sana さん プロフィール

  •  
sanaさん: *さなかご日記* 〜紙バンド講師を目指して〜
ハンドル名sana さん
ブログタイトル*さなかご日記* 〜紙バンド講師を目指して〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/handmade-mu/
サイト紹介文愛知県高浜市在住。小学生の子供達の育児の合間に、紙バンド講師を目指して勉強中(๑・`◡´・๑)
自由文2015年秋、紙バンドクラフトを知り、紙のバンドから様々な作品が出来上がるのが嬉しくて楽しくて♪
こんな魅力を伝えられる人になりたい!と、講師養成講座を受講することにしました。
子育てや家事の合間に、日々紙バンドの作品を作っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供293回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2016/07/04 12:23

sana さんのブログ記事

  • いろいろ・いろいろ
  • 土曜日には子供たちの運動会。前日が雨で子供たちはてるてる坊主を作ったりしていましたが、適度に曇って適度に晴れてとってもいいお天気で無事に開催されました 我が子たち…蛙の子は蛙運動会で活躍できるタイプではありませんでしてそれでも、運動会を笑顔で楽しんでいる姿は、我が子ながらアッパレでした苦手な子が萎縮しないで居られるというのは、先生方の教育のたまものかもしれませんね。 6年生の娘に至っては、小学校最 [続きを読む]
  • 2ヶ月ぶりのレッスンへ
  • 夏休みはお休みしたので、2ヶ月ぶりのクラフト工房トリリアムのレッスンへ行きました。かけ編みのバスケットが完成です可動式の持ち手が使いやすいですよね。これも、ずっと作りたかったかごです。大きさがわかりやすいように洗濯バサミを留めてみました。可愛らしいサイズなんです。クラフト工房トリリアムに入ったばかりの頃、先輩方が作っているかごを見てはすごく遠い先のことのような気がしていました。そんな私も今は上級。 [続きを読む]
  • キューブ型のリボンかご
  • 先日はハロウィンの布を使ってキューブ型のかごを編みましたが、今回は布を使わず紙バンドだけで作ってみました。兎屋さんのキャロットという色をベースに使っています。ちょっと赤みの強いオレンジ色です。角度を変えてこんな感じにしてみました。リボンはまだ決めきれず、差し込んであるだけです。ハロウィンを意識してのオレンジでしたが、今回はジャックオランタンなどにせず、シンプルに。完成して眺めてたら…エル◯スカラ [続きを読む]
  • ミニリース
  • 先日、羊毛フェルト作家のお友達から『リース作れる?』と聞かれました。小さめのものが良いそうです。色も見た方がわかるかな?と思ったので、時間の会う時に色見本を見てもらいました。ハロウィン用にと選んだのが紫と黒ということでこんなミニリースを編みました。茶系はすでに渡したのですが、写真を撮り忘れました約10?の小さなリースです。ここからどう変わるのかな?素敵な作品になるんだと思うとワクワクしますリースを [続きを読む]
  • ハロウィンを意識してます
  • 台風ですね。大きな被害がありませんように。雨で家に居るのでいろいろ編んでみました。先にInstagramにもあげていますが、ハロウィン柄の布を使ってハロウィンっぽく敢えて苦手な四角いかごに挑戦してみました。広がらず、窄むこともなく、思っていたキューブ型に出来ました最初の頃、どうしても角が広がってしまっていました。四角がピシッと綺麗な人の作品を見ると羨ましくて羨ましくて。四角く編むコツを習ってから、良くはな [続きを読む]
  • 苦手な丸底
  • こんにちは。三連休ですね。夏休み明けてリフレッシュ三昧な日々を楽しんでいます(笑)羽を伸ばしすぎ⁈来週は久しぶりのクラフト工房トリリアムのレッスン。8月はお休みしたので、忘れてしまっていることもノートを見て思い出せるところは思い出して、次の準備もしなくては。課題もやらなくちゃ。やること盛りだくさんですいろいろ考えていたことも上手くいかないと手が止まってしまうのですが、そんな時は発想の転換違うもの作 [続きを読む]
  • 久しぶりにリース
  • 小さいサイズのリースを頼まれたので、どんなのが良いか試作してみました。四つだたみ編みのリース同色だから差が分かりづらいんですがダブル四つだたみと言う人もいるし、ハワイアンリボンレイの編み方ではサークルウィーブと言うらしいです。2〜3色の違う色で編むと、編模様がまた綺麗なんですけどね〜。太さを変えてみたり、いろいろ試作一昨年初めてリースを編んだ時は四つだたみすら編んだことがなかったので最初の組み方が [続きを読む]
  • 実は現実逃避から
  • 先日のミニチュアで活躍したものがワニ口クリップ紙バンドクラフターさんの中には使っている方も多いようです。洗濯バサミで留められない細い隙間に留まります。が、力が強すぎるのが欠点。あとは、小さくて摘みにくいう点も。特徴でもあるギザギザをチューブで保護して使っておられる方も多いようです。このワニ口クリップも買うまでに時間がかかりましたホームセンターではなかなかいいお値段。小さいのに結構高いのね…と思っ [続きを読む]
  • ミニチュアかご完成!
  • 「急がないから時間のある時で」とオーダーされていたミニチュアかごがやっと完成「◯?のものを入れたいからだいたい◯?くらいで」というザックリとした指定があったのですが、なかなか苦戦しました。特に四角は何度も作り直しました。苦手な四角から作ったから、余計に時間がかかったのかも…苦手意識があるからなんとなく後回し、やらなきゃと思っているのになかなか取りかかれず、失敗するからまた止まり…ダメパターンです [続きを読む]
  • ミニチュアに苦戦
  • 四角いかごって元々苦手ではあったんですが、今頼まれているかごが5?×6?のミニミニサイズなんです。丁寧に編んでいるつもりでも何だかなぁ。。。紙バンドクラフターさんの中で話題になっているクリップが届いたので内に入りやすい角を留めながら編んでみました。左→最初に編んだもの右→クリップを使用したもの激変とまではいきませんが…少し良くなったかな〜?指定のサイズがあるとまた難しいですね。紐の幅はどうするか、 [続きを読む]
  • 読書でお勉強
  • 先日は、噛み合わせの定期検診でした。夏休みもあって1ヶ月以上あいてしまったので、若干噛み合わせがズレてる感じが自分でもありました。夏の疲れもあったのかも。先生の治療は本当にすごくて、筋肉の緊張が一気にほぐれます。噛み合わせの重要性を肌で感じます!普段の姿勢で微妙にズレていくんですよね。これでも、今の先生になってからは本当に激変なんですけどね。そんな治療の合間に、よく仏教の教えなどを話してくださいま [続きを読む]
  • 初の整膚体験
  • 昨日ですが、初めて整膚を受けてきました。整膚とは…皮膚を優しく引っ張ることで、血液・体液の流れを改善させる手技療法です。皮膚を心地よく引っ張ることで、新鮮な酸素や栄養が体の組織に行き渡り、疲労物質や老廃物が取り除かれていきます。と、こんな効果があるらしいです。お世話になったbegladさんのパンフレットから一部抜粋しました。整膚って新聞の広告にも時々デカデカと載っているし、気にはなっていたんです。だけ [続きを読む]
  • おはぎ書
  • 昨日の出店先で素敵なものを購入したのでご紹介します?おはぎさんのものです。その名もおはぎ書!この2つは消しゴムはんこと己書の合わせ技消しゴムはんこもおはぎさん作だそうです。私自身へのメッセージに、子供達にも届くといいな?という想いも込めて選んできました。上のネコちゃんが夢ロゴアートなのかな?優しい色合い、文字、カワイイイラストもどれも素敵です下の【ぼけない五ヶ条】は、今月は敬老の日もありますし、両 [続きを読む]
  • ひっさびさの3人で出店
  • 今日は縁あって、お隣の刈谷市の某小学校バザーで出店して来ました。ハンドメイドイベントに出店し始めてから8年になるメンバーと久々に一緒に参加最近、私は紙バンドに集中していてハンドメイドイベントにはほぼ出店していないので、このメンバーで参加するのは本当に久しぶりでした。8年か〜。細々とだし、シフトチェンジしながらだけど、辞めずに続いてます。今回は以前からお世話になっていたイベント主催者さんからのお声が [続きを読む]
  • やっぱり『人』が大事
  • 最近SNSにもよく上がっていて気になっていたハーバリウムレッスンに行って来ましたこれ、私の作品です今回お邪魔したのはシナモンファムフラワーの品川先生のレッスンです。夏休み前に、夏休み明けたら行きたいんだよねって話を友達にしてたら「私は9月2日に申し込んだよ。一緒に行く?」って。なので、「いいの〜?行きたーい!」即答でしたもう本当に色取り取りの、種類も豊富な資材の中から選ぶのもワクワク悩みすぎたら進まな [続きを読む]
  • 夏休み最後のワークショップ
  • またまたブログ更新が滞ってしまいました夏休みも最終日!なんとか乗り切りました。さて、夏休みも終わり間近の昨日は子供向けのかご作りワークショップでした先に帰った子もいるので写っていませんが、全部で10名の女子たち。小学生8人と、幼稚園児2人。幼稚園児さんはお顔のパーツ付けだけです。みんなとっても真剣!だけど、とっても楽しそうにカワイイかごを作ってくれましたよ以前のかわら美術館でのワークショップは大人気 [続きを読む]
  • 久しぶりに初級のかご
  • 8月は甥っ子の誕生月。中学生になった甥っ子に何が喜ばれるかわからない叔母、村瀬早苗です。「図書カードなら好きなもの買えるかな?文房具も買えるしね」って言ったら、娘が「前もあげてたじゃん」あっ…でも、でも、、、やっぱり何がいいかわからず、現金よりはプレゼントっぽいかしら?なんて現金の方が喜ぶ???おばちゃん、味気ないプレゼントでごめんね〜さて、少しでも私らしくするためにかごを編みましたよ。クラフト工 [続きを読む]
  • 久々のミシン
  • 娘にずっと頼まれていたトートバッグ。後回しになって随分待たせてしまいましたが、この夏休みもいろいろ頑張ってくれていたので、私も重い腰を上げてやっと作りました内布はつけたけど、ポケットも何にもないシンプルな形です娘が選んだのは、無地のミントグリーンでした。持ち手のナイロンテープは、可愛らしい布にはちょっと濃いかな?とも思ったのですが、これでいいよってことだったので茶色にしました。ベージュのアクリル [続きを読む]
  • かご作り体験教室
  • 昨日は、小学4年生の女の子が2人、かごを作りに来てくれました友達の娘ちゃんと、そのお友達です。緊張気味で静かに始まりまして、途中お喋りもほとんどしないくらいの集中力にビックリかご作りが終わった後も一緒に遊ぶくらいの仲良しさんなのに!準備の都合上、本体のカラーだけは事前に選んでいただいています。縁取りやリボンの有無やカラーは当日選んでいただいています。この夏、たくさんのお子さんにかご作りを体験してい [続きを読む]
  • 娘の工作完成
  • ちょっとブログ更新が滞ってしまいました昨日と今日の2日間、娘が夏休みの工作をしていました。作りたい大きさを聞いて、私が紙バンドの幅や作り方を考えましたが、1つ目から口頭で説明した程度で、2個目からは『この色使ってもいい?』『こんな色ある?』と聞きに来た程度。その頃私は…あっ、旅行してたわけではありません。涅槃像のように転がっておりました突然、昨日の朝ギックリ腰になりまして徐々に痛みが増して動けずで [続きを読む]
  • パンとかごのコラボイベント
  • mio先生とのコラボ企画パンとかごを作ろうこちらのイベントも無事に終了致しました。全部ではありませんが、作品を紹介させていただきますね。今回は9人のお子様に参加していただけました。皆さま、ありがとうございました。最後にリボンをつける?と聞いたら女の子はほぼリボンを付けたのですが、その色選びにまた驚き私は当然のように、ベースのアイボリーか選んだカラーのどちらかだと思い込んでいたのですが「だからこそ違う [続きを読む]
  • かわら美術館こども自由研究講座の作品
  • かわら美術館のスタッフから参加者様からのアンケート結果と画像が届きました。アンケート結果は、全員が満足度評価が最高の『とても良かった』に丸がありましたコメント欄には「家ではやれないことができた」「ずっとクラフトをやってみたいと思っていた」「上手にできて嬉しかった」「教え方が上手だったからわかりやすかった」「はじめて作って楽しかった」「子供が楽しそうに作っていた」「かわいくできた」「すこしむずかし [続きを読む]
  • 貴重な体験に感謝
  • かわら美術館で行われた夏休み子供自由研究講座カラフルバスケットの講座は無事に終了致しました。1名、当日キャンセルがありましたが、19名の子供達が参加してくれましたよ写真を撮るどころではなくてですね…かわら美術館のカメラで撮った画像が手元に届いたら改めて素敵な作品を紹介したいと思います。写真担当は、気付けば我が息子いつの間にか首からカメラをぶら下げてカメラマンと化しておりました(笑)このお話をいただい [続きを読む]
  • またまた試作
  • 夏休みに入ってから、数年前からお世話になっていたイベント主催者の方から連絡がありました。その方のお子さんが通っているバザーに出店しませんか?というお誘いでした。ワークショップでもいいですよとのこと。最近、ハンドメイドイベントはほとんど参加していませんでしたが、SNSで繋がって近況を知っていただけていることを嬉しく思いました。そこで、短時間の小学生向けのワークショップに何がいいか試作してみましたよ。小 [続きを読む]
  • 娘のお友達へ かご作り講習
  • 昔々、そろばんを習っていた子供の頃『パチパチはそろばんの日』と書いてあったのを今でも思い出します。そんなパチパチの日の今日は、甥っ子の誕生日。もう中学1年生。早いなぁ。中学生の男の子は何をあげたら喜ぶのかなぁ?と思いつつ、プレゼントが選べずにいる村瀬早苗です。昨日は、娘のお友達2人と、そのうち1人の弟くんも一緒にかご作りに来てくれました。左→6年生の女の子作右→1年生の男の子作(私のフォローたっぷり目 [続きを読む]