彩 さん プロフィール

  •  
彩さん: 彩の気まぐれ写真
ハンドル名彩 さん
ブログタイトル彩の気まぐれ写真
ブログURLhttp://sazaneri8.exblog.jp/
サイト紹介文花が好きで京都、奈良、大阪や時々お出かけなどの写真を載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供310回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2016/07/01 20:36

彩 さんのブログ記事

  • 水の森の蓮と烏丸半島の群生蓮の今
  • 8月2日   滋賀県草津市の水の森水生植物園の蓮です。 昨年、烏丸半島の見事な群生蓮が絶滅したのでこちらの蓮を見るのが楽しみです。 受付前の八重の蓮がとても綺麗に咲いています。蕾もありました。 園内の蓮の開花状況はどうでしょう。 園内の花影の池では見事に蓮が咲いていました。八重のピンク色の蓮。こちらは薄いピンク色の蓮です。蕾と開花の蓮。ピンク色の... [続きを読む]
  • 馬見丘陵公園のヒマワリ(後編)
  • 8月3日   奈良県北葛城郡河合町の馬見丘陵公園では「ひまわりウィーク」が7/27〜8/6が開催されていましたが、その後編は芝生の丘と夏の花畑のヒマワリです。向日葵と赤いサルスベリがよく咲いています。大きな花のタイタンピカスも綺麗です。ルドベキアも太陽に向かって元気です。公園館前の「芝生の丘」のヒマワリも見頃です。公園館を見下ろす形でヒマワリを写すと後... [続きを読む]
  • 近江妙蓮公園の近江妙蓮
  • 8月2日   滋賀県守山市の近江妙蓮公園では近江妙蓮が見ごろを迎えていました。 近江妙蓮は、蕾の時は普通の蓮と変わりがありませんが、開花するとの花弁が開いたあと、一茎に2〜12の花が見られる珍しい蓮です。 花弁は2000〜3000枚にも達するそうです。 写真は一茎から2つの花を付けた「双頭花」と呼ばれています。受付を済ませ門を入ると瑞蓮池に蕾も開花した妙蓮も沢山ありました。... [続きを読む]
  • 一休寺の深緑
  • 8月5日  京都府京田辺市のとんちで馴染みの一休さんのお寺です。一休禅師が晩年を過ごされた「一休寺」は紅葉の頃は人出が多く大変ですが今の時期は深い緑に包まれゆっくりと拝観できました。門を入ると諸悪莫作 衆善奉行 この碑や手水舎も深緑に彩られています。手水に写る緑。紅葉が綺麗なところは緑が綺麗です。緑に囲まれた参道を進んで受付を済ませます。浴室・鐘楼(重要文化財... [続きを読む]
  • 正寿寺の風鈴とハート窓
  • 8月5日  京都府綴喜郡宇治田原町の正寿院の風鈴とハート窓が人気だそうで若い方たちが沢山訪れていたのには驚きました。というのもお茶畑の山の中なのにまさか・・・失礼。本当でした。 風鈴の原型は、お寺に吊るされている「風鐸(ふうたく)」という青銅製の鈴だそうで厄除け・魔よけの意味でつけられていたようです。この風鐸が風鈴となり厄除けの意味と涼し気な音色で夏の暑さを払います。着いた時はちょうど風... [続きを読む]
  • 馬見丘陵公園のひまわり(前編)
  • 8月3日  奈良県北葛城郡河合町の馬見丘陵公園では「ひまわりウィーク」が7/27〜8/6が開催されていました。 青空に見事に咲き誇るヒマワリでした。花見花苑は色とりどりに色分けされた花がとても綺麗に咲いています。 手前の黄色い花は「メランポディウム」赤い花は「ペチュニア」です。こちらではピンク色の低木の「イッサイサルスベリ」が咲いています。向日葵の黄色とイッサイサ... [続きを読む]
  • 草津水の森水生植物園のスイレンとサルスベリ
  • 8月2日  滋賀県草津市の草津水の森水生植物園・ロータス館の中にあるアトリウムでは熱帯スイレンが赤・青・黄・白・紫などいろいろな花色が咲き揃ってカラフルでとても綺麗でした。温度と光があれば一年を通じて開花するそうです。青や紫のスイレンが多くとても綺麗に咲いていました。コミュニーティ広場の一角にある長方形のスイレン池にも赤・ピンク・オレンジ・黄など綺麗に咲い... [続きを読む]
  • 16回いこまどんどこまつり納涼花火
  • 8月5日   奈良県生駒市の花火大会「16回いこまどんどこ納涼花火」がPM8:00〜8:30まで開催されました。 7:30ごろに雨が降ってどうなるかと危惧しましたが雨も止んで時刻通りに色鮮やかな見事な花火が繰り広げられました。 夜空にカラフルな花火が彩り、あまりの美しさに感動しました。子供は「たまや〜」と掛け声をかけていました。 30分間の700発のどどど〜んと連発の花火は色も形も... [続きを読む]
  • 滋賀県野洲市の蓮
  • 8月2日 滋賀県野洲市のため池の蓮が満開でした。 高速を栗東ICで降りる予定が間違って竜王ICまで乗ってしまいました。 仕方がないので降りて下道を走っていたらため池一面にピンク色の大きな花の蓮が咲いていました。 一面に広がる蓮池です。 ここから近江富士が見えるロケーション、素敵〜。緑の葉の間からピンク色の綺麗な蓮のツートンカラー。葉の下にそっと咲く蓮。まだま... [続きを読む]
  • 第一なぎさ公園のヒマワリ
  • 8月2日   滋賀県守山市の第一なぎさ公園のヒマワリです。 いいお天気になってやっと行けました〜 7/28に満開と出ていたのですがお天気や都合が合わず出かけた日はすでに終わっていました。そんな中でもけなげに咲き残って待っていてくれたヒマワリがあったので良かったです。この一角はバラツキはありますがまだ残っていました。とはいえやはり太陽が似合う「ヒマワリ」元気をもらえますね。... [続きを読む]
  • レンゲショウマと夏の花
  • 7月28日  京都府立植物園へ第一の目的のレンゲショウマを見に行きました。 森の妖精と言われるレンゲショウマに魅せられて2年ぶりです。 この日は生憎の曇天、咲いていた花も少なくレンゲショウマを写すも上手くピントが合わず沢山写したものの載せるのがない>< でも折角なので2枚掲載しましたが、納得できなません。でも見られたことに感謝ですね。また来年の楽しみにとっておきます^^;... [続きを読む]
  • 八朔(祇園後部)
  • 8月1日  「八朔」とは8月八朔(8月1日)を略したもので、京都の花街・祇園で芸舞妓さんたちが黒 紋付の正装姿であいさつ回りをします。 お世話になっている芸事の師匠やお茶屋さんに「おめでとうさんどす〜」「よろしゅうおたのうもうします〜」との声が響いていました。 お茶屋さんに近づくと朋子さんが小走りしました。最年少の朋子さんが暖簾を上げるためだったのですね。... [続きを読む]
  • 京都府立植物園のバオバブ
  • 7月28日  京都府立植物園の鑑賞温室の入り口に「アフリカバオバブが開花しています」の看板がありました。 この日に訪れた目的の3つの花(バオバフ・朝顔展・レンゲショウマ)の一つです。 観覧温室。 ジャングル室・有用作物・冷房室・砂漠サバンナ室・昼夜逆転室・高山植物室・ランアナナス室に分かれて約4500種類、約25000本が見られます。綺麗な黄色の「コバノアリアケカズラ」... [続きを読む]
  • 向日葵と百合
  • 7月28日  京都府立植物園のヒマワリとユリです。 夏といえばやはりヒマワリです。 正門を入ってバラ園の方へ向かうと洋風庭園の円形花壇にいろいろな種類のヒマワリが咲いていました。花びらの色が濃い「サンリッチ バレンシア50」大きな花の「サンリッチ フレッシュオレンジ」大きな花ですが花弁が小さな「サンリッチ レモン」レモンイエローの可愛い「バレンタイン」... [続きを読む]
  • 京都府立植物園の朝顔展
  • 7月28日   京都府立植物園では「朝顔展」が7/28〜8/31まで早朝開園で7:00〜12:00まで植物展示場で開催されています。昨日は開催日初日でしたがいろいろな朝顔が咲いていました。 夏の風物詩「朝顔展」は一か月にわたり1000鉢が順次展示されて、珍しい朝顔も見ることが出来ます。 「第58回朝顔展」「多田」「初穂」「雪月花」 名前の通り雪のように白... [続きを読む]
  • 天神祭 花火
  • 7月25日   日本三大祭りの一つ・大阪天神祭り。 天神祭り奉納花火は約5000発が夜空を彩りました。 目の前で花火がどん・どん・どん・と体に響く爆音とともにあまりにも綺麗で、わ〜綺麗!と思わず声を出してしまいました。 花火が終わるごとに拍手がわきます。 暫らくしてまた打ち上げ花火が上がります。 約1時間半の花火に感動の数々、夏の風物詩の花火を楽しみました〜... [続きを読む]
  • 藤原京跡のキバナコスモス
  • 7月23日   奈良県橿原市の藤原京跡の蓮を見た後、キバナコスモスを見に行きました。 まずは蓮ゾーン隣にある朝堂院東ゾーンのキバナコスモスですが満開です。 写真は大和三山の一つ畝傍山とキバナコスモスです。キバナコスモス越しに見えるのは蓮ゾーンです。こちらからも朱色の列柱が見えます。キバナコスモスはオレンジと黄色が咲いています。コスモスも少し咲いていました... [続きを読む]
  • おふさ観音の風鈴まつり
  • 7月23日   奈良県橿原市小房町のおふさ観音で夏の風物詩の「風鈴祭りが」7/1〜8/31まで開催されています。 身体の健康を授けるお寺と知られるおふさ観音、無事に夏を乗り切れるようにと厄払いに2,500を超える風鈴が吊り下げられています。 境内の風鈴と本堂前の天井からの風鈴は圧巻です。門を入った途端、風鈴が境内に所狭しと吊られています。バラのアーチにもいろいろな風鈴が... [続きを読む]
  • 藤原京跡の花蓮
  • 7月23日   奈良県橿原市にあるわが国最初の都、大和三山が見守った藤原京のあった所です。 藤原京跡の蓮ゾーンでは古代蓮をはじめ唐招提寺蓮、八重の白い碧台蓮 、大賀蓮、皇居和蓮 など11種類が植栽されています。 写真は大和三山の一つ畝傍山を背景に綺麗な花蓮。HPで9分咲きと、確認をして出かけました。 今が見ごろと綺麗に咲き揃っています。縁がピンク色の美しい蓮です。... [続きを読む]
  • 水無瀬神宮の山吹とつつじ
  • 4月末に訪れた水無瀬神宮です。(京都府三島郡島本町)  鳥居をくぐって緑のトンネルの参道。門。御神籤がくくられているところに・・・山吹が咲いていました。綺麗です。御神籤のくくられた竹から顔を出す山吹。八重の山吹色が眩しいぐらい綺麗です。客殿前につつじが満開です。つつじ越しにお神籤と奥には拝殿が見えます。拝殿。 後鳥羽天皇・士御... [続きを読む]
  • 奈良・浮見堂のサルスベリと奈良町
  • 7月9日   奈良公園・浮見堂のサルスベリです。 ご近所のサルスベリが綺麗に咲いてきたので浮見堂のサルスベリも綺麗に咲いたかなと見に行きました。 咲き具合はというとまだ咲き始めで少し寂しかったです。残念でした。><沢山のボートと浮見堂少し咲いていたサルスベリ。奈良公園・鷺池に浮かぶ檜皮葺き(ひわだぶき)の八角堂形式(六角形)のお堂です。堂内で休憩をしたり、ボートに乗っ... [続きを読む]
  • 松尾寺のカサブランカ
  • 7月11日   奈良県大和郡山市にある日本最古の厄除霊場・松尾寺では5000輪以上のカサブランカが境内に咲いています。 曇ったり陽が射したりのお天気で陽が射すタイミングに写すとなんだか色飛びしてしまいました>< 本堂前には白いカサブランカの鉢が並び、その後ろには色鮮やかな赤や黄色、ピンク色などの色のついた豪華なカサブランカが咲いています。 この日も境内にいい香りがただ寄っていました。... [続きを読む]
  • 宇治植物園の花
  • 7月11日  京都府宇治市にある宇治植物園です。 花蓮を見に行った時にいろいろなお花を見ることが出来ました。 初めに夏らしいひまわりです。 日本一を誇る立体花壇「花と水のタペストリー」は太陽とスイカでした。 夏らいくて素敵です! スイカは大好きで「スイカ一玉」を買って毎日食べています^^; どれだけ好きなの・・・顔より大きな花「タイタンピカス」と黄色の「ルドベキア」「ヘメ... [続きを読む]
  • 十輪院の蓮
  • 7月9日  奈良市十輪院町の十輪院の蓮です。 表門(南門)です。南門を入ると本堂(国宝)前に鉢蓮が並んでいます。白地に縁がピンク色の可愛い蓮も咲いています。門をバックに鉢蓮。長方形の手水。庭園の中央の池。池に咲く八重の白い蓮。蓮の葉の下で咲く蓮たち。少し紫陽花も咲いていました。大きな蓮の葉に隠れてなかなか蓮の花が見えません。... [続きを読む]
  • 建仁寺と花見小路界隈
  • 7月2日   京都市東山区の建仁寺塔頭・禅居庵の桔梗が綺麗に咲いていました。 普段は拝観できませんが、この日はお隣の摩利支天堂で座禅体験があるようで、こちらからも入れるようになっていました。なのでここのお庭だけ入ることが出来て、桔梗を見ることが出来ました。摩利支天堂への入り口、ここからは入れません。 桔梗を見せて頂いてありがとうございました。 ここでお暇です。... [続きを読む]