事

  • 津軽半島ライド
  • 週末の天気が良いという事で、新青森〜外ヶ浜〜三厩〜竜飛岬〜小泊〜外ヶ浜〜新青森という経路でライド。走行距離155kmという事で、今季の最長距離となった。このルートのクライマックスとも言える「あじさいロード」から「眺観台」までの登り途中で両足が攣るアクシデント。カロリーも水分も補っていたので、単なる練習不足という結論なのだが、ルート的にスタートから最も遠いエリアの為、進むも地獄、戻るも地獄というメンタル [続きを読む]
  • 今更ながら今年初実走。
  • まだまだ寒い日が多いものの、どうしても外を走りたくなって天気の良い週末に今年初乗り。新調したコンポとサイコンの調子を確認したかったのでテンション高め。(出力は低め)青森市内から往復60キロ程度となった。本当は倍くらい走って、小さい峠越えもやっておきたかったのだけど、標高が上がると残雪があったり、雪解け水がダバダバ出てたりするので平坦のみ。GW頃になると、この雪解け水の冷たさがちょっと嬉しかったりする場 [続きを読む]
  • ニッポンのじてんしゃ旅Vol.02!
  • 「ニッポンのじてんしゃ旅」なるムックの第二弾が青森特集という事で、予約してみました。3/20発売との事で楽しみです。本を読んで、「行ってみたい!」と思って、実際に県外から来るサイクリストの方が増えたらとても嬉しいです。そこで、本が発売された後、記事のエリアについて自分なりに補完(正確には蛇足?)というか、本に載っていない部分を織り交ぜていくつか書いてみようかな、と思っています。県外から走りに来た方にと [続きを読む]
  • コンポ交換、その4(続きと仕上げ)
  • 無事に替えのワイヤーが届いたので105の作業再開。・リアスプロケ交換実装用とローラー用、共に交換。新品はいつ見ても気分は良い。・ワイヤー、チェーン、ディレイラー調整今度は間違えてインナーも切らないように注意しつつ作業。アウターの切り口を整えるのが面倒だが、ショップの方からここは妥協しない様にすべきと言われていたので作業後にも古いワイヤーを入れてみて動かしながら確認。インナーは取り付け前に伸びをとっ [続きを読む]
  • コンポ交換、その3(脱線、クラリス→SORAへ)
  • しょーもないミスにより急遽相方のコンポ交換に切り替え。自分の時と同じように現状のクラリスの各パーツを取り外し。コッタレスクランク抜きまでは良かったものの・・・初の作業となるオクタリンクBBの取り外しには手間取りました。特にBBの取り外し!2シーズン乗っていたが分解清掃まではしていなかったせいか、固着がひどく最終的には二人がかりで実施。一人は車両の固定補助。自分は工具の先に鉄パイプを刺して延長しトルク増 [続きを読む]
  • コンポ交換、その2(取付前編)
  • 工程・既存のバーテープはがし剥がしてビックリ、フラット部分の掌が当たる箇所に柔らかいゴムの様なクッションが巻かれていました。スペシャのロゴ入りだったので、純正なのでしょうね。初めての作業だったのでちょっと感動。剥がした後はテープの糊が結構残るので、念入りに除去。・ワイヤー外し&内装部インナースリーブ入れ内装部分を一気に引き抜いてしまうと、次が大変そうなので、準備しておいたインナースリーブを通しなが [続きを読む]
  • コンポ交換、その1(準備)
  • 愛車のコンポをSORAから105へアップグレード!ついでに外したやつを相方のクラリスと交換する2台連続チャレンジ。画像を撮ろうと思ったけど、結構手が汚れるので断念。個別作業の画像が欲しい方は、先達のサイトか市販のメンテ本をご参照下さい。ひとまず準備編。用意したもの・マニュアルシマノ公式サイトで閲覧出来るPDFファイルのマニュアル・105 5800 グループセット11−28Tにしました。これまでは11−30Tだった [続きを読む]
  • 安全の勉強と、忘れないために。
  • 先日機会があって、地元有志による「ライド中の安全」についての勉強会ライドに参加しました。ハンドサインや、振り向き確認(目視)等に始まり、実際にライドしながら要所要所で止まって解説を受けました。軽車両となる自転車の走行区分。(左折レーンからの直進時等)歩道(自転車通行可)の通行と安全確認。2段階右折等々。改めて学習出来て良かったと思います。ここからはその勉強会を終えて、思った事をつらつらと。自分は自 [続きを読む]
  • 今年最後のイベント
  • 夏泊半島ブルーロードライド。実はロードバイク購入のきっかけになったイベント。初めて出た時は、親父の形見のMTBで走った。エイドで提供される食事が美味しくて長く休憩したせいもあり、後日参考タイムを見たら後ろから1桁だった。コースは折り返しなので、早い人たちとすれ違う事が多かった。今でも印象に残っているのが、自分が総距離の30%位を走っている頃、折り返しを終えた4人位のトレインとすれ違った。これが一つ。も [続きを読む]
  • ついていけない
  • ブログに書き損ねていたが、陸奥湾一周は無事帰宅。内容は酷かった。内容と言っても、コースや景色は問題無く、自分の足が良くなかった。盆休み以来、乗ろうと思った日が雨やら台風やらでNG。そんな時こそローラーなのだが、メンテに時間を割いてしまって、セッティングするテンションになれずじまい。激しい坂も無く、基本平坦基調のルート。流して走っても日没前には帰宅可能。しかし驚くほど不調だった。スタートから約30kmなの [続きを読む]
  • 異音の原因は
  • 先日書いた、ペダル〜クランク周辺の異音。150km程走行し、異音の発生源を特定。事前に各所のメンテナンスを実施して走った。しかしスタートして間もなく、ペダリングに合わせて「パチン、パチン」と鳴る。どう考えても回転系に伴う異音。音質がちょっと樹脂っぽいので、左クランクを固定する部分にあるプレートが怪しいと思ったが、そこは入念に固定してある。少しペダリングを変えると鳴らない。これは相変わらず。モヤモヤした [続きを読む]
  • 手軽にグレードアップ
  • ペダリング中に異音。以前にも発生したが、試行錯誤しているうちに収まった。今回はよく調べて、解決してみることに。左クランクが0時〜1時でパキッと鳴る感じ。トルクのかけ具合でも出たり出なかったり。右だけで回すと鳴らない。インナーでもアウターでも同じ位置で鳴る。そこで素人なりに出した結論は、ペダル、クランク、BBあたりが怪しい。スタンドに掛けて手で回すと鳴らない。これが若干厄介。面倒なので一通りの増し締めに [続きを読む]
  • 自称回復走
  • 盆休み中の事だが、なぜか休み明けてから更新。更新が無い時も定期巡回をしていただけている様で、嬉しく思います。こんな日誌でも読んでくれている方がいるんですね。ありがとうございます。センチュリーから一週間、炎天下での消耗と足の痛みで自転車を自重。折角の盆休みなので、一日ぐらい乗っておきたい。という事で、一週間後に自称回復走。昼頃には帰宅する予定なので120km程度を目標に。様子見なので極力平坦なコースをセ [続きを読む]
  • 第8回津軽半島センチュリーラン
  • 寝坊もなく、現地に予定通り到着。共に参加する上司Mに連絡を取ろうと思ったが、見事に携帯を家に忘れていた。受付を済ませ、既に上司Mが到着している事も確認。駐車場へ戻り車を見つけ携帯忘れをアピール。この「携帯忘れ」が後に大きな影響を及ぼす。比較的涼しい風が吹く中、開会式を終え、やがてスタート時刻に。この時点では、過酷なサバイバルライドになるとは予想していなかった。第一GPで上司Mスタート。自分は上司Mより4 [続きを読む]
  • 人体実験とグルメライド
  • 今回のスタートは岩木山南麓の、岩木山総合公園。目的地は鯵ヶ沢。ランチを食べて戻ってくるだけのライド。たまにはそんなのもあってもいい。今回は相方もいるので、自分は人体実験を兼ねてインナーしばり。現地10時過ぎのスタート。山を見上げると、雲行きが怪しい。ネックレスロードを走行中、お約束の様に雨が降る。ネックレスロードという岩木山の周回路から、途中、「すその保育園」を目指して坂を下る。濡れたマンホールが多 [続きを読む]
  • 津軽半島センチュリーランに向けて
  • 1:スタートから第1CPまで スタート直後は商業地、その後は住宅地をしばらく走行。 その後は田園風景に。 この区間の前半は一般車両も多く、路肩の小石等が気になる事も少なくない。 雨天や雨上がりの場合は、轍に水がたまり、自分や他の参加者の回避動作等がつい突発的に出てしまう事もあるので、ハスらないように車間注意。 途中通過する桜の名所、芦野公園付近には踏み切り有。 景色に見とれての蛇行、脱輪注意。 田園風景を進 [続きを読む]
  • 津軽半島センチュリーランに向けて
  • 1:スタートから第1CPまでスタート直後は商業地、その後は住宅地をしばらく走行。その後は田園風景に。この区間の前半は一般車両も多く、路肩の小石等が気になる事も少なくない。雨天や雨上がりの場合は、轍に水がたまり、自分や他の参加者の回避動作等がつい突発的に出てしまう事もあるので、ハスらないように車間注意。途中通過する桜の名所、芦野公園付近には踏み切り有。景色に見とれての蛇行、脱輪注意。田園風景を進んだ後 [続きを読む]
  • 怠慢?燃え尽き?不安要素。
  • もしかして自分は燃え尽き症候群なのか?苦手な坂を克服する為のモチベーションになれば、と今年の富士ヒルに参加したが、それに向けてのトレーニングは色々頑張っていた。結果はアレがナニで散々だったが、本番が終わった今でも、坂の速度は上がっている。これは間違いなく進歩。(ただそれでも平均以下なのは仕方ない)しかし、体もしっくりこないせいか、練習であと一歩追い込めないでいる。妥協が入る、とか、ついつい緩める、 [続きを読む]
  • 怠慢?燃え尽き?不安要素。
  • もしかして自分は燃え尽き症候群なのか? 苦手な坂を克服する為のモチベーションになれば、と今年の富士ヒルに参加したが、それに向けてのトレーニングは色々頑張っていた。 結果はアレがナニで散々だったが、本番が終わった今でも、坂の速度は上がっている。 これは間違いなく進歩。(ただそれでも平均以下なのは仕方ない) しかし、体もしっくりこないせいか、練習であと一歩追い込めないでいる。 妥協が入る、とか、ついつい緩 [続きを読む]
  • ウェットグリップ>悩み≒喜び
  • 悩ましい。この悩みも楽しめるのが自転車の良いところか。今季は主にパナレーサーの「RACE A EVO3」を履いている。 恐らく1300km程の使用だが、まだパンクしていない。画像はAMAZONさんから拝借。 このタイヤ、トレッドパターン、つまり接地面のミゾは全くない。 当然ながら?ドライでのグリップはかなり安心感がある。 ウェットでも思いのほか滑らない。 登りで踏んだ時や、平坦では。下りだけは、どうにも怖くて今ひとつ速度が上 [続きを読む]
  • ウェットグリップ>悩み≒喜び
  • 悩ましい。この悩みも楽しめるのが自転車の良いところか。今季は主にパナレーサーの「RACE A EVO3」を履いている。恐らく1300km程の使用だが、まだパンクしていない。画像はAMAZONさんから拝借。このタイヤ、トレッドパターン、つまり接地面のミゾは全くない。当然ながら?ドライでのグリップはかなり安心感がある。ウェットでも思いのほか滑らない。登りで踏んだ時や、平坦では。下りだけは、どうにも怖くて今ひとつ速度が上げに [続きを読む]
  • 危険予知と落車
  • そういえば今季(二か月程前)、初の落車を経験した。超低速で転んだので、大きなダメージは無かった。これまで乗っていたBMXやMTBでは経験したことが無い転び方だった。車道を走行中、とある交差点を左折するつもりで減速すると、道路工事でアスファルトが剥がしてあった。そこを避ける為に路側帯の側溝(画像参照、現物はもっと段差が低い物)を走行後、歩道側に乗り上げようとした。ガソリンスタンドの前なのでスロープになって [続きを読む]
  • 危険予知と落車
  • そういえば今季(二か月程前)、初の落車を経験した。超低速で転んだので、大きなダメージは無かった。 これまで乗っていたBMXやMTBでは経験したことが無い転び方だった。車道を走行中、とある交差点を左折するつもりで減速すると、道路工事でアスファルトが剥がしてあった。 そこを避ける為に路側帯の側溝(画像参照、現物はもっと段差が低い物)を走行後、歩道側に乗り上げようとした。 ガソリンスタンドの前なのでスロープにな [続きを読む]
  • 挫折と理想とプロテイン
  • 実は目指しているペダリングがある。(必ずしも正しい訳ではないので、雑談程度で)後ろから見たときに、背筋〜骨盤〜太腿が連動している感じ。それを推奨している本とかが見当たらないので、ネットで色んな選手の動画を検索。あえて名前は書きませんが、いました。超イメージ通り。頭は動いてないのに、背骨の真ん中あたりから下と骨盤がクネクネ動いている。水泳のクロールに近いのかな?ただ、真似出来るとは思えない(笑)ロー [続きを読む]
  • 挫折と理想とプロテイン
  • 実は目指しているペダリングがある。 (必ずしも正しい訳ではないので、雑談程度で) 後ろから見たときに、背筋〜骨盤〜太腿が連動している感じ。 それを推奨している本とかが見当たらないので、ネットで色んな選手の動画を検索。 あえて名前は書きませんが、いました。 超イメージ通り。 頭は動いてないのに、背骨の真ん中あたりから下と骨盤がクネクネ動いている。 水泳のクロールに近いのかな? ただ、真似出来るとは思えない( [続きを読む]