のなめ(NoName) さん プロフィール

  •  
のなめ(NoName)さん: スマホ時々デジカメ
ハンドル名のなめ(NoName) さん
ブログタイトルスマホ時々デジカメ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/blog_kimama/
サイト紹介文スマホやデジカメで撮った画像を添えて日記代わりに色々と記録していきます。
自由文どんどんデジカメに近づくスマホ(のカメラ)。どちらで撮ってもその時々の記憶に残る画像です。写真ってホントに面白い♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2016/07/07 14:54

のなめ(NoName) さんのブログ記事

  • 有毒植物『ダチュラ』
  • よく通る歩道の花壇なんですが。こんな所に かなり危険な有毒植物が咲いている怖さよ・・・(゚_゚i)タラー・・・別名は「チョウセンアサガオ」と言って 上向きに花が咲く。これと同じくダチュラと呼ばれる「エンジェルトランペット」は キダチチョウセンアサガオ属。こちらは低木で下向きに花が咲きます。(エンジェルトランペットも有毒植物)ダチュラの葉・茎・花・つぼみ・根 全てが有毒。蕾はオクラに似ているし根はゴボウに、種はゴ [続きを読む]
  • ヒマワリが続く道
  • 八重咲で1mくらいの高さ。 ここの道に沿ってたくさん咲いてる。ヒマワリって種類が多いんだね〜。調べてみてビックリ。これは ダブルシャイン っていう品種でいいのかな?雨が続いて だいぶ花が傷んでる。また夏の日差しが戻るって言われてるけど いつ〜?? [続きを読む]
  • 黄花秋桜
  • 漢字で書くと「キバナコスモス」のイメージが変わるなぁ(*^▽^*)コスモスというと秋の花の代表だけど キバナコスモスは真夏の時期から咲きだして半八重咲の鮮やかなオレンジ色や黄色の花を 長い間楽しませてくれる。病害虫に強くて人が手入れをしないような痩せた土地、空き地にも元気に咲いてる姿は逞しい限り。 [続きを読む]
  • 蜘蛛の巣の水滴、をスマホで撮ってみた
  • 雨空も今日で連続17日目だっけ?こんな日には雨粒、水滴、濡れた葉、等々 普段あまり撮れないモノを探すのが楽しい。蜘蛛の巣に綺麗な水滴。 なんだけど〜 やっぱりスマホだとピントがねぇ(-。−;)左上に巣の主、クモがいる。 かなり近づいたけどジッとして動かなかったよ。d(-_^) [続きを読む]
  • アーチを飾るノウゼンカズラ
  • とあるお宅の お庭への入口のアーチに ノウゼンカズラが咲いている。ツルがどんどん伸びて次々と花が咲くので アーチが豪華で華やかになるけれど生命力が強く(あちこち伸びて)収拾がつかなくなることもあるんだよね。こちらのお宅の入り口も うっそうとしてて 一見どこから入るのかわからない(笑)黄色い矢印の所なんだけど 人ひとりくぐるのがやっとって感じ。(;^_^A アセアセ・・・花をアップで撮ってみたけど 背景が青空じゃ [続きを読む]
  • 多肉植物の雨粒
  • 多肉植物の葉には 薄っすらと粉をふいたような感じになってて水(雨粒)が葉に落ちると弾いて こんな風に丸くまとまる。まるで「水まんじゅう」みたい。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!今年のお盆休みは お天気が良くなかったねぇ。涼しいのは助かったけれど お日様が出ず 雨の日が多かったからこれから野菜や果物が高騰しそうな予感・・・ [続きを読む]
  • 信玄餅じゃなくて〜 信玄飴
  • お土産で頂きました。信玄〜って言えば 信玄餅が1番有名だけど これは飴。 長さは4cmくらい。味は・・・ 信玄餅そのもの(笑) 餅を除いて黄な粉を黒蜜で練って飴にした感じ。初めて見た(食べた)ので記念にパチリ (*^▽^*) [続きを読む]
  • 壊す家、造る家
  • そんなに古い造りの家じゃなかったのに 取り壊しが始まったお宅。一部のリフォームかと思ってたら全面取り壊しだったので建て替えかな? 一方 こちらは数か月前に取り壊され 建て替えが順調に進んでる家。元の家がすごく立派で まだまだ新しい感じだったので 取り壊わしが始まった時ご近所で「もったいな〜い」って声がたくさんあった。w「完全フル装備」が人目を惹いてwこの家の前を通る人、ことごとく建築現場を(チラチ [続きを読む]
  • 馬頭観世音
  • この辺り、昔は馬を交通手段として街道を通っていたり 農作業等にも馬が役立ってたんだろうね。「馬頭観世音」は その感謝の気持ちの表れだろう。どなたかがお供えしたお線香と果物。 ここには時々 こうしてお供えが置かれている。 [続きを読む]
  • 間違った名前で覚えられてる花
  • 園芸店でも「メドーセージ」って名前で売られてる。ネット(通販や図鑑等)でも同様。みんな その名前で覚えたと思う。私もそうだしwwでも この花の正式名称は「サルビア・グァラニティカ(ガラニチカ)」「メドーセージ」って本来は「サルビア・プラテンシス」という品種の学名。サルビア・ガラチニカが日本に入って来た時 園芸店などが「メドーセージ」と間違えた、とかガラチニカという名前が呼びにくい、覚えにくいから「 [続きを読む]
  • 遺跡発掘現場 その後
  • 以前 ここを通って撮った写真をUPしたのが2週間前。これまでに色々と発掘され調査が進んだようで こんな看板が出てました。遥か昔 ここに人が住んでたんだなぁ・・・ロマンはあるけれど 夏場の発掘作業はホント大変だろうと思います。熱中症に気を付けて頑張って下さい! [続きを読む]
  • ニチニチソウの不思議
  • 我が家のプランターのニチニチソウが元気に咲いてます。この花、よ〜く見ると ちょっと不思議なんだよね。 気がつかない人が多いけれど(笑)雄しべと雌しべが見当たらないでしょ?中心部分の黄色い穴の奥にあるんだって。せっかく咲いてる花を 切断してまで見たいとは思わないのでwネット検索で確認。 知らなかったな〜。 手間の掛からない花だから 夏によく見るけれど 珍しい、不思議な花だったんだね。 [続きを読む]
  • 知らなかった!コニファーに実が
  • とある建物のエントランスに植えてある立派なコニファー。ん?何か見える?? 近づいてみたら・・・コニファーに花が咲いて 実ができるなんて知らなかったな〜凸凹 ギザギザな形がユニーク。数年前にやってたTV番組「IQサプリ」で 司会の伊東四朗さんの頭に降ってくる「モヤッとボール」に似てるよね(笑) [続きを読む]
  • 太一君も臭いと言った、ヘクソカズラ
  • 日曜日の「鉄腕DASH」で、国分太一君が臭いを嗅いで「くっさ〜!」(>O<)と認めたヘクソカズラ何しろ 屁と糞が名前に入ってるんですからねぇ・・・ツル性の雑草なので ご近所のフェンスや植栽に絡んでるのをよく見かけるけれど 私は臭いを嗅いだことなし! 臭いを想像するだけで(怖くてw)嗅ぐ勇気もないよ(笑) [続きを読む]
  • 子供の頃「オニユリ」が怖かった記憶
  • 普段あまり利用しない道路の歩道の花壇に 1本のオニユリが咲いてた。へぇ〜 こんな道路っぱたの花壇に珍しいなぁ、と記念にパチリ子供の頃 この花の濃いオレンジ色が毒々しく感じられ 黒い斑点が虫に見え しかも鬼って名前がついてる事と独特な花の形(=下を向いてるのに花びらだけ強烈にクルリと上を向いてる)が 何だか鬼のベロ(舌)のようにも見えて 怖くて気持ち悪かった記憶がある。 今は平気で近づいて写真も撮れ [続きを読む]
  • 遺跡発掘現場
  • 土地再開発のために掘ってたら遺跡が出てきたらしい。調査のために連日の発掘作業。 暑い中 お疲れ様です。後日 また近くを通ってみるとあちこち何やら目印がついてる場所がたくさんある。 何だろう? 気になっちゃうよねw [続きを読む]