sofianohaha さん プロフィール

  •  
sofianohahaさん: 時を束ねて リボンをかけて
ハンドル名sofianohaha さん
ブログタイトル時を束ねて リボンをかけて
ブログURLhttp://sofianohaha.blog.fc2.com/
サイト紹介文5匹の猫を連れて、知り合いのいない田舎の町へ引っ越ししました。 猫たちと私の老々生活を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 269日(平均3.1回/週) - 参加 2016/07/02 16:14

sofianohaha さんのブログ記事

  • 大人の対応って、難しい。
  • 今日も寒かったけれど、昨日、あまりにも寒かったので銭湯みたいな温泉に行ってきた。日曜だったからか、今までで一番の混みよう。お昼の人の少ない時を狙ったのに、ここまで混んでいるとは思わなかった。何しろ、洗い場の場所が取れない。湯に浸かりながら目は空き場所を探し、空いた!と思ってもすぐ他の人に座られてしまう。やっと見つけたが、洗い場を待っている人が多いので、これはもうさっさと上がるしかないと思った。そう [続きを読む]
  • 話のプロと話す。
  • サ○トリーの「DHA&EPA+セサミンEX」が1ヶ月分無料で送られてきたことは前に書いた。1ヶ月後、メールで感想を返信すればいいはずだったが、昨日、固定電話に電話が来た。ちょうど相撲を観ている時間で、消音にして視線はテレビで、電話を受けた。「若々しいお声で、きっとお元気な方なのでしょうね〜」とまずはお世辞を受けながら話が始まった。あら、見た目も若いですよ!と普通ならジョークを返すのだけれど、相撲を観ながら電 [続きを読む]
  • 不便な田舎に住んでいても、便利な時代に生きている。
  • 私らしいというか・・・いや、私としたことが!!!一昨日、電子レンジの中のセラミック皿を、落として割ってしまった。オーブンレンジだから、ただ網の上に乗っているだけなのだが、チンしたものを取り出すときにそれがずれて落とした。真っ二つ。慌てた。慌てたのは、真っ二つにきれいに割れたのだが、小さな破片がみつからない。猫たちの肉球に刺さったら大変だということで、夕飯時だったが掃除機を出してきて吸いあげた。それ [続きを読む]
  • 私にはありがたい区別。
  • この地域の班の班長さんから一昨日電話があった。班長が交代になるので、話したいことがあるので家に来てもらいたいとのこと。ここに引越してきた時に、ゴミを出させてもらうために挨拶に行って、ゴミ置き場の小屋の維持費を徴収する時があると言われていたから、連絡のための携帯番号を教えておいた。いつか連絡はあると思っていた。昼間は畑に行っているから、来る前に連絡くれるように言われていて、昨日の夕方、連絡を入れてか [続きを読む]
  • 風を通じて感じている。
  • 昨日も今日も暖かかった。100均で有機石灰というものをみつけた。石灰や苦土石灰と違って、土と混ぜ合わせてすぐに植え付けできるというものだそうだ。つい、買ってしまった。向かいの畑に通ってくるおじさんの真似をして、スコップで土を掘り起こして耕し、その有機石灰を混ぜ合わせた。小さな庭だから、物干し竿を除かなければ、畑にする部分は作れない。せっかく土に埋め込んで動かなくしたのに、またやり直して、場所を移した [続きを読む]
  • 昨日、夜中に目が覚めて。
  • 私の左手の指は変形性関節炎で、親指以外の第一関節がこぶができて人差し指は曲がっている。薬指の第二関節も、同じような状態になっているのに気がついたのは先月。触ると痛みがあった。前に通っていた病院では、変形性関節症は加齢が原因で治るということはないと聞いていて、そのままにしていてもいいと言われていたが、第二関節はリュウマチと脅かされていた。だから、先月病院に行った時にリュウマチの検査の血液検査をしても [続きを読む]
  • ミシンが壊れて・・・。
  • 前にテッシュカバーを作った時に、ついにミシンが壊れた。なんといったらいいが、パチンと音がして内部から一挙にバラバラに分解されて落ちてきた。どのネジがどう折れたのかもわからず、諦めた。使っているときから、ものすごい音がしていたから、壊れるかもしれないと思いながら使っていた。オークションで1000円で落札した古いミシンだけれど、十分な役目は果たしてくれた。愛猫が乳腺腫瘍の時は、その腫瘍をなめないために何枚 [続きを読む]
  • 私はお笑い系だから。
  • 昨日のWBCの野球の試合は、すごかった。試合時間がもうすぐ日付が変わるという時に終わるという、ここまで長い試合になるとは思わなかった。ハラハラドキドキで面白かったといえば面白かったが、さすが観ていて疲れた。ブログを更新しようと思っていたことなんて、吹き飛んでしまった。さて、昨日の朝、雨戸を開けたら庭の隅の方に黄色いものが見える。うちの庭は猫の額ほどだけれど、前の住人が植えていた木々はほとんど処分して [続きを読む]
  • 早とちりは私らしいのだけれど・・・。
  • 今日、市内の他のところから通ってきて、私の家の前に土地を借りて畑をしているご主人から、大根を1本いただいた。なるべく気を使わせたくないので、その人が畑にいる間は、庭にでないようにしているのだけれど。実は私は大根を1本買ったことがない。いつも半分切のものを購入する。それでも余らせる。前には白菜を1個頂いた。白菜1個っていうのは、微妙。白菜も4分の1のものしか購入しないので。料理のレパートリーが少ない一人暮 [続きを読む]
  • 可愛い勘違い。
  • 一昨日の長距離ドライブのせいで、昨日は寝坊はするし、昼寝はするしで、疲れ切ってひたすら寝ていた。やはり年には勝てず、長距離ドライブも無理はできなくなっていることを実感した。車ではなくて、電車もいいかもしれないなあ。時間があれば99歳の母親を持つ知人のところに寄るつもりでいたが、予定に入れていて行けなかったら申し訳ないので連絡はしないでおいた。先ほど知人から電話があった。99歳の母親は相変わらず元気だと [続きを読む]
  • 3時間。フル活動。
  • どうしても行かなきゃならない用事があって、前に住んでいたところに行ってきた。片道3時間、往復6時間。滞在時間は3時間。疲れたぁ。高速を使わないのは、もちろんお金がもったいないからだけれど、高速よりも下道を走った方が、面白い物に出くわす。手作りの小さな看板を道すがら見つけた。ただのくい打ちされた白い板に黒い手書きの文字。お店の名前もなくて、書いてあったのは「ピラフみたいなカニチャーハン」ふ・・・ん。「 [続きを読む]
  • いつの日か いつの日か 花をさかそうよ。
  • 少しずつ 春が近づいている。庭のあちこちに前の住人が植えた球根が芽を出している。球根は全て掘り起こし一カ所に集めて植え替えたと思っているのだが、何度も裏切られて、こんなところにも、あんなところにもという状態。こうなってからは、植え替えないで咲くのを待つしかない。植え替えたもので、チューリップの球根だと思っていたものが、芽が出てチューリップではないと気がついたり。これは水仙?これはヒヤシンス?私はホ [続きを読む]
  • 私のような貧乏人には無理。
  • サ○トリーの「DHA&EPA+セサミンEX」が、無料で一ヶ月分届いた。モニターということで、1ヶ月後、Eメールでアンケートに答えればいいことになっている。ネットで何気なく見つけて、応募したのだけれど抽選だと思ったが、誰にでも送られてくるものだったようだ。応募したばかりだったのに、こんなに早く発送されるとは思わなかった。サ○トリーのセサミンは有名だけれど、値段が高い。この商品も、通常価格1ヶ月分で5500円もする [続きを読む]
  • 私は本当は、か弱いおばちゃんなのだ。(笑)
  • 2月22日のニャン・ニャン・ニャンの猫の日に、キャットタワーを注文した。キャットタワーは必要ないとずっと思っていたのだが、つい、猫の日に してしまった。大型商品なので大人二人以上での組み立てをお願いしますと商品説明のところに記されていた。大人が二人以上いればそれは楽だけど。(;´・ω・)一人暮らしの心得として、組み立てに慣れていれば、一人でももちろん組み立てられる。うちの小さな食器棚も、組み立て式で [続きを読む]
  • 手作り。テッシュペーパーカバー。
  • 中途半端な大きさの布地が余っていた。肉球柄とか、ゼブラ柄とか。何かに使えそうな気がして捨てないでおいた。昨日、テッシュが無くなったので、箱をたたんでいるときに思いついた。テッシュカバーを作ろうと。最初はこのように、丸ごとテッシュの箱を包むカバーを作ったが、これがえらく時間がかかった。テッシュの箱を交換するときの出入り口に悩んだ。結局、マジックテープにしたが、ここまで手の込んだものはいらない。使い道 [続きを読む]
  • はじけるような笑いを、もっと暮らしに。
  • いつもの銭湯みたいな温泉に行ってきた。洗い場が混んでいたが、運よくいつも使う一番端の場所をとることができた。私の隣も空いて、そこに「ここよろしいですか?」と声をかけて女性が座った。こういうところで断って座る人は初めてだ。そして、シャワーを出すと「どうして、こんなに熱いのかしら・・」と言うので、ここで調節できますよと言うより前に、素早くかなり温度を下げてお湯を出していた。「若い人は熱くてもいいでしょ [続きを読む]
  • 真実はどこにある。
  • 昨年の9月の私のブログに彼女のことは書いてある。一人で移住してきた、私と同じような近所の人。付き合いきれず、私から避けた人だ。おととしの9月に、癌で余命3ヶ月と宣告を受けたと言っていた人。それでも最近まで元気で、ゴミ置き場などで会えば挨拶くらいは交わしていた。その人の車が駐車場から無くなって、その人の家が無人になっているとわかったのは最近のことだ。亡くなったのかな・・・と思った。私から避けたから、そ [続きを読む]
  • 「わぁ〜お金持ち〜」と言われた。(笑)
  • 出かけていて帰ってきて家の中に入ろうとしたときに、「こんにちわ〜」と声がかかった。振り向くと、赤ちゃんを抱いた若いお母さん。いやあ・・ご近所にこんな美人がいたのか!!と思うほどの美しい奥さん。私もこんにちわと挨拶して、普通ならそこで終わるのだが、その奥さんが門のところまできた。だから、何か月?と声をかけた。「10ヶ月です」「女の子?」「女の子です。よくわかりましたね。青い服を着てるのに」と言われた。 [続きを読む]
  • 母のシャクナゲと牡丹。
  • 前の家を解体するときに、少しは庭にある植物を持ってきたいと思った。植え替えたいと。私が植えたものはなかったが、亡くなった両親が植えたものを。母が大事にしていたものを。だから、解体日が決まってから、わざわざ前の家にスコップをもっていって、掘り起こそうとした。しかし、長年の月日は株を大きくさせ、スコップでは掘り起こせなかった。諦めるしかなかった。この家と共に、一緒に死にたいんだねといって、それらにお別 [続きを読む]
  • たかがゴミだが頭を使う。
  • 昨日、市のゴミの処理場に直接搬入してきた。燃えるごみは、近くの集積所に運んでいるが、瓶とかカンとかのゴミ類がイマイチ理解できないのだ。何しろ、町内会には入ってないが、(入れてもらえない)ゴミの集積所は小屋が立てられていて、それは町内会の人たちがお金を出し合って建てたので、善意で捨てることの了解をいただいている。だから、間違ったゴミの出し方をしたくない。花や雑草は枯れなければ燃えるゴミに出せないとは [続きを読む]
  • いつまで続けられるか・・マイペース。
  • 暖かい日が続いている。今日は定期の病院。現在の通院している病院は、朝ネットで予約して予約番号を発行してもらい、病院にいなくてもネットで現在の呼出し番号を確認できるシステムになっている。だいたい自分の予約番号の5番くらい前で家を出て病院に着けば、5分も待たずに診察される。病院は私の家の近くにここだけしかない。車で5,6分。田舎なのに、大病院でもないのに、そういうところはすごく便利なシステムだ。だけど、ネ [続きを読む]
  • 久しぶりの力仕事。
  • やっと、ミシンを仕舞うことができる。引越してきた時に、前の家で使っていたカーテンを持ってきてかけていたのだが、長さが180センチのものばかりで、窓枠に合わず、それでも見ないふりをしていた。カーテンはいざ買うとなると値段が高いので手が出ない。使い古しでも、そのうち長さや幅をかええばいいと思っていた。窓枠に合わせて長さを切って縫って、フサが無くなったものも多いので作り直したりと、面倒だったが昨日やっと終 [続きを読む]
  • 「毎日、何をしているの?」と聞かれて。
  • 今日友達から、電話が来た。昔からの友達で、年に1度会うか会わないかの友達だが、3月か4月に遊びに来る約束になっていて、その打ち合わせをしたり、お互いの猫の話をしたりしたのだけど、「毎日、何をしているの?」と聞かれた。う・・・ん、毎日が日曜日になった私がどう過ごしているのか、暇を持て余しているのだろうと考えているのかもしれない。彼女は勤めている会社の契約が5月で終了となり、再契約はしないと告げられたので [続きを読む]
  • タマゴを買いに。
  • 朝、起きたら雪が降っていた。積もり始めている。慌てた。雪は降らない地域だし、万が一降っても雪の日は出かけないと思っていたので、物置がないから置き場所にも困ると思い、スタッドレスタイヤは引っ越しの時に処分している。今日、買物に行くつもりだったのだが、雪だと行けないし、下手すれば2,3日道路が凍って出かけられないおそれがある。出かけなければいいのだが、タマゴが1個もない。まだ本格的に積もる前に、顔も洗わ [続きを読む]
  • 私はいまだに冬眠中。
  • この田舎町に引越してきて、まず驚いたことは国道を走る車のスピードだ。車が多いわけではないが、どの車も軽く80キロの流れで走っている。後続車がいないと思っていても、いつのまにかピタリと後ろに付かれてあおられるなんてことがある。最初はどこにネズミ捕りがいるのか、白バイはどこに隠れているのかわからなかったので、その流れについていけなかった。今では普通にその流れで運転している。引越してきてから、パトカーを見 [続きを読む]