穂花 玲 さん プロフィール

  •  
穂花 玲さん: ココロ no 叫び
ハンドル名穂花 玲 さん
ブログタイトルココロ no 叫び
ブログURLhttp://ray-honoka.hateblo.jp/
サイト紹介文作家の穂花 玲です。創作歌詞サンプル、散文詩など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 198日(平均6.9回/週) - 参加 2016/07/07 16:35

穂花 玲 さんのブログ記事

  • 白いSay goodbye
  • Lyrics(作詞) by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム)七月の風が思い出 くすぐるあの夏に忘れたホイッスル走ったグランド 流れて落ちた汗白い気持ちが百合の花になる真っ直ぐに見つめてた事気づいていたんだね きっと気がつかないふりしてても高鳴った鼓動.. 今でもDear friend how longミルクティー 溶けない恋グラスの中 あの夏の日々Dear friend so long花壇にひっそり咲いていた片思いの百合 白いSay hello 初めての約束 心をくすぐる [続きを読む]
  • S5 ターミナル(Re-fine ver.)
  • Lyrics by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム)Revised lyrics by 穂花 玲 (原作改訂)午前五時半 降り出した雨今日を始めた 人のさざ波心に秘めた始発のノイズ「此処で待ってる」かき消せぬ愛傘すら淋しさに濡れ革靴で温もり 振り返るStep あの頃の語り部青さを巣立ちStop 誰も皆 自分を責めた 夕立ちStill 言えずに気づけた 人生の轍 Sweet..my times to be human system午前五時半 降り出した雨愛を交わした心 ざわめき決意は揺らぎ まだ [続きを読む]
  • Map & destiny, Twice
  • Lyrics(作詞) by 穂花 玲 出世を見守るだけの女にはなれない見た目にお金をかけた裕福はいらない君にとって私は何 ?私にとって君は未来約束してよ 1つだけ「運命を共にして」創ろうよTwice 2人の世界弱さを見せて 強さも見せて絆の線 地図を描こうMap & destiny with our life失敗 慰められてその気になったまま肩書きばかり求めて尊敬が消えそう走る背中を追いかけてきた私にとって君は未来約束をふいにしないで運命を忘れずに刻 [続きを読む]
  • マグマの三文字
  • Words(作詩) by 穂花 玲 ※ジャンルの性格上 過激な表現があります 体感温度で計り知れない怒りの三文字 マグマの三文字冷めたスープを再加熱しても冷めた心じゃ熱意も忘れて他人の揚げ足 陣取り遊戯点数・多数 共感コレクション言った者勝ち 背中を押されて「こっちにおいで」と優しさふりまく協調性ってごっこの事かい ?ふざけた面した偽善の怠慢現代デジタル 時代の先進飽きたらそれまで 氷河期再来明日はもっと自分の二文字明 [続きを読む]
  • (再掲)8月9日 〜淡くて幼い忘れもの〜
  • Words(作詩) by 穂花 玲 【にほんブログ村トーナメント優勝作品】8月9日 淡くて幼い忘れものTシャツに陽射しが反射した季節よく似てる背中を見つけた あの夏振り向かずに進んでく日々Tシャツが似合う 飾らない仕草と似ている歩き方 通り過ぎた思い出切なくても 忘れたくなかった切ないけど 忘れていくのでしょう切ないから 忘れものをしてしまうあの季節に帰る 通り過ぎゆく背中を追いかけていた日焼けを気にして語り合った記憶Tシ [続きを読む]
  • Teenage trouble love
  • Lyrics(作詞) by 穂花 玲 (造花に染み込んだ涙まるでスーツに挿した花憧れなのかい ?憧れだけかい ?取り替えなんかはきかない愛情)What kind is Your love ?My love was sweetest traps軽さ見せ合い許される AgeWhy do have suffer love ?若過ぎるから遠く近い距離 もどかしい恋What can You have from now ?What can I have from now ?憧れのベッドで寝転ぶ二人 このままじゃ歳を取れば忘れ去り二人の意味を示せない他人の興味 [続きを読む]
  • 休載のお知らせ(期間限定公開予定)
  • ご機嫌よう読者の皆様ご新規の皆様通りすがりの皆様 お運びいだだきましてありがとうございます1/9(Mon)は取材等によりエントリーをお休みいたしますそれに伴い読者様ブログへの訪問も遅延する予定ですーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー愛読者の皆さま(友へ)新年を迎え、いかがお過ごしでしょうかブログ越しでありますが皆さまのブログ活動に於いて私とのご縁が何かの力になれればと思う次第でございます当方 心情描写 [続きを読む]
  • 出船
  • Words(即興詩) by 穂花 玲 井ノ中ノ蛙 大海ヲ知ラズ勝負しないなら勝ち負けはない消化しない嘘 確信を得ない辛抱 怠る 進化は乏しく真価に信心 真理への進歩傷口を見せる 完治へ向けて傷を舐め合う手段ではない輪ノ中ノ陳腐 大義ヲ知ラズ淋しさばら撒く者がありふれ自分を騙し 人にあやかり日々を流して人に流され金目当ての票 かき集めても数だけ充たされ あぶくと消えて自分で制御出来ずに溺れる危機感忘れ 惚ける前に決意 波浪 [続きを読む]
  • Angelic lullaby
  • (原作:天使の微笑み 〜わたしらしさ、あなただから〜 外伝)Revised lyrics by 穂花 玲 (原作改訂)Proofreading(校正) by YK不眠 夜にいくつ求める ?不安 散らばる媚薬を見つめ不感 闇を光で照らした側で微笑む 寝顔に気づいた「これで終わりにしよう」弱音に優しく寄り添う安らかな寝息のlullabyあなたのその笑顔に「答えは一つじゃないよ」とありがとう 夢に落ちよう道の途中 いくつ失う ?弱者だからと声が聞こえた一人ぼっちの [続きを読む]
  • liar woods (Not walk the Norwegian Wood)
  • (原作:Nervousness 新章)【閲覧注意‼?】※ジャンルの性格上 過激な風刺表現があります Revised lyrics by 穂花 玲 (原作改訂)真実 真実が口を開けた心の森 転がる裏切り..Things do before gone madThings teach before gone madThings steal before gone mad苦しみ 消せぬ弱さの迷路目隠しの霧 自尊心の木々逃げ去る 嘘つきが見えた崩れそうな森の中で吠えた気休めの仲 薄情を深め仕組んだ心 欲まみれの群れ嫌気がさしたなら す [続きを読む]
  • 【手記】かがみ
  • 論説執筆: 穂花 玲友はかがみ 日々 割れる事無きかがみ時に友愛を鑑み時とし比較に屈みし鏡共に同じを分け合い友とし 縁(えにし)にて繋がれ共に生ける情 袂を別つ者運命写す 海原水鏡のやうだ友よ どの様な道を選び共に どの様な生き様 見せやう化粧施す鏡 真実は所狭し有りの儘の屈み 人格に鑑み人に生まれ 人と出会い人に学び 人とし屈み 会釈し共に尊敬とし存在を尊ぶ友とはかがみ ひび割れても鑑み貴方を写す鏡見倣うべきを写 [続きを読む]
  • One voice my song#2
  • Lyrics by Ray (穂花 玲 旧ペンネーム)Revised lyrics by 穂花 玲 (原作改訂)ヘッドフォン 耳を塞いだまま 歩く道自由ばかりじゃ成り立たない生きる意味ひとつだけでいい変わりたくはない何かに惑わされない One voice 右を向いても左を見ても熱くない借りっぱなしの言葉で語りその場をしのいでるひとつ 響かせてあなただけの声でBefore longMust sing Your truth 優しさで綴る 既製の歌じゃ明日は聴こえない心に届かないヘッドラ [続きを読む]
  • 古詩 〜Fu ru u ta〜
  • Words(作詩) by 穂花 玲 Collaboration artist (作品協力)by なしょみ髪をほどいた少女の溜め息降り注いだシャワー 涙と流れたTimes goes each other to adult八回目の夏 麦わら帽子と汗Times goes each other to adult十五歳の夜 片想いの恋いつかは冷める バスタブのお湯思い出すのはみんなの応援湯船に浮かんだ 古詩(ふるうた)近所の公園 時間を忘れて降り出す夕立ち 濡れて はしゃいでTimes goes each other to adult砂場で作 [続きを読む]
  • A happy new day
  • Lyrics(作詞) by 穂花 玲 新しい朝日 開かれた景色昨日までの自分 太陽が笑うどんな風に生きてどこまで行こうか ?A happy new year 決意 固めるHello, new world It's brand new wordなりふりなんかかまわず進むHello, myself It's brand new dayやると決めた日 開(ひら)ける未来へ記憶した歓喜 引き起こす試練昨日までの君見返りを要求駆け引きはいらない掛け捨てもいらない一人きりじゃない今日から始まるHello, new friendsIt' [続きを読む]
  • 2016 筆者挨拶(期間限定公開予定)
  • 拝啓ご機嫌よう読者の皆様ご新規の皆様通りすがりの皆様 お運びいだだきましてありがとうございます新年を迎えるにあたり【ココロ no 叫び】管理者として文芸作家 穂花 玲としてあらためまして今年一年 繋がったご縁に感謝いたします当年六月 はてなブログサーバーにてこのブログを開始当初は手探りでブログ運営をし文化交流から様々な思想を感じ様々なプロ意識を学び様々な心の在り方を確認してきました心情描写を軸にする作家と [続きを読む]
  • (特別企画) 友、hideへ 〜追悼詩〜
  • words by TAIJI (自伝著者 掲載詩より)水平線のかなたに白い雲ぼうと眺める自分がいる悲しみを波のしぶきで消してくれ荒波で心の叫びを消してくれ空に浮かぶ彼の笑顔宇宙を自由に飛び回っている......とメッセージそんな夢を見る冷たい風に心の淋しさ隠すためバイク走らせ すっ飛ばす季節はめぐって来るけれど君を忘れることができない、永遠に空に浮かぶ彼の笑顔楽しく音楽(おと)の遊びをしているよ......とメッセージそんな夢を [続きを読む]
  • ある条理
  • Lyrics(作詞) by 穂花 玲 挙式に咲いた歌 寒さに震えて諦めと違う譜面を描く近く 離れてる人遠くて寂しがる身体このままじゃ終わり..惰性で踊る 氷上愛しき二人 飽和を溶かし誓いを破る不条理に何故に悩んで 何故に育む飽きてしまえば 渡り鳥記憶 巡らし欠けらを集めゼロの焦点 焦がすのよ生きてる孤独 暮らした日々よ愛しき二人 目を覚ませ凍えそうな愛情 欲に溺れて流されるまま 怠惰重ねる互い 薄れる初心Talk 分かち合う条理ワ [続きを読む]
  • ほわいと・もくしろく
  • (語られなかった Lost one 告発文書ver.)※ジャンルの性格上 おふざけな描写がありますRevised lyrics by 穂花 玲 (改訂歌詞) ??物語原案 by Ray(穂花 玲 旧ペンネーム)白い聖衣(コスチューム)清廉潔白 Holy guyアジスアベバ経由 君の家まで響けよ ポコポコ電子モーター集めたシール 貼る場所は無くUVケアとか言ってる君に呼ばれてないのに訪問する理由(わけ)「美白効果を見てほしいんだ!」夏には河川で釣師に釣られて芸術の秋 [続きを読む]
  • 4969
  • Lyrics(作詞) by 穂花 玲 【閲覧注意‼?】※ジャンルの性格上 官能的表現があります 黒い螺旋の髪容易く触れさせない真珠動く口唇 漏らす神秘めいた溜め息笑みを失くした美貌孤立する平調に浮かぶPlease release meEveryone isn't atranslation魂の牢獄と暗闇猛き熱情の欲信じて触れ合いを欲しがり滅ぶ 鉄格子と闇差し出した手のひら愛が乾いた心孤独を施した真珠Release her firstEveryone isn't atranslation楽園の誘い 囁く淡 [続きを読む]
  • Smile collecting#2
  • Lyrics(音韻) by 穂花 玲 Revised lyrics(改訂) by Ho-knocker(穂花 玲)※ジャンルの性格上 一部過激な表現があります On Your markBy the way Your good bad news not come !On times heartsBy the way I get happiness with Your heartLet You free & set me freeHappy smile like a...時が巡り 日々をめくりもっと知りたい きっと知り合い予感的中 予約確定君の為の席 果たすべき責可憐な姿 か弱き素肌にカレンダー隠し過敏なMy [続きを読む]
  • 休載のお知らせ(期間限定公開予定)
  • ご機嫌よう読者の皆様ご新規の皆様通りすがりの皆様 お運びいだだきましてありがとうございます(画像は知人のデザイナーの個展の模様)12/25(Sun)は自己都合(休暇)により創作表現活動の一切をお休みしブログエントリーもお休みしますーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーここ最近無コメントのはてなブックマーク(ブコメ)と以前は毎回交流のあった相互読者様の互いの交流機会が減少しております一部の調査結果を公表した結 [続きを読む]
  • St.
  • Lyrics by 穂花 玲Collaboration photographer by cranberry http://cranberryca.hatenablog.com風が木の葉を揺らして吹き抜けた季節に小さな祈りを届けた..慌ただしく賑やかな夜電飾イルミネーション祈りの意味 知らない街で僕は君に話した争う心 償い覚え音楽に変わる ステンドグラスかけがえの無い世界中の仲間たちに歌おう聖なる夜 平和の祈り瞳には希望の色彩(いろ)願いが募る 青い惑星小さな街からのSt.wishing voice国境越 [続きを読む]
  • 月見草恋歌(English ver.)
  • Lyrics by 穂花 玲Lyrics Japanese translation(対訳) by 穂花 玲 In passed seasonI found You as fleeting as that thoching weak laughin order to kind for(過ぎ去っていく季節の中にあんなに儚い貴方を見つけ 淋しく笑う弱さに触れ その儚さを見守る為に)Tomorrow is long time after time already have someone like that Wanna strong to think strongly for smile (明日に遠く 季節の後に貴方を想う強さ 欲しい貴方の為に [続きを読む]
  • リリア
  • Lyrics(作詞) by 穂花 玲 Liria..I'm no longer interested in woman with smiles 朝焼けと海が似合うぜシラけ始めた街を染め変える女神の隣り愛想笑い配る奴らじゃ辿り着けない Like a ocean その景色 この俺にくれないか ?潮風運ぶ オマエの香り永遠の癒し擦り切れた人生の真ん中で駆け引き無い心 惹かれ合う理由の海辺Liria..身体が折れるほど抱き締めたいListen.. No longer interested in woman with a smile 奇跡のダイスを [続きを読む]
  • 温かいいね
  • Words(即興詩) by 穂花 玲 コタツに集まる笑顔の冬の日鍋料理 囲み ひとつになれるね温めてきた絆と一緒に温める鍋と会話が花咲く話題の種から未来へ華咲く持ち寄る具材がコトコト煮えたら会話も弾んでひとつになれるねいただきますとお疲れ様とが笑顔と一緒に具材に染み込む感謝と美味さでお腹いっぱいだ歳を取るたび 今を大事に持ち寄る友愛 励まし温め明るい明日を迎え過ごしたいコタツを囲んだ 温かいいねゆく年 笑顔の兆しは [続きを読む]