tenshoku30 さん プロフィール

  •  
tenshoku30さん: 誰も教えてくれない転職のコツ
ハンドル名tenshoku30 さん
ブログタイトル誰も教えてくれない転職のコツ
ブログURLhttp://tenshoku.pattei.com
サイト紹介文マニュアルには載っていない転職のコツを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 74日(平均3.6回/週) - 参加 2016/07/10 10:20

tenshoku30 さんのブログ記事

  • 転職するなら知っておきたい業界を超えて評価される3つのスキル
  • どんなスキルを持っているかあなたにはどんなスキルがあるか。人それぞれに違ったスキルを持っている。同じように企業にとって必要としているスキルにも違いがある。中途採用では、どんなスキルを持った人材が欲しいのか。晴れて採用となるのは、この両者のスキルがマッチした場合なのだろう。欲しいスキルの人材が見つかれば、企業は採用する。これが中途採用のイメージではある。ところが、これとはまた別のスキルがあるような気 [続きを読む]
  • 30歳で転職は早い?遅い?自分の市場価値を気にしながら仕事!
  • 転職を考えるタイミングはいつ?転職のタイミングはいつがいいのだろうか。これだと、わかりにくい。1年のうちでいつということでもあるし、その会社で何年目ということもある。ここでは年齢を考えたい。転職は何歳ぐらいにするものだろうか。転職のタイミングは難しい。早いとなんかコロコロ職を変えるやつだという印象がつきやすい気がする。遅いと今度は、年齢制限もあったりして、そもそもの転職先が見つからないのではないか [続きを読む]
  • 勝ち組と負け組の差は何?転職の選考でも勝ち組になれば採用される
  • 何をもって勝ち組なのか転職しようとしているあなたは勝ち組なのか、負け組みなのか。勝ち組だから転職することになったのか。それとも、負け組みだから転職するのか。さあ、どっちだろう。絶対に勝ち組として転職するべきだと思う。いつからか、勝ち組と負け組という言葉がある。私は世の中に勝ち組と負け組みがあることを否定するつもりはない。どっちも存在している。問題は、その差はなんなのかではないだろうか。どうすると、 [続きを読む]
  • 面接だけではわからない。企業の事をもっと知るために情報源を増やそう!
  • 面接は知らないもの同士が会う場転職活動に面接はつきものだ。面接がなくて入社するなんてことはあまり聞かない。誰もが通るわけだが、面接では何をするのだろうか。お互いを知る場であることは確かだろう。初めて見る企業、初めて会う応募者。お互いにまだ何も知らない。だから、面接でどんな会社か、どんな人物かを見るわけだ。面接というと、転職者の立場でからすれば、自分が見られることばかり考えがちだ。でも、逆もそうなの [続きを読む]
  • 面接では質問の意図、期待する答え、さらに回答の目的を意識する
  • 面接で聞かれる質問の意図面接での質問にうまく答えることができているだろうか。面接で聞かれる質問には質問者の意図がある。そんな話を聞いたことがあるのではないだろうか。まさにその通りだ。ただの世間話がしたくて質問するわけじゃない。ちょっと、バッタリ道で会って話すのとはわけが違うのだから。会う時間を決めて、ちゃんとした場で行うのが面接だ。仕事で面接しているんだから、もちろん質問で知ろうとしていることがあ [続きを読む]
  • 面接の定番質問、仕事での成功や失敗の経験を聞かれた時の答え方
  • 面接での定番の質問面接での質問は、いろんなことが聞かれる。何度も面接を受けてみると、こんなことも聞くの?というような質問が飛んでくることもあるだろう。圧迫面接という言葉もあるように、答えやすい質問ばかりではない。とは言え、逆もあるはずだ。またこの質問かという感じのもの。前にうまく答えることができた質問だと、ちょっとした安堵を覚えるのではないだろうか。面接の質問にはこのように、定番と言われるような質 [続きを読む]
  • どうしたら伝わる?面接でやる気をアピールしたいときの最善の方法
  • 転職ではやる気を見せるのは大事求人票を見ると、やっぱりやる気のある人を企業は欲しがっているようだ。まあ、当たり前のことではある。やる気がある人を採用するか、そうでない人を採用するかでは大違いだ。ある本に、転職ではエンジンが大事だと書いてあった。車に例えるならば、どんなに見た目が良くても、エンジンが良くないとダメ。なるほどなと思う。エンジンは車を動かす原動力だ。いくらデザインが優れていても、結局車は [続きを読む]
  • 業界用語・専門用語は一切不要!面接では「わかりやすさ」が大前提!
  • 面接ではわかりやすくは基本面接でどんなことを話すのも重要だが、どんな風に話すかもかなり重要だ。要はわかりやすく話すということである。これはもう基本だ。話が分かりにくい面接で、何が伝わるだろう。どう話したら、わかりやすくなるのか。面接に臨むなら事前に一度は確認しておこう。話のわかりにくい人話を聞いてもよくわからない人がいる。わからないのに話している人は、本当によくわからない。それとは別にある事に対し [続きを読む]
  • あなたが比較されるのは他の応募者ではない!面接で合格するコツ
  • 面接で見られるところ転職する場合、面接は通らなくてはいけない関門だ。とは言え、だれでも過去にどこかで面接の経験はあるだろう。緊張したかもしれないけど、終わってみれば、もう忘れてしまっているものである。それからしばらくして、転職しようとなった時、面接ってどんなだっけ?となるのではないだろうか。面接が久しぶりならば、不安もあるかもしれない。そういう人には面接では、何を企業が見ているのかを最初に知ってお [続きを読む]
  • 給料の事、残業の事、面接で言ってはいけないと勘違いしていないか?
  • 面接は緊張するから言ってしまう?面接は苦手。やっぱり緊張してしまうという人もいると思う。普段通りに話せればいいのだが、緊張からうまく言葉が出ない人もいる。逆に言葉が出過ぎてしまう人もいる。ちょっとした質問なのに、回答が長々と…。いつまでも終わらない。こういう人はまず面接では不合格だ。どんなにいいことを言っていても不合格になる。しゃべり過ぎとはまた別なのだが、余計なことを言ってしまう人もいる。あんな [続きを読む]
  • 中途採用で「何でもできます」は時代遅れ!企業が欲しい人材になるには
  • 何でもやります!何でもできます!その意気込みはいいことなのかもしれない。転職の面接で「何でもできます」とアピールしたことはないだろうか。そうはっきりと言わないまでも、近いことを言ったことは?それもないと言うなら、できないことや苦手なことを隠したいと思ったことは?どう表現するかは別として、自分が何でもできる人であることを伝えたい気持ちに大きな違いはない。その意識は転職者ならば、誰でも持ってしまうもの [続きを読む]
  • 選考結果の連絡がなかなか来ない?通知を待ち方と対応の仕方が大事
  • 書類選考の結果が気になる中途採用のプロセスは様々であるが、応募してまずは書類選考というケースは多いと思う。応募種類として、履歴書や職務経歴書を提出する。ここまでは誰もが自由にできる。この先のプロセスは、限られた人にしかできない。つまり、面接など、次の選考のステップに進むかは、書類選考の結果による。結果が気になるだろう。入りたい企業であればあるほど、なかなか来ないと選考結果が待ち遠しい。いつ来るのが [続きを読む]
  • 中途採用に学歴はどのくらい影響する?学歴のある人とない人の考え方
  • 転職への学歴の影響は?転職の場合には学歴はそれほど関係ないのだろうか。中途採用ではなくて、新卒採用ならやはり大学名が重要なように思える。他に何もないのだから、学歴の重みは中途採用よりは大きいのではないか。逆に転職の場合には、経験や実績が重要で、学歴は新卒に比べればだいぶ薄れる。1つの求人での競争率は、新卒よりは低いだろうが、それでも数名が1つの求人に応募するのはごく普通にあり得る。その場合に、やっ [続きを読む]
  • 志望動機の考え方。この企業を選んだ理由なんて普通は曖昧なものだ。
  • 志望動機は事前に準備する転職活動をしてみると、志望動機というものが出てくる。なぜ、その会社に転職したいのかということだ。面接ではもう定番中の定番と言ってもいいぐらいの質問である。履歴書にも書くところがあるだろう。面接も履歴書も、転職したい理由なのではなく、なぜ、その会社に転職したいのかを書かなければならない。とにかく、面接の前日にはそれなりにどんな志望動機を伝えるべきか、考えておく必要があるだろう [続きを読む]
  • 自分を変えるべき?なぜ転職したいのか、本当に転職すべきかを考える
  • 転職するタイミングはいつ?転職しようと思うのはどんなタイミングだろうか。ある日突然、「あ、転職しよう」と思う人は少ないのではないだろうか。なんだかよくわからないが、不満のような、不安のような、焦りのようなものが積み重なって、徐々に転職しようかなと思うのが普通だと思う。では、転職に人を動かすのはどんなことだろうか。転職の動機は何?転職の動機とは、転職しようとする理由である。何が問題で転職をするのかだ [続きを読む]
  • 転職するから取る資格になんて意味がない!あなたはすでに魅力がある
  • 資格はホントに転職に有利か資格を持っていると転職に有利だと考える人がいる。転職するために、資格を取ろうとする人がいる。資格を取ってから転職した方が、条件面で有利な転職ができると思っている人がいる。どちらにしても、資格に何らかの期待をしているわけだ。まるで、資格さえあれば、人生が全く違ったものにでもなるかのようだ。本当にそんなに資格に力があるのだろうか。疑問を感じる。なぜ資格に頼ろうとするのか資格に [続きを読む]
  • 人間の能力はほとんど一緒。できる人に見せられれば採用される
  • 人間はだいたい同じ人間なんて、そんなに変わらない。名前が違うぐらいなもので、何ができるかはだいたい同じだと言っていい。私はそう思っている。もちろん、やる気の問題はある。やる気がない人は、やれるはずのこともできない。これは確かにあると思う。また、一部のスポーツ選手のような特殊な能力があることも認める。しかし、ここでのテーマは転職だ。一流のアスリートの世界ではない。転職という環境で見れば、どんな仕事で [続きを読む]
  • 採用は運任せ!?相手がつい採用したくなる超能力のようなテクニック
  • 採用されるにはどうすれば転職活動がスムーズに行けばいいが、どこかでつまずいたりすると、悩んだりもする。どうしたら採用されるのか。面接も書類選考もあるわけだが、最終的に採用される方法がわかればいいわけだ。そんなことを考えたことはないだろうか。・・・ここまでの文章を見て違和感のない人がいたら問題だ。どうしたら採用されるのか、の間違いを指摘しておく。採用されるというような受身の表現ではいけない。かと言っ [続きを読む]
  • 採用されない人の特徴を知って、そこから遠ざかれば採用される人になる!
  • 仕事ができる人とは転職活動では自分を相手にどう見せるかは重要だ。どんな風に見せたらいいだろうか。簡単に考えるために二択にしてみよう。仕事ができる人、仕事ができない人。さて、どっち。こんなバカみたいな質問は答えるまでもないだろう。仕事ができる人に見られた方がいい。もう一問。一緒に仕事がしたい人、したくない人。採用されるのは?これはどっちだろうか。これも、答えは当たり前すぎる。一緒に仕事をしたい人を採 [続きを読む]
  • 経験や年齢など、求人票が求める条件に合っていなくても応募するコツ
  • 条件に合わない求人への応募未経験の業界に転職したい人に伝えておきたいことがある。または、求人に年齢制限などがあって、自分が条件に合わないと思う人。こんな人にも知っておいて欲しい。例えば、未経験の業界に転職したい場合、業種によっては求人が少ない場合がある。経験者が欲しい企業の求人が多い場合だ。年齢についてもそう。若い人を求めている場合には、年齢制限をすることもある。もし、未経験ではダメ、年齢が高いと [続きを読む]