ゆの さん プロフィール

  •  
ゆのさん: 粘膜下筋腫→子宮全摘
ハンドル名ゆの さん
ブログタイトル粘膜下筋腫→子宮全摘
ブログURLhttp://ameblo.jp/tesj/
サイト紹介文粘膜下筋腫から腹腔鏡手術で子宮全摘するまでの記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 150日(平均3.1回/週) - 参加 2016/07/04 22:43

ゆの さんのブログ記事

  • 術後3ヶ月
  • 術後3ヶ月・診察手術してちょうど3ヶ月。2ヶ月目は忘れていたけど、今回は診察があったのでちゃんと覚えていた。久しぶりに病院へ。初めて自分で運転して行く。いつものように混んでいたけど、わりとすぐ呼ばれた。内診、超音波、いつもどおり…なんだけどちょっと長いな?ちょっと痛いな?と思っていた。我慢できるくらいの痛さではあったけど、子宮がん検査の「チクッ」とした感じがしたので、もしかしたら何かの検査なのかなと [続きを読む]
  • 2ヶ月目はスルー
  • 10月19日で術後2ヶ月。まったく思い出さず&気付かず、その日は過ぎました。それだけ順調なのかな。少し前まであった焦燥感みたいなものはなくなった気がする。「何かやらなくちゃ」とか「◯◯したい」とか。その何かや、◯◯がわからなくて、落ち込んだりイライラしたり。9月10月と忙しく過ごしていたせいもあるかな。車の運転も気付かない間に再開してたし、スーパーへの買い物も、いつのまにか1人で普通に行ってる。変わったこ [続きを読む]
  • 診察へ
  • 数日前ですが、診察へ行ってきました。術後1ヶ月半といったところ?体調はまずまず。疲れやすいのは変わらないけど、これはいままでの貧血からくるものと違って、精神的なもの。それが証拠に「はぁ…疲れた」と思ってもゼーゼーしない。前回の出血以降は何もないので順調に回復してるみたい。もう中の血はほぼ出きったとのこと。確かにそんな感じはする。おりものもまったくないし、スッキリした感じ。超音波の画像を見せてもらっ [続きを読む]
  • また出血
  • 無理しちゃいけないっていうのはどのくらいのことを言うんだろう?昨日は12時から17時までの外出をしたけどほとんど座っていたし、歩くときも「だいぶ早く歩けるようになったなー」なんてちょっと嬉しかったのに。しばらく出血もおりものもなくて終わったのかなーなんて思っていたら今朝ドバっと出血した昨日動きすぎたせい?血は前回と同じくらいの量、色は少し茶色が混ざってるような…でも、血ではある色。写真を撮っておくか [続きを読む]
  • 術後1ヶ月、診察
  • 手術して今日でまる4週間。退院してからは2度めの診察へ行ってきた。今週は皮膚科も受診しているから、3度めの病院。行くまではいろいろ不安だったけど、病院について先生に会ったらすごくホッとした。ここにいる間は何があっても大丈夫なんだーって思うから。先週あった多めの出血のことと、立ちくらみのことを話した。出血は膣の奥で溜まっていた血と、塊は固まっていた血とのこと。だんだんなくなっていくらしい。立ちくらみは [続きを読む]
  • 傷跡
  • いまお腹には4カ所テープが貼られています。おへその中、腹腔鏡の穴3つ。そのうちの1つ、腹腔鏡の右側があと少しで取れそうなので恐々めくりつつ、傷の様子を見てみました。えっ!?って思うくらい小さい!!5ミリもないくらいです。少し赤くなってるけど、帝王切開の傷の上にちょこんとある感じ。真ん中と左側もそーっと見てみると、さらに小さい!3つとも全部、帝王切開の傷の上にぽつんとあって、赤みが引いたら同化してしまい [続きを読む]
  • その後の出血
  • 昨日あれからずっと安静に。夕方また小さい塊がポタポタと3つ出たけど、朝より色が薄く感じた。痛みもない、熱もない、やっぱり少し疲れてるだけ?と思い、病院への連絡は見送ることに。来週また診察の予約があるし、その時に話すことにする。今朝は出血ナシ。ちょっと立ちくらみがするけど、まぁまぁ元気。どうもお腹に力を入れると出血するみたい。ちょっと関係ないけど…昨日、通販のカタログをパラパラ見ていたら下着類のペー [続きを読む]
  • 術後20日の出血
  • 今までほんの少しの出血はあった。薄いピンク色だったり、少し濃くても量は少なめ。でも今トイレに行ったらポタポタ…と、何か落ちる音。えっ!!と思って確認すると小指の先くらいの真っ赤な塊が6個もある。ペーパーで拭くと、真っ赤!ペーパーには手のひらくらいの大きさに広がってる。ピンクじゃない、赤!病院に連絡すべきか迷って退院のときにもらったガイドを読むと電話する目安として・月経以上の出血量・止まらない出血・ [続きを読む]
  • 入院費
  • ウォーキングの疲れから自信をなくし家で静かに過ごすように。家事もあんまりできず、家族に頼りきり。普段なら部屋干しするような厚手の洗濯物もじゃんじゃん乾燥機にかけてます。あとは予想外にルンバが大活躍。うちの掃除機、巨大で重すぎたさて、入院費。限度額認定証を提出していたものの、実際の支払いは、ほぼ同額になりました。入院してすぐ部屋の移動を希望したものの結局、希望は通らずに6人部屋のままだったので差額ベ [続きを読む]
  • ウォーキングはまだ早い?
  • 昨日、2回目のウォーキングに行きました。家を出てすぐ、走ってくる小学生を避けるために左端に寄ったらガードレールの柱部分に左の腰骨あたりから激突してしまい、しばし固まる。でも傷口の少し横だったし、迷ったけどウォーキング続行しました。ぶつかったことと関係ないとは思うけど…前回のウォーキングと違ってかなり疲れやすく途中で何度も休憩したし、あんまり調子がいいとは言えなかった。帰りはまた電車で1駅…それでも [続きを読む]
  • 退院後の診察へ
  • 退院してもうすぐ1週間手術して2週間で診察のため病院へ。月替わりの金曜日ということもあり受付や採血にも並ぶだろうと先生から予め教えてもらっていたので予約の2時間前に到着。退院した日が土曜日で会計が休みだったため、まずは入院費の支払い窓口へ。その後、再診受付をしてから採血室に行くと…28人待ち!!余裕を持って出てきてよかった。私が終わったあとの番号を見ると、すでに35人も並んでた。産婦人科について、生命保 [続きを読む]
  • ネイルとウォーキング
  • 8/31水曜日術後12日目-退院4日目まだ早いかなと思ったけど予約が取れたのでネイルに行ってきた。完全個室制、ネイリストさんも1人のところ。だから誰にも会わなくて済むし退院したばかりと伝えていたので具合が悪くなったりした場合は、途中で帰ることも了承してもらっていた。でもお手入れされてキレイになっていく爪を見ていると時間があっという間で無事終了。このまま髪の毛もどこかで…と思ったけど、さすがに疲れていたのか [続きを読む]
  • 退院1日目・術後9日目
  • 久しぶりに自宅のベッドで眠る幸せ。でも夜に少しお腹が痛くなり熱も出てきたので、病院から持ち帰った薬を飲む。すぐそばに先生や看護師さんがいない不安が募り、ちょっと心細くなる。でもすぐに夫のいびきが聞こえ始めてこれはこれで安心した自宅で気をつけていることは洗面台の高さ。なんと傷口にジャストミート。なるべく離れて使うようにしてる。来週にはまた通院。もう9月なんだなぁ退院してもやりたいこともないし、何にも [続きを読む]
  • 退院決定!
  • 今日退院しますやったー!昨日の夜、決まりました。…と言ってもしばらくは通院が必要で来週また来るのですがそれでも家に帰れるのは嬉しい!やっと家でのんびりできます。9時過ぎには夫が迎えに来てくれる予定。手続きやら何やらで時間かかったとしてもお昼には家にいるぞーーーにほんブログ村 [続きを読む]
  • 術後1週間
  • 金曜日先週の今頃はまだ手術中。今日で1週間たったんだなぁ…今日は朝の点滴、診察といつもの感じ。お昼が終わったらシャワーに行って夕方か夜にまた診察して、点滴して寝る。明日には退院できるといいな。-------------------------------コメントやメッセージありがとうございます。お返事できていなくてごめんなさい。病院名と主治医の名前を知りたいとメッセージいただいていますが、まだ入院中であることや個人情報の観点か [続きを読む]
  • 5日目
  • 水曜日朝から採血。まだ熱が下がらない。今日は気分が落ち込み、泣いてばかりいた。前日、診察のために部屋を出ると両手に荷物をたくさん持ったおばあちゃんに「陣痛室はどこですか?」と聞かれ…もしかしたら、あそこかな?と思うドアはあったけど「わかりません…」って言っちゃった。朝、シャワーを浴びに行くときに赤ちゃんの泣き声が聞こえて「あー、昨日のおばあちゃんの孫かな」と思った。シャワーを浴びながら、涙が出て [続きを読む]
  • 4日目
  • 火曜日だいたい朝4時くらいには起きて、もうすぐ電気つくかなぁ?なんて思いながら過ごしてる。病院での1日はあっという間のような、長いような、なんとも不思議な感じ。朝一番のチェックで傷口のシールを剥がしてもらう。まだ見る気も触る気も起きず、そーっとしておく。今日のシャワーは何時に予約しようかな?と、見に行ったらけっこう空いてた。夕方と迷ったけど前後に予約がない9時に入ることにする。今日は両手が使えるので [続きを読む]
  • 取ったもの
  • ブログがリアルタイムに追いついたので、ちょっと別のことを。摘出した子宮は夫が確認することになっていた。見るの嫌?と聞いたら、そんなことないよって言ってくれてよかった。でもこれから家族が手術して何かを摘出した場合、家族の誰かが確認しなくちゃいけないんだよね。私も自分の目で自分の子宮を見たかったから先生に「私も見ることができますか?」と聞いたら「見れますよ。麻酔から目が覚めていれば…ほとんどの人は見 [続きを読む]
  • 3日目
  • 月曜日テレビはずっと台風のことばかり。病棟内にいると窓から外の様子は見えるけど、音がしないので、すごさがわからない。朝、採血。そのあとすぐに麻酔科の先生が来てくれて背中の痛み止めを抜いてくれた。深呼吸をして、2度目に息を吐いたタイミングで抜きますと言われた。抜いた瞬間は何も感じなかったけど、その後の消毒がピリピリして染みて痛かった。さらに痛いのは固定していたテープを剥がすこと!もともと肌が弱く、こ [続きを読む]
  • 術後2日目
  • 日曜日。朝から気分はいい。日に日に良くなる感じ。これが日にち薬かぁとか思う。まだ背中に痛み止めの針が刺さったままなので、シャワーはまだ浴びれないけど、看護師さんがシャンプーだけしてくれるというのでさっそく準備した。首に巻くタオルと髪を拭くタオルを持って洗面室へ。そこには美容室と同じシャンプー台があって、後ろに倒れる形で髪の毛を洗ってもらった。シャンプーしてもらいながら、いろんな雑談もしてくれて楽 [続きを読む]
  • 術後翌日
  • 翌日の朝10:30自分で引き出しをあけてスマホを取り出し、電源を入れることができた。意識ははっきりしてるし、あー生きてる!って思った。血圧と体温を測ったあと、看護師さんに支えてもらいながら起き上がる。とくに痛いところはない。尿の管が気持ち悪いな…ってくらい。起き上がるときにベッドのリクライニングで起こしてもらう方法だと自分でコントロールできず、自力でがんばったほうが私はラクだった。なんとか起き上がって [続きを読む]
  • 直後のその後
  • 朝9時から始まった手術が終わったのは13時過ぎ。最初はお昼までには終わっていると聞かされていた夫は「長いな…」と心配だったそう。長くなった理由は「終わりました」の記事に書いたとおり。 私がベッドに戻ったのは2時近くで、夕方からだんだん意識がはっきりしてきた。この頃はおしっこがしたい!!!!お、お、お、おしっこが漏れる!!の一言。トイレに行きたくて我慢してる感じがずーっと続き、そわそわ。漏れる漏れ [続きを読む]
  • 手術直後
  • 「ゆのさーん、わかりますか〜〜」の声にうっすら目を開けたとき「あれ?私、なんで歯医者さん来てんの?」というのが最初の気持ちでした。自分でも信じられないけど、口の中にあった管を抜かれたとき、歯の治療と勘違いしたんですね。口の中の唾液を吸う器具も歯医者さんのと同じだった(と思う)…なんで歯を??と、たぶん数分くらい思っててやっと事実に気付いた時に「先生は?先生は?」と聞いていたらしいです。先生が「はい [続きを読む]
  • 手術前・朝
  • 手術当日の朝7時に夫と息子が到着。8時に呼ばれるまで、みんなでボーっとテレビを見る。 時間どおり看護師さん登場。手術着に着替えて最後のトイレに行った。私たち家族3人と、看護師さんの4人で手術室のあるフロアへ歩いて移動。そうするとそこには同じく朝一番の手術を控えた人たちが並んで座っていて、その様子がまるでバス停でバスを待つベンチみたいで、笑ってしまった。私も促されて一度座ったけど、奥の方にいる夫と [続きを読む]