七田チャイルドアカデミー多治見・瑞浪 さん プロフィール

  •  
七田チャイルドアカデミー多治見・瑞浪さん: 七田チャイルドアカデミー多治見・瑞浪のブログ
ハンドル名七田チャイルドアカデミー多治見・瑞浪 さん
ブログタイトル七田チャイルドアカデミー多治見・瑞浪のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/shichida-tajimizu/
サイト紹介文多治見、土岐、瑞浪、恵那、中津川市のお子様を対象に七田式右脳教育を行う幼児教室です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供264回 / 263日(平均7.0回/週) - 参加 2016/07/05 01:02

七田チャイルドアカデミー多治見・瑞浪 さんのブログ記事

  • 自然との触れ合い
  • 本日も行ってきましたシリーズ愛知牧場いろんな動物を見て触れ合ってきましたよ〜‼?春になり、暖かくなってきてたくさんの人で賑わっていました乗馬もしてきました!なかなかできない体験にドキドキです。一歩一歩歩くたびにドキドキしていたのが楽しくなっていきましたバター作り体験もしてきましたよー!ずっとこのカップを振らないといけないんですが...腕がーーとっても疲れました..(笑)さて、完成したバターは...おーー [続きを読む]
  • やったぁ!合格したあ?
  • 長らく様々の迷いやためらいや分かって欲しい思いや、訳のわからない怒りや憤りや、そんな色々な思いを、順にひとつひとつ納めて片付けて、ようやく、近代篇の暗唱の合格に至りました。小二のクラスのHちゃんの吹っ切れたような合格の喜びに溢れた?「合格ジャンプ」?幼い頃からなんやかやで、心の底に溜まってきていた澱(おり)のようなものを、少しずつデトックスしていくのを辛抱強く気長に、見守り続けてもらったことを、覚え [続きを読む]
  • 二人とも熱出ちゃった
  • 姉妹両方がインフルエンザに掛かり、かなりな高熱になったことを絵日記に描いてくれたのは、年少クラスのSちゃんです。今年は、色々流行しましたね。ノロに、インフルエンザがA・Bダブルに胃腸風邪と…家族全員が掛かられた方も結構耳にしました。そうこうしているうちに、おたふく風邪や水疱瘡も、もう聞かれるようになってきました。こうやって罹患して、免疫ができていくのですが、今年は、花粉の飛散率も例年の数倍増しとか。 [続きを読む]
  • お伊勢さんでの願い事は?
  • とてもよく特徴をつかんでいましたね。お伊勢さんでのワンシーンを描いてくれたのは、年中クラスのTK君です。そこで願ってきたことは、「マス計算が早くなりますように」彼が今、どんなに思いを掛けてマス計算に取り組んでいるのかがよく分かりますね。毎週のノートを見ていても感じられますが、毎日熱い思いで集中を続けています。その持続に感心させられます。やらなければならないから、しかたなしにやっているのではなく、出 [続きを読む]
  • 繰り返しの大切さ
  • 今日は七田眞先生の遺した数多くの言葉の中から皆さんにお伝えしたい言葉をご紹介します『大切なのは、先へ先へと進むことではなく、繰り返して定着させることです』この言葉、右脳は様々な情報を高速入力することで、優れた能力を開花させます。しかし、せっかく右脳の能力が開いてもこれを「出力」を司る左脳の能力に繋げていかなければ再び閉じてしまう場合があります。古今東西の優れた人々の学習法を調べてみると、「幼い頃 [続きを読む]
  • 励ましの前に、ワンクッション
  • とっても稚拙な字でお恥ずかしいのですが、この日、レッスン後にお母様方にお伝えしたことが、とても大切なことだと思われたので、文字や書き方の乱雑さには目をつぶってもらって、お許しくださって、少し、付け加えての説明をさせていただきます。子供が取り組みがうまくいかなくて悔しがったりふて腐れたり、心折れそうになったら、どう言葉をかけるか?というテーマでした。まずまずいのは、次頑張ればいいよ!という励ましか [続きを読む]
  • 自分からした再浮上宣言
  • ゲーム大好きのスーパーエリートコースのK君は、 私立中学受験も順調に終えて、試験後からゲーム道まっしぐら。そのまま二週間が過ぎ…(笑)、今日、「僕は今日精神的に不安定です。」と、自己診断しながら(笑)レッスンにやって来ました。面白い!と思って彼を観察していたら、理由は恐らく二つ。ひとつは、受験後ほぼ無制限?に近い形で自宅でゲーム解禁のやり放題。やってやってやりまくって……、どうやら、その状態に飽 [続きを読む]
  • ピザいただきまーす!
  • 美味しそうなピザ??たくさん折り紙を破ってお皿も作ってくれました作ってきてくれたのは未満児クラスのNちゃんです入室をしてから、周りの生徒さんや以前から通室してくれているお兄ちゃんにたくさん刺激されているんだろうな〜お友達がお休みの時、いつもはまだ恥ずかしくて話せないけど、残念がってくれたりとみんなは話をしなくても、見ていないようでも、たくさん友達からいい刺激を受けて感じているのだなと感じますこれか [続きを読む]
  • 集中モードの更に上とは?
  • やっぱりなぁ…、という感じで?実験室が登場したのは、年少クラスのSちゃんです。彼女を見ていると、「集中すること」は、強制されてすることでも、促されてすることでもないことが、よくわかります。先週のレッスンのあとに伝えたこと。「集中する」に、「楽しい??」「ワクワク」を加えると、やがて、「夢中」になる。「夢中」になると、忘我の状態になるから、苦しくない。脳内快感ホルモンが、涌いているから、疲れない。そ [続きを読む]
  • 「嫌だ」の言葉に隠されている想い
  • ここのところプールが嫌だった年中クラスのANちゃんは、ようやく今日、楽しくなったようです。子供目線だと、プールがこんなに大きく広く、波立って見えているんですね。お友だちと一緒も嬉しかったね。子供達が何かを嫌だというときに、本当に嫌なときと、(それを上手にやれないのが)嫌なときと、分けて考えなければなりません。前者は、本当に嫌なのでしょうが、後者は、むしろ欲が有ります。やれるようになりたいのに、簡単に [続きを読む]
  • ママのハートをドキューン
  • 今日は、保育園のお別れ遠足だったそうです。この日のために、お母さんが心尽くしのお弁当を作ってくれました。そのお母さんの手作りを楽しみにして、前もってお礼のメッセージカードを書いて準備していたのは、年少クラスのTYちゃんです。作ってくれたから書くのではなく、作ってくれるお母さんの様子をイメージしながら、感謝の気持ちを書いていたことが分かって、お母さんは、とても嬉しかったんです。と、レッスン後にご報告 [続きを読む]
  • 近代文学クリア?
  • 七田の取り組みには暗唱文集があります。未満児クラスでは『一茶の俳句』幼稚園生は『暗唱文集達人編』1年生は『暗唱文集 漢詩漢文編』2年生『暗唱文集 近代文学編』3年生『古典文学編』スーパーエリート『人間学』と続いていきます。今週のレッスンで2年生の暗唱を無事合格したMちゃんです15分程でスラスラとよんでくれました。素晴らしいーー!Mちゃんおめでとうクリアしていく達成感はすごく気持ちいいね次はぐるりん世界地理 [続きを読む]
  • ひな祭りと卒園準備
  • 雛祭りのお内裏様の絵を、たおやかに描いてくれたのは、年中クラスのTK君です。園でも彼のお雛様を飾ってもらったようで、嬉しかったね。お歌も歌ったのね。落ち着いた園の生活ぶりのなかに、卒園式のじゅんびの雰囲気も伝わってきます。ピンクのはながみをじゃ腹に折って、年長さんからが小学校に上がるから、沢山沢山花を折って貯めているところのようです。こうやって準備をする一つ一つに、年中さんからの思いがこもっていく [続きを読む]
  • 発見した落書きが…
  • 先週の土曜日のあるレッスンの後で、生徒さんがふざけて書いた「落書きを」発見しました。レッスン前に書いていたのですが、流れで、笑いながら消しておきました。そのまま、そのレッスンでは、ホワイトボードを使わない流れでしたので、レッスンのあとに、もう一度書かれたその落書きに気が付きました。大きく丸で囲まれた「先生、ありがとうございました。」その日二度も書かれたその文字から、1年近くにわたった彼女の心の中 [続きを読む]
  • モザイクタイルミュージアム
  • 先日、多治見市笠原町にあるモザイクタイルミュージアムに行ってきましたとっても不思議な形をしていて、中に入るのがとても楽しみでしたとってもきれいな場所がありましたよーー!ワンコインで写真たてにタイルを貼ってきましたよーー!爽やかな色合いにしてみました周りの子供たち、大きい子から小さい子まで一生懸命作っていていい思い出になるだろうなーーと思いましたよ目で楽しんで、体験して楽しめましたまたいろんな場所 [続きを読む]
  • 園の発表会、楽しかったよ?
  • みっしりとした肉体感じながら、全力で発表会に臨んだのが感じられる日記はインフルエンザから回復した年中クラスのTK君です。お友達も!しっかりと描き込みました。一緒に舞台に上がったお友達と、頑張った思いをしっかりとシエアしたのが感じられて、そこにも成長を感じました。年度の終わりに来て、昨年の春と比べて、あぁ、成長したなぁ、と、嬉しい思いがする春です。新しい出たいを楽しみにして、三月に入ったね。 & [続きを読む]
  • 冒険は、虹の向こうへ
  • 年少クラスのSちゃんにとっては、冒険だって??の向こうなんですねぇこのところ、描写力が上がってきて、人相の悪い人は(笑)??本当に、人相が悪く、描き分けられるようになってきました。ジャガイモに、こんなに表情が付いていたら、ビックリするけれど、楽しいですよね。ずっぼおーんと、大きな音を立てて、ジャガイモが抜けたところ。音と絵が一致していて、おみごと〜?!また、楽しい絵本のレポートを、楽しみにしています [続きを読む]
  • クラスのお友達の刺激あってこそだよね?
  • 暗唱を、一気に連続発表をすることになったのは、 年少クラスのTK君です。先生に次々と促されて、恐らく本人が思っていた以上に、がんばって発表したのだと思います。だから、練習していた最後の一篇を暗唱するときには、涙目になっていました。それでも、最後まで、暗唱し続けて、そのあと、チョッピリ、涙目になってしまいました。しばらくして、おうちでは、「今日は言わない!」と言っていたのに発表したので、脱力でしたね。 [続きを読む]
  • 線描きのコツ☆
  • 力強い線描きを見せてくれたのはプレ未満児クラスのRちゃんです書いている様子が伝わってくる様な描きっぷりですプレ未満児クラスのレッスンプリントは線描きが毎週出てきます。横線や、縦線、ギザギザなど。いろんな線の書き方を教える時、何と子供達に伝えていきますか??例えば今回のぐるぐる。プリント上でのぐるぐるを伝えるには..Rちゃんのママが早速取り組んでくださった様にぐるぐるの中にキャラクターや食べ物を描いて [続きを読む]
  • 自転車が上手になったよo(^-^o)(o^-^)o
  • 自転車の腕前をどんどん挙げていっているのが、嬉しくてたまらないのは、年中クラスのANちゃんです。少し前方にブロックで隙間があり、そこをうまく通り抜けられたのだそうです。縄跳びも、飛べる回数がどんどん増えていっています。マス計算問題、クラスのお友達たちも、どんどん記憶になっていっているようです。順調な時は、走っていけば良い。壁に当たったときには、省みたり、錬度を挙げたり、工夫をしたり、次の壁を乗り越 [続きを読む]
  • 花開け!ママ達よ!?
  • やっとロボットのことを描いたなぁ、と、感じさせられたのは、年中クラスのTY君です。彼は多分、宇宙に興味があるのではないかと??感じてきていたからです。彼はこのところ絶好調!レッスンが、楽しくて仕方ありません。そのワクワク感がママにも伝染して、ママも最近、レッスンが楽しくて仕方ありません、と、ご報告。お教室に入室される際は、可愛いお子さんのために、と、先を考えて、入室を決断されるのだと思います。けれ [続きを読む]
  • 名前かけたよ
  • プリントを進めていくと、この様に自分から名前を書いたり、日付を書いてくれる様になってきます。子どもは知っている言葉使われている文字を覚えるのが大好きです???自分の名前が言えるようになったら、どう書くのかを知りたいですし、自分の名前がかけることは特別です。そして、大好きなアンパンマンのキャラクターだって読めるようになりたいです。アンパンマンの「あ」、きかんしゃトーマスの「と」などのように、知って [続きを読む]
  • 見て!見て!見てー?\(^o^)/
  • みんなに見せたくて、勢い込んでお教室に来てくれたのは、年中クラスのAちゃんです。「先ず色んな色で始めに塗っておいて。それからその上に黒で真っ黒に塗って……。」みんなも聞き入っていましたが、彼女の感動と共に、?キラキラ?ワクワクのエネルギーが、なかなかの説得力を放っていました。こういう感動が、自宅での作品製作の原動力になっていくのだと思います。Aちゃんは今、色んな事が?挙げ調子。上げ潮には乗っていけ [続きを読む]
  • Sちゃんの開店計画進行中
  • みんなにプレゼントをあげたいから、遂にお店やさん計画が熱を帯びてきたのは、年少クラスのSちゃんです。最近の彼女は、今までにも増して、どこかのお店屋さんに行くと、その品物が手もとに届くまでの過程やシステムを、ジーっと、ジッーと、観ているのだそうです。そして、戻ってから、熱心に絵日記に描いて、頭の中にあるシステムと言うか仕組みと言うか、詳しく描き出すのです。それらは、彼女の「みんなにあげたい」「みんな [続きを読む]
  • お母様から嬉しい脱皮のメール
  • お教室のあるお母様から、とてもとても嬉しいメールを頂きました。その方の了解を得られましたので、掲載させていただきました。(年中クラスのR様から)今日もありがとうございました??毎回学びがありますが、今日ももちろん学びがありました??今日のレッスンですが、私自身も心から楽しめた時間を過ごせたこと自体とても久々でしたが、今までのとは全く違ってました。今までは、ずっと座っていたからとか、〇〇がよくできたか [続きを読む]