rain drop さん プロフィール

  •  
rain dropさん: 外は雨色
ハンドル名rain drop さん
ブログタイトル外は雨色
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/eat_/
サイト紹介文前を向いて歩きたいけれど、外は雨だしな…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/07/06 10:17

rain drop さんのブログ記事

  • no title
  • 毎日、今日食べる物の事くらいしか考えていない。 何も、変わらない。 何も変わらない、そう思い落ち込んでいるうちに、何か良くなるキッカケは見つかるだろうか…? 見つかるといい。 [続きを読む]
  • 身体ぶつけた、痛い
  • 夜中、トイレへ行こうとして、後ろに倒れた。バッタン。 気付いたら後ろ右半身を思い切り床に打ち付けていて、強い打身の痛みと擦り傷による痛みで唸っていた。 ああ、転倒しちまったのか…。 それから数日経つけれど、身内には医者に行... [続きを読む]
  • 健康的に見えること
  • 太りだした。ビクビクと自分に臆病になる。 体が満足を知る。心が悲鳴を上げ始める。 人が言う、「顔色良くなって来たね」「元気になって来たね」それはその人の安心であり私への褒め言葉だ。 私は思う、「また皆んなと同じように頑張って生きて... [続きを読む]
  • 歯と離婚する
  • 右の奥歯を二本抜きました。入れ歯になるけど、こないだ作ったばかりなので、原則、保険治療では二年間は新しく入れ歯を作ることは出来ません。 困りましたね。 今まで、いい事なんて一つもなくて、ただ辛くて苦しいだけの人生でした。... [続きを読む]
  • 歯医者
  • 過食と嘔吐が酷いので、歯が老人。 昨日部分入れ歯を引っ掛けている別の歯の猛烈な痛みに耐え切れず、雨の中当日ギリギリに駆け込んだ。 受付の奥から、3〜4年見てもらってる主治医の「リピーターの?歯、薄々の人だから」という声… 私以外居な... [続きを読む]
  • キモい
  • 体がとても重たい。ふと思ったんだが、鏡を見た時に、自分が「お岩さん」に見えた。気持ちが悪い。バケモノのようだ。それに汚らしいというか見すぼらしいというか…。 買い物中、同じような女性を見つけた。「気味悪い」と思った。同じ症状を持っていて、社... [続きを読む]
  • アル中だった叔母
  • 私の叔母さんのこと。 私が小学校に上がるまでは、私と両親、母方の両親と一緒に生活していた。美容師を確かやっていて、仕事終わりは大抵パチンコか彼氏の所に行って、それでも夜7時の夕飯時には帰宅して、月曜のパチンコの日の後には、必ず景品でもらえるアーモン... [続きを読む]
  • デリケート
  • 治ることが怖い、と思う。病気に苦しめられてきた、それなのに、「治る方が病気のままでいるよりもずっと辛いことだ」と考える。「元気になったらまた頑張って生きていかなきゃいけない」それが、恐怖。 「でもそれはあなたが本当にラクになった経験がないか... [続きを読む]
  • 筋子のおにぎりと不安
  • 筋子のおにぎりが税込み100円になっていたので、買って食べた。美味しかった。家では、父親が美味しそうな味噌汁や魚や炊き立てのご飯を、朝食として作っていた。私はそれらを食べたら、モンスターみたいな過食と、その後の罪悪感や自己嫌悪感による嘔吐が誘発されるんじゃ... [続きを読む]
  • no title
  • 昨日は体が衰弱していた。今日は昨日より少しマシ。 体がまさにからっからに枯渇しているような気がして、久々に経口補水液を購入。 あれ、今では何社かから発売されていて選択可能だけど、原材料欄や成分表を見比べると、意外と自分に合った物が他のそれと違... [続きを読む]
  • 後ろを振り返る
  • ダイエットを始めたのは、自分の体型が肥満領域を優に達していたからだ。「これは流石にまずい、なんとかしなきゃ」 そう何度も思って来たし、ダイエットだってその前にも何度も挑戦しては挫折を繰り返していた。母親に(小学生の頃)肥満児向けの減量合宿を勧められ... [続きを読む]
  • すぐ隣に在る別世界
  • みんなが当然のようにやって来たことをやって来なかった、来れなかった自分が、ひとりでそれをやれるようになるまでには、時間がかかるんだと思う。 分からなかったら、他の人達に尋寝られたらいいのだろうと思う。 例えば、人を信じて生きるだとか、自... [続きを読む]
  • 通院と母親
  • 先日診察室で独り言を大声で話し、大泣きして帰宅。そのまま母親に同じ調子で迂闊にも話してしまい(気が抜けてしまったのでしょう)、「おまえは私を脅す(脅迫する)のか?」「(お前なんかよりも)私の方が死にたいわ!」「お前が謝りたいって言うから聞いていれば、また私を追... [続きを読む]
  • 太りたくない
  • 食べて体にお肉が付いて元気になって動けるようになると、私はその体力を過食嘔吐に注ぎ込んでしまう。 働くこと、学ぶこと、人と関わること、その他色々、なんだって自由に出来る(身体的自由の獲得)ようになる。 だけど私は毎回いつも鬱のように却って落ち込... [続きを読む]
  • とりあえず今日一日だけね
  • 上手くいかない。 とりあえず今日生きていることだけ考える。それなら出来そうだ、と思う。 お前なんて死ねよと何億回自分に言われようが、消えろデブ、ブス、きめえ(気持ち悪い)んだよと罵られようが、視線恐怖に震えて家に引きこもっていようが、友達から少... [続きを読む]
  • 汚い感情
  • 自分の中で心が自動操縦を外れて勝手気ままに動き出すと、その音量や騒ぎ立てる声に圧倒されて、全身から痛みという何かが放出されるような気分になる事がある。 今朝は起きがけからずっとそれが続いていた。自分を含め、世界中の全ての人から後ろ指を突き立てられて... [続きを読む]
  • no title
  • やはり今日も今日とて自分が嫌いなままです。 自分の中の他人を羨む腹黒い感情が大きくなって来ているのを感じ、恐くなりました。怒りを感じている自分が怖い。やり返されるからです。 でもそれと同時に、人が恐くて人の輪の中に入っていけない辛さもある。... [続きを読む]
  • 2017.8.18
  • 開店時からいつもの店に来た。一時間程で店内は賑やかになる。人がたくさんいる。落ち着かない。 周りのみんなが自分よりも優れた能力のある人間で、私だけがどうしようもない程クズで間抜けであると考える。 隣で電卓をカチャカチャやってるお兄さんは、前も... [続きを読む]
  • 妹と私、機能麻痺した家庭など
  • 昨日、衝動的に自殺を図り、何となく難しさを感じて諦めた。 妹の精神症状が私に影響を及ぼしていたことは明らかだ。やはり彼女と私はお互いに足の引っ張り合いを続けているように思う。 今朝は私の幻聴も酷かった。自分の体がその声に乗っ取られる程強... [続きを読む]
  • 精神障害者
  • 朝、開店と同時に馴染みの喫茶店でモーニングを食べ、少し勉強していた。直ぐに腰が痛くなった。利用客の顔ぶれも知れてきて、「不思議な自慢話を毎回大声でしている中年男性とそのお伴が、この店をよく利用しているようだ」とか、「同じ席で今日も朝刊を読んでいるおっさん... [続きを読む]