Befield さん プロフィール

  •  
Befieldさん: 大丈夫!不登校 ブログ〜母の日誌
ハンドル名Befield さん
ブログタイトル大丈夫!不登校 ブログ〜母の日誌
ブログURLhttp://befield.info
サイト紹介文小学校2年〜高校3年まで不登校の息子が大学に通い始めました。母の心を書いたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供358回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2016/07/05 08:07

Befield さんのブログ記事

  • ちょっとだけ【不登校】時代に逆戻り???
  • にほんブログ 楽しい時間はあっという間・・・のようです(笑)A君帰宅後は「暇〜」を連発していた息子。でもね、そのあとは、なぜか?なぜか?あるカードゲームでのカードを引き当てる確率を求めるのにハマって、集中していました。昨年まで使用した数学の参考書etcを引っ張りだして、まあ、リビングの床一面参考書だらけにしてくれて(笑)何か受験時代に逆戻りしたようでしたよ。まだまだ、私は息子が大学に行っているいうのが [続きを読む]
  • イチロー選手のストーリーから見る【不登校】との共通点
  • にほんブログ 昨日の息子は楽しそうでした♪友達を超えた家族のような友達のA君は、息子にとって、そしてA君にとっての宝物。親友というのとも違うような2人の関係。いつ見ても羨ましいです? 不登校の子供にとっても、私達親にとっても、誰にとっても、自分に合う「人」との出会いが、バーンと弾ける人生のビッグバンのような働きがあると思います。 今日は、誰もが知っているイチロー選手のストーリーを振り返ってみたいと思いま [続きを読む]
  • 【引きこもり】は外面的側面に過ぎない。私の内面は「丸裸」です(笑)
  • にほんブログ 今日でお盆も終わり。主人の仕事はGWが全く休めず、その振り替えが夏に来ています。ですから、夏休みは普通の人より長く2週間くらいあって、今が丁度半分くらいでこれから後半戦というような感じです。なので、我が家の行事もまだまだあり、私も何も予定のない一日というのがなく、心は忙しいです。 今日の予定は・・・主人は一人で車で再度実家に行って、2日間向こうで過ごし、両親を連れて帰ってきて温泉に連れてい [続きを読む]
  • 「男前♪」???主人が白髪染めにトライしました!
  • にほんブログ 今朝も雨が降っています。。。東京でも14日連続雨というニュースを昨日見ましたけど、ホント、いつまで続くんだろう??高校野球を観ていると甲子園は暑そうだし、西と東のお天気の様子は真逆のようですね。 さて、昨日はね、想像した通り息子のドタキャンにあいました(*´▽`*)またまた宅浪君とメダルゲーム。でも昨日の帰宅は22:00で早かった。宅浪君は今日お墓参りに行くそうなので、今日は我が家もお墓参りかな [続きを読む]
  • 繰り返し伝えることと「くどい」は違うよね^^
  • にほんブログ 最近、ずっと雨続きでちょっと肌寒い東北地方です。カラッと暑い夏はもう終わりなんでしょうかね〜。暑ければ暑い!とうるさいのに、寒ければ物足りなくて寂しいもの。息子の夏休みは暇そうです(笑)友達もお盆休みや8月は家の用事や個人の用事で忙しくて、なかなか遊ぶ時間も合わない様子。一人だけ捕まる友達がいて息子が誘うんですが、その子は宅浪中の受験生(^_^;)誘うといつも乗ってくるんですよね。昨日も夜中 [続きを読む]
  • 嫌なものはイヤ!それで良いと思う
  • にほんブログ 昨日は帰省した友達とランチに行ってきました。高校時代のハンド部のメンバーなので、私にとっては気楽な仲間ではあります。ではあるんだけど、今回が一番私らしく言いたいことを話せたかな、なんて思うんですよね。今までの私はどこかやっぱりひねくれていて、友達の子供の話や学校の話を聞きたくなかった。自分自身が自然でなかったな・・と考えていましたよ。卑屈な自分であるから、言いたいことも飲み込んでしま [続きを読む]
  • 感情のナビゲーションというもの
  • にほんブログ 昨日Yahooニュースを見ていて、こんな記事が目につきました。http://www.asahi.com/koshien/articles/ASK8854JTK88PTQP00M.html 不登校の過去があっても、これだけの意志があればこの子は将来も問題ないだろうと思えました。問題がないどころか、むしろ将来は楽しみ、頼もしい感じさえ私は受けましたよ。「やる気がわかず、なぜ頑張らなきゃいけないのかわからなった」この言葉は、不登校の子供には納得の言葉なので [続きを読む]
  • これから帰省します〜行ってきます♪
  • にほんブログ 今日はこれから主人の実家に行ってくるので、軽めの投稿を。昨日、息子は日中、食事以外は寝ていて、夕食を食べてからは朝まで起きていました。日中寝ているのは、試験も終わり、やることもない。さらに、帰省したくないという逃避でしょうね。そして、朝まで徹夜の理由は、4時間弱のロングドライブを車内で寝て過ごすため。昔は新幹線を使っていたんですけど、実家の車を昨年廃車にして足がないことと、それと単純に [続きを読む]
  • 英語の勉強は中学英語だけで充分らしい
  • にほんブログ 息子、夏休みに入りました!夜には大学の友達と初の食事会に出かけて行きましたよ(*´∀`*)帰宅も0時回るくらいの頃でしたー。大人だね(笑)こういう時、「帰宅が遅いなぁ」って親って心配になるものなのかなぁ。私にはそれがなくて、「楽しんでいるんだろう^^そのうち帰ってくるだろう^^」と、不思議と気をもむことがなかったんですよね。この楽観的な感覚を全てに活かせたらいいんだけど、そううまくいかな [続きを読む]
  • 【不登校】のママにとって、夏休みは楽?キツイ?
  • にほんブログ 無事大学での試験が終わった息子ですが、大学に行くのが昨日で終わりなだけで、ネット提出のレポートが2つほどあるそうです。まだ夏休み気分とはいかないようですね。本人が選んだ大学だけど、レポートが多くて結構ハードですね(^_^;)文章を書くのが苦手な人やどこでも入れればいいや〜で入学した人は、特殊な分野の勉強+重なるレポート提出で【不登校】になる可能性があるかもしれません。と、今書きながら思いまし [続きを読む]
  • 走ってみましたが、見事に走れませんでした(笑)
  • にほんブログ 「うわー、キツイ・・・」 これは息子の声ではなく、私の声です(笑)さて、何がきついのでしょう???洋服ではありませんよ(笑) 実は、、、ちょっと走ってみました。で、500メートルも走らないうちに息が切れました(笑) これはですね、ハンドボールのマスターズ大会に備えて、一応軽く準備をしておこうかなと思ってのこと(数日前に記事にしています)。 でも、あまりにひどすぎて、ショックを超えて、笑ってしまいま [続きを読む]
  • 間違った協調をすれば、それが我慢になり、苦になる
  • にほんブログ 昨日、今日と息子は休み。木曜日に試験が一つと金曜日に提出期限のレポートがあって、それが終われば夏休みです♪ 息子の大学はレポート形式が多いですね。パソコンが入学時に支給された理由が良くわかります。試験のみならず、補講がレポート提出だったり、出席確認の代わりにパソコンから講義の感想を送るものだったり、ほぼ毎日のように使用しています。でも、大学によってはパソコンを全く使わない大学もあるよう [続きを読む]
  • 不登校の子供が感じている見えない心の鎖
  • にほんブログ 昨日は息子の試験のヤマ日だったようで、かなりブーブー言っておりました。大学教授はなかなか曲者、変人が多いですよね?その中でもちょっと際立っているのがM教授です。風貌もかなり個性的。ハゲ頭だけど、後髪は長く、口ひげとあごひげを仙人のように伸ばし、そして、丸眼鏡。一度見たら忘れないタイプですね。 このM教授、意図してかどうかはわからないけど、教科書なしの講義マイクを使っているのに声が小さくて [続きを読む]
  • ゲームも好きだけど、一番は友達と遊びたい♪が本音
  • にほんブログ 息子が私のブログを読んで指摘してきたことがありました。それはですね、ゲームも好きだけど、一番は友達と遊びたいんだよ?なんだって。友達とは遊びたい!でも、友達は学校に行ってるし(笑)、部活も忙しいし、時間が合わない。だから、次に好きなゲームをするんだそう。聞いてみないとわからないこともあるものですね。では、私が分析する息子の中の友達のパターンです。勝手にやります(笑)幼なじみのA君高校、大学 [続きを読む]
  • 先輩から来たLINEに嬉しさと戸惑いと・・・(笑)
  • にほんブログ 今日は私に関することを・・・ 毎日、毎日、子供と2人でいると、自分の楽しみというのを忘れそうになりませんか?私はそういうところがあると自覚しています。どうしても子供中心、家庭中心で考えてしまうんですね。そういう家庭で育ったというのもあるし、今も小さな楽しみにとどめているなぁと思ってしまうこともあります。プライベートで宿泊や外出しても、家が気になって全開で遊ぶとはならないし、困った性格だ [続きを読む]
  • 先生も生徒もお互い学び合うのが【不登校】
  • にほんブログ 私には同世代の友達もいるけれど、一回り下くらいの子もわんさかいます。私が年上だからなのか、結構学校の愚痴も吐き出してくれて、「なるほど〜」と考えさせられることもあるんですよ。息子が小学校の時は、私が実際に小学生の母親という立場であったために、見えていなかったことも多かった。今は友達の話を聞きながら、過去の自分に戻って考えてみたり、過去と現在を行ったり来たりしながら、学校や先生を客観的 [続きを読む]
  • 子供の将来が不安・・私はこう対処していたんだなと今思います
  • にほんブログ 今、私がパソコンに向かって文章を打っているこの状況、今日はいつもと違います。どういう状況かというと、息子が向かい側にいて、息子もパソコンでレポート作成中。私の方が軽い作業ですけどね。こんな感じもなんとなく嬉しくて、書いてみました。 さて、本題。今では息子との生活を私自身が楽しみながら送っていますけど、昨年までは不安だらけでした。大学に受かることができるのだろうか?受かったとして通うこと [続きを読む]
  • 先日のある会社の電話応対にイラッ!ムカッ!カチン!
  • にほんブログ 今日は先日、ちょっとイラッとした話を!学校とは無関係ですよ(^^♪ 私はポケットWIFIを使っているのですが、4年経過し、バッテリーにへたりが見えてきたので、5年目に入るところで機種変更のお願いをしました。ちょっと、事情があって現在息子の携帯が使用不可。息子とはiPadのLINEを利用して連絡をしのいでいる状況です。このような事情があり、ポケットWIFIは息子に貸し出していたんですね。今後、ギガ数を気にす [続きを読む]
  • 息子は昼夜逆転の【プロ】?本当は、正すのではなく、活かすべき資質
  • にほんブログ 暑いですね・・・(^^;昔は暑いのが苦手だったんですけど、最近は気持ちが良いかなぁと感じるようになってきました。これも年齢的な体調の変化なのかな?汗はかくけど、暑い方が体調は良いということに最近気付きましたよ(笑)エアコンの気持ち良さは一瞬で、今の私の身体の傾向だと、冷房が効いているところに長時間いるのは体調を崩す元ですね。なんか、そんな風に自分の身体の変化を感じています。ということで、今 [続きを読む]