みやわっきー さん プロフィール

  •  
みやわっきーさん: みやわっきーの太極拳ブログ
ハンドル名みやわっきー さん
ブログタイトルみやわっきーの太極拳ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/tai-chi-ace/
サイト紹介文みやわっきーが太極拳をやっている中で感じたことを毎日1件書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供317回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2016/07/03 19:40

みやわっきー さんのブログ記事

  • №0650腹式呼吸2
  • №0650腹式呼吸2 腹式呼吸にする目的は、息を深く長くできること。でも慣れないうちは、浅い息になってしまいます。 そこで、マイブレス式の呼吸法「数える呼吸」吐く・止める・吸うをワンセットとして一定時間(例えば10分間)に何セット呼吸をできたかを数えます。 細く長く吐く2〜3秒止めるゆるめて吸う 数えた数字を毎日手帳にでも書き留めていくと少しずつ小さい数字になっていきます。 2014年9月7日:57回(10分間)2015 [続きを読む]
  • №0649腹式呼吸
  • №0649腹式呼吸腹式呼吸をやりかたを説明するのは難しいなあと感じていました。正腹式呼吸は、吸った時にお腹が膨らみ、吐いたときにお腹が引っ込むので、なんとなく理解してもらいやすいのですが逆腹式呼吸は、吸った時にお腹がペッチャンコ、吐いたときにお腹が膨らむといっても、なかなか理解してもらえません。真北斐図著『誰でもできる五禽戯』BABジャパンの62ページにイラスト付きで説明がありわかりやすいなるほど、 [続きを読む]
  • №0648有言実行5
  • №0648有言実行5 ひきつづき、腕立て伏せ8月12日(土):ひざ腕立て 5回13日(日):ひざ腕立て 5回14日(月):ひざ腕立て 5回15日(火):ひざ腕立て 5回16日(水):ひざ腕立て 5回17日(木):ひざ腕立て 5回18日(金):ひざ腕立て 5回19日(土):腕立て伏せ 4回←普通の腕立て伏せ20日(日):腕立て伏せ 4回 土曜日から、膝をつかずに普通の腕立て伏せ回数は4回に減ったけど、負 [続きを読む]
  • №0647腕立て伏せ
  • №0647腕立て伏せ金曜日は小阪カルチャースクール準備運動終わって、太極拳一段をみんなでやったあとなぜかずっと腕立て伏せの時間にヒザをついてやると、負荷を低くできる。腕を斜め前についてやると、負荷が高くなる。それぞれやってみて、実感してみたり電子信号で腹筋運動をさせるパッドは使えるのかなあという話がでてそれなら、お腹を割れたように見せる整形手術もある。脂肪を使ってシックスパックにするんだとか。みんな [続きを読む]
  • №0646プリペイドでETC
  • №0646プリペイドでETC こんなのがあっても、いいなあ。高速道路のインターチェンジで便利なETCカード ETCが無いころは、入り口でチケットをもらい出口でチケットを渡して、料金を現金で払っていた。そのころは、高速料金をその場で把握できた。 ETCカードができてからは、インターチェンジは入り口も出口もそのまま通過後日、クレジットカードで決済される。これも使い勝手はいいんだけど、高速料金を把握しずらい。 [続きを読む]
  • №0645ビール
  • №0645ビール ビールをいただきました。スーパードライ。いつものパッケージと違うなあ。スーパードライ30周年かあ。社会人になって、数年後に発売になったんだ。スーパードライが発売されるまでは、自宅で飲むのも、居酒屋で飲むのもキリンが結構多かったような気がする。サントリーもアサヒももちろんあったけどそんなに幅をきかせてはいなかった。スーパードライ発売したころは、居酒屋でもスナックでもスーパードライを置い [続きを読む]
  • №0644野火
  • №0644野火 8月の100分de名著は、大岡正平の『野火』 舞台は太平洋戦争末期のフィリピン・レイテ島。主人公田村は肺病を患い、部隊を追われ、病院にも入れてもらえない。そこで、孤独を味わいそうなものだが、奇妙な自由を味わう。熱帯のジャングルで、食糧も弾薬も不足している環境では人間はどのような考えを持つのか、行動をとるのか 作家の島田雅彦氏が指南役。 経済も発達する芋・たばこの葉・塩が取引される。貨幣は価値が [続きを読む]
  • №0643左手も意識する
  • №0643左手も意識する 剣を持って、突いたり、切ったり、という動作の時。右手に剣を持っているので、右手にばかり意識が向いてしまう。そうすると、ダイナミックな動きにならず、置くような動きになってしまう。右手で突くときに、左手を左後ろに張り出すようにするとダイナミックな動きになる。右手で切るときに、左手を上に張り出すようにするとダイナミックが動きになる。左手が動くから、右手が動く。そんな風に、左手に意識 [続きを読む]
  • №0642下駄歩行と靴歩行
  • №0642下駄歩行と靴歩行 先輩に下駄をもらってから、ときどき下駄を履いて歩いてみている。最初は5分、それから10分。下駄で歩いてみると、靴と比べて体重の乗り方が違うのを感じる。靴だと、かかとから下ろして、つま先まで移動、つま先でける。下駄だと、水平に持ち上げて、水平に下ろす。靴のように、かかとから下ろすと、転びそうになる。腰も反り腰では歩きにくい。しっかりと腰を立てて歩かないと、後ろに倒れそうになる [続きを読む]
  • №0641百人一首実践
  • №0641百人一首実践 お盆に娘二人にそれぞれの旦那さんと赤ん坊が帰ってきて狭い我が家に8人。いやあ、にぎやかです。百人一首を2回やりました。私が読み手をかってでて、読み札を読み娘や旦那さんが取り札を取っていく。田辺聖子の小倉百人一首を2回読了したおかげかスムーズに読み上げられました(^^)/ 前回までの記事№0506田辺聖子の小倉百人一首読了2http://ameblo.jp/tai-chi-ace/entry-12261339571.html№0413百人一首h [続きを読む]
  • №640幸せになる勇気・読了
  • №640幸せになる勇気・読了 幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII Amazon 岸見一郎、古賀史健著『幸せになる勇気』ダイヤモンド社を読了 前作『嫌われる勇気』は「地図」を示し今回の『幸せになる勇気』は「コンパス」を示したと後書きにあります。 読み終えてみると、なるほど羅針盤になる内容だなあ。読後の感想としては、意味合いはわかった。しかし実践するのは難しそうだなあ。だから『勇気』なんだなああ [続きを読む]
  • №0639有言実行4
  • №0639有言実行4 ひきつづき、腕立て伏せ 7月20日(木):ひざ腕立て 5回21日(金):ひざ腕立て 6回22日(土):ひざ腕立て 6回23日(日):ひざ腕立て 6回24日(月):ひざ腕立て 6回25日(火):ひざ腕立て 6回26日(水):ひざ腕立て 6回27日(木):ひざ腕立て 5回28日(金):休み29日(土):休み30日(日):ひざ腕立て 6回31日(月):ひざ腕立て 5回 8月 1日(火): [続きを読む]
  • №0638幸せになる勇気
  • №0638幸せになる勇気 100万部突破のアドラー心理学の『嫌われる勇気』の続編岸見一郎、古賀史健著『幸せになる勇気』ダイヤモンド社前著同様、青年と哲人との対話で構成されている。 3年間教職に就いて、アドラー心理学を実践したが行き詰まった青年と哲人との対話。 徐々に、霧が晴れるように解決していくようです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • №0637法政大学古本募金
  • №0637法政大学古本募金リフォームを機に、本棚の中を整理。出てきた本が段ボール箱11個に。そういえば、法政大学から古本募金の案内が来ていた。法政大学古本募金http://www.furuhon-bokin.jp/hosei/index.php果たして、いくらの値が付くんだろう。 [続きを読む]
  • №0636ストレッチング
  • №0636ストレッチング自宅の書棚から発見高橋潤著『ストレッチング』新星出版社運動習慣があるかないか、柔軟性が有るか無いかで、必要なストレッチングが異なるそして、職場環境などでやりやすいストレッチングがある。どんなストレッチングをいつやればいいかをわかりやすいイラストで説明してくれる。そんな本です(^^)/ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 目線
  • 土曜日は、よみうり天満橋上級の方から、目線をどうするのかどうしても下を見てしまう。と目線は水平より上、敵をにらむ、目で追い払う感じが良い最初は、足を入れたり開いたりの動きを覚え、その通り動かしているかを確かめるために、どうしてもうつむきかげんになる動きを覚えたら、顔を上げて目線を水平から上にしてほしいさすが上級。自分で気づいてくれます(^_^) [続きを読む]
  • はい、どうぞ
  • 金曜日は小阪カルチャースクール太極拳一段の後半に、蛇が木に巻きつく仕草の後、右手を前に突き出す動作があります蛇が木に巻きついているのは「お兄さん寄ってらっしゃい」右手を突き出すのは「はい、どうぞ」なんとも言えずわかりやすいフレーズこんな工夫が出てくると楽しいなあ [続きを読む]
  • 伸びる靴ひも
  • 脱ぎ履きしやすいスニーカーを捜していたんだけどスニーカーを脱ぎ履きしやすくする靴ひもを発見。「キャタピラン」という商品ABCマートで980円早速、靴ひもと入れ替えましたしっかり足をホールドしてくれるし脱ぎ履きしもしやすいいい買い物をした気分。 [続きを読む]
  • №00631仲間
  • №00631仲間 今日、公園で太極拳の練習をしたんだけど、熱が入らない。楽しくない。数人でも仲間がいる中でやる、太極拳は楽しい。続けるためには、仲間があった方が良い!!! にほんブログ村 [続きを読む]
  • №00630下駄
  • №00630下駄 先週。先輩に下駄をいただいた。スタジオの中で履いてみると、軽くていいのだが、鼻緒がゆるい。住吉大社の近くにある下駄屋さんにて鼻緒を絞めてもらいました。粉浜商店街の荒井はきもの店http://geta.gonna.jp/下駄を預けて、住吉大社にお参りに行くと、露店やお神輿が準備中。30分ぐらいで、お店に戻ると下駄を試し履き。少し緩めてもらってばっちり。店主は話好きらく、下駄の材料となる木材の違いや、昔と今の違 [続きを読む]
  • 『コルチャック先生』
  • アンジェイ・ワイダ監督のポーランド映画第二次大戦期。ワルシャワで孤児院を経営するコルチャック先生の奮闘を描く作品最後は、アンジェイ・ワイダ監督らしくない列車から貨物車が1台切り離されそこから、子供達と、コルチャック先生が飛び出し、草原を走り回る。テロップで強制収容所のガス室送りにされたとやっぱり、アンジェイ・ワイダだ!心に残っているシーンはコルチャック先生、子供の頃の述懐飼っていた小鳥のお墓に、 [続きを読む]
  • 体癖
  • 野口晴哉著『体癖』全生社社会の進歩で、運動をしなくなって退化した。感情を、抑圧し続けると爆発する。爆発の仕方は、類型があるパラパラと読んでみると、本当かなあという部分もあるが、退化しているという指摘は頷ける。 [続きを読む]
  • 7分
  • 土曜日は、よみうり天満橋9月に審査会を受けていただく生徒さん太極一段 7分かけて欲しいんだけどどうしても5分で終わってしまう、とうろ覚えのところをどうしても、ささっとやってしまうのかも怪しいところを復習してもう一度すると、6分。最初の出だしをあわてずゆったりすれば、後半もゆったりできるかももう一度やると6分30秒1日でなかなかの進歩です(^_^) [続きを読む]
  • 臀部ストレッチ
  • 金曜日は小阪カルチャースクールいつもは、仰向けに寝て両手を横に広げ左足を上げてそのまま右に倒し顔を左に向けている左足を上げずに、折りたたんで右に倒す顔は左左足を伸ばしたまま、倒すのと折りたたんで倒すのとでは臀部のストレッチ度が違う折りたたんだ方が高い違うもんだなあ [続きを読む]