チョコレートマンバ さん プロフィール

  •  
チョコレートマンバさん: NBA ROOM !
ハンドル名チョコレートマンバ さん
ブログタイトルNBA ROOM !
ブログURLhttp://www.nbaroom.com
サイト紹介文コービー好きによるNBAブログです。 自分の主観を交えたNBA関連の記事を投稿しています。
自由文「NBAで好きな選手はだれ?」って聞かれたときに「コービー!」って答えるとあまりに王道すぎてそんなにNBAを知らない人と思われるけど、それでも「コービー!」と答えちゃうくらいコービーが好きな人間によるNBAブログです。よろしくお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 208日(平均7.9回/週) - 参加 2016/07/07 19:00

チョコレートマンバ さんのブログ記事

  • 最高のステファン・カリーSHOW!!
  • やっぱり、カリーが活躍するからこそウォリアーズは観ていて楽しいチームなんだなと思わせてくれるゲームでした。もっと大きいことを言うと、カリーが活躍するからこそ、NBAが面白い。「好きな選手はステファン・カリー!」というと、「へえ〜(あ、こいつニワカだな)」みたいな雰囲気になりますけど、好きなものは好きなんだもん。しょうがない。コービーが好きだと言った時にも同じ空気を感じるな。NBA通をアピールしたい人 [続きを読む]
  • オールスターリザーブメンバーが発表!!
  • 満を持して、オールスターの控えメンバーが発表されました!これで、東西それぞれ12人のメンバーが明らかに。いよいよ来たな!という感じでワクワクです。とりあえずは、リザーブメンバー一覧をご紹介。 ウエスト・ラッセル・ウエストブルック(6回目)・クレイ・トンプソン(3回目)・デマーカス・カズンズ(3回目)・マーク・ガソル(3回目)・ドレイモンド・グリーン(2回目)・ゴードン・ヘイワード(初出場)・ディアンドレ・ジ [続きを読む]
  • ラッセルとイングラムがオールスターに出るぞーー!!
  • あっ、出るのはライジングスターです。良かった良かった、本チャンのオールスターに出れなくても、こっちでレイカーズの選手が見れるんだ。ルーキーのイングラムと、2年目のラッセルがそろって「ライジングスター」に選出です。ラッセルは去年に続いて2年連続の出場ですね。こちらが、今回の出場選手一覧です。 そもそも、ライジングスターってなんぞ?ライジングスターとは、NBA1年目と2年目の選手が集まってわちゃ [続きを読む]
  • ウォリアーズ@サンダー戦は二つの点で荒れる予感
  • 今のところはウォリアーズの2連勝となっているGSW対OKCという注目の対戦カード。2試合ともウォリアーズの圧勝となっていますが、本番はこれからです。2月11日に行われるこの2チームの対戦は、ついにサンダーのホームコートで行われるんですよね。過去2戦とは、まったく違う雰囲気になること間違いナシ。 まず基本線としては、デュラントの移籍云々関係なしにしても、サンダーファンはウォリアーズのことをよく思っていな [続きを読む]
  • ニックヤング、怒られる
  • タブーを犯してしまったニック・ヤングが、レイカーズから説教をくらいました。あ、また浮気をしたとかいうわけではありません。1月21日に行われたレイカーズ対ペイサーズ戦で、レイカーズは6試合ぶりの白星を記録。シーズン成績は未だにヒドいことになってるけど、今は触れないでおこう。ヤングは3Pを5本沈めて15得点を記録する活躍を見せましたが、いかんせん、会場入りしたときの服装がよろしくなかった。こちら、ス [続きを読む]
  • 【NBA ALL STAR】ついにスターターが発表!!
  • とうとうこの時期がやってきた…本日1月20日、オールスターのスターターが発表されました!個人的には、ちょっと予想外なメンツになりました。盲点だったのは、選出方法にファン投票以外の要素が考慮されていたこと。ファン投票の他にも、現役選手とメディアの投票分も加算されるんだったんですね。比率的には、ファン投票の方が多めになってじはいますが。知らんかった。そんな集計方法によって決められた今年のスターターが [続きを読む]
  • ウォリアーズがサンダーにまたまた圧勝!
  • シーズン2度目のウォリアーズ対サンダー。デュラントとウエストブルックの顔合わせが再び。前回は122-96でウォリアーズが圧勝しましたが、今回もまた一方的なゲームになりました。前半は引き分けで折り返しましたが、後半はウォリアーズの独壇場。実力差がハッキリと出ました。ウォリアーズは前回のキャブズ戦に続き、強さを見せつける試合が目立っていますね。BOXスコアはこちら。デュラントがゲームハイとなる40得点の活躍 [続きを読む]
  • もしラッセルウエストブルックが1960年代にプレーしていたら
  • 以前から思っていた、昔と今ではスタッツの価値が違う説。オスカー・ロバートソンのシーズン平均トリプルダブルの記事を書いていたときにも凄い考えたんですよね。ロバートソンのシーズン平均トリプルダブルはめちゃくちゃ偉大。それは間違いない。でも、当時のロバートソンが現代のNBAでプレーしたとき、果たして同じ個人成績を残せるのか。 ロバートソンのスタッツについて詳しく説明されている面白い記事を見つけました [続きを読む]
  • 【オールスター】NBAもいいけど、Bリーグもいいじゃない!
  • Bリーグオールスター、大盛り上がりだったみたいですね!これが、Bリーグ発足後初のオールスターゲーム。めでたいめでたい。Twitterにもトレンド入りしていたからビックリ。"SNS連動オールスター"今回のBリーグオールスターは、ファン参加型の"SNS連動型オールスター"というコンセプトだったそう。以下、ホームページより引用。栄えある初代B.LEAGUEオールスターMVP。「SNS連動オールスター」がコンセプトのALLSTAR GAME 20 [続きを読む]
  • ロバート・サクレとかいう最強のベンチウォーマー、日本へ
  • 祝・日本プロ入り!ということで、これまでのサクレのキャリアを振り返ってみましょう。皆さんがNBAでのサクレをイメージするときには、どんな画が浮かぶでしょうか。僕の予想ですが、ユニフォーム姿のサクレがコートでプレーしているところをイメージする人は、ほとんどいないのでは。笑サクレといえば、これでしょ。確実に、ベンチでのリアクション芸人枠としての印象が強いです。このキャラクターなだけに、NBAファンからは愛 [続きを読む]
  • NBA選手と一般人がバスケするとこうなる
  • NBA選手と一般人が対決すると、NBA選手の凄さが際立つんですよね。スター選手も、普段はものすごいバイタリティも持つNBA選手達の中でプレーしているだけあって、NBAの試合を見ているだけだとその選手の凄さが際立ちきらないところがあると思います。そういう意味で、NBA選手が一般人とバスケをしている動画は貴重。スター選手には、ものすごいハンドリングができるとか、強烈なダンクを決めれるとか、そういうの以前の凄さがあ [続きを読む]
  • デリック・ローズの全盛期に浸ろう。
  • ローズって、実はまだ28歳なんですよね…。まだ30歳手前の選手の「全盛期」を振り返ろうとしているのは、なんか変な気分。輝いていた時期がだいぶ前だったがゆえに生じる違和感なんだな、これは。下は、かなり昔に出回ってた画像。レブロン、コービー、ローズの3人をゲームコントローラーに例えた時、オールラウンドなレブロンに比べ、個人プレーが多い(印象のある)コービーはボタンが一つだけ。そして、怪我の多いローズの [続きを読む]
  • オールスター投票中間発表がけっこうカオス!
  • オールスターの中間発表が行われましたね!twitterでは、#NBAVoteとハッシュタグをつけて選手名をつぶやくだけで投票ができます。Nick Young#NBAVote— ChocoMamba (@choco_mamba) 2017年1月7日ザザ・パチュリアが2位、だと…?中間投票の結果がこちら。スタメンには、ガード陣から2人、フロントコート陣から3人がそれぞれ選ばれます。最も話題になっているのは、ウエストのフロントコート部門でザザ・パチュリアが2位に [続きを読む]
  • ウィルト・チェンバレンって結局のところ何者なのさ
  • 1試合100得点した人、と言ってしまえばそこまでなので、もうちょっと掘り下げてみましょう。現役選手が得点やリバウンドで記録をつくったときには、NBAの記事で「ウィルト・チェンバレンに次いで…」とか「ウィルト・チェンバレン以来〇〇人目となる…」というフレーズを度々見かけます。それくらい、NBAの記録はチェンバレンに埋め尽くされているんですよね。 シーズン平均50得点を記録した怪物23歳から36歳までNBAでプ [続きを読む]
  • レブロンはカリーと友達になりたがってるに違いない。
  • 全ウォリアーズファンを失望させたウォリアーズvsキャブズのクリスマスゲーム。カリーも不調だったし、正直言ってそんなに面白い試合ではなかったです。というか不快。笑ウォリアーズファンとしては。目の付け所がおかしいかもしれませんが、僕はこの試合の中で、レブロンのカリーへの態度が気になりましたよ。レブロンが、カリーに対してかなり友好的だったように思えるのです。 昨季までは超バチバチだったのに昨季ファイ [続きを読む]