にいがた経済新聞 さん プロフィール

  •  
にいがた経済新聞さん: にいがた経済新聞
ハンドル名にいがた経済新聞 さん
ブログタイトルにいがた経済新聞
ブログURLhttps://www.niikei.jp
サイト紹介文新潟経済の月刊情報誌「にいがた経済新聞」を10月に創刊。ブログやSNSでも日々情報を発信中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供417回 / 331日(平均8.8回/週) - 参加 2016/07/03 20:02

にいがた経済新聞 さんのブログ記事

  • ホテルアンドリゾート上越妙高が地元上越で就職説明会
  • 韓国のホテルロッテが、ソニー共同創業者の家族が開発したことで知られる旧新井リゾート(新潟県妙高市)を改装し、12月に開業する「ロッテアライリゾート」(運営会社は(株)ホテルアンドリゾート上越妙高)。  開業を控えた今月28日、上越市市民プラザで、地元雇用創出のための「就職説明会」を開催した。  説明会では、冨永副総支配人があいさつに立った後、会社説明、雇用説明が行われた。そ [続きを読む]
  • 県は30日に空港アクセス改善協議会を開催
  • 県は30日、「第1回 新潟空港アクセス改善協議会」を開催する。 政・経済界・交通事業者などで構成し、新潟空港へのアクセス改善を検討する協議会で、新潟空港アクセスの現状などを踏まえた意見交換を行う。  1回目の開催以降は、ワーキングを随時開催し、とりまとめ案を作成。11月ごろに開催が予定されている第2回 新潟空港アクセス改善協議会に、とりまとめ案を示し [続きを読む]
  • マルコメが魚沼市に工場を建設
  • マルコメ味噌で有名な食品メーカー、マルコメ株式会社は、魚沼市の「水の郷工業団地」に工場を建設する。長野県以外の国内工場は初という。6月1日、マルコメと魚沼市の間で「工場立地に関する基本協定書」の調印式を行う。   新工場は、業績好調に伴う生産体制強化や、旗艦工場である長野本社工場のバックアップ及び災害時のリスクヘッジのために建設するもの。 なお水の郷工業団地に進出す [続きを読む]
  • 県、東洋濾紙と中条中核工業団地の土地譲渡契約
  •  県は24日、濾紙、濾過器、試験紙などを製造する東洋濾紙株式会社(東京都)は、新潟中条中核工業団地への進出を決めた、と発表した。 同社は昭和8年の設立で、資本金は1億円。聖籠町に新潟工場を操業している。  今回新たに、中条中核工業団地の土地(約2・0ha)を取得し、工場や倉庫を建設する。投資額は16億円程度で、従業員40名(うち25名が新規雇用)。創業は平成31年1月の予 [続きを読む]
  • 冷やして楽しむ夏限定の甘酒「夏糀・トマト」
  • 糀の甘酒専門店「古町糀製造所」などを運営する株式会社和僑商店(新潟市、葉葺正幸代表取締役)は、夏限定の糀の甘酒「夏糀・トマト」を5月26日から数量限定で発売する。500ml入りで、価格は1296円(税込)。 美容と健康に役立つ様々な栄養素が含まれており「飲む点滴」といわれる糀の甘酒に、老化防止や美白効果があると言われるリコピンを含むトマトをミックスした。冷やし甘 [続きを読む]
  • 亀田製菓、「JSH減塩食品アワード」金賞を受賞
  • 亀田製菓株式会社(新潟市、佐藤勇代表取締役社長COO)が製造・販売する「減塩亀田の柿の種」が、特定非営利活動法人日本高血圧学会(減塩委員会)が主催する「第3回JSH減塩食品アワード」で金賞を受賞した。金賞の受賞は、菓子業界初。 日本高血圧学会減塩委員会は2013年に、高血圧患者や減塩をしようとしている人向けに、「食塩含有量の少ない食品」(JSH減塩食品リスト)の [続きを読む]
  • 日本精機、平成29年3月期決算を公表
  • 日本精機株式会社が平成29年3月期(平成28年4月1日〜平成29年3月31日)の決算短信を公表。記者会見は5月15日、新潟市中央区の新潟日報メディアシップで開かれた。 平成29年3月期は(以下百万円未満切り捨て)売上高240,520百万円で前年同期243,606百万円から1.3%減。営業利益が17,296百万円で前年同期18,083百万円から4.4%減の一方、経常利益は17,764百万円と前年同期16,378百万円から8.5 [続きを読む]
  • 「ナマラ大学 法学部 不幸予防科」が6月5日に開催
  • (有)ナマラエンターテイメントが主催する恒例の「ナマラ大学 法学部 不幸予防科」が6月5日午後1時半から3時まで、新潟市中央区の「よろっtoローサ」で開催される。 元裁判所首席書記官で、不幸予防士の渋井保之氏と、NAMARA法律芸人の金子ボボ氏、高橋なんぐ氏が出演し、身近なニュースや生活に関わる様々な法律的な話題を分かりやすく語る「トークショー」。知って得す [続きを読む]
  • 若手社員の5月病を撃退する“ランチ革命”
  • マーケティング会社のグローカルマーケティング(長岡市、今井進太郎社長)が行っている「HOTランチ」の取り組みが成果をあげている。 HOTランチとは、今井社長が考案した取り組み。社長と社員が二人きりでランチを食べながら、夢や仕事における課題などについて本音で語り合う。毎週社長から、該当する社員に声がかかり、外食へ出かけるという。 社員一人ひとりの「やりたいこと」を [続きを読む]
  • 錦鯉「県の鑑賞魚」指定記念式典が開催
  • 県魚・錦鯉を目指す会(星野伊佐夫会長)は11日、錦鯉が「県の鑑賞魚」に指定されたことを記念し、小千谷市錦鯉の里で「記念式典」を開催した。 同会では、錦鯉を「県のシンボル」にすることを目指し、平成27年か10月から著名活動に取り組んできた。 そして、4万の署名が「ひとつの目安」とされた中、11万4000筆余りの署名を集め、県議会に、「錦鯉を新潟県のシンボルと [続きを読む]
  • 少年院や刑務所出所者の就労支援プロジェクトが始動
  • 少年院や刑務所の出所者(出院者)の就労を支援するプロジェクト「職親(しょくしん)プロジェクト」が10日、新潟(上越地区)で始まった。同日、活動の担い手である日本財団や、これまでに26名の出所者を採用してきた千房(株)のほか、出所者(出院者)の就労受入れで協力する地元企業(10社)、地元関係者などが出席し、上越市安塚区の専敬寺で調印式が行われた。今後、農業や観光、季節労働(建 [続きを読む]
  • ERINAが来月9日に「国際人材フェア」を開催
  • (公財)環日本海経済研究所(ERINA)は6月9日午後、新潟市民プラザ(NEXT21ビル内)で、留学生のための就職相談会「国際人材フェア・にいがた2018」を開催する。留学生の採用を考える県内企業の出展を募集している。出展料は無料。 2005年から県内企業の海外ビジネス展開や、国際人材確保を支援するために、毎年開催している。前回は100名の留学生が参加し、6名の採用が内定。前々 [続きを読む]
  • 燕市産米を使用した「甘酒」 発売から1週間で1000本突破
  • 1771年の創業で、味噌・味噌漬などの製造・販売を手がける越後味噌醸造(株)(燕市、木龍康一社長)は、今年4月20日に発売したノンアルコール「甘酒」(500ml、税込価格864円)が、1週間で販売本数1000本を超えたと、発表した。 米麹由来のノンアルコールの甘酒で、燕市産ブランド米「飛燕舞」を使っている。 商品化に向け、2016年にモニタリングを開始したところ [続きを読む]
  • 長岡花火公式アプリがリリースされる
  •  一般社団法人長岡花火財団は、長岡花火ブランドの発信力強化、来場者へのおもてなし向上をはかるため、新たな情報発信ツールとしてスマートフォン専用アプリ「長岡花火公式アプリ」の配信を発表した。5月2日から配信スタートしている(ダウンロード無料)。 アプリを制作したのは、千葉県柏市に本社を置くIT企業、フラー株式会社。独自の高度な技術を有し世界的にも注目を集める会社である。同社の代 [続きを読む]
  • 子育て家族の外食先選びの情報源はクチコミやインターネット検索
  • 「にいがた子育て応援団トキっ子くらぶ」(運営=グローカルマーケティング)は、県内在住の18歳未満の子供を持つ子育て家庭(トキっ子くらぶ会員の男女)を対象に、「家族での外食」に関するWEBアンケートを行った。調査は4月7日から20日まで行い、759人から回答を得た。  「普段ご家族で外食をする際、参考にしている情報源」に関する質問に対し、最も多かった回答は、「クチコミ」(65・9%)。次 [続きを読む]
  • 花火の「爆心」を集めたアート写真展 4日から長岡で
  • 長岡花火、片貝花火(小千谷市)など、新潟県は全国的にも有名な花火大会が数々開催され、美しい様子は多くの絵画、写真などで表現されている。最も有名なのは放浪の画家・山下清の「長岡の花火」だろう。そんな中、実に興味深い写真展が長岡市で開催される。 「爆心」―大玉の花火が空中に打ち上げられ、爆発するその刹那をシャッターで切り取った作品。レンズの向く先は、花火の「爆心」で [続きを読む]
  • 東北6県+新潟県の地域密着型情報サイト「ななび」
  • 企業のコンテンツ企画・制作を支援する株式会社ライトアップ(東京都渋谷区、白石崇社長)は、青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県・新潟県の計7県の情報を発信する地域密着型情報サイト「ななび」のコンテンツを更新した。 各地域の初夏の魅力を伝えるものにした。 東北6県と新潟県の地域密着型情報サイト。現地で直接取材した情報や、各自治体の発信する情報を元に、地域住民の目線でその地域 [続きを読む]