夫婦で山歩き さん プロフィール

  •  
夫婦で山歩きさん: 夫婦で山歩き
ハンドル名夫婦で山歩き さん
ブログタイトル夫婦で山歩き
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/runner524
サイト紹介文手をつないでゆっくり里山を歩きながら、山野草を楽しんでいます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2016/07/06 19:35

夫婦で山歩き さんのブログ記事

  • 福智山…夏エビネを見てきました…
  • 夏といえば、“夏エビネ”先週までは、手軽に登れる別のお山に行くつもりでしたが、風来坊さんのブログに書き込まれたコメントを見て、急きょ初めての福智山に変更しました。日付:8月12日山 :福智山ルート:増渕ダム〜七重の滝登山口〜七重の滝〜山瀬分岐〜豊前越〜からす落 〜たぬき水〜山頂    山頂〜鈴ヶ岩分岐〜ホッテ谷分岐〜福智山登山口〜増渕ダム福智山に登るには、いろいろルートがあるようです。しっかり調べて“ [続きを読む]
  • 2017散歩?…サギソウを見てきました…
  • 8月11日、今日は山の日です。雄大な景色や綺麗なお花畑を見ようと、皆さん、アチコチにお出かけされているんでしょうね。私たちは、都合により朝の散歩だけです。樫原湿原に行って来ました♪6時45分、樫原湿原に到着先客が一名いつもだったら、サギソウのお出迎えで白く見えるのですが…今年は…もう少し、というところでしょうかそれでも綺麗なサギソウを見ることができました♪今日もひーちゃんがいろんな花を見つけてくれました [続きを読む]
  • アオフタバラン
  • 8月6日(日)の探し物でした見つけることができて嬉しかったです(#^.^#)ネットで調べると常緑広葉樹や杉林の林床に生育する多年草。茎は直立し,高さ10 - 20 cm。下部は無毛,葉より上には開出する腺毛と3 - 7個の鱗片葉がある。地表近くに2枚の三角状卵形の葉が対生状につく。不鮮明な白色の筋がある。花茎の上部に淡緑色の花を10個ほどつける。萼片と側花弁は同長で長さ2 - 2.7 mm,線形。唇弁は長倒卵形で長さ5 - 6 mm,先端が2 [続きを読む]
  • 多良山系…オオキツネノカミソリなど…
  • オオキツネノカミソリを見ようと多良山系に行ってきました。風邪のひーちゃんを家において!7時40分、ひーちゃんが待っているので早めに帰ろうとパッパッと登れる金泉寺登山口をスタートしました落ち葉もなく綺麗になっていた石段清掃していただいた方々に感謝、感謝第一キツネ、発見少し進むと、群生状態のキツネさん綺麗ですね8時01分、金泉寺にとうちゃこ暫く探し物をした後、オオキツネノカミソリを見ようと西野越へいつみても [続きを読む]
  • 2017散歩?…オニコナスビを見てきました( ^)o(^ )
  • 暑い日が続いています。皆さま、お元気にお過ごしでしょうか。どんなに暑くても“おへそ”は隠して寝てくださいね〜おへそを出して寝たりしたら風邪ひいちゃいますよ。ひーちゃん、ひいちゃったんです。 “風邪”ということで今日は楽して山頂まで車で行き自然歩道を散歩してきました。と言いながら実は、風邪をひかなくても山頂まで行くつもりでした。去年の今頃、車谷登山口に駐車した途端、 車に数百匹のアブがガンガン体当た [続きを読む]
  • 八幡岳のオオキツネノカミソリ
  • 7月30日(日)に見てきた花ですムカデランを見た後、お昼まで時間があったのでまだ八幡岳に向かいました山頂まで車で来ましたが、途中の駐車車両の多さにびっくりしました八幡岳でこんなに多くの車、人を見たのは初めてでした展望台も山頂も先客がいっぱいいでした以下、八幡岳で見た花ですアジサイクルマバナオトギリソウウバユリ今年はウバユリが多いな〜コオニユリクズモミジガサ八幡岳でのお目当ては…もちろんオオキツネノカミ [続きを読む]
  • ムカデラン
  • 7月30日(日)に見てきた花です草原でノヒメユリを見た後は、ムカデランですネットで調べると(和名) 姿がムカデを思わせることから。(生態と形態)暖温帯の樹や岩に着生する。     細く硬い茎が、まばらに分枝しながら、長く這って伸びる。      革質で短い棒状の葉を2列に互生し、ところどころで短い気根をだして接着する。      ごく短い花茎が葉鞘を破って出て、1つの花をつける。(花期) 6〜8月。四国 [続きを読む]
  • キバナノヒメユリに逢いたくて
  • 昨年は、7月31日(日)に奇跡的に出逢うことができました。今年もキバナノヒメユリに逢いたいと思って、昨日も探しに行きましたが、昨日は奇跡が起きませんでした。残念(;;)諦めずに、今日もキバナノヒメユリを探しに行ってきました。昨日とは別の場所です。7月30日(日)、5時20分に起床して自宅を出発しました^^長崎県北部の草原です紫外線が気になるので“日傘”をさしての散歩ですお肌に悪いですもんね〜ここでのパチリカワ [続きを読む]
  • 2017散歩?…ノヒメユリ、スズサイコ、など…
  • ポリープを切除してから、まだ一週間もたっていないので、今週は山歩きを自粛、草原散策で我慢することにしました。ここは2週間前に来た草原です草丈が伸びてしまって、見つけにくい草叢になっていました直ぐに見つかった花は…カワラナデシコオミナエシオトギリソウヒメノハギ少し探して見つかった花は…ササバランこの辺にあったよね〜 と言いながら探しましたと色合いの違うササバランこんな色もあるんやね〜とパチリ黒くないコ [続きを読む]
  • 大腸検査を受けてきました
  • 思うところあって、大腸の内視鏡検査を受けてきました。検査日:7月24日(日)大腸内視鏡検査の前に、腸内を空にして観察しやすい状態にしておかないといけないとの事で、検査前日から食事制限です1.検査前日(1)消化の良いものを腹八分目で食べる(2)食べてはいけないもの・食物繊維の多い野菜全般(キャベツ、ネギ、玉ねぎ、白菜など)・果物や果実ジュース(粒や種があるものは厳禁)・海藻類・きのこ類・豆類、ナッツ類・油の [続きを読む]
  • アオバズクを見てきました
  • 7月23日(日)、樫原湿原に行く前に寄り道して、今年もアオバズクを見てきました(=^ェ^=)居るかな〜と言いながらいつもの所を見上げると…直ぐには見つかりませんでしたが…よく見ると…居ました^^ 居ました^^4羽、見えますすぐ目の前で撮ったような写真も見ますが私では、これが限度カメラの違いです(決して腕の違いではありません)以下、トリミングしましたこちらが親鳥こちらが幼鳥胸の模様が違いますよね〜もっと望遠の [続きを読む]
  • 樫原湿原…ユウスゲ、モウセンゴケなど
  • 暑い日が続きますね〜7月23日(日)、傘をさしながら歩けるところと思い、樫原湿原他に行ってきました。ユウスゲヌマトラノオオカトラノオジュンサイモウセンゴケサギソウ(蕾)ウツボグサミヤコグサネジバナコバギボウシアキノタムラソウキンミズヒキカキランオミナエシクズハッチョウトンボモノサシトンボキイロイトトンボチョウトンボオオバギボウシ近くの田圃でミゾカクシトチカガミ皆さん暑さに負けずに、 ご機嫌よう(^.^) [続きを読む]
  • 古処山…オオキツネノカミソリなどを観てきました…
  • そろそろオオキツネノカミソリの季節今年はどの花も遅いので、まだ早いのだろうな〜っと思いながらも行ってきました。オオキツネノカミソリと言えば、井原山が有名ですが人混みが苦手で静かな山歩きを好む私たちは古処山です。キツネさんの他に、ギンバイソウ、ベニシュスランなども観たい。更にできれば、ニシキキンカメムシにも逢いたい!!と欲張って(^^日付:7月22日山:古処山ルート:遊人の杜〜奥の院〜古処山頂〜馬攻め〜 [続きを読む]
  • ササバラン
  • 7月15日(土)に見てきた花ですネットで調べると日当たりのよい草原に生育する多年草。偽球茎は卵形。葉は狭長楕円形で鋭尖頭、大きな普通葉2枚と鞘状の葉2 - 3枚をつける。花茎は高さ20 - 30 cmで,直立し,上部に多数の花をまばらにつける。花は橙紫色。苞は披針形,鋭尖頭,長さ3 - 6 mm。萼片は披針形,やや鈍頭,長さ 6 mm。側花弁は線形で,萼片よりすこし長い。唇弁は倒卵状くさび形で反曲し,中央に浅い溝がある。蕊柱 [続きを読む]
  • 北岳…タマガワホトトギス、フガクスズムシソウなど…
  • いつも見ているブログ「一日の王」のタクさんは、南アルプス一人旅と称して北岳に行かれていた。憧れのタクさんが北岳!だったら…我々も北岳に行かねばなるまい!ということで…行ってきました。“北岳”日付:7月17日(月)山: 北岳ルート:豊前坊〜高住神社〜北岳〜高住神社〜豊前坊南アルプスは遠いので、目指すは英彦山です6時40分、豊前坊駐車場に到着しました先客なしです朝早いので、高住神社も静まり返っています7時00分 [続きを読む]
  • 天山…カキラン、マイサギソウなどを観てきました…
  • 7月16日(日)、今日も暑くなりそうです。3連休の中日、どこも混雑しそうです。暑いのは嫌! 混雑は嫌! な私たち朝早めに出て、パッパッと天山に行ってきました。6時10分、天川駐車場に到着しましたガスってて、山頂は全く見えません準備をしてすぐに出発以前よりも“溝”が深くえぐられています!歩き辛い定点からパチリ何にも見えませんわき見をしながら停まり停まりようやく山頂がみえてきました7時、一等三角点にとうちゃこ唐 [続きを読む]
  • 2017散歩?…続き…
  • 7月15日(土)の続きです。3か所目は白岳、気軽に登れる岩場の山です10時過ぎに駐車場到着、ここで待望の「おやつ」です金立SAのメロンパン、パチリを忘れてパクリ^^○○ヒマワリの道を進んでいきます神社を右に行けば岩場を避けられるのですが、左に行きました^^岩場のルートですひーちゃん、しっかり登っていきます前回来た時とは大違い、余裕です岩場を登っていくといい景色とお花のご褒美があります^^岩場でお花を鑑賞 [続きを読む]
  • 2017散歩?…白岳、御橋観音寺、他…
  • 早めに家を出て、長崎県北部を3か所、パッパッと午前中に回ってきました。1か所目は草原です歩きにくいほど草が生えていますその中をお目当ての花を探しながら歩き回りますでも見えるのは足元の草だけ、種類は違いますが…この草原でお目当ての花に出会えるのか?不安になりながらも、クモの巣も気にせずに探し回って、撮ったパチリですカミキリムシウツボグサノイバラナワシロイチゴヒルガオオオバギボウシコオニユリカンナサオト [続きを読む]
  • アオノクマタケラン
  • 7月9日(日)、今年も見てきました今年はどの花も遅いので、ちょうど見ごろと期待して行ったのですが、少し遅かったようです。種ができたのも…綺麗なところを探して…パチリ名前は“ラン”ですが、ハナミョウガの仲間です南西諸島を中心に分布している南方系の植物なのに…ここ九州北部でも元気にしてました(*^^*)この花にとっては、最近のおかしな気候も住みよいのかもしれませんね〜 [続きを読む]
  • クモラン
  • 7月9日(日)、初めて見てきましたネットで調べてみるとラン科クモラン属の多年草。樹木の枝に着生する着生植物。葉がないことで知られている。茎はごく短縮して、根は茎から放射状に出る。根は長さが2-3cmで、ほとんど枝分かれせず、樹皮に密着する。やや偏平になっており、白っぽい緑色をしている。葉は全くない。光合成は根が行なっている。花は中心部から立ち上がる1cmにも満たない花茎上につき、緑色で2mm程の長さしかないた [続きを読む]
  • 2017散歩?…ネジバナ、ユウスゲ、…
  • 7月9日(日)、雨の中を散歩してきました。雨が降ったり止んだりでおかしな天気でした。最初は傘をさして…次は傘を置いて…最後は上を脱いで…蒸し蒸ししたなかを歩いてきました(^.^)以下、今日のパチリです。ヨウシュヤマゴボウサオトメカズラハマボウフウミヤコグサハマナタマメミゾソバネジバナ好いですね〜大好きな花ですコオニユリ夏ですね〜ユウスゲしっかり口を閉じていましたかにさんもう少し…続きます(=^ェ^=) [続きを読む]
  • 多良岳…ツチアケビ、クモキリソウ、…
  • 朝倉、日田地方の大雨被害には心が痛みます。朝倉地方には親戚が何人も住んでいますので、無事を確認できるまでは安心できませんでした。被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。早く雨が上がって、復旧が進むことを祈っています。それにしても、最近の雨の降り方は異常ですね。地球温暖化の影響なのでしょう!家に居てもストレスが溜まるだけなので、大雨の影響がなさそうな多良岳に行ってきました。日付:7月8日(土)山:  [続きを読む]
  • 2017散歩?…コクラン、フウラン、タシロラン…
  • 7月2日(日)、午前中の空き時間を利用して散歩に行ってきました。週間予報とは全く違ったいいお天気でした。蒸し暑さと虫の多さに負けてしまいました。林の中からは早々に退却、海辺を散歩して帰ってきました。以下、今日のパチリです「なんかあったよ」の声で近づいていくと葉っぱを見るとコクランのようですが、黒くないコクランと呼べばいいのでしょうか?撮ろうとしていると、蚊がすぐに寄ってくるので…ピントが… すぐに妥 [続きを読む]
  • 英彦山…バイカツツジなど…
  • 去年見ることができなかったバイカツツジが咲いているとの情報が皆さんのブログに出始めた。だったら、バイカツツジがおいらを待っている行かねばなるまい!との強い決意(どんな決意だ〜)で行ってきました。日付:7月1日(土)山: 英彦山ルート:豊前坊〜望雲台〜北岳〜中岳〜行者堂〜北西尾根〜スキー場跡〜豊前坊8時過ぎ、豊前坊スタート高住神社で安全祈願、登り始めたら直ぐに緑の世界望雲台に寄り道します10分程度の待ち時 [続きを読む]