たーちゃん さん プロフィール

  •  
たーちゃんさん: ピアノ男のソナチネソナタ
ハンドル名たーちゃん さん
ブログタイトルピアノ男のソナチネソナタ
ブログURLhttp://ameblo.jp/liebengol/
サイト紹介文四十過ぎの初心者だけど2年で音大を目指してみる軌跡のブログ
自由文「介護は続くよどこまでも〜」義理の母(要介護4、一級障害者)のリハビリと介護をしながら自宅で法務事務所をやってます。その他、掃除、洗濯、買い物、チワワのちーくんのお世話などもやりながら、空いた時間はピアノに没頭しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供238回 / 263日(平均6.3回/週) - 参加 2016/07/08 09:02

たーちゃん さんのブログ記事

  • 先週の水曜日はレッスンでした・・・26回目(路線変更)
  • 先週の水曜日はピアノのレッスンのある日だった。なのでいつもの如く昼の2時30分に颯爽と現れた吉田沙保里先生。早速ハノンの11番に取り掛かる。まずは両手で弾いてみてから次は片手づつ弾くというのがいつものパターンである。「では右行ってみましょう!」「はい!」「いいですよ、ほとんど力抜けてますね! では次左行きましょう!」「はい!」「上がる時は良いけど、下がる時に3(中指)4(薬指)5(小指)が力入ってる感じしま [続きを読む]
  • 「音大へ行ってください」と僕に言った義母マミーは今・・・
  • 2018年2月の音楽短大受験を目指して日々ピアノの練習に励む僕たーちゃん。今でこそ、このピアノ初心者40男が2年で音楽短大ピアノ科を受験するなんていう無謀極まりない行為を、自身の目標として日々楽しんでいる僕なのだが、受験しようと思ったきっかけは義母マミーのひとことからだったと言う事はここに来て下さっている方々ならご存知のことだろう。ちなみに知らない方はこちらをどうぞ何故、2年で音大受験を目指すのか [続きを読む]
  • 今更ながら何も知らないピアノ男はこの先どうなるのか?
  • 来年2月、音楽短大受験を目指して頑張る僕たーちゃんがピアノを習い始めたのは昨年の2月のことだった。すぐに音大受験を志し、それからは毎日懸命にピアノの練習に励んでいる。バイエル、ブルグミュラー数曲、そして現在はソナチネアルバムなんてやってますが、おそらくレベル的にはバイエルの前半レベルだろうな・・・。そんな僕だから、先日ついに師匠の吉田沙保里先生から引導を渡された。音楽短大受験課題曲になるはずだった [続きを読む]
  • 音楽短大受験校をひとつに絞る・・・師匠の言い分
  • 来年2月、音楽短大受験を目指しているピアノ男たーちゃんはピアノ暦たったの1年のピアノ初心者だ。なのに無謀にもベートーベンのピアノソナタで音楽短大2校を受験しようと企んでいたのだった。去年の9月、バイエル終わったばかりの僕に音大受験指導をしてもらう為に現れたのが、ピアノ指導暦40年以上の熱血アスリート系ピアノ講師の吉田沙保里先生だった。彼女の一番好きな作曲家はベートーベンだと豪語する程、激しい演奏と [続きを読む]
  • ベートーベン、無理だって・・・
  • 来年2月、音楽短大を受験する予定の僕たーちゃんは昨年の9月から音大受験対策の先生に指導してもらうようになった。彼女の名前は吉田沙保里。あのレスリング界の女王、吉田沙保里さんに何から何までそっくりなのでここではそう呼ばせて頂いています。ちなみに僕が来年受験しようと思っている音楽短大は2校。ここでは分かりやすいようにA校とB校という事にしておこう。A校の受験課題曲は、わりと沢山ある課題曲の中からどれかひ [続きを読む]
  • 先週の水曜日はレッスンでした・・・25回目(ハノンはハノン)
  • 先週の水曜日は僕の音大受験対策の師匠である吉田沙保里先生との炎のレッスンが自宅で行なわれる日だった。いつもの2時30分に颯爽と現れた師匠。「こんにちは!」早速レッスンへと取り掛かる、まずはいつも通りのハノンからだ。ハノン10番!!「えっ? ハノンの10番だって? たーちゃんはこの間までハノンの8番をずっとやってたんじゃないの? いつの間に9番通り越して10番になったの?」とお思いになったそこの貴方! なか [続きを読む]
  • 僕のCD販売のお話〜ちょっとだけ続き・・・
  • 来年2月、音楽短大を受験するピアノ男たーちゃんは貧乏人だ。なので昨日の記事では、少しでも音楽短大の授業料の足しになればと、妻のかっちんがこの僕のCDとやらを作ってここで販売しようと言い出したという記事を書いた。かっちんなりに何とか1枚でも買ってもらおうと思ったのか、CDのジャケットもベートーベンを彷彿させるような僕の絵を描き、その内容はバイエル、プレ・インヴェンション、ベートーベンのピアノソナタの中か [続きを読む]
  • ピアノ男のCDを作って売ろう〜♪
  • 2018年2月、音楽短大を受験する僕たーちゃんはピアノ始めてまだ1年の初心者だ。現在は生意気にもソナチネなんて高度な事をやっておりますが、実際のところはブルグミュラー25の曲が1曲たりともまともに弾けずしかし受験があるから仕方なく高度なソナチネに移行したという何とも情けない話なのだった。そんなわけですのでブルグミュラー25から教えて下さるようになった僕の音大受験対策の吉田沙保里先生からは、まだひと [続きを読む]
  • ピアノ男に愛の手を〜
  • 来年2月、音楽短大を受験する事になっているピアノ男たーちゃんはピアノ暦たったの1年で絶対音痴、リズム感0、音や曲が覚えられないという以外に貧乏人ときている。それでも無謀にも音楽短大なんて目指している男の中の男を沢山の方が応援してくれている。いつも「いいね」を押して下さったり、コメントやメッセージを下さったり、ランキングの をポチッして下さったり、心の中で「たーちゃん、素敵よ」と思って下さった [続きを読む]
  • 貴方にとってのピアノって何ですか?
  • 音楽短大受験の日まで残り11ヶ月を切ってしまったピアノ男たーちゃん。僕は受験生なのだが、その他にも色々とやる事があるのはみなさんもご存知の通り〜。仕事、義母マミーのリハビリ&介護、そして家の用事(掃除、洗濯、お買い物、その他もろもろ)、チワワのちーくんのお世話。その中でも特に力を入れてるのはやはりマミーのリハビリだろう。このマミーは6年前に脳出血を起こして自力では立てなくなった。そして歩けなくなった [続きを読む]
  • 何故、音楽大学じゃなくて短大の方を受験するのか?
  • 来年2月、音楽短大を受験しようと思ってる僕たーちゃんはピアノ始めて1年の40男だ。ここの所こんなしょうもないブログですが、少しばかり読者の方が増えて来てくれてとても嬉しい限りです。どうもありがとうございます〜。ほんで、最近ここのブログを知ってくれた方から、時々このようなメッセージを頂くようになりました。「なんで音楽短大? どうせだったら大学の方行ったらどうでしょう? 大阪には国立で音楽学部のある大学 [続きを読む]
  • やっぱり音大って所はお金がかかるんだね・・・
  • 来年2月、音楽短大受験する僕たーちゃんはピアノ始めてまだ1年ちょっとの初心者40男だ。なのに残り11ヶ月で音楽短大ピアノ科に挑戦しようとしているのだからスゴイよね〜♪そんなアスリート魂を持った男の中の男のブログが見られるのはきっとここだけ!「ピアノ男のソナチネソナタ」・・・絶賛更新中!来年の今頃、みなさんはこのブログと出会った奇跡に感謝する事だろう〜。乞うご期待!!さて本題、昨日は僕のピアノの師匠であ [続きを読む]
  • ピアノの先生の心配事
  • 2018年2月、音楽短大受験の日まで残り11ヶ月を切ってしまった僕たーちゃん。そんなピアノ男たーちゃんは現在ソナチネ7番に挑戦中!音痴だろうが、リズム感が無かろうが、音がわからなかろうが、曲が覚えられなかろうが、そんなの関係ねー!誰に何と言われようとも来年2月の大舞台ではベートーベンのピアノソナタを髪振り乱して弾いて、審査員の先生たちをギャフンと言わせてみせるぜ!そんな風に心を熱くする僕の事を人はみ [続きを読む]
  • あのね〜
  • この間の金曜日3月10日は妻かっちんさんの誕生日だった。なので3月10日の数日前からソワソワしていたかっちん。「たーちゃん、たーちゃん。3月10日は何の日だ?」「かっちんの誕生日!」そんな会話を何度も何度もしていた僕たち私たち。ほんで3月10日当日はピザの食べ放題のお店に行って来た。これはほんの一例 ここのお店はピザの食べ放題とドリンクバー、サラダ、そして一品料理(チキンステーキ、ハンバーグステーキ [続きを読む]
  • 音楽短大受験に向けて〜先生との話し合い
  • 2018年2月、音楽短大受験を目指している僕たーちゃんはピアノ初心者40男だ。昨年2月から始めたピアノはバイエル、ブルグミュラー数曲が終わり(とは言ってもブルグミュラーに関してはひとつも〇無し)、現在はソナチネに突入したばかり。この1年、毎日鬼のようにピアノと向き合ってきてわかってしまった事。それは僕がクラッシックという曲を1曲まるまる覚えられないという事だった。この事に焦った妻のかっちんが先週の水 [続きを読む]
  • 素敵な師匠
  • 音楽短大受験まで後11ヶ月。どんどん決戦の日が近づいている。僕のピアノの師匠の事はみなさんご存知ですよね? そう吉田沙保里先生だ。見た目も持って生まれたポテンシャルも、あのレスリング界の女王吉田沙保里さんにそっくりなのでここではそう呼ばせてもらっています。昨年9月、バイエル終わったばっかりの僕が1年5ヵ月後に音楽短大を受験したいからそれまでに何とか課題曲であるベートーベンのピアノソナタをそれなりに [続きを読む]
  • 先週の水曜日はレッスンだった・・・23回目
  • 先週の水曜日はピアノのレッスンの日だったピアノ男たーちゃん。師匠である吉田沙保里先生が現れるのは午後2時30分。なのでそれまでに色々とやる事を片付けて万全の体制でレッスンを受けなければならない。(ちなみに万全の体制とはピアノ室の片付けやら洗濯やら身だしなみの整え(ヒゲを剃ったりボサボサの髪の毛整えたり歯磨いたり)、他にも課題曲の方もなるべく失敗しないように練習したり・・・)てなわけで水曜日は朝からてん [続きを読む]
  • ピアノの音が狂った!
  • 来年、音楽短大受験を目指している僕たーちゃんは毎日ピアノの練習に励んでいるピアノ男だ。巷ではピアノやってる男性の事をスマートに「ピアノ男子」と呼んでるみたいなんだけど、僕みたいなもんに「ピアノ男子」なんて呼び名はあまりにもカッコ良すぎると妻のかっちんは言う。なわけで僕の場合はピアノ男子じゃなくピアノ男(おとこ)と呼んで下さっても結構ですよ。さて本題。先月、ピアノ男たーちゃんがインフルエンザになったの [続きを読む]
  • 僕を苦しめてる人
  • 来年2月、音楽短大を受験しようと思ってる僕たーちゃんはピアノ始めて1年のピアノ初心者だ。この1年間、毎日毎日何時間もピアノという楽器と触れ合い、クラッシックという音楽と触れ合い分かってしまった事。それは僕が曲を覚えるという才能から見放されているという事だった。その事はここ数日のブログでしっかり書かせて頂いてますが、これって読む人からすると「たーちゃんって人は曲を1曲覚えられないなんて、相当頭おかし [続きを読む]
  • 絶対に音楽短大なんて受からないから辞めた方がいい!
  • 2018年2月、音楽短大ピアノ科を受験する為に毎日懸命にピアノの練習に励んでいる僕たーちゃん。毎日、仕事と義母マミーのリハビリと介護と家の用事とチワワのちーくんのお世話をしながら空き時間のほとんどはピアノの前に座っている僕たーちゃん。インフルエンザになってから咳がなかなか止まらないのであろう事か湿気厳禁のピアノ室でやかんを乗せたストーブをガンガン焚いてしまってピアノの音を狂わせてしまった僕たーちゃ [続きを読む]
  • 音が覚えられない
  • 2018年、音楽短大入試目指して張り切るピアノ男たーちゃんの自己紹介を書きますよ。たーちゃん大阪在住40男家で法務事務所やりながら寝たきり義母のリハビリと介護してます音楽短大ピアノ科目指す受験生ピアノ暦1年良いところ有りすぎてわかんない悪いところ音痴、リズム感0生まれて此の方、ずっと自分は音痴だと思って生きてきた僕。ただの音痴、普通の音痴。なのでピアノやる上では特に問題なかろうと思ってたのだが、1 [続きを読む]