ヤッサン さん プロフィール

  •  
ヤッサンさん: 爆釣への道は1匹から
ハンドル名ヤッサン さん
ブログタイトル爆釣への道は1匹から
ブログURLhttp://fishofway.com/
サイト紹介文ナマズと沖釣りがメインのブログです。
自由文釣りはオールラウンドでやってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 324日(平均2.9回/週) - 参加 2016/07/07 07:25

ヤッサン さんのブログ記事

  • アオリイカをヤエンで釣る為、三脚とヤエンを準備をした。
  • 年末に行ったアオリイカのヤエン釣行で、3脚がサビついて使えなくなっていたのを思い出した。早速、注文した。ヤエン釣行では荷物がどうしても多くなる為、コンパクトになるものが良い。2段のものと3段のものがあるのだが、コンパクト性を重視し3段のものを注文した。実際の使い勝手は断然2段の方が安定していて良いのだが、ヤエンでは。。。どちらかを選択するかは対象の魚と釣り場を想定して決めるしかない。 & [続きを読む]
  • WBA、ボクシング村田戦は再戦が決定!
  • WBAはヒルベルト・ヘスス・メンドサ会長からの指示により、村田戦の再戦を決定したようだ。ミドル級という日本人が勝てない階級で、村田の成功に日本中が注目した試合だったのだが、思わぬ審判のワイロ?判定により村田は王者獲得を逃し、さらには連勝記録も潰えた。この試合、圧倒的にリングを支配していたのは村田であり、対戦相手のエンダムは足を使ってのアウトボクシングに徹した試合だった。村田はリング中央からアウトボ [続きを読む]
  • 牛丼止めますか?2時間走りますか?
  • 週末、吉野屋の株主優待券が5月末までだったので、つい買ってしまった。牛丼 大盛(929Kcal) これだけではなく、娘の誕生日もありケーキも食べてしまった。で、あっという間に肥満領域へ逆戻り。このままでは、ダメだ!ということで、今日もランニングマシン40分×2セット(930Kcal)体中の水分とカロリーを消費してBMI24.9へ。少し食べたぐらいで戻らないよう、ダイエットを頑張ろ [続きを読む]
  • 5月のビックリバー ナマズ釣り2017年7回戦
  • BMI(Body Mass Index) が正常値に戻った。やはり正常な体は軽いので動きやすい。今日も、ランニングマシンで軽く15Kmを流す。デブの体を支えて走る為、両足の膝はポンコツになってきた。これだけの距離を走った後なら、普通は疲れ果てて寝てしまうだろうが、釣りキチとしてはここからが釣りの時間となる。今日は近くのビックリバーへ行ってみた。ビックリバー今日のビックリバーは空は晴れているが月は見えない。雲の間からは所々 [続きを読む]
  • デブからの卒業、もはやメタボとは言わせない。
  • ゴールデンウィークに、マダコ勝負でエイハブ氏に負けた。。。原因を考えてみた。ズバリ!体がデブでタコ糸の操作にキレ!が無かった為だ!もう、これしか無いでしょう!ということで、ゴールデンウィーク中はナマズ釣りをする暇もなく毎日、毎日、15Kmのランニング(800Kcal削減)に明け暮れ。さらにはダイエットと「ある制限」を実施して、体重を下げることに成功した。その減量は実に5Kgにもおよび、ベルトの穴を軽く2個も縮める [続きを読む]
  • 実家への帰省と釣道具の整理
  • GWには帰省しなかったが、法事のようなイベントで実家に帰省することになった。約2年ぶりに東京駅で弁当を買い、のぞみの自由席で家路につく。以前、のぞみの自由席は無くなっていた記憶があるが、現在は復活しているようで1号〜3号車までが自由席になっている。この3両で1番空いている車両はどの車両かも調べてみた。一般的には2号車が空いているらしいが実際は1号車が空いているようだ。理由は自由席の空席を求めて、3号車から1 [続きを読む]
  • 亀田興毅に勝ったら1000万円、サイトが落ちたのか?
  • 亀田興毅に勝ったら1000万円というabeme.tvのイベントを楽しみにしていたのだが。。。肝心の試合が始まる寸前に繋がらなくなったので暇になった。まあ、試合は茶番であることは間違いない。1000万円が挑戦者に渡らない理由をボクシング経験者の吾輩なりに予想してみた。理由1:プロボクサー相手にKOしたらプロボクサー相手に引き分けたらならともかく、KOしたらという条件は絶対に勝てないという条件にも等しい。ある意味、将棋の有 [続きを読む]
  • 釣りよかでしょうYouTubeの釣り番組
  • ゴールデンウイークに暇だったのでYouTubeで釣り動画を見ていたら面白い動画を見つけた。その名も釣りよかでしょう九州は佐賀を中心に釣りの動画やカブトムシ、クワガタムシの動画を投稿しているサイトです。一見して釣り番組のようですが、玄人感が無い動画なのが逆に面白い印象です。ライギョやナマズを気持ち悪そうに紹介しているのが、一般的な視線で逆に新鮮。YouTubeを収入に生活している人がいるのも新鮮ですな。海の穴釣り [続きを読む]
  • 葉山マダコ2017年1回戦
  • 今年もGWがやってきた。去年から葉山の五エム丸でGWからマダコの沖釣りができるようになったのだが、今年はどうなるのか期待していると、やはりGWから沖釣りができるようだ。エイハブ氏と釣行予定を立てて行ってみることにした。準備マダコの仕掛けを集めてみたらテンヤが5つも出てきた。写真には無いが冷凍庫に去年買った餌カニ付きテンヤが眠っている。 葉山のマダコは根係りすると、 [続きを読む]
  • 野生のコイにはコ式で挑戦、楽勝のハズが難しかった。
  • 遅まきながら、コ式なるものを試してみた。吾輩の気持ち的には「コイって、炭水化物が大好きで何でも食べる魚だから楽勝だぜ!」とランディングネットまで用意して釣りに行ってみた。幼少期は近所の公園や野池でパンをエサに簡単に釣っていたので吾輩の中でのコイ釣りは完了している。ということで今までコイ等釣りたいとも思っていなかったのだ。しかしながら、コ式なるものがどういうものか試してみたくなった。コ式丸い発砲スチ [続きを読む]
  • シマノ(shimano) バンタム(Bantam)の歴史
  • 小柄なくせに気が強い、喧嘩好きな小男、と名を授けられたシマノののベイトリール。名前からダイワやABUに喧嘩を売っているのは間違いないでしょう。1970年に釣具業界に参入した後発のシマノとしては、他社と喧嘩する為のリールであったに違いない。スピードスプールBB(シマノBM)1977年にシマノBM-1、BM-2、BMー3が発売されました。LEW社と共同開発したベイトリールです。特徴としては左プレートがパーミングカップになっているこ [続きを読む]
  • ネットで最安値のウミホタル25を探してみた
  • 今年のナマズ釣りの夜釣りの為、インターネットショピングで安いウミホタル25を探していたら楽天で見つけた。店の名前は釣具の三平。他の店は送料は1万円以上は無料という店ばかり。。。小物だけで1万円は厳しい条件だ。送料別だが、クロネコヤマトのメール便で送付してもられば164円で送って貰える。ルミカ(LUMICA)  ウミホタル25 ミニ 【メール便発送可】 (M-KH)価格:61円(税込、送料別) (2017/4/29時点) 少し不安 [続きを読む]
  • ナマズ(鯰)の釣り方と魅力 小規模河川編
  • 小規模河川でのナマズの魅力とはなんだろうか?小規模河川では、まさにポイントを狙って釣って行くことが主体となる。ナマズが溜まる場所や、居付く場所はある程度決まっており、特定の場所にナマズが偏り易い。従って、落ちパクのようにルアーを狙い通りのポイントへ入れると即アタックのような場面は頻繁に訪れる。トップウォーターで釣れるフィールドナマズは田園と共に生息場所を広げて来た為、田があるような場所の近くの小川 [続きを読む]
  • ナマズ(鯰)の釣り方と魅力 大規模河川編
  • ナマズの大規模河川での釣り方はどのようなものであろうか?いまだ、研鑽中の身であるが小規模河川とは違う釣りである。大規模河川の釣りは攻める範囲も広く、釣れる釣り場を絞り込むのが大変だ。それだけに、絞り込んだポイントでアタックがあると面白い。いいポイントかも?と入った場所でナマズが出ないことが多い気がする。一番の魅力は。。。ぶん投げられることだと思う。小規模河川の釣りではポイントに正確にキャストした方 [続きを読む]
  • 早朝のビッグリバー ナマズ釣り2017年6回戦
  • 春といえば新人の歓迎会や昇進祝い等があり、サラリーマンとしては飲み会に行く機会が増える。社内だけでなく、付き合いのあるお客さんも含めると結構な回数をこなさなければならない。従って必然的に車で移動する釣りに行く機会が減ってしまう。そろそろ、釣りに行きたくて限界になってしまったので平日の近場のビッグリバーへ強硬突撃を敢行する。今日の月齢は27で月は見当たらない。流れ込みエリア上流部の流れ込みエリアは前回 [続きを読む]
  • ナマズ(鯰)だけでなくルアーのスナップスイベルのオススメ
  • ルアーを素早く繋ぐ為のアイテムとしてスナップスイベルがある。各メーカーから様々なスナップスイベルが発売されているが私の愛用しているものを紹介する。デコイ(DECOY)WスナップスナップスイベルはこのWスナップが使いやすい。私は特に爪が弱いので、少しの力で開閉できるシンプルなものが良い。スナップの中にはルアーをどうやって通すのか悩むタイプも多いのだが、このスナップは非常にシンプルだ。ナマズにはSN-3で十分 [続きを読む]
  • ナマズ(鯰)だけでなくルアーのスナップスイベルのオススメ
  • ルアーを素早く繋ぐ為のアイテムとしてスナップスイベルがある。各メーカーから様々なスナップスイベルが発売されているが私の愛用しているものを紹介する。デコイ(DECOY)WスナップスナップスイベルはこのWスナップが使いやすい。私は特に爪が弱いので、少しの力で開閉できるシンプルなものが良い。スナップの中にはルアーをどうやって通すのか悩むタイプも多いのだが、このスナップは非常にシンプルだ。ナマズにはSN-3で十分 [続きを読む]
  • ナマズ釣りに必要な夜のアイテム ケミホタル&ウミホタル
  • 先日、夜中に釣りをする際に予備のウミホタル25をバックの中をゴソゴソ探した所、残り3袋となっていた。夜のナマズを狙う際は、このウミホタル(ケミホタル)が絶対に必要なアイテムとなっている。暗闇の中で、ポイントを確実に打っていくにはポイントまでルアーが到達する光の軌跡から正しく状況を判断し、サミングしてポイントへ着水させるテクニックが必要だからだ。たまにカッコつけ?もしくは貧乏なのか?もしくは心眼でも鍛え [続きを読む]
  • ナマズの夜のルアーにはスプリングケミフォルダーが良い
  • ジッターバグ用のスプリングケミフォルダーが便利だったのだが本当に廃盤になったようだ。楽天でもamazonでも売っていない。 このスプリングは唯一、ルアー本体に穴を開けずにケミホタルを着けることができるアイテムだったのだが、非常に残念である。最近の主流はシールでフォルダーを取り付ける方法になってきたから売れなくなったのかな?スプリングケミフォルダーの利点は取り付けた [続きを読む]
  • ベイトリールとスピニングリールはとちらが飛ぶか?
  • ベイトリールとスピニングリール、魚を釣るには他の人が届かない場所へエサやルアーを飛ばす必要があり、とても重要なことである。河川の釣りでは、飛距離は特殊な場合を除いて問題では無いが海であれば投げ釣りや、遠投カゴといった飛距離が必要な場面が多くなる。スピニングリールの構造スピニングリールはミシン用の糸巻きを横にして糸を解いて行くイメージを想像すると良いだろう。遠投を妨害するリールの構造リール自体にライ [続きを読む]
  • ABUの歴史とAmbassaduer (アンバサダー、ベイトリールの黎明期)
  • アブ(ABU)の創業の歴史とAmbassaduerが制作されるまでの歴史を振り返りたいと思います。Ambassaduerの誕生には戦争による経済の混乱があり、その歴史を乗り越えた人達の思いが込められていると思うと、なんだかロマンを感じさせられますね。1880年〜時計技術者のヘニング(Hennning Hammarlund)がスウェーデン南部の町スヴァングスタで時計工場を建設する為にやってきました。スヴァングスタには美しい川、モラム川が流れていました [続きを読む]
  • オジさんが好きなAmbassadeurの魅力は何だろう
  • オジさんが好きなアンバサダー、ここでいうのは金属製で丸い奴。若い人も好きな人がいるだろうが初心者がリールを買う場合、お金を出すならダイワかシマノを買えば間違いない。では、なぜ私も含めてオジさんはAmbassadeurが好きなのだろうか。少年の頃のトラウマ少年の頃に欲しくても買えなかった。。。この少年の頃のトラウマがオジさんになってもAmbassadeurを買う動機になっている。少年時代、釣り雑誌や釣り漫画に掲載されてい [続きを読む]