守屋 冬樹 さん プロフィール

  •  
守屋 冬樹さん: moriya-blog
ハンドル名守屋 冬樹 さん
ブログタイトルmoriya-blog
ブログURLhttp://www.moriya-blog.com/
サイト紹介文高卒で公認会計士、26歳で独立開業!杉並区荻窪のボウズ税理士・公認会計士 守屋冬樹のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 326日(平均4.9回/週) - 参加 2016/07/05 21:08

守屋 冬樹 さんのブログ記事

  • 先送りしたやることは残ったまま。少しずつでも切り崩していこう!
  • やることを先送りしてその場はやり過ごせても結局やることは残ったまま。締め切りぎりぎりにやっつけで終えたとしたら望んだ成果は得られないこともあるのではないでしょうか?そうならいっそのこと引っ張ってしまわずに早いうちに終わらせてしまいたい…確かにそう思うのですが…そうはいってもなかなか手がつけられないことが悩ましかったりします。取り組むだけのリソースはあったここ数日のスケジュールを振り返れば3月決算の [続きを読む]
  • 出版はロマン!? Kindle著者&現役編集者に学ぶ電子書籍セミナーに参加
  • オンラインサロン『ギガ盛りブログ飯』主催の『Kindle著者&現役編集者に学ぶ電子書籍セミナー』に参加。登壇者は累計1万部を突破した『本好きのためのAmazonKindle読書術』の著者、和田稔さんと現役編集者である鈴木教之さんのお二人。今回は著者、編集者それぞれの立場からリアルなお話を伺い、特に印象に残ったことや感じたことについて投稿します。著書サイド 出版する・売れるために必要なことまず和田稔さんが話されていて [続きを読む]
  • とにかく寝る!煮詰まったら素直に休んでしまう
  • 頭を使う仕事なのに頭がうまく回らないなと感じたら積極的に諦めてとにかく休む。怪しい成果物を必死に残すよりも早く寝る方が大切だと思うのです。寝ないでやりきる意思の強さと成果物のクオリティは比例しないタスクが増えていった際に常々忘れないようにしているのは寝ないでやりきる意思の強さと成果物のクオリティは比例しないということ。仕事などで徹夜をし、大変な思いをしてまでしてやりきったことでも案外中身は残念なも [続きを読む]
  • 『アイデア大全』を読んで 発想法にまつわる逸話もあるのが面白い
  • 読書猿さんの著書『アイデア大全』を読みました。こちらの本はこれまでのアイデア発想法についてまとめられた一冊!発想法の教科書の様でありながらがら煮詰まってしまった際に頼れる実用書にもなっています。アイデア発想法の教科書のようこの本で印象的だったのは巻末にアイデア史年表や索引がついていたこと。自分が普段読むようなビジネス書にはこういったものはついていることは少なく、まるで学校で使っていた教科書のようだ [続きを読む]
  • 親指シフターの辞書登録 活用して文章作成を快適に早くする
  • 文章作成を早くするためにタッチタイピングに取り組むことも良いのですが、より即効性があるのは辞書機能を活用した単語登録のテクニックだと思っています。決してタッチタイピングについて軽視している訳ではなく、より効率的な方法を求めてローマ字入力からかな文字入力の一種、親指シフトに変更したり、より自分に合ったキーボードを使うようにはしていますが、より快適に文章入力するためにはテクニックも重要だと思うのです。 [続きを読む]
  • JISキーボードで親指シフト キー配列はNICOLA-J型が扱いやすい
  • 親指シフトのキーボード配列はいくつかあるのですがNICOLA-J型が癖が少なく扱いやすいです。JISキーボードを使っている人にはとっつきやすいと思いますよ。親指シフトのキーボード配列 NICOLA-J型とは親指シフトのJIS規格案にはキーボード配列のひとつとしてNICOLA-J型があります。(画像は日本工業規格(提案) 仮名漢字変換用親指シフト型けん盤配列より)こちらの特徴としてはJISキーボードの数字や英語、記号について既存のキー配 [続きを読む]
  • MacにWindowsキーボードを接続する際の設定法 MacOS SierraでREALFORCEを使う
  • 先日東プレの外付けキーボードのREALFORCE91UG-Sを購入しました。自身はMacとWindows両方のパソコンを使っていて、今回はMac環境でもWindowsキーボードを使う設定方法についてご紹介します。自身の利用環境としてはMacBookPro2016 (MacOS Sierra)Parallels Desktopの仮想環境はWindows8外付けキーボードはREALFORCE91UG-Sキーの設定変更はKarabiner-Elementsを利用備忘録的な意味合いも強いですがParallels Desktop環境もあるMacに [続きを読む]
  • 東プレ REALFORCE91UG-Sを購入、長く使え堅実な仕事道具!
  • 東プレのキーボード、REALFORCE91UG-Sを購入しました。こちらのキーボードはMade In Japanでして恐らく興味の無い方ですと理解し難い金額の一品だったりします。ワイヤレスではないですし、一見すると昔こんなキーボードがあったよねと思ってしまうような見た目です。ただ実際に使ってみるとキータイピングは手の負担がとにかく軽く、素晴らしいと思う仕様となっています。この外付けキーボードは自身の仕事道具として長く使い続け [続きを読む]
  • 奨学金完済!借りた理由と返済をして感じたこと
  • 日本学生支援機構から借りていた奨学金について有利子分を無事に完済。今回は奨学金を借りた理由と返済できて感じていることについて率直に書いていこうと思います。奨学金を借りた理由奨学金を借りた理由はシンプルで行きたかった専門学校の学費を捻出出来なかったからです。自分が進学をして実現したかったことは公認会計士試験の勉強をして資格に受かり十分な経済力をつけることだったのですが、父が中学時代に亡くなっていると [続きを読む]
  • iPadProを持っていてもKindle Paperwhiteを買った理由
  • Amazonで電子書籍を買うようになって早数年経っていたものの電子書籍はiPadで読めばいい、Kindleの電子書籍リーダーは買うことはないだろうと考えていたのですが、最近心変わりをしましてKindle Paperwhiteマンガモデルを購入、使い始めました。iPadは便利なタブレット端末だけど本代わりにしては重すぎるiPadなどのタブレット端末があればKindleアプリもあるので電子書籍も読めてしまいます。過去の読書記録を振り返ってみると201 [続きを読む]
  • 「手帳ブログ」のススメ を読んで共感した ブログを続ける理由とコツ
  • シゴタノ!の管理人大橋悦夫さんの著書「手帳ブログ」のススメを読みました。自分はこのmoriya-blogを開設して約2年半にわたって更新を続けてく中でこのブログをどの様に自身に活かしていくのかや、なぜこの何でブログを続けているのか、どうして続いていたのだろうかなど考えることもありこの本を手に取ったのです。『ブログを書き続けるのはなぜか?』『どうしてブログが継続出来るのか?』色々な方に聞かれることもありますし、 [続きを読む]
  • 減損の測定で活用!Excelで正味現在価値を計算する方法
  • 固定資産の減損について測定資料を作成・検証する際に割引現在価値の計算をすることがあります。そこで今回はExcelで正味現在価値を計算する方法についてご紹介します。正味現在価値の計算は減損会計の測定で活用される正味現在価値について公認会計士試験や日商簿記検定で計算問題として出されることもあり、受験されたことがある方であれば電卓で機械的に計算出来るという方も多いと思います。経理実務上は固定資産の減損の測定 [続きを読む]
  • 頭の中でやることがで整理できないのなら書き出してしまえばいい
  • タスクがいくつもある時にはまずは紙に書き出してしまうようにしています。悩んでしまっては動き出せないやることがいくつもある様な際には、ふと何から手を付けて良いものかと途方に暮れてしまうことがありますよね?自分の場合ですと繁忙期などで土日も関係なく働いていた時期には度々そういったことがありました。結局は何から手をつけたところでひとつずつ終えていくしか無い訳で、途方に暮れてしまったり、変に焦ってしまう必 [続きを読む]
  • 休息は意識的に取っていく
  • 自分は休むことについて苦手な性格をしています。だからこそ頑張ったとしても成果がつかないこともある。疲れきってしまう前にきちんと休むことを意識しています。休まず仕事をしてもろくな成果物は出来上がらないおそらく期日が明確になっている職業柄もあると思うのですが、締め切りは絶対でなんとか間に合わせようと休まず仕事をすることも以前はありました。ただ残念ながら大抵の場合、休まずにした仕事は精度は下がり効率も悪 [続きを読む]
  • 修了考査はただ受かるべくして受かればいい
  • 平成28年度の修了考査について4月10日に合格発表がありました。無事合格された方達はおめてとうございます。そして残念な結果になってしまった方に向けてはお伝えしたいことを今回記事としてまとめてみました。タイトルの通りなのですが次こそはどや顔で受かってやりましょう!修了試験に受かるつもりはどれぐらいあったのか?不合格になってしまった方達に対してこのようなことを伺ってしまうのは失礼なことかもしれないのだけれ [続きを読む]
  • 親指シフターの憂鬱 親指シフト環境を整えるのは易しくない
  • 最近新しくWindows10を積んだパソコンを使い始め、困ってしまったのが入力環境のことです。自分はかな文字入力の一種である親指シフトを使うようになったのですが、MacのパソコンからWindows10のパソコンを使う様になり、どう設定するものなのかと悩んでしまったのです。 Windows10でスニペットツールと親指シフトを使える環境が良い今回Windows10のパソコンを購入して親指シフトでの入力環境はキー配列の組み替えソフト や [続きを読む]