酒場ナビ さん プロフィール

  •  
酒場ナビさん: 酒場ナビ
ハンドル名酒場ナビ さん
ブログタイトル酒場ナビ
ブログURLhttp://saka-navi.com/
サイト紹介文’ちょっと変わった’酒場紹介サイト「酒場ナビ」
自由文都内を中心に酒場や食堂めぐりをしています。
訪れた大衆酒場や居酒屋の情報をおもしろおかしく記事にしたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 260日(平均2.9回/週) - 参加 2016/07/07 21:00

酒場ナビ さんのブログ記事

  • 東南アジアの屋台を体験!?練馬「金ちゃん」
  • “世界の屋台シリーズ”なるものがYOUTUBEで観れるのだが、これがなかなか面白い動画なのだ。主に東南アジア圏の色々な屋台の調理風景を、ただひたすら撮影してるだけなのだが、無駄なナレーションやBGMも無く、調理する音や生活音だけが聞こえ、あたかも屋台で料理を待っているかのような気分にしてくれる。私は海外アジア旅行には『台湾』のみ行ったことがあるのだが、屋台はもちろん、初めての海外アジアは自分の想像を遥 [続きを読む]
  • 南千住「駒寿司」食べログに載ってない店漂流記始動
  • 17年前大阪から上京したての僕は原付で東京中を走り回っていた 東京の街を見るのが楽しくてやれ東京タワーだやれ上野だやれ井の頭公園だと原付を走らせては 「あー ここが ろくでなしBLUESの街かぁ」 なんてテレビや本でしか見たことのない東京を楽しんでいた ある日いつものように原付で浅草を目指していた時のことどうにも迷子になってしまい今いる場所が全くわからなくなってしまった  [続きを読む]
  • 蒲田「いとや」一人呑み女子にあちらのお客様からをやってみた
  • 時々見かける大衆酒場で一人で呑んでる女の子って好きやー 以前の酒場ナビの記事祐天寺ばん 粋ってなんだねで 隣に座った戸田恵梨香似の一人で呑んでる粋な女性のエピソードを書いた いい意味で下品に呑み喰いする様が印象的で何年か前の出来事だったのだが未だに夢の出てくるぐらい素敵だった・・・ 嗚呼・・・こんなことなら連絡先でも聞いておけばよかったなどと思ったりするが酒場で女性に声を [続きを読む]
  • 西成「なべや」牡蠣と牛肉と嫉妬鍋
  • 「おねえさん、記念に写真撮りましょうやー」「嫌やん!かんにんして! ・・・・・・こっちのカメラ見ればええか?」 『スーパー玉出』や『難波屋』を経て、西成の薄暗い商店街にひっそりと佇む『音楽喫茶ニュープリンス』で休憩していると、隣の席のお姉さまグループと意気投合。 何かで見たのだが、大阪という場所は古くから”商人の街”だった為、取引を円滑に進める術として必然的に”対人コミュ [続きを読む]
  • 新宿「やきとり吉野」新宿三大酒場 その2
  • えっ!! 安っ!! ホンマに? 何年か前酒場の店外の値段表をみて叫んだことがある チューハイ210円??もつ焼き5本で367円?? 立ち飲みか?? 暖簾引きをすると店内には椅子とテーブルがある 新宿にこんな店あるんや・・・ 店の渋さと安さに吸い込まれるように入店し一杯一品で500円玉を出しお釣りをもらって帰ったのを覚えている・・・ [続きを読む]
  • 【W投稿】小岩「江戸政」 愛すべきツンツン娘
  • “メンバーに行って欲しい酒場“企画、店名被り『江戸政』の2店舗”W投稿”のつづき。※『江戸政』の1店舗目を見てない方は、先にコチラからどうぞ。 続けてこの日2店舗目は小岩駅にある『江戸政』のご依頼。私は一度しか行ったことがないのですが、昔ながらというか昭和感があふれているお店です。 お店の入り口におばあさんがただ座っている時があります。 連れにはお店の前を通る度に見ちゃ [続きを読む]
  • 【W投稿】あの名優が焼いている!? 東日本橋「江戸政」
  • 「あ! 被っちゃってる!」 これまでにも多くの応募が届いている”メンバーに行ってほしい酒場“企画。その依頼の中に、偶然にも『江戸政』という店名が2店舗被っているのを発見し、しかもその酒場同士も割りと近かったので早速”はしご酒”をしてみることにした。 ということで、今回ははじめての2店舗”W投稿”! 1店舗目は東日本橋駅にある『江戸政』のご依頼。特に紹介文の記載 [続きを読む]
  • 松蔭神社前「一番」 番号中華探偵が行く始動
  • 以前高円寺に味二番という中華屋があった ご高齢のご夫婦が二人で切り盛りされているいわゆる街中華で味も普通に美味しい店だった 近所に住んでいたので足繁く通ったがある日 突然閉店していた 馴染みのお店が閉店する寂しさと共に なんで味二番なんて屋号にしたんやろか という聞けず終いになった疑問が残った・・・ よく考えてみると番号の入った屋号の中華屋さんって結 [続きを読む]
  • 幡ヶ谷「萬月」 ディープキスに燃えた夜。
  • 渋谷区幡ヶ谷近辺在住の方はこの『萬月』という酒場を知ってるであろうか。 この酒場・・・ほとんど営業していないのである。 あれ?もう潰れたのかな?と思ってると、たまに営業されてたり。 かと思えばまたしばらくお店を閉めてたりするのである。 牛タン酒場とのことであるが牛タンの仕入れが季節によって違うとか、そんな事を考えてみたりもしたが牛タン事情でそんな [続きを読む]
  • 西成「難波屋」 酒と笑いの合挽きハンバーグ
  • ――2010年11月25日。超ヘビースモーカーだった私は、この日からタバコを断ち、かれこれ6年が過ぎた。今ではどこへ行っても”禁煙席”を選び、なるべくタバコから離れた生活をしている。 が、しかし・・・。 この『大阪』という街は、どこへいってもタバコタバコタバコ・・・! ことに、この『西成』という町など10分も歩いていれば、吸ってもいないのに3本は吸わされたと思えるほど煙で溢れている。 そんな町での [続きを読む]
  • 西宮「ひるね」 福男も愛したチャーシュー
  • 僕の出身は兵庫県の西宮市という場所である 西宮で有名なのが甲子園球場これは説明不要だと思うがあと西宮えびす神社というもモノもそこそこ有名だ 通称えべっさんと 呼ばれ毎年1月の9日10日11日に商売繁盛のお祭りがある 東京で言えば酉の市みたいなモノといえば分かりやすいか えべっさん自体は大阪にも京都にもあるのだが西宮独自のイベントで福男選びというモノがあ [続きを読む]