天王寺こくご教室 さん プロフィール

  •  
天王寺こくご教室さん: 天王寺こくご教室
ハンドル名天王寺こくご教室 さん
ブログタイトル天王寺こくご教室
ブログURLhttp://ameblo.jp/sakaikkotaisou8/
サイト紹介文大阪市天王寺区で国語個別教室をしております。中学受験や国語についてとりとめもなく書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 281日(平均1.6回/週) - 参加 2016/07/06 21:04

天王寺こくご教室 さんのブログ記事

  • 本屋大賞
  • 昨日、本屋大賞の発表がありました。 恩田陸さんの「蜜蜂と遠雷」が大賞を取られましたね。 意外というか、少し驚きました。 直木賞をすでにとられている作品ですし、何より恩田陸さん自身一度本屋大賞を受賞されているのもあって、好きな本ですが、「ないかなあ」と思っていたのが理由です。 確か本屋大賞自体、直木賞など出版社・作家が決める従来の受賞レースとは一線を画する趣旨があったもので、受賞が [続きを読む]
  • 卒業生
  • 先日、卒業生とそのお母様が教室に来られました。 卒業生と言っても、ちょうど6年前に小学校を卒業して、今春l高校を卒業する高校3年生です。 前塾で私が担任として指導していた生徒で、第一志望は残念だったのですが、第二志望の最難関中学に進学した生徒です。 大学進学のことで私に相談しようと前塾に訪れたのだが、すでに私は退職しており、行き先を聞いてもしらされず、途方に暮れていたそうです。たまたま [続きを読む]
  • 100点満点
  • ある大手塾さんで実施された今月の公開テストで、6年生の教え子が100点満点をとってきました。 そこの塾では漢字、ぬき出し、記号選択だけで、いわゆる記述問題がないテストなので、比較的満点をとりやすいのかもしれません・・・ただ、6年生なので難度は高いはずです。 5年生から指導しはじめてから、初めて公開テストで満点をとったので、本人はかなり喜んでいました。国語を本人に教えているのは私だけですの [続きを読む]
  • 新年度開始から1か月ほど
  • 新年度が始まってから、1か月程が過ぎました。 そろそろ新学年での時間の使い方に落ち着きを取り戻した時期だと思います。授業・宿題など大きく変化した新学年。2月のはじめのころには、宿題がまわらずどうしたものかと心配された方もいらっしゃったでしょう・・・ ひょっとしたら、2月から引き続き現在も、自転車操業のように宿題をこなしている方がいらっしゃるかもしれません・・・ 安心してください。あと [続きを読む]
  • さかいクラシック
  • 日曜日はお休みをいただいているので、子供たちと極力お出かけをするよう心がけています。 昨日は、娘のリクエストで「さかいクラシック」という堺市の地域密着型イベントに家族でお出かけです。 娘はピアノを習っているからか、クラシック音楽のイベントに抵抗がないようです。 一方、私は音楽的才能ゼロの人間であって、こういったクラシック音楽イベントには高い敷居を感じます。素養がないので、クラシック音 [続きを読む]
  • 読書
  • 最近、教室の生徒で感じたことをきっかけに書いてみます。 教室には本棚があり、徐々に本を増やしている話を書いたと思います。 最近では、卒業生の方から本の寄付がありました。後輩の教室生のため役立たせていただきます。本当にありがとうございます。(*^-^*) 基本的に教室の本棚にある本は、実際に関西の入試に出たものばかりです。 中には、辞書やことわざの本など語彙関連の本があります。ことわざの本 [続きを読む]
  • 新年度
  • 2月の新年度が始まり、時間に追われています・・・ ブログの更新が・・・ でも、自分のやりたいことをさせていただいているので、楽しいです。感謝。 集団授業では確認テストを実施したのですが、70点以下の者はおらず、みんなよく頑張っていました。80点の合格点に達したものは半分ほどでしたが、95点を取った生徒がいて嬉しかったです。これは、きちんと勉強しないと取れません。何よりも全員が宿題をき [続きを読む]
  • 集団授業
  • 集団授業が昨日、今日と無事スタートできました。 久しぶりの集団授業ですが、長年やってきたことでもあり、楽しかったです。(#^.^#) 個別指導とまた違った充実感があります。 ここ半年ほど続いている教材作成はかなり大変な作業なんですが、子どもたちの問題を解けたときの笑顔をみるとそんな疲れは吹っ飛びます。 灘中など最難関中学を目指す生徒たちががんばっています。 あとは、来週の [続きを読む]
  • 語彙力を鍛える
  • 最近、なにかと時間に追われて、ゆっくりと読書する時間がないんですが、今私が読んでいる本について書いておきます。(以前は電車の中でよく読んでいたのですが、今は湯船につかりながら読むくせがついてしまいました・・・) タイトルのインパクトに惹かれて、購入したのが夏頃なんですが、最近やっと読み始めることができました。 国立国語研究所 研究系 日本語教育研究領域代表、一橋大学大学院 言語社会研究科連携教 [続きを読む]
  • 甲陽 国語 1日目
  • 今年の甲陽学院中学校1日目の国語について、主観をだらだらと書きます。 1日目の受験者平均点は53.6点で、2日目が59.7点です。 昨年度は、1日目が56.5点、2日目が60.7点で、それぞれ2.9点、1.0点の難化ですが、ほぼ同じと言ってもいいでしょう。 気になったのは、1日目の平均点が2日目の平均点より低いのが2年連続で続いたことです。数年前、甲陽学院中学に出向き、学校の先生がお [続きを読む]
  • 星光 国語
  • 今年の星光学院中学入試問題の国語について、主観をだらだらと述べます。 まず、平均点。個人的な予想通り、昨年度とほとんど変わりません。 受験者平均は、平成29年度73.3点で、平成28年度76.9点より3.6点低くなっていますが、平成27年度76.4点であることもふくめて、以前に比べるとここ最近安定しております。 平成24年度55.6点、平成25年度74.0点、平成26年度58,5点と [続きを読む]
  • 灘中入試 手続き日
  • 昨日は、洛南・東大寺など最難関中学の合格発表があり、大きな山場を迎えました。もちろん、関東方面も含めてまだ入試が控えている方もいらっしゃると思います。まだまだ気が抜けないですが、よい結果になることをお祈りいたします。 本日14時30分から15時までが、灘中合格者の入学手続き日となります。 つまり、本日で入学金等を支払わずに入学を辞退する合格者が学校側に把握されることになります。なん [続きを読む]
  • 灘中 国語 1日目 
  • 灘中国語1日目の今年の入試問題についての主観をだらだら書きます。 まず、平均点。 受験者平均が、昨年度の50.4点から6.6点上がって57.0点。約7割合格者平均が、昨年度の55.7点から6.3点上がって62.0点。約8割 昨年度より易化です。 平成15年以降、国語1日目と2日目に分けて平均点を発表するようになりました。それから、1日目の受験者平均点が55点を超えたのは、平成18 [続きを読む]
  • 統一入試日まであと3日。
  • 統一入試日まであと3日。 最難関中学を受験する生徒も、岡山白陵や愛光などで前受け受験をすでに一度経験した時期だと思います。入試ってこんなもんやなと実感できたのではないでしょうか。入試会場にこんなにも塾関係者が集まるんだと驚かれた受験生もいたでしょう・・・ 残りの期間は、変に慌てることなく今までやってきたことを見直す、特に何度か間違えてしまった問題を解きなおすというのが、一番効果的な勉強か [続きを読む]
  • プレ授業 終了しました。
  • 本日、冬期プレ授業が無事終了しました。2月から実施する集団授業と同時間帯での授業です。3時間をこえる授業にも、みんな頑張ってくれました。最後にした辞書での意味調べまで集中して勉強する姿は、感慨深かったです。私自身が、どうしてもやりたかった国語授業の集大成で、2月3日開講になります。ご興味のある方は、天王寺こくご教室までご連絡ください。本日使用したテキストです。R授業とW授業なんてものをしてます。授 [続きを読む]
  • 小学3年生④ 読書
  • 気づけば2016年もあと3日となりました。受験生には、待ったなしの状況だと思います。 その一方で小学3年生のみなさんは、塾の冬期講習に通ったり、家族とお出かけしたりと冬休みを満喫されていると思います。 この時期、移動時間や午前中など時間を作って、本を読むようにしてください。(普段から本を読む習慣のある生徒は、言われなくても読んでいると思いますが・・・(*^▽^*)) せっかくまとめて時間がとれます [続きを読む]
  • 小学3年生③ 国語
  • 今回は、小学3年生の国語についてです。 4年生も含めた小学校中学年の国語について書いていきます。 以前、現在小学3年生に何をさせればいいのかという相談を受けました。特に2月からは4年生となるので、塾の授業に理科や社会が増え、一気に負担が大きくなります。 比較的時間のある冬休みや入試期間の1月。塾に通っている方は、冬期講習などでの塾のテキストをしっかりとやりこむこと。当然ですね。その塾 [続きを読む]
  • 小学3年生②
  • この時期、これから3年間通うメインとなる塾を決める必要があると書きました。 他には、習い事との兼ね合いも考える必要があります。 中学受験をお考えのご家庭では、低学年から、スイミング・書道・ピアノ・英語などの習い事を複数されている方が少なからずいらっしゃると思います。通塾日に合わせて、それぞれの習い事をいつまで続けるかをそろそろ計画的に考えていかねばなりません。 ここは、本当にご家庭の [続きを読む]
  • 小学3年生?
  • 12月に入り、気づいたら13日になってました・・・早いです・・・ ほとんどの6年生は、時間が足りないという状況だと思います。 受験を決定した学校の過去問は、数年分を終わりましたか?秋からこつこつと塾の授業内などでこなしていれば、この時期、第一志望校はほとんどできているかと思います。できていなくても、入試までまだ時間はあります。頑張ってください。 前受けの学校については本格的に解く時 [続きを読む]
  • 朝型
  • 間もなく12月です。 中には、12月中に岡山中学や海陽中学などの入試本番を控えている方もいらっしゃると思います。(喜ばしい結果になるようお祈り申し上げます。) この時期、大体どの塾でも6年生は、志望校別の直前特訓的な内容に入っていきます。そして、冬期講習。受験生には、大晦日も正月もあまり関係ありません。ひょっとしたら、12月に入ると1月の統一入試日まで毎日塾に行くことになっているという受験生 [続きを読む]
  • 素材文
  • 入試本番に近づいてきたので忘れないうちにと思い、備忘録的に載せておきます。 今年度の関西での中学入試において、素材文として使用されるかなと思った本です。 今年は開校初年度なので、控えめに2冊にします。もっとも来年以降、この予想は続けるかは未定ですが・・・(*^-^*) 6年生で気分転換でもし読まれる方がいたら、読んでみても・・・と思います。まあ時間的にタイトなので、そんな余裕はないと怒られそ [続きを読む]
  • 統一受験日まであと・・・
  • 立冬が過ぎ、暦の上では冬となり、日に日に寒さが身にこたえるようになってきました。 各塾の入り口などに貼っている「統一受験日まであと〜日」などの掲示を見るたびに、6年生は、統一受験日が近づいていくのを実感しているのではないでしょうか。 各模試の成績も出そろってきたころなので、併願校なども塾の担任・チューターと呼ばれる先生たちに相談しつつ、家族会議を日々繰り返し、徐々に「受験校」を確定 [続きを読む]
  • 説明会
  • 本日、来年度2月から実施予定の少人数集団授業の説明会を実施しました。 以前から、進学塾の説明会のやり方にもいろいろと思うことがありました・・・ ああしたらいいのに、こうしたらいいのにと・・・ もちろん意見が通ることもありましたが、会社となるとなかなか100%思い通りになりません。当たり前です。いつしか、言われるがままに・・・ただ何となくこなすだけ・・・なんて時もありました。  [続きを読む]