あんらく さん プロフィール

  •  
あんらくさん: からだのなか
ハンドル名あんらく さん
ブログタイトルからだのなか
ブログURLhttp://fukusui11.exblog.jp/
サイト紹介文肩こりをはじめ、足先から頭の深い所まで整えていきます。  命を思い言葉にしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/07/07 10:37

あんらく さんのブログ記事

  • 日本人のコリ
  • 日本人は仕事を物凄く頑張る人種のようですから、コリが半端ではない方が多いです。しかも、そのコリに本人が気付いていない事が多いのです。「押されて気付く」と仰られる方もいます。「どうしたら、仕事を減らしてもらえるか?」を提唱すると多くの方は「それは無理」のようですから、違う角度からコリを楽にしていく方法をお伝えします。まず、コリはどういう状態かというと‥、筋肉に老... [続きを読む]
  • 日本人のコリ
  • 日本人は仕事を物凄く頑張る人種のようですから、コリが半端ではない方が多いです。しかも、そのコリに本人が気付いていない事が多いのです。「押されて気付く」と仰られる方もいます。「どうしたら、仕事を減らしてもらえるか?」を提唱すると多くの方は「それは無理」のようですから、違う角度からコリを楽にしていく方法をお伝えします。まず、コリはどういう状態かというと‥、筋肉に老... [続きを読む]
  • 粘土団子最終報告
  • クローバーが伸びてますね。小麦もある程度、伸びてきてますね。その他の種も粘土団子に入れたはずなんですが、生えてきてません。ダンゴムシがここ数年多いように感じますから、もしかしたら発芽した時点でダンゴムシに食べられてしまったのかもしれません。今年の夏は太陽が出ない天候が8割くらいでしたね。坂本安楽例年より熱中症にかかる方は少ないはずですね。fukusui... [続きを読む]
  • 天気が悪いと頭痛になる原因
  • 曇りや雨、台風の時など体の調子が悪くなる方、いますよね。不調、例えば頭痛や肩こり、腰痛が悪化するなど‥。その理由として、低気圧が挙げられます。低気圧は天候が悪い。高気圧は天候が良く晴れ。天候によって大気の気圧の高い低いが変わります。気圧は空気の圧縮度を表す言葉です。低気圧は低い空気圧。高気圧は高い空気圧です。空気の中には“酸素”が含まれていますね。... [続きを読む]
  • 元の健康体に戻る
  • 自分の我を通して健康を崩したのなら、その我を控えないことには元の健康体には戻れないと思うのです。具体的には、自分の欲のままに生きて健康を崩したのなら、その欲をある程度抑えないことには元の健康体には戻れないということです。老廃物は筋肉を酸性にしますから、筋肉は硬くなり、巡りが悪くなり、更に筋肉が硬くなります。(内臓にも老廃物は溜まる。)でも、その悪い循環を断ち切るきっかけがあれ... [続きを読む]
  • 粘土団子続報
  • 粘土団子が割れて麦や草が生えはじめてから1ヶ月。伸びてきていますね。粘土団子の中にクローバーの種も入れてありました。坂本安楽最近、暑いのでご自愛ください。fukusui-24@excite.co.jp【福粋のブログ『からだのなか』】を読むのが初めての方はご一読ください。【歪みを取って体質が良くなる整体院 福粋】のホームページです。 [続きを読む]
  • 粘土団子観察
  • ここの所、粘土団子を植木鉢の中で観察しています。本当は田んぼなどに撒いて稲や麦を育てる為にあるようなのですが、僕には難しい部分もあるので植木鉢での観察です。では、さっそく見ていきましょう。粘土団子を土の上に起きました。雨が降ったりして粘土団子が湿った状態が続くと粘土団子の中に込められた様々な植物の種が水を含み膨らみ、種から芽が出て粘土団子が割れます... [続きを読む]
  • 食べてから仕事をする
  • 「食べてからでないと仕事にならない」と仰るお客さんがいた。もちろん朝ごはんのことだ。診ると、食事を沢山食べた体には老廃物が溜まり、不調の原因になっているようなのです。食べないと頑張れないのは思い込みではないか?そんなことはないか?テレビでお医者さんや専門家が「3食、食べましょう」と言っていたから、その言う通りにしているのだろうか?やはり食べないことは、... [続きを読む]
  • 食べないともたないことについて
  • 食べない方が体の力が出るんですよ。食べない方が体力が続いて仕事中しんどくないんですよ。はい!ウソ〜。って思っていますか?実は‥食べないことで力が出るんです。説明すると、体の中は循環してるんですね、いつでも。食べたものは直ぐに取り込まれますが、それがエネルギーになって活動するのに使われるまでに時間がかかります。今、僕たちが活動で... [続きを読む]
  • 粘土団子制作翌日
  • 日数が経ってからのアップですが、粘土団子を作った翌日の写真です。見事に団子が割れていますね。原因は粘土団子の中に大豆を数粒入れた為です。作る前、乾いた大豆は水分を含むと大きく膨らむのことに全く気付いていませんでした。最初大豆を1粒だけ入れて粘土団子を作っていたのですが、手が土でどろどろになって豆を一粒摘まむのが面倒になってしまっていたからなんですね。大豆... [続きを読む]
  • 粘土団子
  • 念願だった、粘土団子を作ってみました。子供の頃に作ったものとは意味合いが違います。写真の左上から土、中上は小麦の種、右上は大豆です。下に並んでるのが粘土団子です。(たぶん…)粘土団子のアップです。粘土団子の中身は種が入っています。作った粘土団子を乾かして、後で蒔くのです。土が湿ったままでは種が発芽の準備を初めてしまいますから、乾かして一時保存です。... [続きを読む]
  • 子猫の親猫
  • 猫の親子を見ていると、時たま面白いことに気が付きます。今日は、猫の親の話です。猫は複数匹、子を産みますね。体の弱い子猫は目が明かない内に死んでしまったりします。そして、親はその死んでしまった子猫を食べてしまったりします。無事生き残り、数ヶ月もすると子猫はお母さんのおっぱいから固形物に食べ物をシフトします。この頃、元気が弾ける子猫たちはいつもお腹を空かせ... [続きを読む]
  • 痛い整体
  • 施術中、「押してもらってすごく痛い」と言われることがあります。これはどういうことでしょうか?福粋が初めての客人としては「そんなに強く押されると明日痛くなっちゃう」と思われる方も少なくないのではないでしょうか。ただ、その心配の前に確かにぐいぐいと身体組織を破壊するように施術者が力任せに押した場合に限ると思うのです。筋肉に必要な刺激を与え、健全な変化を促す。それが整... [続きを読む]
  • 積み上げてきたものを壊す
  • 積み上げてきたものを壊す。恐いことですね。僕は、かけてきた“時間”が無かったことになることが一番避けたいことでしょうか。思いが間違ってたことも大きく傷付きます。しかし、壊れるのが恐ければ恐いだけ、変化のエネルギーが強いとも受け取れます。変化のエネルギーが強ければ、壊してからはもっと飛躍できる可能性が高くなるということとも解釈できるので、やはり今あるものを壊すこと... [続きを読む]
  • 過去最高の整体
  • 福粋で繰り出す僕の整体技術は至宝である、と思っています。過去最高の高まりであるのです。僕の整体は。では、いつから過去最高か?と言うと、整体を習い初めてから今まで毎日が過去最高なんですね。だから、明日はきっと今日より整体技術が高まると推測しています。明後日は明日よりも、高まる。僕の趣味は整体ではないけれど、整体が好きだ。いや、整体が好きというより、“いつも整... [続きを読む]
  • 一文
  • 皆さんは一文で心を捕らわれた、という経験をしたことがありますでしょうか?商業的なキャッチコピーのことではありません。本を読んでいての話なんですが、著者の息づかいが感じられてきて、そして著者の強い感情がぶつかってくる。僕の心が揺り動かされてしまうんですね。一文で感動するのです。いえ、一文で僕自身が変わるきっかけをいただくのです。私は幸せを感じるのですね、そんな... [続きを読む]
  • 昨日の風
  • 昨日の昼間の風は温かかったです。昨夜、外に出て山際を歩いてみると、やはりそんなに風は冷たくなかった。一昨日まではダウンジャケットを羽織っていても凍てつく風だったんですけどね。段々暖かくなるかな?まだ2月になってませんがね。なんでも「これから暖かく(良く)なる」と思って過ごすのもいい気分です。移り変わっていくのは季節だけではありませんよ。体質も怠惰な気持ちでい... [続きを読む]
  • 器(うつわ)
  • 僕たちは整体の手技で、受け手の体が整う効果が高まることについて、考えています。そこで今回は一つ『器(うつわ)』にまつわる話をしたいと思います。人間の器が大きいとか小さいとか言いますね。果たして整体の技術に関係あるのでしょうか?何か自分に不具合が起きた時に、怒ったり逃げたり人間はするものです。しかし、不足の事態が自分に降りかかって来た時に、人間の器を試されると... [続きを読む]
  • 器(うつわ)
  • 僕たちは整体の手技で、受け手の体が整う効果が高まることについて、考えています。そこで今回は一つ『器(うつわ)』にまつわる話をしたいと思います。人間の器が大きいとか小さいとか言いますね。果たして整体の技術に関係あるのでしょうか?何か自分に不具合が起きた時に、怒ったり逃げたり人間はするものです。しかし、不足の事態が自分に降りかかって来た時に、人間の器を試されると... [続きを読む]
  • 器(うつわ)
  • 僕たちは整体の手技で、受け手の体が整う効果が高まることについて、考えています。そこで今回は一つ『器(うつわ)』にまつわる話をしたいと思います。人間の器が大きいとか小さいとか言いますね。果たして整体の技術に関係あるのでしょうか?何か自分に不具合が起きた時に、怒ったり逃げたり人間はするものです。しかし、不足の事態が自分に降りかかって来た時に、人間の器を試されると... [続きを読む]
  • 器(うつわ)
  • 僕たちは整体の手技で、受け手の体が整う効果が高まることについて、考えています。そこで今回は一つ『器(うつわ)』にまつわる話をしたいと思います。人間の器が大きいとか小さいとか言いますね。果たして整体の技術に関係あるのでしょうか?何か自分に不具合が起きた時に、怒ったり逃げたり人間はするものです。しかし、不足の事態が自分に降りかかって来た時に、人間の器を試されると... [続きを読む]
  • 徒競走
  • ふと、思い出したので記事にします。何年か前に小学校の運動会で徒競走の順位を着けない、というのが話題になった記憶があります。今もそうなのでしょうか?確か順位を着けない理由が「子供が傷付くから」だったように思います。競争社会ですから、競争しないと思っていても競争を意識してしまうのかもしれませんね。徒競走が今回のテーマですが、因みに僕はダッシュをたまにして... [続きを読む]
  • 椿の花
  • 椿(つばき)の花はいつ見てもちらほら咲いている。パラ、と咲いたらまたパラ、と咲く。息が長いとも言える。僕はそのように整体師を続けていきたい。体のある作用について考え続け、ある時その作用の流れ道が頭の中に浮き上がってくる。その時に僕は喜ばしいのです。これは整体に対する欲。そして、その欲があるからこそ日々成長していくことができる。技術。そして人... [続きを読む]
  • 聞きたくない話
  • 整体院福粋は客人が“聞きたくない話”をします。できれば、そのことには触れてほしくない。そのような部分にあえて触れることがあります。特に食ですね。触れてほしくない場所なので、触れると痛かったり不快だったりします。「客商売で客が嫌がることをするのか?」という問いが必然的に出てきます。この部分はずっと悩んできている部分なのですね。しかし、整体は体を整... [続きを読む]
  • 相撲取りのような生活をしていたら太る?
  • 「相撲取りのように朝は食べないで昼と夜にドカ食いしたら太る」と沢山の方々が口にしています。それは事実でしょうか?食事の量はきちんと把握できませんが、テレビなどに新弟子ドキュメンタリー番組を放送している時、見たことがありますが、お相撲さんは常人では無理なほど沢山胃袋に詰め込んでいたのを記憶しています。相撲取りは「1キロ体重が増えれば、1キロ強くなる」とも言われているの... [続きを読む]