丸山たまこ さん プロフィール

  •  
丸山たまこさん: ひとりが好き・・でも孤独感
ハンドル名丸山たまこ さん
ブログタイトルひとりが好き・・でも孤独感
ブログURLhttp://hitori2kodoku2.seesaa.net/
サイト紹介文晩婚・高齢出産でママ友ゼロ主婦の、時々感じる孤独感と向き合う日々のつぶやきです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 357日(平均1.2回/週) - 参加 2016/07/01 22:34

丸山たまこ さんのブログ記事

  • 落ち込んだ時のクセ
  • ふ〜っ・・子供関連の保護者の集まりがある毎に落ち込む私。コミュニケーション能力がない故に孤立するのは仕方ない事でもう慣れっこなはずなのに、どうして強い心が持てないのか・・こんな時に、良い事ではないのはわかっていてもつい、自分よりも辛い思いをしてるであろう人を思い浮かべて、 それよりはまだマシだから・・とか、それよりはまだ頑張れる・・とか、卑しい考えを持ってしまうのが我ながら情けない。こんな、上見て [続きを読む]
  • 排他的ママグループ
  • ぼっち歴が長いせいか、最近はそのことを意識しないで済むように、私なりの術を身に着けることができてる気がします。ただ、そうなりそうな所へは近付かない。という事だけなんですが。沢山の群れていそうな場所、例えば懇談会・授業参観などへ行くときはなるべく時間ぎりぎりに入り、終わればすぐ帰る、とか、できるだけ隅っこ、端っこで、授業の様子を見ることに集中したり、子供達の絵や書道などの掲示作品をじっくり見たりして [続きを読む]
  • 家計ピンチ
  • 夫がまた小遣いの追加を要求してきました。今月下旬に、飲み仲間数人で旅行に行くそうで、その旅費とおこづかいで、6万円欲しい、とのこと。6万追加って・・・もう今月分のお小遣い(手取り月収の4分の1)は渡してあるし、そもそもその旅行は社員旅行の類の義務的なものではなく完全にただのプライベートなものなんだから、自分のお小遣いの範囲で行くのが筋じゃないの??そんな思いが頭の中を駆け巡り、「はぁ? 今月はキツ [続きを読む]
  • ライングループ
  • 中学生になって、ようやく上の子に友達ができたようです。クラスの十数人位のライングループに入れてもらって、毎日スマホ画面を眺めて、たまにピコピコ入力して楽しそう。ラインをやってみたいからスマホが欲しい!と言われたとき、ゲームは3DSが主だし、動画はパソコンだし、何より、ラインするにも友達なんていないんだし、連絡をとるだけならガラケーで十分では?と思ったのですがもう今の中1くらいになるとかなりの子がス [続きを読む]
  • ついてない運動会
  • 下の子の運動会の日。それまで、学校から帰ってからも、学年表現の振り付けや組体操の練習を一生懸命に取り組む様子を見ていたので、本番での晴れ姿を見るのは楽しみだったのですが、若干の気がかりなことが2つ。1つは、会話のない夫と長時間過ごさなければいけないこと。もう1つは・・・自分の子が出る種目以外の時には、ただボーっと、ひとり佇んでいる私に対し、周囲は仲間内でのおしゃべりに花を咲かす、いくつものお母さん [続きを読む]
  • 『知らない人』
  • 「これから友達がくるよ。3人くらい。」学校から帰ってきた下の子が言いました。学年が上がり、習い事や部活などが忙しく、以前のように、週に2回も遊びに来ることは少なくなりましたが、それでも週に1度はうちで遊ぶ、という慣例になっているようで、この日も、ああそう、はいはい了解で−す。と、いつも通りにお菓子とジュースを用意して待機していました。しばらくするとピンポーンとチャイムが鳴り、下の子が玄関に向かった [続きを読む]
  • スイッチオフ
  • 連休明け。パートの後に、出来上がった内職を二箱(1000個)持って行き、申し訳ないけどもう辞めます…と伝えると、スタッフの方は慣れているのか、あっさりとしたものでした。「あ、そうなんですね。分かりました」もう少し残念そうな口ぶりで対応されるかと思ってたのが、肩透かしな感じ。でも、これで寝不足や肩こり、納期のプレッシャーとおさらばだ!と、解放感に包まれながらそこを後にしました。パートの同僚・K島さんへは [続きを読む]
  • 内職奮闘記・・・その③
  • 断りきれず、成り行きで持ち帰った2箱の段ボール。 中にはぎっしりと、これから袋詰めする内職が合わせて1000個分。1000個・・・あのペースで、1時間で20個とかだと、50時間かかっちゃう。それじゃ話になんないから、ベテランの1時間100個は無理にしても、半分の50個はいきたい。うーん・・それでも20時間かかるなぁ。それだけ頑張って、3000円なんだよなぁ・・・ものすごい後悔の念が湧き上がってくるのをぐっと押さえつけ、まぁ [続きを読む]
  • 内職奮闘記・・・その②
  • 塾の特別授業代の足しになれば、と内職をする気になった私。久しぶりの事に緊張しつつも、面接に挑みました。いや面接っていう感じではないかな。履歴書も要らなかったし。仕事の内容とか、心構え、注意点(異物混入注意、とか)を聞き、既定の登録用紙に名前とか住所とかをその場で記入するだけ。職歴や志望の動機なども全く聞かれない、あっさりとしたものでした。スタッフの方の話を聞きながら周りの様子をうかがっていると、K [続きを読む]
  • 内職奮闘記
  • 中学に入学した上の子が学習塾に通い始めました。それまではZ会の通信教育を続けていたんです。でも中学に上がり、周囲のの通塾率が高いのを感じた本人が「塾へ行きたい」と言うので、まあやる気になっていることだし・・と説明会へ赴きました。恐れていた授業料は、想像していた程高額でもなく、これならばZ会の中学講座を受講するよりも少し高いくらい?この位だったら大丈夫かな?と、入塾することに。しかし・・塾って、一覧 [続きを読む]
  • 夫のシャンプー
  • 蚊取り用品を買うため、ドラッグストアへ行こうとしていると、「オレが行こうか。オレのシャンプー買いたいから」めずらし〜い夫が自分から手伝いを申し出るなんて、雨降るんじゃないの?本当は蚊取り以外にも、店頭で色々見てまわろうと思っていたけど、その気になってるのに断って機嫌を損なわせてもなぁ、と、せっかくなのでお願いすることに。夫が使ってるのはたしか、伊藤英明のヤツね。1000円以内かな?蚊取りは1500円位だろ [続きを読む]
  • PTA総会・・・厄介者か、ぼっちか、
  • PTA総会に出席することにした私。もしかしたら(いや、多分…)ひとりでぽつん、とパイプ椅子に座って時を過ごすことになるだろうな・・それでもいい!行こう!と覚悟を決めて。会場へ向かうため、参観を終えたクラスを出ると、隣のクラスの廊下にいた陽子さんに偶然遭遇しました。「あ、たまこちゃん!たまこちゃんは総会行く?」(最近『ちゃん』付けで呼んでくれるようになった陽子さん。嬉しい反面、 かなり年下の彼女か [続きを読む]
  • PTA総会・・・出席か、欠席か、
  • 新学期。最初の授業参観、PTA総会、保護者会などの行事が目白押しの今日この頃・・・。土曜日は中学校に行ってきました。上の子が通う中学は4つの小学校出身が集まった結構なマンモス校。授業参観は見知らぬ他校出身の保護者が多いだろうし、ひとりで参観に臨む人も多いのでは?…そう考え、いつもよりは気軽な気持ちで向かいました。しかし…想像してたより…結講みなさん、群れてらっしゃる・・・ 同じ小学生出身者の割合が [続きを読む]
  • 容疑者逮捕に思うこと
  • 女児殺害の容疑者が逮捕されましたね。小学校の保護者会の会長!?…ということは、もしかしたら、被害者の女の子が、「知っている、この人。式でお話する、偉い人」…とか考えて、疑うことなく、ついて行くこともあるかもしれない…昔、まだ小学生だったころ、母によく言われたものです。「知らない人についていかないように。特に男の人には注意しなさい。」私はそのいいつけを、しっかり心に刻んでいました。ある日。多分、4、5 [続きを読む]
  • クラス替え
  • 新学期を迎えた下の子。クラス替えにあたり、私は期待していました。あの子とあの子、同じクラスになって欲しい…と。1人は、いつも優しくしてくれる陽子さんのお子さん。もう1人は、Uさんのお子さん。もともと子供は、Uさんのお子さんと同じ幼稚園。小学校でも、1、2年で同じ組だったのですが、子供同士が仲良くならなかったため、 それまでは、軽く挨拶をする程度でした。春休み中、花粉症の上の子を耳鼻科に連れて行った [続きを読む]
  • 入学式
  • 夫と2人揃って、上の子の入学式に出席しました。体育館のパイプ椅子に着席してから、式の開始まで、なんと約1時間もの待機時間があったんです。会話がない不仲な夫婦にとって、長く辛い時間でした… 仲よさそうにずっと2人で話してるご夫婦も多い中、ウチはずっと無言…向こうからは一切話しかけてこないし、私から話しかけても面倒くさそうに返事をするだけ。 一言二言話しただけでもう声かけする気も失せました。ママ友同士で [続きを読む]
  • 他山の石
  • ひさしぶりの日記になってしまいました。日々忙しいのは私の要領が悪いせいなのですが、パートと家事、その他諸々をこなすのが精一杯で・・・。子供は春休みで家でゴロゴロしているし、(友達いないから遊びに行かない・・・)夫婦仲は相変わらずの雰囲気だし、(でも「三月末までの追試」の件は忘れたのか、言ってこない・・ホッ)年度締めの作業で仕事も忙しいし、下の子が所属する団体の役員仕事も思ったより複雑で大変。それに [続きを読む]
  • 卒業式にて
  • 小学校の卒業式に出席してきました。今、こうやって目を閉じて思い出してみて、涙が出そうになります… 感動、とかではなくて、違う意味で。つらかった… とか、惨め… とか、そんな感情。式自体は良かったんです。涙涙…ってワケではないですが、多少じーん…とはきました。問題はその後。校門の手前の場所で、思い思いに記念撮影タイムになり、みんな自由に、先生とだったり、気の合う仲間同士だったり、写真を撮りまくって [続きを読む]
  • 大人気ないモヤモヤ感
  • なんだかモヤモヤしてしまいます。子供相手に大人気ないですが…我が家の上の子には友達がいませんが、下の子にはそれなりにいて、それはいいのですが、いつもウチにばかり遊びに来るんです。数人の子がやってきて、ゲーム三昧。もちろん手ぶら。手土産なんて誰も持ってこない。 でも、私も無視するわけにもいかないから、数種類のお菓子と、ジュース等を出すんですが、よーく食べるんだこれが。今は、習い事がある関係で、週に2 [続きを読む]
  • 役員終了
  • 子供会の役員、終了しました!土曜日に最後の行事を終えて、日曜日は新役員さんへの引き継ぎをして、1年間の役員を卒業!こうして終わってみれば、長かったようなあっという間だったような…肩の荷が下りてホッとする反面、少し寂しいような気も。でもそれは、一緒に役員をしていた他の3人との別れが寂しい、・・ということはないです。やっぱり。最後まで馴染めず、ずっと抱いてきた疎外感・・・土曜日の最終行事も、私以外の3 [続きを読む]
  • ストレス性?
  • 目が回るくらい忙しい毎日です。まぁ、実際のところは私の要領が悪いせいで空回りしてひとりで焦ってる、そんな感じなんですが。パート先ではデータ管理のシステムが変わったのに伴い新規に覚えることがたくさんありすぎて焦り、子供会役員では、3月にある最終イベントの準備や、次の役員の方へ引き継ぎをするため資料を作ったり、どう説明するか考えたりして、また焦り、下の子が所属する団体でも、前の役員さんから色々な資料を [続きを読む]
  • 性悪な優等生
  • 郵便物を出そうとポストまで歩いていると、買い物帰りの陽子さんに声をかけられました。「ねぇ、大丈夫?うちの子供に聞いたんだけど。」陽子さんのお子さんは、我が家の上の子と同級生です。その子が、陽子さんに報告したらしいのです。うちの子がいじめのような嫌がらせを受けていると。実はその事は下の子から聞いて知ってました。下の子がなぜ知っているかというと、そのいじめらしい事をする相手が、近所の子だから。この地方 [続きを読む]
  • お酒に強い人、弱い人
  • 朝のテレビを観ていると、人気俳優さんが「好きなタイプはお酒が飲める人」と言っていました。お酒を飲むのが好きだから、一緒に楽しめる人がいい、と。胸の奥がズキンと痛む感じ…せつない過去の恋愛を思い出しました。昔、大好きだった人がそうだったんです。日本酒・ワイン・ビール・・・知識も豊富で、お店にも詳しい。酒蔵とかワイナリーとかも見学するのが大好きって人。運よく彼とお付き合いできることになった私ですが、ほ [続きを読む]
  • インフルからの復活
  • ようやくインフルから完全復活しました。ある日突然、急激な寒気に襲われて、しばらくすると発熱、病院でインフルと診断され、あ〜やっぱり、という感じだったのですがウィルスをどこでもらってきたのかが不思議です。家族でかかったのが私だけ。子供の学校でもまだそんなには流行っていないようだし、パート先でも誰も罹患してないんですよね〜。子供会の行事のときか…でも他の役員さんは大丈夫みたいだからなぁ。やっぱりスーパ [続きを読む]
  • 女三人寄れば・・・
  • 私のパート先は、小さいわりに色々な事業に手を出していて、ある企業の食堂へのパート派遣のようなこともやっています。いわゆる『おばちゃん』パートの集団…諍いとかゴタゴタとかが本当に多くて大変です。他人の備品のゴム手袋などを隠したり、布巾や雑巾をことわりなく勝手に捨てたり、気に入らない相手のロッカーに誹謗の手紙を入れたり、本人の目の前でヒソヒソ悪口、とか……いざこざが絶えません先日は、ロッカーに入れてお [続きを読む]