七田チャイルドアカデミー多治見・瑞浪 さん プロフィール

  •  
七田チャイルドアカデミー多治見・瑞浪さん: 七田チャイルドアカデミー多治見・瑞浪のブログ
ハンドル名七田チャイルドアカデミー多治見・瑞浪 さん
ブログタイトル七田チャイルドアカデミー多治見・瑞浪のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/shichida-tajimizu/
サイト紹介文多治見、土岐、瑞浪、恵那、中津川市のお子様を対象に七田式右脳教育を行う幼児教室です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供346回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2016/07/05 01:02

七田チャイルドアカデミー多治見・瑞浪 さんのブログ記事

  • 世界の国名と首都の歌、だあい好きd=(^o^)=b
  • 年長さんの生徒さんたちは、プリントにマス計算に、文字書きに暗唱、そして積み木と、取り組むことが盛りだくさんなのですが、その中でも、世界の国の名前と首都名を覚える取組が大好きです。私のblogでは、携帯の機能の都合で、一分以内の動画しか掲載できないので(>_大陸別に覚えるのですが、本当に楽しそう。表記の関係で、国名のカタカナは、その国からは離れたところに書いてあります。が、歌って発表するときには、その国の [続きを読む]
  • 雨の中でのシャボン玉
  • 雨の日にしたシャボン玉の様子を絵日記に書いてくれたのは、年長クラスのRちゃんです。雨降りというシチュエーションを書き込んだことで、この日の日記に詩情が盛り込まれました。普段はわりと論理的に話を進めていくRちゃんですが、この日の雨の中のシャボン玉という設定が、充分な風情を醸し出しています。その日のシャボン玉は、小さな泡が、パーっと出たのです。変身した後の泡のようだと、イメージを飛ばしています。どんな [続きを読む]
  • なかなかここまでは塗りきれるもんじゃないですよね。
  • 絵の描かせ方の指導に、「はみ出ないように。そして。塗り残しの無いように。」という項目があります。この日の年長のAちゃんの絵日記は、お見事!そして彼女は、詩人でもあります。滑り台を滑りながら、空がきれいだったと。書きます。この感性を、大切にしていってほしいと思います。おそらく、マス計算をしているときも、児の感覚をどこかで、持ち続けているのでは無いか?と、感じさせられるときがあります。絵日記には、その [続きを読む]
  • 絵日記には、「有ったこと」と「思ったこと」
  • ちゃんと、絵日記の中に、自分の思ったことも文章で付け加えるようになっているのは、年長クラスのANちゃんです。しかも、漢字も取組に入って来ているからか、「今日」という漢字も、使うようになっています。カッコいい〜???サックスを吹く12歳の男の子も、カッコいいねぇ〜???ANちゃんも、自転車のりやうんていや、身体ができることがメッキリ増えて、充分な発達をしてきているので、絵の中の子供達が、みっしりとした肉 [続きを読む]
  • パパのお髭がとってもリアルでね、(笑)
  • このところ、人物がとってもリアルになって来ている年中クラスのSちゃんの絵日記の中のパパです。私も、ルービックキューブに攻略本があるなんて、知りませんでした。ビックリです!年中クラスのSちゃんのパパは、実は細面のイケメンのイクメンですが、このところ、Sちゃんは、パパのお髭をリアルに書き込みます(笑)?こんなところに、Sちゃんの画力のアップと共に、しっかりとした肉付きの人物を描くようになったSちゃんの肉体 [続きを読む]
  • 暗唱文集二回目の最後までたどり着けたのは?
  • 年長クラスのTK君の守護神は、バアバです。ご両親のお仕事の終わりが遅いので、バアバが、かなりの時間を面倒見てくださっています。彼の悔しさも、頑張りも、バアバの支えなくしては、あり得ません。そうして彼は、年少からこつこつ続けてきた暗唱文集の暗唱の発表の二周目を、この日に終わりました。U様、本当にありがとうございました。彼は、この後、複数の暗唱の発表を毎週続けながら、世界の国名と首都も楽しく歌いながら、 [続きを読む]
  • 意志力で、退院したんだよね
  • とっても逞しい身体として描いてありますが、高熱のために入院して点滴中の自分を描いたのは、年中クラスのSちゃんです。そしてその点滴の絵日記の翌日に、知り合いのお姉さんとお兄さんの結婚式に無事に出席できたようです。??良かったね、間に合って、お熱が下がったのね。薬が強くて、赤いポツポツが出ても、Sちゃんの事だから、我慢強く安静にしていたんだろうね。とても素敵な花嫁さんと花婿さんだったね。上手に描けてい [続きを読む]
  • 集中モードの時、君は美しい…!
  • 年長クラスのANちゃんが、100ペグのタイムトライアルに挑戦中です。小四のKちゃんが、体調不良で一週お休みだったために、立体地図の作成作業に集中しています。集中モードの時、生徒さんたちは、自分の中の世界に入っていきます。それは、その場に安心感があるからであり、取り組んでいることに対して、あとは前へ進むだけという段階にあるときでもあります。ただひたすら前へ進むときの生徒さん達のお顔を観るのが好きです。脳 [続きを読む]
  • 南の空には蠍座のアンタレス♪って、リアル〜?
  • お教室への通ってくださる生徒さんたちには、毎週かなりの枚数のカードを見ていただきますが、この中に、理科や社会科の歌に合わせたカードがあります。そういうものに、幼い頃から触れていると、それが「素養」になっていきます。幼い頃に触れたもの、それらは、味でも色でも形でも、触った感じでも匂いでも、脳の深いところに染み込んでいって、ベースの記憶、体験となっていきます。それらの記憶の一つ一つが、更に、どんな感 [続きを読む]
  • 絵を観に行ってきたよ。迫力だった‼
  • 玉虫を捕まえたのが嬉しくて、絵日記で報告してくれたのは、年長クラスのTK君です。彼は、絵画展を見に行って、女の子の顔が怖いと感じながらも、髪の毛が綺麗だと同時に感じます。そして、色を混ぜながら、なんとかして、それを表現しようとします。その、何とか表現しようとする姿勢が、素晴らしいなぁ、と、思うのです。記憶に残るその色に近づこうとして、様々に考え苦労しているときは、実に楽しい充実の一時なのだろうと、 [続きを読む]
  • 忍者がでできそうなホテルって…。(^o^;)
  • 忍者が出てきそうなホテルって、ものすごく笑わせて頂きました。和風の、高級ホテルですよね。そこから忍者が出てきそうだと、きっとその場にいただれもAちゃんがそう感じているとは、思っていなかっただろうねぇ。みんなで、おばあちゃんのお誕生パーティでお祝いができて、良かったですね。幸せなひとときでしたね。ミニランドでのスイッチのしかけに、目を奪われたのね。たくさんたくさん、面白いものを、記憶に残していってね [続きを読む]
  • 今年の運動会はこれでがんばるんだ
  • これが今年のぼくの運動靴だよ。すごいでしょ。先生、写真を撮るなら、どんなアングルで撮ったら良いかなぁ。前からと、横からと、こうすると、このシューズのカッコ良さが、よく分かるでしょ。僕ちゃんと持っていてあげるよ。あぁ、分かった。彼はいつもこんな風に、頭の中で、アングルや色や見せ方や配置を自然と、当たり前に、考えているんだね。その事が、リアルに分かったよ。いつもちゃんと、こんな風にこだわっているんだ [続きを読む]
  • ごほうび大事だから、見せたげるね
  • 進級テストでの合格のワッペンを、大切に描いて見せてくれたのは、年長クラスのANちゃんです。ずっと、欲しかったんだよね。こおりおにの遊びの様子も描いてくれました。本当に、楽しそう。子供達がこういうお顔をずっとしていられますようにと、心の底から、願わずにはいられません。森の幼稚園で、一緒に遊んでくださっていたお父様も、子供達の嬉しそうな歓声やとびきりの笑顔が観られることを、幸せに感じて見えたことでしょ [続きを読む]
  • 夏の終わりに届いた俳句、夏が行き秋が来るねえ。
  • 夏の終わりになって、生徒さん達から、いくつか俳句が届きました。多治見教室●小学二年 S・N ・夏の海 びっくりしたよ エイがいた●小学三年 A・H ・日に焼けて 赤い顔から 黒い顔 ・波の上 プカプカ浮かんで ここどこだ ・水遊び パンツいちまい 飛び込んだ●小学三年 K・H ・夏終わり 最後のスイカ 味うすい ・さようなら 元気に渡れ オオルリよ夏の終わりに、レッスンでの取組で [続きを読む]
  • 「くーっ?」食べたい〜?
  • 美味しい美味しいプリンへ??への激しい愛??を、絵日記にしてくれたのは、年中クラスのSちゃんです。まだ年中クラスなのですが、プリン??への、激しい愛を(笑)??絵と文章で表現してくれたのは、Sちゃんです。この絵日記を見ていると、本当に、刺激を受けて、私も食べたくなります。絵も、あと一個残ったプリンに視線が釘付けです(笑)??実に、巧い????コマーシャル製作会社の人みたいだなぁ?と、感心させられました [続きを読む]
  • お寿司で満腹、良いなぁ?
  • 見るからに満足そうな(笑)??お寿司やさんでの様子を描いてくれたのは、年長クラスのRちゃんです。小学一年生クラスの取組に、語彙数を増やすものが有ります。その中で、先日、魚の名前を12種類ピックアップする、と言うのがありました。すると生徒さん達は、「シャケ、マグロ、さんま、たい、…?」までは良かったのですが、その後は、「中トロ、大トロ、タコ、いか、サーモン、…?」と、続けました。おいおい‼ (笑)??そり [続きを読む]
  • 表現する力
  • この絵日記を書いてきてくれたのは、年長クラスのSくんです。絵日記を開いた瞬間シャボン玉の表現の仕方が素敵だな〜と思いましたシャボン玉って光の当たり方や、みる角度によって色が違って見えますよねっ!??それをうまく表現してくれています飛行機の絵では、雲が飛行機の下に書いてありましすよね!きっとSくんの頭の中には見た景色がしっかりインプットされているんだろうね家族のお顔がニコニコ楽しかった旅行の様子がと [続きを読む]
  • 「天然氷」のかき氷を、ごちそうさま(^人^)
  • なんともゴージャスなかき氷????それを、??きっとバーバかママに、彼がお願いして教えてもらったのだと思いますが、?「天然氷」?と、漢字で書いてくれたのは、年長クラスのTK君です。これには、泣けてしまいました。もちろんこのように難しい漢字はまだ教えていません。画数の少ない身近な漢字は、年長では、毎週二文字ずつ習います。きっと彼は、自分でお家の人に聞いて???????書いてもらった見本の字を見て、よ [続きを読む]
  • 階段を昇らせる、そのために。q(^-^q)
  • 夏休み中、ママが忙しくて、お休みしていたKM君が、久し振りに、お顔を見せてくれました。パパが、先生にあげるの?と聞いたら、とんでもないというお顔。(笑)??自分のお気に入りのブローチです。裏はこうなっているんだよ。それで表はこうなの、きれいでしょ??彼は、とっても男の子なんですが、きれいな色や綺麗なものが、大好きです。私のことも大好きで、????先生に見ていてほしいから、うまく書けない(;_;)/~~~オーラ [続きを読む]
  • ため息と共に、伝えているものは?どうせ伝えるなら…、ね。?
  • ある日、あるお母さんが、とても疲れたお顔で、「落ち着いてね。」と、走り回るお子さんに言って見えたのです。(子供の妖精。現れないかなぁ…??)そして、その言葉は、その子には全く無視され、お母さんは更に疲労が深まっていっているようでした。残念ながら、そのお母さんの「落ち着いてね。」というため息混じりの言葉は、その子には、聞いたとたんに、落ち着かない姿とお母さんの重い気と共に、インプットされています。聞 [続きを読む]
  • 入力したものが出力される。それは真理でしょう?
  • 最近、レッスンの教場に入ってくる瞬間、私をどのように驚かそうかと、スタイルの斬新さに、毎回工夫を仕掛けて来ている年長クラスのAちゃんです。今日は、「お金」とお財布も作ってきてくれました。今、年長さん達は、入室の瞬間に、色々企んできてくれて(笑)????とても楽しい??〜?。さて、とってもシンプルな真理です。「入力してないものが、出るわけない」のです。それと同じくらいの真理です。「何度も繰り返したもの [続きを読む]
  • 幼くても論理的思考をしてるんですよ。納得いかないものは
  • 論理的な文章の書き方をいつのまにか身に付けていたのは年長クラスのRちゃんです。そうなの。プールから見た空が、とっても青かったのね。きっといつかの何かの時のRちゃんを支える心の一枚になるのかもしれないね。「…… 〜だから、 …… 。」という、理由の説明をきっちりと書いておきたいんだよね。同じく、時間が掛かる状況の説明の時は、「まず、…….。」という書き方を、日記を書き始めた初めの頃から、していたね。R [続きを読む]
  • 記憶メモリが豊かになってくると
  • 実に細部まで鮮明に記憶のデータに残っているのでしょうね。絵日記の中の細部の書き込みが、更に細かくなってきました。それらを全部書き出す時間と描く意欲の持続があれば、更に細かくなるのでしょうね。文章も、論理的な文章に変わりつつあるのが感じられます。年長さん位になると、理屈が納得できないと、大人の言うことでも、納得しません。その代わり、筋が納得できると、自分の行動を合意のもと、変容させていくことも多い [続きを読む]